« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/23

Windows の soap クライアントのデータをチェックしていて気がついた

soap では XML を使ってデータを記述しています。

んで。

適当な参考書籍とかが見当たらないので、自分で Windows の soap クライアントの出力を奪い取って覗いています。で、同じxml を Android で生成させようとして XmlSerializer を使って色々とトライしています。

そんな事をやりながら気がついたこと。

"@" の扱いが違う。

Windows の soap クライアント:そのまま
XmlSerializer の出力:@ に変換

うーん、どっちが正しいんだろう。どっちも正しいのか?いや、どっちか違うのか?よくわからん。

目下の興味は、XmlSerializer の出力を Windows Azure に送って、ちゃんとデコードしてくれるかと言うこと。デコードしてくれると思うけど不安だなぁ。

しかし、こういう微妙な仕様差ってどうにもなりませんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/22

デバッグ継続中…

いや、ぽろぽろバグが見つかりますな。

ようやく複数台のPCでのテストが始まった状態ですよ。

で、ある程度予測していたことなんですが、やはりというか「遅い」んですよ。まぁ、しょうがないよねーとは思いますが、ちょっとばかり高速化については考えないといけないかなーという気がする。でもまぁ、高速化自体は後回しにしますが。だって、動くことの方が大事…。

これから数ヶ月間、私が人柱になってバグつぶして、Android版も動き始めたらβ版として公開かなぁ。まだまだ先だけど。

まぁ、こんな感じでクラウドの対応も進んでいますよという連絡でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/17

クラウドデバッグ中

というわけで、クラウドのデバッグ作業中です。

テスターですか?私ひとりですよ。えぇ。リスキーすぎるんで。

で、順調にバグが発生し、順調に修正しております。

ちなみに、試作版についてはバージョン番号を独自に振っているのですが、既に4つもバージョンが上がっている(それだけ試行錯誤をしている…)という状態。うーん、やっぱり開発期間が長いだけに、テストも問題がいっぱい出るね…

てなわけで。

私の人柱デバッグ作業はもうしばらく続く見込みです。ある程度品質が安定してきたら、フェーズをα版からβ版に変更してもう一度人柱の募集をかけてみようかと思いますが、多分早くても2月になるかなと思います。

Android 対応は、最短でも4月とか5月だなぁ。

気長にお待ちくださいませ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/11

じわじわチューニング中

仕事が終わってからぼちぼちいじっています。

サーバーへのアクセス頻度:とりあえず2回/分にしました。でも、起動しっぱなしだと、これでも辛いんだよね…もう値上げするしかないか…。

他、ファイルアクセスとか、色々と細かくチューニングしています。

初期同期がやたらと時間がかかります。ちょっとトラブルがあって1からやり直しているのですが、私の場合、66000件あるんですよ、サーバーに登録する情報が。メモとリンクを別々で記録しに行くのでメモの数+リンクの数になります。するとですね、1件あたりの同期に2秒かかるので、130000秒かかるんですよ、初期同期に。ざっくり36時間。うーん、使い込んだ人ほど初期同期が辛いですね…。で、この登録したデータを元にヒストリ再生が引き続き始まるのですが、それがまた同じぐらい時間がかかるんですよ…。ちょっと高速化について考えた方が良いかもですね…。

さて、そろそろ Android 版の修正もはじめないとなぁ。XMLのハンドリングのライブラリ、勉強しないとなぁ。

まぁ、ぼちぼちやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/09

さくっとお試し枠を使い切った

今、自分の EBt データ(12000メモぐらいある)をじわじわと Windows Azure に取り込んでいます。

※これだけあると丸1日ぐらいかかる

で。

Windows Azure のお試し版はストレージのトランザクションが50000回ほど(うろ覚え)無料なのですが…いや、さくっと使い果たしましたよ。今の時点でストレージトランザクションの回数はざっと200000回。そうか、ここが一番のネックか。まぁ、すぐに使い切るとは思っていたが、こうも簡単に使い切るとは…。

まぁ、超過したところで課金はたかが知れているのですが。まだ20円も課金されていない。でも、確実に課金はされるわけでして、やはり利用者にはそれなりに代金の支払いをしていただかないといけない感じ。

当初は年間1000円ぐらいで考えていたけど、それだとちょっと辛いかも。私と同じ勢いで使う人は、年間1000円だと多分私が真っ赤っかになるなぁ。データサイズ的には、課金は全然心配ないレベルなんだけど。

この辺(利用料金)は、色々と試験運用しながら考えたいと思います。

…待てよ。EBt 動かしっぱなしだと、3秒に1回更新の確認に行くだろ?すると、毎分20回のアクセスで、1日で24*60*20 ... 大体3万回。1年動かしっぱなしだと1100万回。1回の確認あたりで10回ぐらいのトランザクションが発生するので、1万回あたり1円弱の課金だから、繋ぎっぱなしの人が居ると、データ同期が全く発生しなくても1万円か。うは、全然足りないや。色々数値見直さないとたまらんなぁ。

同期の間隔を1回/分に減らすか。すると、1/20 まで減るから繋ぎっぱなしで年間500円。
いっそ手動同期にすればコストはがくっと減るんだけど、使い勝手的になぁ…まぁ、Android は裏でこの勢いで同期するとバッテリーが死ぬので、手動同期にしますけど。

