« EBt for Android Version 0.1.10 を公開しました | トップページ | EBt for Android Version 0.1.10 を公開してから »

2011/09/11

竹宮ゆゆこ先生のゴールデンタイムを読んでいるのですが

作家の性別の差というのもあるのかなーと思いますが。

男性作家のラノベに出てくる女性キャラは、正直あり得ないなーという感じなのが多いですが、竹宮ゆゆこ先生の書く女性キャラは、とても生き生きしていて良い感じです。とらドラ!の時もそうだったのですが、有り体に言えば「黒い」のです。女性キャラがどす黒いのです。

逆に、男性キャラが不自然な気がしますが…でもまぁ、いつものラノベとは異なる視点で、とても楽しく読んでいます。

しかし、ゴールデンタイム、面白いんですが、読んでてちょっと暗くなりますね。あー、いいなー、こういう大学生活したかったなー、なんでできなかったかなー、うあー、ぐぁー、って感じ。こういう感覚が、救いようのないストーリーを求める土台なのかなーなどと思ったり。

ふぅ。

ちなみに、今3巻が読みかけ状態。通勤中に少しずつ読むだけなので、今週中に読み終われば良いかなーという感じ。どこかでかためてじっくりと読んでしまうか。

|

« EBt for Android Version 0.1.10 を公開しました | トップページ | EBt for Android Version 0.1.10 を公開してから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/52705336

この記事へのトラックバック一覧です: 竹宮ゆゆこ先生のゴールデンタイムを読んでいるのですが:

« EBt for Android Version 0.1.10 を公開しました | トップページ | EBt for Android Version 0.1.10 を公開してから »