« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/31

おはようからおやすみまであなたの暮らしをストーキング

そんなソフトが出た。カレログ。

しかしまぁ、こんなソフトが出てくるとは、世の中も腐ってきたなぁ。こんなソフトをインストールする事態になるぐらいだったら、もう分かれるべきだと思うんだがどうだろう。

まぁ、わたしゃそんな心配ないですけどね orz...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/29

経済の素人が適当に考えてみた

円の価値が暴騰しているのは、単純に流通している通貨が他の通貨に比べて増えていないからかなと勝手に考えてみた。

ドルなんて、どんどん増やしているというのに、円はちっとも増えていない。だから、円の価値が上がっている。

だとすると。

円の流通量を増やさないといけない。でも、どうやって流通量を増やすんだろう。

1)日銀がもっとたくさん円を発行する

でも、銀行から先にお金が回らないといけないんだから、誰か借りてくれないといけないよね。今の不景気、ただでさえ銀行貸し出し渋り気味なのに銀行にたくさんお金渡しても変わらないよね。

2)ガンガン国債を発行する

借金になる?いや、国債発行して、それを日銀に買ってもらえばそれだけ通貨が増える計算になると思うんだけどどうなんだろう。国債はいつか返すもの?そりゃそうだけど、手っ取り早く通貨の流通量を増やすにはこれぐらいしかないような気がするのは素人考えなんだろうか。ていうか、国債の返済って、将来のインフレがあれば問題ないよね。国債利率よりもインフレ率が高くなれば発行するだけ得みたいな気がする。

※ゆるやかにインフレになっていた頃(バブルの前ぐらいまで)が理想的なのか?

冷静に考えたら、日銀が円発行して、それが銀行に渡って、銀行が国債を買えば同じことなのか。ってことは、日銀が国債買わなくても良いのかな。


というか、今の円高って、円の価値を一定に保つのに失敗しているんだよね。円の価値を一定に保つのが今必要なことなんだと思うよ。ドルと競争で通貨発行しまくると死ねるけど、今のままだと駄目だと思うなぁ。

円高の利益享受が出来なくなる?

その辺よくわからないんだよなぁ。円高の利益って確実に出ている筈なんだけど、どこに消えているんだろう。

気になる。


てなわけで、素人が適当に書いてみました。

なんか、経済シミュレーター作って色々遊んでみたい気分。エージェントを数万とか作って、仮想的な経済活動させて…って。まぁ、お遊びなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役立たずが最後に

朝鮮学校無償化なーんてこと指示していきやがった。

最低だな。

もう、恨みで人が殺せるんだったら、菅の馬鹿野郎は骨も残らないぐらいの惨殺だよね。こんなところに予算使うよりも、もっと他に予算使うところがあるだろう。結局、自分のやりたいことやるだけのひどい奴だったな。

まぁ、次の選挙終わったあと、民主党が政権を取ることはもうないと思うけど。

しかし、次こそは…と思い続け、早何年だろうか。総理もころころ変わり、政権与党も変わった。その間に日本はどんどん悪くなっていった。

もう、ね。

どこに怒りをぶつければ良いのか。

どうしたもんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏バテ気味なので

栄養を付けねばならん!と思い、普段よりも多めにごはんを食べるようにしました。

結果!

1kg少々増量したにもかかわらず、夏バテは解消されず。

こんな平和な日常。

明日から、またいつもの食事量に戻します。ふぅぅぅぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/27

よく昼寝をしていると金縛りっぽいのになります

ちなみに、金縛りではない。金縛りっぽいもの。世の人が金縛りと行っているのもこんなもんじゃないかなーと思っていたりする。

どういう症状かというと。

1)起きているつもり(寝ているけど)
2)視界はぼやけている(そしてどこかみたいと思っても目線が動かせない)
3)身体が動かない(寝ているからね)