…なに blog で生々しいこと書いているんだ。

まぁ、どれだけの人がクラウド版使ってくれるのかという話もありますけどね。私見込みだと、手動で管理できる程度の人数だろうと思っていますけど。

…うっかり増えると私の負荷が増えるジレンマ。

まぁ、EBt で暮らしていけるぐらいになったら色々考えます(無理無理)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt クラウド対応についてのお知らせ

Windows Azure の契約が終わりました。

というわけで、Windows Azure サービスを使った試行を個人的に開始しています。

んで。

EBt のクラウド対応自体はまだα版程度なのですが、そんな状態でもテストしてみたいという人をこっそり募集したいと思います。

※果たしてそんな人はいるのだろうか

なお、現在クラウドに対応しているのは EBt for Windows だけです。
※EBt for Android は、現在ぼちぼちと対応作業中です。

というわけで、募集要項

●条件
・不具合レポートを出してくれる方
・データが吹き飛んでも文句を言わない方
・EBt の同期機能を使っていない方
 ※クラウド対応と同期機能は排他利用となります。
・サーバーが止まっていても文句を言わない方

なお、テスト段階なのでお代は要りません。アカウントの有効期限は1年です。

●どんな人に向く?
・複数のPCで EBt for Windows を使っている方
・EBt のバックアップをクラウドに取ってみたい方

●セキュリティについて
・クライアントにのみ保存するパスワードを元に暗号化をかけたデータがサーバーに保存されます。
・サーバー上にはパスワードを保存しないため、管理者にもデータの中身をみることは出来ません。
・逆に、暗号化パスワードを忘れると、私にもデータを復活させることは出来ません。
・通信は、セッションごとにワンタイムパスワードを発行して暗号化をかけています。
・通信を傍受しても、そこからデータが漏洩する可能性は低い設計になっています。
・全セッション傍受して先頭から暗号解読しても、最終的にはクライアントにのみあるパスワードで暗号化がかけられているので、データ漏洩の危険性は低いはずです。
 ※SSL対応はまだしていません…SSL対応は課題です。
・それでも不安な方は、個別の暗号化をかけて下さい。

●今回の試行で登録したデータについて
・正式に EBt がクラウド対応したあとも引き続き使うことが出来ます。

●アカウントの削除について
・私まで連絡いただければ、アカウントとデータを削除します。
・アカウントの有効期限が切れたあと更新しない場合、適当なタイミングでアカウントとデータを削除します。

●クラウドとの同期について
・Windows 版は準リアルタイムで同期します。特に同期操作を行う必要はありません。
・ネットワークが繋がっていなくても特にエラーにはなりません。ネットワークが繋がったら勝手に同期が始まりますが、同期している裏でEBtのメモの修正していても一向に構いません。
 ※メモの編集中は、同期が停止します。

●参加希望者は
私宛に mail を送って下さい。
そのとき、以下の項目を記入しておいて下さい。

・ID代わりになる mail address

このmail address がすべての基本になって変更も出来ません。ケータイのメアドみたいに簡単に書き換わるものの使用は推奨しません。

追記(2012/01/09)
・mail address が変わっても実害はほとんどありません。私の管理の手間が増えるだけです…

●テスト参加者には
・クラウド対応版 EBt for Windows を mail で送付します。
 設定手順の pdf も付けますので、それを元に適当に設定して下さい。

●感想などありましたら
・コメントなり、皆さんのblogなり、好きに書いていただいて結構です。
 ひどく書かれると私が凹みます。

●〆切について
・想定外に希望者が多いと打ち切ると思いますが、そんなことはないと思います。


というわけで、ご協力、お待ちしております。

追記:2012/01/09
●既存EBtデータとの共存
・フォルダを切り替えることで共存は出来ますが、2箇所のEBtデータを同時に参照することは出来ません
 ※あくまでも切り替え機能があるだけです…
 ちなみに、2箇所のEBtのデータを同時参照というのは、EBt の大改造になるので厳しいです…


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/08

何となく作ろうかという気分になったので

EBt for Android にデータフォルダの選択機能を作っている。

んで。

とりあえずは /sdcard/EBt 以外にどんなフォルダがあると便利なのかなーと思いつつ、とりあえずは以下のフォルダが選択できるようにしました。

/sdcard/EBt
/sdcard/EBt1
/sdcard/EBt2

まぁ、何のことはない。デバッグ用に複数のフォルダが選択できるようにしたかっただけなんですよね。

とはいえ。

他にもこのフォルダが欲しいというのがあったらぼちぼち追加していきますので、コメントとか下さいませ。

なお、他にもちょっといじろうと思っているので、Android Market への公開はしばらく待って下さいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/03

さくっと動いたような気がする

なんの話?EBt のクラウド対応の話。

今、デバッグ用の環境で、EBt for Windows が元気にクラウド(仮)と同期を取って動いています。

意外とさくっと動いた感じ。ただ、多分色々とうっかり忘れていることがあると思うので、しばらくは自分を人柱にして色々とチューニングをしていく必要があるかなーと思っています。

あとは、Android にもクラウド対応機能を実装しないといけないし。まぁ、ぼちぼちやっていきます。

さて、今度の週末ぐらいに Windows Azure の契約しないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

あけましておめでとうございます。

今年が皆様にとって良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »