2009/01/10

カラオケJOYSOUND Wii

家で通信カラオケ。というわけで、カラオケJOYSOUND Wii を購入しました。一人カラオケはレベルが高くて無理な私にはぴったり。

うーん、本当にカラオケ屋と同じ感じだ。すげーや、これで1000円で30日歌い放題というのは、十分に元取れますな。…のどが痛くなるけど。

曲も色々。「名古屋はええよやっとかめ」とか「ヨーデル食べ放題」とか「老人と子供のポルカ」なんて曲も入っている。さすが3万曲というのは伊達じゃないな。

歌を歌ってストレス発散!声を出すのは良いことだと言うし!

…とはいえ、しばらくは親のおもちゃになりそうなんですけどね。

しかし、こういうのが家庭で格安で楽しめるとは良い世の中になったものですね。しみじみと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/23

さらばウルティマオンライン

もう何ヶ月も遊んでいないなぁ。というわけで、黙っているとカードから自動引き落としされてしまうので、ウルティマオンラインの契約を解除しました。

うん、面白いと思うよ、ウルティマオンライン。でもね、遊ぶ時間が有り余っている人にしか向かないゲームなんだよね。時間のない自分には無理だったよ。

いくつか、オンラインゲームをやったことはあるんだけど、どれも長続きしないんだよね。一番続いたのがウルティマオンラインなんだけど、もうギブアップ。

そろそろ、ゲームというものについても考える頃に来ているんじゃないかと思う。ウルティマオンラインは、やりたいことを自分で探すという点では新しいゲームだった。けど、時間がかかる。それじゃ遊べない。

というわけで提案。昔同じことを書いたような気がするけど、PCから離れているときも勝手に動いて、時々自分で操作する。そんなゲーム作ってみたらどうだろうか。AIがアホだと面白くないので難しいけど、良いのが出来たらヒットするような気がするんだけどなぁ。

…気のせいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

掘り起こしてはいけない過去なのかも知れないが

PSP発表の時、グランツーリスモが出ると大々的にアナウンスしてたなぁ。UMDディスクまで用意して。

PSPは3代目まで進化したのに、グランツーリスモは何で出ないんだろう。不思議。

というわけで、きっとPS3のグランツーリスモも「実は発売にならない」んじゃないかと思っていたりするのは私だけではないはずだ。

なんちゅうか、グランツーリスモ、一番面白かったのは1作目というのが何とも。代を重ねるたびにつまらなくなっていったのは何でだろうなぁ。

ま、グランツーリスモが出来ても、PS3買う予定はないんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/16

今更ながら「夜明け前より瑠璃色な」

足かけ数ヶ月、ようやくクリアしました。夜明け前より瑠璃色な(PC,当然18禁版なのはひ・み・つ)。

ゲームをやるのが遅い?いや、基本的に全部の台詞をちゃんと読んでいるからプレーに時間がかかるのと、他にやることが山ほどあるのでプレーが遅くってしょーがないというだけの話だな。気がつけば、コミックは最終回を迎え、物議を醸したアニメも終了。なんていうか、取り残されてますか、私。

まぁいい。

ストーリー的に考えればかなり良い方。これよりもつまらない小説なんかごろごろしている。ぶっちゃけ、「H無くした方が良いストーリーになるんでねーの?」という気もした。まぁ、H無くしたら途端に売れなくなると思うので仕方がないのだが…。

良かったとはいえ、色々進行上理不尽な展開をする箇所もちらほら。そこでそういうこと言う奴はいねーよとか思わず突っ込みたくなったりもする。ストーリーを進行させるために無茶したな?まぁ、それも仕方がないだろう。そういう細かいところは目をつむっておくべきなのだろう、うん。

まぁ、個人的にはタイトルの「夜明け前より瑠璃色な」の意味が最後の最後でわかるというありがちではあるがそれなりに凝った演出が気に入った。正直、複線張ってもほったらかしにする話とか、なんというか投げやりな話が多くなってきている中、それなりにストーリーができあがっているのは良いことだ。問題は、「そのストーリーを見るためには全員攻略してからでなければ駄目」という妙な縛りだろうか。まぁ、確かに最後に取っておきたいというのはわからんでもないが、おかげでプレー時間が長くなること長くなること。ま、最後のシナリオやるためには全員攻略しておかないと背景がわからないとか色々あるのでしょうがないかもしれないが。

あと、ゲームといっても選択肢が影響することはほとんどない。いわゆるビジュアルノベルですね。ま、理不尽な選択肢と戦いながら、バットエンドを何度も繰り返した果てでなければエンディングが見られないというのは勘弁して欲しいので、選択肢が少ないのは良かった。ま、選択肢でストーリーが分かれていくのを楽しむというゲームもあるといえばあるのだが、この作品にはそれは似合わないだろう。

というわけで、一応全年齢向けの PS2 版のリンクを張っておく。何故かまだ amazon で限定版を売っていた。みんな PC版で満足しちゃったのかなぁ…

声が付いてなくても良いんだったら、素直に小説買った方が良いかもしれない。ま、その辺はお好みでどうぞ。ゲームなんて安い買い物じゃないんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/04

FORZA motorsport 2

買いましたよ。ええ。で、早速オークション会場に行く。おぉ、いろいろなペイントの車が出品されている。しかも高い…買えねぇよ。画才のない私はとにかくレースでポイントを稼ぐしか道はないのか。職人さんがうらやましい。

ま、そんなことはともかく、レースゲームとしては、十分に楽しめるレベル。というか、GT4 より面白かった。なんだろう、この感覚は。初代GTの時のような気がする。走っていて面白い。

そして、おまけ機能のオークション機能がいい。なんといっても、「痛車を集める」というのが走る動機付けになる。オークションで落札し損ねた痛車の恨みをレースにぶつけてまたオークションに臨むという、ある意味不健全なループが繰り広げられる。そんなことをしている間にレースの腕は上達して、ポイントが大量に稼げるようになり…と無限ループを繰り返すわけだ。

しかし、アイマスといい FORZA2 といい、なんとなく Microsoft は最近のオタク心がわかっているような気がする。ま、脇道にそれて痛車を集めるもよし、痛車のオークションで金を稼ぐのもよし、初心に返ってレースに打ち込むもよし。

うむ、いいゲームだよ、これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

もうPS3は駄目かもしれない

1週間の売り上げ台数が、とうとう1万台を切ったそうです。PS3の。

劣勢だとは思っていたがそこまでとは…

1週間1万台の売り上げだったとしても、年間50万台程度しか売れないというのに、割り込むとは…もう駄目なんじゃないだろうか。いや、もしかしたら起死回生の策があるかもしれない。思いつかないけどPS2の方がよく売れているらしいという噂も聞くし。ま、このままPS3はフェードアウトだな、きっと。完全にネガティブスパイラルにはまっている。私個人としても「PS3でやりたいゲームが見あたらない」ので、当面買う予定はない。グランツーリスモが出たら…やっぱり多分買わない。だって、GT4やっていて途中で嫌になったし。何で面白くなくなったんだろうな、グランツーリスモ。初代は死ぬほど遊んだのに。この辺に何かヒントがあるような気がする。

PS4とか構想ぶちあげるのはかまわないが、その前に SCE が息絶えそうだな。合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/18

俺は駄目人間だ…

自分は駄目人間なんだということを実感。

その1)XBOX360(コアシステムじゃないよ、HDDの付いてる方)購入
その2)同時に THEiDOLM@STER も購入
その3)更に XBOX360&IM@S のために BOSE のスピーカーを購入

何やっているんだよ、自分 orz...