てな感じ。症状だけ見るとずばり金縛りなんだけど、半覚醒時に見る夢なんだな-と思っています。

ちなみに、人の気配とかは特に感じません。昔は誰かいる!みたいな気分もしたのですが。まぁ、夢だからねぇ。

んで、どんなときに見るかというと

1)起きなきゃと思いつつ寝ているとき
2)寝苦しいとき(暑いとか)

まぁ、こういうのにもだいぶ慣れているので、「あぁ、また起きられない夢だなぁ」と思いつつ、夢の中で必死に起きようとしています。

あぁ、ちなみに仏壇の前で昼寝してましたよか言うと、「やっぱり金縛り」っぽくって良いかな。

こういう夢を見るときは寝起きもそんなに良くないので、正直勘弁して欲しいのですが、見ますねぇ、ちょくちょく。

大学時代、図書館で昼寝していたときにもこういう夢見たりしてましたので、その頃から金縛りなんてもんじゃね-という認識してましたけどね。

世の中の金縛りなんて所詮こんなもんだろうと思っているんだけどなぁ。
※そうじゃないのもあるかもしれないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/26

今日も作業中

とはいえ、コーディングに気分が乗らないので、久しぶりにマニュアルを修正中。

マニュアルも全然記述が追いついていないや。どうしよう。というか、冷静に考えると不親切ですよね、EBt って。がんばってマニュアルも書かないといかんな。

書き始めると全然終わらないのはコードもマニュアルも一緒。まぁ、がんばって書くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/25

EBt for Windows (EBtWin) Version 0.0.9-1 を公開しました

EBt for Windows (EBtWin) Version 0.0.9-1 を公開しました。

Version 0.0.9-1(2011/08/25)での修正内容は以下の通りです。

・テキスト欄で Ctrl-A を押すと、テキストを全選択するようにしました。
・一時的に指示ウィンドウでだけフォントの変更ができるようにしました。この変更はレジストリに登録されないので、一時的に大きくしたいとかそういうときにちょっとだけ便利です。
・キャッシュを使いつぶしたときにエラーとなる問題を修正しました。


キャッシュ周りにバグを見つけたため修正版を公開します。
クラウド対応に関係したメニューがちょっと見えたりしますが、その辺は気にしないで下さい。
※無効化してあるので問題は無いと思います。

あと、ちょっとばかり機能追加も行っています。詳しくはリリースノートを参照して下さい。

ダウンロードはこちらからどうぞ。
インストーラーあり版:EBtWin-0.0.9-1-setup.zip (461.7K)(http://tio.cocolog-nifty.com/irrational/EBtArchive/EBtWin-0.0.9-1-setup.zip)
インストーラー無し版:EBtWin-0.0.9-1.zip (116.7K)(http://tio.cocolog-nifty.com/irrational/EBtArchive/EBtWin-0.0.9-1.zip)

ポチのタグは、リリース時にだけ張るようにしようと思っています。
開発のなかなか進まない EBt ですが、こんなのでも開発を応援したいな-と思った方はポチッとして下さいませ。

※ポチサービス終了に伴い、ボタンを削除しました。

しかし、目に見えるわかりやすい修正をしないので、最近のEBt は停滞しているように見えてたまりませんなぁ。早いところクラウド対応を進めないと…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BOOK☆WALKERに成恵の世界が登録された!

というわけで、帰ったら早速買いたいと思います。BOOK☆WALKERはパソコンから買えないんだよなぁ…

※ただいまスタバで作業中

とはいえ、電子書籍が流行れば流行るほど本屋さんは痛手なんだよなぁ。紙の書籍と電子書籍の共存共栄はできないものだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/24

