« sony store で VAIO Duo 11 を調べてみたら | トップページ | せっかくの土曜日なのに »

2012/11/09

明日、Visual Studio 2012 Pro が届く予定

というわけで、今週末は Modern UI の勉強をしっかりやってみたいと思います。

と、これぐらいしか書かないんだったら blog じゃなくって twitter で十分になってしまうのでもう少し書きます。

手元に、iPad, Android, Windows8 と一通り揃っているので、使った感想とかを書いてみると…

iPad → Android → Windows8 と進化の道筋がちょっと見えるような気がします。

初期画面で比べてみましょう。ちょいと厳密には違うのだが、乱暴に書くと

iPad はアイコンだけ。
Android は、アイコン+ウィジェット。
Windows8 は、ウィジェットだけ。

という印象があります。もちろん、各々のアプリがあって、そっちをメインで語るべきではないのか?という話もあるかと思いますが、私が気にしているのはあくまで起点となる画面。
こうやって書くと、Android が一番何でもありでいいんじゃないの?って見えないでもないですが、Microsoft はいわゆるアイコンも切り捨てようとしているんじゃないか知らんって思うぐらいに先進的に見える。本当に先進的なのかどうかはまだわかりませんが…。

確かに、アイコンがわかりやすいのか?というそもそも論もあると思うんですよ。もちろん、わかりやすいアイコンはいっぱいある。それはいいんだけど、同じぐらいわかりにくいアイコンもいっぱいあります。ここで考え方がいくつか別れると思うんですが、「わかりやすいアイコンを作れば良い」という王道的な考え方の他に、「アイコンって実はわかりにくいんじゃないの?」って考え方もあると思うんですよ。

※Windows8 も結局タイルに巨大なアイコンが見えるケースが多いのでどうにも微妙ですが

文字って、考え方によっちゃ高度にシンボル化された図形ですよね。特に漢字なんか、下手すりゃ1文字で言いたいことが伝わるぐらいに高度。これをアイコンにしちゃっても良いんでない?って思うと、突然 Modern UI とか便利なんじゃないかなって思えてきてしまうんですよ。おっきなタイルに必要なら文字、必要ならアイコン、必要なら画像、なんでも表示する。一歩先を見据えていると言えばそんな気がする。

ま、私は Modern UI がすばらしいとは言ってないですよ。ただ、今までのアイコンとは違う考え方を提示したのは面白いと思っているだけで。

しかし、Windows8 を使っていてひしひしと感じるのが、Microsoft 博打売ったよなぁ…ということ。ここまで変えて大丈夫かしらんって思う。だから、最初は苦しみの時期になるとおもう。下手すると2年とか苦しむかもしれない。いや、もっとか。

というわけで、私は Microsoft のこの大きなチャレンジが成功することを願ってやまないのでした。

|

« sony store で VAIO Duo 11 を調べてみたら | トップページ | せっかくの土曜日なのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/56072366

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、Visual Studio 2012 Pro が届く予定:

« sony store で VAIO Duo 11 を調べてみたら | トップページ | せっかくの土曜日なのに »