で・も。後悔はしていませんよ、ええ。

気を取り直して XBOX360のセッティングの感想等々。

やはり、あのACアダプタは反則ですな。凶器になります。あと、XBOX360本体を置くスペースは確保していたのだが、ACアダプタがあーも場所を取ることなど全く考えていなかったので困惑。とりあえず積んであった CD を排除して場所を確保したものの、これは正直辛いですね。

あと、XBOX LIVE とかその辺色々と設定。今回、RGBケーブルでパソコン用モニタに接続するようにしたので、意外と絵が綺麗。あと、BOSEのスピーカー、やはり良い音しますな。適当に液晶モニタの横に配置したのですが、それでもよさげな音がする。この軽いスピーカーからどうしてこういう音が出るのか。BOSEのスピーカーはすごい。あ、ちなみに Media Mate II というスピーカーです。在庫処分品を安く買ってきました。普通に買うと1万円オーバーのスピーカーだから良い音がして当たり前といえばそうなのかもしれない。

で、ものは試しということで、DVDを再生してみる。うむ、綺麗だ。1280x1024 の解像度で見るとくっきりしますな、気分的なものかもしれないけれど。

ここまで来てあえてふれていないことがあります。それは…IM@S。なんで?それは、まだどうやって遊んで良いのかわからないので感想が書けないのです。ま、明日じっくりと遊んでみます。とりあえず、アニメ絵が3Dで動くのはすごいのですが、「髪が襟を突き抜けていたりする」のはご愛敬かな。ま、3Dで物体の衝突判定をするのは重い処理なのでしょうがないしょうがない。(私は仕事ではCAD屋さんだからモーションに合わせて衝突判定することの難しさはよくわかる)

ま、なんにせよこれからしばらくは地獄に堕ちることとします。あはははははは(乾いている)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/17

とかちつくちて

XBOX360 の THE IDOL M@STER というゲームがある。最近の3Dはこういう画面がリアルタイムで作れるのかーと感慨深く見ていたのだが、技術的な話を除いても十分にヒキのあるソフトだということがわかった。

ぶっちゃけ、これを初めて見たときはかな~りきつかったのだが、気がついたら何度もリプレイしている自分。まずい、これははまっている。ゲームがどうこうというのはとりあえず関係ない。すっかり洗脳されて再生が終わっても頭の中で「とかちつくちて」がリピートしている。

私はここに懺悔しよう。最初、THE IDOL M@STER は色物ソフトだと思っていた。これは大変な誤りだった。これを作ったナムコさん偉い!色物と軽く考えていた私が間違っていました!反省してます!

さて、この週末に大須界隈を歩いてお買い上げしてしまわないか、それが一番の不安…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

機動戦士ガンダム0079カードビルダー

何を今更…な感がありますが、始めてしまいました。んで、ちょっとはまってしまいました。

公式サイトはここ:http://gundam-cardbuilder.com/

このゲーム、基本的にはリアルタイムシミュレーションと言えばいいのかな?まぁ、そんな感じ。元々シミュレーションゲームが好きな人間なので、非常に簡単にはまりの道に進むことができた。で、このゲームをさらにはまりの道に進める要素がある。ゲームが終わるたびに、1枚ずつカードが出てくる。この辺がトレーディングカードっぽい。で、良いカードが出てくればそれを次ぎ以降の戦力に組み込むことができる。ゲームを進めれば進めるほど装備が充実してくると言うわけだ。ま、なかなか良いカードが出てこないので装備の充実もままならないわけですが…。あと、連邦とジオン関係なくカードが出てくるのも悩みどころ。連邦で始めたのに出てくるカードジオンのやつばっかりなので、いつの間にかジオン軍のスターターパックまで買ってしまいましたよ…

で、今持っているカードで一番強力なのは、多分キシリア様。これのおかげで、ジオン軍の士気が上がることあがること。ゲームやり始めたところでいきなりこのカードが引けたのはある意味ラッキーだったといえそうです。おかげで連邦の見劣りすることと言ったらもう。

ちなみに、このゲームの一番の欠点は「お金がかかりまくる」こと。1ゲーム300円。2ゲームだと割引き500円。ちと高い。うちの近所にあるゲームセンターだと1000円(4ゲーム)投入すると2ゲームおまけってサービスをやっているから助かると言えば助かるのだが、それにしても高い。

もうちょっと安くならんもんかなぁ。安くなっても多分ゲームする量が増えるだけで支出金額は変わらないような気がするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)