この週末を使って

EBt for Windows のバージョンアップをする予定です。

基本、不具合対応なので、開発中のメニューが一部見えてしまいます。てなわけで、ちょいと一部選択できないメニューなどがありすが、その辺は気にしないようにして下さい。

問題は時間がとれるかどうか。まぁ、何とかなるだろうな-とは思いますが、場合によっては1週間ほど遅れる可能性があります。

※ここに書いておけばやる気になるだろうとちょいと自分を追い込んでみた

しかしまぁ、クラウド対応は全然進みませんよ。もうクラウド対応だけでクラス30個以上作って、コードもものすごい量書いているんだけどなぁ。まだ終わる気がしない。Azure のプログラムでしょ、管理プログラムでしょ、EBt for Windows の修正でしょ、なんかもう作らないといけないプログラムが多すぎ。

でもまぁ、原稿用紙1行あたりプログラム1行だと思うと、クラウド対応で1万行ぐらいは既に書いているから、20で割ると、500枚…小説1~1.5冊分ぐらいか。まぁ、時間がかかっても仕方が無いかな。あるいは効率の悪いコードを書いているという気がしないでもないが…気にしないでおこう。

明日もスタバに籠もるかなぁ…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/19

EBt for Android Version 0.1.9 を公開しました

EBt for Android Version 0.1.9 を Android Market に公開しました。

今回のバージョンでの変更点は以下の通りです。

・Cache が空になったときに例外が発生する問題を修正しました。

Cache に問題があったので修正しました。緊急リリースです。

例によってバグなどありましたらコメントくださいませ。善処します。

一応、ポチのタグも張っておきます。EBt の開発に協力しようかなーと思ったらポチッとお願いします。

※ポチサービス終了に伴い、ボタンを削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt for Android のキャッシュ周りにちょっとバグがあった

というわけで、急いで修正しています。

Windows 版にも、Zaurus 版にも同じ不具合があります。Zaurus 版はちょっと後になりますが、Windows 版も近いうちに公開します。なお、キャッシュがあふれたときに起きる問題のため、ふんだんにキャッシュを用意している Windows 版でこの問題が発生する可能性はとても低いはずです。

※EBt for Android のバグレポート解析中に見つけました。うん、こういう機能があるのはありがたいね。

Android 版が一番発生しやすいので、至急対策中です。

しばしお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/16

GALAPAGOS に BOOL☆WALKERを入れて見た

SHARPとしては面白くないだろうな-と思いつつ、角川の BOOK☆WALKER を入れて見ました。

結果。

良い感じで使えます。

まぁ、欲を言えば、GALAPAGOS のトラックボール(だよね?)でページ送りができれば満足度Upなんだけど、そこまでは要求するまい。あと、画面が広いのでコミックが読めます。ちゃんと読めます。うん、良い感じ。

まさか、GALAPAGOS で、他の会社の電子書籍が読めるとは。良い時代になったものだ。


そして、蛇足。

i文庫も動きます。文庫本自炊して GALAPAGOS で読むとちょうど良い感じ。今まで読みにくいからと二の足を踏んでいた文庫の自炊化もこれで一気に進むんじゃないかなーと思います。これで山のようにある文庫を減らすことができる!といいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、被災地で喜ばれるもの

という話題を会社でしていたのですが。

嗜好品が実は喜ばれるという話を聞きました。お酒とか、タバコとか。

個人的に納得。

不謹慎?違うよ。嗜好品はそもそもストレスとか、そういうものから逃げ出すためのものだと思う。だから、今の被災地には必要だと思う。

でも、たとえばお酒買って被災地に送るとか、どうすれば良いんだろう。

- - -

しかし、被災地の人たちってどうやって気を休めているのかなぁ。できてないよね、きっと。酒とかタバコが解決策としてベストだとは言わないけど、何かないとストレスでやられちゃうんじゃないかと心配でならない。

義援金で酒やタバコ買うと怒られると思うから、現物で嗜好品送れればそれに越したことはないんだろうなぁ。

- - -

ちなみに、私はタバコ吸わないし、酒もつきあいで飲む程度だけど、実際にそれを飲んで楽しんでいる人とか見ると、こういうのも必要なんだよねーって思う。私みたいにそういうストレス解消ができない人は、別の方向(趣味とか)でストレス発散していると思う。

でも、被災地の人って、そういう逃げ道がなさそうだよね。

嗜好品ぐらいは許してあげて欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt のページに掲示板を新設しました

まぁ、数ヶ月に1回ぐらいのペースで質問mailとかが届くので、さくっと作ってみました。

ここ(無茶な実験室~引っ越し先~/掲示板 http://w.livedoor.jp/irrational/bbs/)

最近、色々落ち着いてきた EBt ですが、要望やコメントなどありましたらこちらまでどうぞ。

多分、書き込みとかないと思うけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/15

どうやらものすごく暑いらしく

お盆休み、保冷剤をタオルにくるんだものを枕にして昼寝していたりするのですが…

二日連続で、暑さで死ぬ夢を見ましたよ。いや、正確には死にかける夢か。もう、どういう状況なのよ、これって感じで。縁起でもない。

うん、やっぱりこの暑さはすさまじく身体に悪いんだろう。気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか、CNN見ていたら中国の高速鉄道のニュースの続報があった

というわけで、こんな記事がありました。

China recalls bullet trains, slows down high-speed rail http://edition.cnn.com/2011/WORLD/asiapcf/08/12/china.bullet.trains/index.html

どうやら、中国の高速鉄道の車両でリコールがあったらしい。中国でもリコールがあるんだというある意味新鮮で複雑な驚き。

ざっくり読んでみると…

※全訳はひたすら疲れるので省きます
※私が誤読している可能性もあるので、元記事を読むことをお薦めします。
※私のコメントも混じってます

・CNRが、安全上の理由により、車両の出荷(delivery)を停止したと書いてあった。
・「安全がすべての決定の基準になっている」って今頃言っても誰が信じるんだろうねぇ。
・中国政府によると、高速鉄道(bullet trains)が中国全域(nationwide)で速度を落として運行することになるらしいけど。
・でも、まだ犠牲者40人とか言ってるよ。(行方不明者ってどうなったんだろうね。)
・中国は、今後5年間で、4000億ドルという資金を安全性向上のために投資するとかいっているけど。(本当かしらん。)
・とりあえず、40~50km/h 減速して運転するらしい。(この減速にどんな意味があるのかは知らんけど)
・で、このたびの事故についてはまだ調査は終わっていないよ。なんで衝突から6時間も経たないうちに救出活動を打ち切ったのかとか、ほったらかしのまま。

と、ここまでで疲れたので読むのやめた。もっと英語力付けないといかんね。あと、手元に電子辞書持ってくるの忘れたのもね…

中国としては、色々言われたので安全性についてちゃんと気にしていますよ…と、とりあえず言ってみたような感じかな?CNNの記事は、中国の言っていることを淡々と伝えるだけの記事っぽいけど、この宣言が出たから中国の高速鉄道が安全だとは思えないという趣旨のことがなんとなく読み取れる。てか、事故の原因究明が先じゃないのと言うのが私の個人的な印象。

- - - -
で、ふと「中国 鉄道 事故」で検索書けてみたら、あちこちのニュースが引っかかった。何だ、国内でも報道されているのか。

素直に国内ニュースを検索しろよ、自分…まぁ、CNN読んでいるのは半分英語の勉強なんですけどね…。たまーにしか読まないのですが。

あと、英語力が非常に貧弱ですな、自分。これぐらいさくっと読めるようにならないとこれから辛いというのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/14

最近ニュースがすごい勢いで流れていく

というわけで、最近どうなっているのかが気になっているニュースいくつか。

◎中国高速鉄道事故
 そろそろ、掘り出した車両がいつの間にか消えていても良い頃だと思う。

◎東海テレビのセシウムさん
 まぁ、放送打ち切りになったけど、これもどうなるんだろうね。フェードアウト?

◎フジテレビ抗議デモ
 大きなニュースにはならないと思うけど、21日はどうなるんだろうね。
 (昔の尖閣諸島関連のデモもニュースにならんかったしねぇ)

 そういえば、久しぶりに笑っていいとも見たけど、ここまで韓国プッシュしていればまぁ批判の一つや二つ起きるわなぁという印象。でもまぁ、昔だとジャニーズとかの新人とかがこんな勢いでプッシュされていたなぁという気もするし、売り出す側がどれだけ金をかけているかなんじゃないかという気もしないでもない。まぁ、不自然に感じるけどさ。

◎東日本大震災関連
 なんか、人間って慣れてしまうのねって感じ。ニュースは色々あるはずなのに。もう、かなり積極的にニュース探さないと何が起きているのかわからない感じ。原発事故のおかげで、伝えるべきニュースが埋もれてしまった感じ。話題はないと思うけど、復興具合とか、目で見える形で纏められているとわかりやすいんだが、そんな手間かける人はあまりいないんだろうなぁ。

※ボランティアの統括するところとか、状況わかっていると思うんだが。私の調べ方が足りないのかなぁ。

◎原発事故
 なんか、発電コストの比較があったけど、事故が起きたときにかかるコストを考えると原発ってコストパフォーマンス最悪だと思うんだ。こういうのを踏まえて、誰か試算してくれないかなぁ。50年に1回ぐらい、福島クラスの事故が起きるという計算で。
 ちなみに、太陽光発電は効率が悪いから(今後に期待)、素直に地熱発電とか今できるところから順次トライした方が良いと思うよ。なんでみんな太陽光発電に注目するのかなぁ…。わかりやすいからかなぁ。


そして、覚えていないニュースはもっとあるよなぁ、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/09

ふと思った

メモを複数放り込んで、それらのメモのに共通するリンク先を抜き出す機能があると便利かもしれない。

例)A-B, A-C, D-B, D-E というリンクがあるとしよう。このとき、A, D を起点とすると、共通するリンク先は B になる。

この B を抜き出す機能を作ろうかなーと思っている。
※Win 版で

ついでにたどる階層も複数指示できるとベストかもしんないけど、その辺は実際に作ってから悩んでみようかと思う。

問題は、この機能を作るのは結構手間がかかるという事。とりあえず、クラウド対応が終わってから考えてみたいと思います。いつになるんじゃ、一体…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/08

たまには他のソフトを紹介 - 久しぶりに Piggydb

残念ながら特に交流などないのですが、EBt 作者としてはちょっと気になるしがんばって欲しいソフトがあります。

Piggydb。EBt と似たような方向性を持つソフトです。

URLはこちら→http://piggydb.jp/home.htm

EBt のちっとも進まない開発と比べると、とても精力的に開発なさっています。

本来は、Piggydb のページに書かないといけないんだろうな-とか思いますが、何せ手前味噌的なことを書いたりするし、Piggydb のユーザーというわけでもないので気が引けておりまして…と色々考えてこのblogに記事を書いていたりします。

※作者さんは見てないだろうな-

それはともかく。

その Piggydb ですが、このたび、Version 5.x 系列が公開されました。個人的には EBt があるので他のソフトを使うことはほぼなかったりするのですが、密かに応援しています。

しかし、いつまでたってもメジャーバージョンが1にならないEBtとしては、開発姿勢など見習わないといけない点が多々ありますね。サポートも精力的だし。

んで、このバージョンで、EBt のリンクに相当する機能の拡張が行われて、双方向のつながりが使えるようになりました。

EBt より明らかに多機能ですね。

そして、双方向リンクという茨の道に踏み込んだことを、心より歓迎したいと思います。

意地悪く書いているんじゃなくって、双方向リンクは個人的には自然なのですが、世間的には不自然らしいのですよ。私の感覚だと。だから、双方向リンクをサポートすると、気分的に結構大変です。人間の脳みそ、どうやら方向があった方が感覚的にわかりやすいんじゃないかという気がしてくるぐらい。いつものEBtの主張と違うんじゃないかと思うかもしれませんが、信念がたまに揺らいだりするんですよ、今でも。

だから、Piggydb の作者さんには、心からエールを送りたいのです。きっとこれから大変だけど、がんばって欲しいのです。

※あと、仲間が増えたという喜びもありますね。

EBt は後ろからゆっくりとマイペースで歩いて行きます。先を急ぐ人は、Piggydb という選択肢もあるかと思います。
作者としてはもちろん自分の作ったソフトが使われることの方がうれしいのですがね。ただ、EBt の開発速度の遅さはどうにもならないので、別の選択肢も視野に入れても良いかと思います。

さて、お盆休みにちょっと気合い入れてEBtの続きを作るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/05

1日が経過しました

何から1日が経過したかというと、例の「セシウムさん」の放送事故から。

色々と意見が出てきていますが…個人的にいかんなぁと思ったのが、この放送の話を聞いて「どうせ汚染されているんだから別に良いんじゃないの?」という意見が見られること。

で、この個人の意見が正しいのか間違っているのかというのはこれはこれで大きな問題だけど、個人的に気になるのはそんな事ではなく、汚染の実態がわからないこと、これに尽きるわけですよ。「どうせ汚染されている」という意見に対して、明確に反論できない。

そもそも、何が「安全」で、何が「危険」なのか。さっぱりわからない。しかも、「安全」の尺度があまりにも適当すぎて、これまたわからない。何をどれだけ信用するべきか、さっぱりわからない。

だから、「怪しいお米」なんて言われたときに、馬鹿らしいと言って笑って済ませない。普段だったら、相手にもしないようなことですよ、こんなこと。でも、これに対して怒らないわけにはいかない現状。

結局、「安全性」の尺度が「怪しい」んですよ。今回の事件を見て「いかん」と思う…ということは、みんな心の中でどこか「怪しい」って思っているんですよ。でも、それを暗黙のうちに受け入れているんですよ。いわゆるタブーなんですよ、この話題って。

原発事故が起こる前、あんなにも厳しかった(ような気がする)放射線に対する基準が、原発事故以降、どうも緩くなってしまったような気がするわけです。もちろん、そうせざるを得なかったほど大きな事故があった。けど、事故以降、なーんか「怪しい」と思うようになってしまったのです。

今回の放送事故が、ここまで広まってしまったのには、こんな状況もあると思うんですよね。

なお、東北の人の立場で考えると、怒りは収まらないでしょうね。だって、タダでさえ原発事故の影響を受けて困っているというのに、更に「怪しい」呼ばわりですからね。傷口に塩を塗られて黙っているなんてこと、できませんから。

なんにせよ。

東海テレビの問題、岩手の問題、そんな事で済ましてはいかんと思いますね、個人的には。汚染に対してクリアではない「怪しい」現状にも目を向けるべきだと思いますよ。

東海テレビは責められてしかるべきだと思うけど、問題の本質は「東海テレビをつぶせば解決」というわけではないですよね。それこそくさい物にふたをするだけで、全然問題の解決になっていない。

「怪しいお米セシウムさん」という文章がブラックジョークになってしまう現状。ここに目を向けるべきだと思いますね。

というわけで、今日はちょっとまじめな話をしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/04

暑くて何もできない

※輪番休日なので今日はお休みです

というわけで、スターバックスに来たのですが、どうやら夏バテ状態でEBtの開発を全然やる気にならず。

やる気にならないと言うよりも、何も考えられないと言うべきか。頭が動かない。

というわけで、ちょっとネットをうろうろしていたら、東海テレビの放送事故のニュースが。

「怪しいお米セシウムさん」ってさぁ。

どうするんだろうね、こんなの放送して。明日からこの番組ないかも知れんなぁ。

色々と言い訳はあると思うけど、どんな言い訳も通用しないよね、これ。東海テレビはすぐに動かないといかんよ。どっかの政権のようにうだうだしているとどんどん傷口が広がってしまうがね。

さしあたりの対策として

1)明日の該当番組の放送は中止(お詫びは流すが)
2)担当者の処分と再発防止策の発表(社内の綱紀粛正なんて言葉じゃ駄目だよ)

ぐらいは至急やらないとね。でもまぁ、新聞の誤報道のお詫びとかも「いつ載ったの?」ぐらいでしかないことを考えると、ここまではやらない可能性が高いかぁ。まぁ、せいぜい明日の番組の冒頭で謝罪とかかなぁ。

ところで。

やって良いこととやっていけないことの境界線ってあると思うんですよね。で、その判断基準としてあるものはなんだろう。なんてことを考えます。

「弱いものをいじめる」のはいけない。

というのがなんとなくの基準。なんでこう言うのが基準になるのかをもうちょっと考えると

「反撃手段を持たないものを攻撃する」のはいけない。

というのが思いつきます。フェアじゃないというかなんというか。大人げないと言えるかも知れない。

今回は、「ただでさえ風評被害にさらされて弱い立場の農家を、大きな影響力を持つ報道機関が嘲笑するという手段で攻撃した」のが悪いと思う訳です。これが、「国内の食料流通を握っている巨大商社に大して同じことをした」という状況だったら、これを見ても怒る人はあんまり居ないわけです。

というか、そういう相手にこんなことはしませんな。

まぁ、なんにせよ、個人的にいらっと来るのは弱いものいじめだから…と思う訳です。

とはいえ。

これで、JAを敵に回したと言えなくもないのですが、そうすると「弱いものをいじめる」という構図ではなくなるなぁ。でも、仮に相手がJAだったとしても感情的には許せないなぁ。ということは、単純な弱いものいじめが悪いという判断基準も絶対的なものではないんだろうなぁ。

難しい。

- - - -
「これからの正義の話をしよう」とか読むと、色々とこういうことを考えるようになりますね。
そして、結論が出ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/03

ふと銚子電気鉄道に乗りたくなったのだが

まぁ、ある記事を読んで、昔の記憶(鉄道が好きだった時期あり)がよみがえってきた。

うむ、こんな旧式の電車が走っているなんでとても興味深い。

などとホームページで確認してひとり悦に入る。

よし、交通機関を調べよう。大丈夫、千葉だから東京から近いはず…

…特急で2時間ですか。

本気で1日かかるなぁ。うーん、ついでに行ってみるような距離じゃないなぁ。1日つぶせば何とかという感じかぁ。

遠いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/02

継続性というかなんというか

ふと思うのが、EBt をクラウド対応させた後で、私が何かの事情でサポートできなくなる可能性もあるよねーと思った。クラウドだから、サーバーのメンテナンス必須だし。

どうしたもんだろうね、こういうのは。

こういうときのことを考えると、複数の開発者でチーム作ったりするべきなんだろうけど、EBt の開発は1人でやっているからこそと言う面もあるしなぁ。私の感覚だけど、複数の開発者が協力してやるフリーソフト開発は、よっぽどしっかりしたリーダーシップ取る人が居ないと無理だと思うし。

人間が二人以上集まれば、必ずそこに何らかの衝突が生まれるもんだし。

EBt のクラウド対応が終わって、ある程度安定してきたら、どこか第3者にサーバー管理とかを依頼するとかするべきなんだろうなぁ。でも、ボランティアで引き受けてくれる人なんか多分居ないから、なにがしかの報酬とか考えないといけないなぁ。

無理だなぁ。

こういうリスクって、どうやって解決するべきなのかなぁ。

まぁ、今日明日に起きる問題じゃないけど、クラウド版が動くようになったら考えないといけないなぁ。

最悪だけど一番簡単な選択肢は「気にしない」なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »