« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/26

そして掘り起こす

もちろん、中国の鉄道事故の件です。

埋めた時点でもう何をやってもアウトなんだが…

埋めてどうする?と思ったが、掘り起こして今度はどうするつもりなんだろう。

まぁ、多分何にも考えていないよ、中国は。とりあえず拙いから証拠隠滅してしまえ~大丈夫大丈夫とか思っていたんだろうなぁ。んで、埋めたら思いのほか反響が大きくってやべーから掘り起こしておこう、特に目的はないけど。そんな感じだと思う。

掘り起こした車両は、多分ほったらかしなんだろうなぁ。で、いつの間にか消えていると。

いつまでこんな事しているんだろうね、中国は。

あきれてものが言えないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/25

埋めれば良いんだ

事故が起きたら、普通原因究明とかすると思うんだ。特に、高速鉄道とか、安全性が大事な物ってさ。

なのに、中国ったらさ、ろくに調査とかもせずに埋めちゃうんだぜ。最初にこのニュース見た時には「冗談だろ」って思ったんだけど、冗談じゃないこのニュースのすごさ。

更に、こんなのを外国に売りつけようとしている中国って、ある意味スゴイ。

こんな事故起こして、こんな対応した後でしょ。理性のある国なら絶対買わないよね。中国はまだ売れるって思っているのかな?

そういえば、天安門事件も色々とあって死者数とかも不明なまんまなんだよね。もちろん、中国政府の数字は別にして(誰もそんな数字信じないし)。

ま、中国がどんな国かはこういうニュース見るとよくわかると思うので、日本もどうつきあっていくかは考えないとね。

※まぁ、原発のニュースとか見ていると、日本も対岸の火事と笑っていられないような気もしますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/23

Android 用のモバイルSuicaアプリが使えるようになったので

ようやく、IS12SH に今まで使っていた携帯のおサイフ機能を移し替えることができました。

なんで名古屋なのにモバイルSuicaかといいますと…

1)年に数回東京に行く機会があるが、そこで凄く便利だから(コインロッカーとかね)
2)おサイフケータイにTOICAが対応していないから(駅構内の自販機でSuicaが使える)
3)実は名古屋でも結構 Suica が使える

ちなみに、Edy も使っています。むしろ、日常生活ではこっちがメイン。他にも QUICPay のアプリも入っていたりします。もう、色々あって次機種変するときのことを考えると頭が痛いのですが。でもまぁ、カードだと複数持ち歩くのは本当に勘弁して欲しい状態なのですが、おサイフケータイに複数のICカード集約できるのはうれしいと言えばうれしいですね。

次に東京に行くのは、出張などがなければ Indy Japan の時。いや、名古屋から東京に行くのって往復2万円かかるからおいそれとはいけないのですよ…。

で、次に使うときにうっかり半年ぐらい間が空いてしまい、有効期限が切れたりする、と。(過去2回経験有り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/22

開発メモ

EBt for Windows クラウド対応状況。

●ぼちぼちと通信機能実装中(Windows版側に)

というわけで、セッションの作成とかセッションの終了とかの機能のライブラリを作りました。あとは、このセッション情報を利用して通信する細かいライブラリを作成すれば良いかな。とりあえず、昨日と今日の休みの間にクラスが4つぐらい増えた。まぁ、ウィンドウ作るだけで一つクラスが増えるし、通信向けのクラスとか、クラウド情報を保存するファイルとか、色々実装したからまあこんなもんです。

ちなみに、EBt for Windows はデータフォルダの切り替えができるので、データフォルダごとに同期データを保存することができるようにしました。同期するデータと同期しないデータを切り替えて使うとかそういうこともできます。


●スタバの人に顔を覚えられました

いつもありがとうございますと言われましたよ。休みの日もお仕事ですかとか言われましたよ。お仕事じゃないけど。いや、これをお仕事にしてはいかんだろう。
なんにせよ、これからしばらく続く暑い夏はスターバックスに籠もりたいと思います。雑念断ち切ると、作業がはかどるはかどる。

む?コメダに籠もる?さすがにコメダに4時間とか籠もるのは辛い。

たまにはおかわりの注文をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

google toolbar はFirefox 5 からサポートしなくなるらしい

残念なニュース。

Googleツールバー、Firefox 5以降はサポートせず(http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1107/22/news034.html)

というわけで、色々残念な気持ちになりつつ、このまま FireFox4 を使い続けるか、他のブラウザに引っ越すかを検討中。どうしたもんかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

たまには EBt の近況を

ちゃんと開発はしてますよ。でも、水面下で動いているだけで表に出てこない状況なので、たまには開発以外の近況などを書きたいと思います。

○EBt for Android の状況

◆合計インストール数: 1126
◆有効なインストール数: 292(25%)

だそうです。有効なインストール数が300手前で足踏み状態。クラウド対応が終わるまではこんな感じだろうなーと思います。

◆プラットフォーム別
1 Android 2.2 39.4% (115)
2 Android 1.6 26.4% (77)
3 Android 2.1 16.1% (47)
4 Android 2.3.3 14.4% (42)
5 Android 2.3 1.0% (3)
6 Android 3.0 0.7% (2)
Android 2.2 が最多。意外と Android 2.3 が少ない。2.3.3 はどの機種だろう。
◆端末別
1 Sharp IS01 21.2% (62)
2 Samsung Galaxy S 7.2% (21)
3 Samsung Galaxy Tab 7.2% (21)
4 Sharp IS03 6.8% (20)
5 SEMC Xperia X10 5.8% (17)
6 HTC Evo 4G 3.4% (10)
7 HTC myTouch 3G 3.1% (9)
8 HTC Desire 3.1% (9)
9 msm7225 3.1% (9)
10 Fujitsu Toshiba REGZA Phone T01C 2.7% (8)
やはりキーボード付き強し。IS01 がぶっちぎりの首位です。キーボード付きと言えば LifeTouch Note とかも候補としてあるんですけど、やっぱりあんまり売れていないんですかねぇ。
◆国別
1 日本 89.7% (262)
2 アメリカ合衆国 7.2% (21)
3 オーストラリア 0.3% (1)
4 インド 0.3% (1)
5 サウジアラビア 0.3% (1)
6 大韓民国 0.3% (1)
7 マレーシア 0.3% (1)
8 コートジボワール 0.3% (1)
9 ロシア 0.3% (1)
10 ブラジル 0.3% (1)
日本が1位なのは当然だけど、アメリカが地味に2位。21人もユーザー居るよ。なんに使っているんだろう。他の国は、多分うっかりインストールした人とかだと思う。
◆言語別
1 日本語(日本) 88.0% (257)
2 英語(アメリカ合衆国) 8.2% (24)
3 フランス語(フランス) 0.7% (2)
4 アラビア語(アラブ首長国連邦) 0.3% (1)
5 ポルトガル語(ブラジル) 0.3% (1)
6 英語(インド) 0.3% (1)
7 英語(オーストラリア) 0.3% (1)
8 日本語 0.3% (1)
9 ロシア語(ロシア) 0.3% (1)
10 0.3% (1)
10位、空欄なんだけど謎の言語なのだろうか。地味ーにアメリカにユーザーが居るんだよなぁ。


○私のEBt
メモ数は12000~13000ぐらい。着々と増えています。なんか、使い方が固まったなぁという印象。今一番めんどくさいのはデータ同期。

○EBt for Android の遅さの原因は
ほぼ確実に SD カードのアクセスが遅いのが原因です。キャッシュにヒットすれば速い。じゃあ、キャッシュフル活用できるように先読み増やせばいいじゃんという話もあるのですが、そうすると延々とバックグラウンドで動くことになり、バッテリーに優しくない。困ったもんだ。

○EBt for Android で作ったウィジェット
写真撮影ウィジェットは個人的に多用している。が、使っている人って実際の所居るのかなぁ??新規メモ作成ウィジェットは配置したものの数回しか使っていない現実を考えるとどうもね…。


てな訳で、近況色々でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラウド対応進捗状況

じわじわ作業中。EBtのクラウド対応。

とりあえず、EBt for Windows から、サーバーへの接続まではできた。まだログインだけ。まだ、データの転送とかやることはいっぱいある。というか、まだ最初の1歩を踏み出しただけという感じ。

まぁ、じわじわとやっていきますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

アメリカがデフォルトしそうなんだけど

なんか、思ったほどニュースになっていないのが怖い。

大丈夫だろうと気楽にとらえているのか、実際今までも大丈夫だったから大丈夫だろうという事なのか、さっぱりわかりません。

何事も起こりませんように。

※期待薄だなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/15

輪番休日のおかげで

今日はお休みです。とはいえ、暑くてたまらんので、スタバに籠もってプログラム組んでいます。

※二日連続のスタバ。こんな調子で通ったら店員に顔覚えられるわな

まぁ、この週末は仕事で使う簡単なユーティリティを作っていたので、あんまり EBt のコーディングに時間は割けなかったけど。まだサーバー側のプログラム作成中。もうちょいで EBt 本体と接続できそうなんだけどね…。

すぐに動くツールは作っていて楽しいけど歯ごたえが無いなーと思うのは贅沢だろうか。やっぱり、何か新しいことをやっている間が一番楽しい。だから、プログラムの保守フェーズになるとつまんないんだよなぁ…。

というわけで、EBt のプログラムの気分転換の記事でした。

さて、続きのプログラム書くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GALAPAGOS の OS が Android 2.3 になるとは

うん、いいことだ。それに、Android Market も使えるとか。

電子書籍ビューアーとしては色々と足りないところが多かったんだけど、これで使いやすくなるかな。

そして、電子書籍ビューアーとして何を持ち運ぶべきか悩むことになるという…まぁ、うれしい悩みなのかも知れませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一気に熱が冷めた

いやね、ついさっきサンシャイン牧場の連続ログイン記録が2ヶ月強で途切れたんだけど。

…途切れたらいきなりやる気がなくなるね。

というわけで、畑と牧場の整理をして、きれいさっぱりやめることにしました。

ちなみに、お金は今まで1円も払っていないけど、掛けた時間を考えると結構使ったなぁ…という印象。なんでこういう時間を浪費するあそびに夢中になってしまうんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/14

更に iTunes の mail の件

ネットを見ていると、フィッシングだとか本物だとか、情報が錯綜していてよくわかりません…

さっきの記事にも書いたとおり、フィッシングにしては変だなぁ…という気もするし、怪しいと疑えばあちこち疑える。

正直、よくわかりません。

困ったもんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

件のmailをちょっと調べてみた

フィッシングっぽいらしいので、ちょっと調べてみることにした。
ちなみに、フィッシングなのか、愉快犯なのか、それ以外なのかはよくわからないですね。
※理由は後述
※色々読みにくくてすみません

●その1:mail のヘッダ

※部分的に省略しています

Return-Path: <musicstore_mac_jp@apple.com>
Received: from [xxx.xxx.xxx.xxx]
(中略)
Received: from mail-out.apple.com (mail-out.apple.com [17.151.62.50])
 by imx18.ms.so-net.ne.jp 
 with ESMTP id p6BI5WeI022308 for <私のmail address>;
 Tue, 12 Jul 2011 03:05:32 +0900
MIME-version: 1.0
Content-type: multipart/alternative; boundary="Boundary_(ID_WFlPAM1Iv0xRj+wf7sL06w)"
Received: from relay16.apple.com ([17.128.113.55])
 by mail-out.apple.com (Oracle Communications Messaging Exchange Server 7u4-20.01 64bit (built Nov 21 2010))
 with ESMTP id <0LO600B6HKGI1061@mail-out.apple.com> for 私のmail address;
 Mon, 11 Jul 2011 11:05:16 -0700 (PDT)
X-AuditID: 11807137-b7c4bae0000013e5-2b-4e1b3bc32f0a
Received: from [17.227.37.28] (don.nguyen.apple.com [17.227.37.28])
 by relay16.apple.com (Apple SCV relay)
 with SMTP id 71.80.05093.3CB3B1E4;
 Mon, 11 Jul 2011 11:07:00 -0700 (PDT)

というわけで、わかることと言えば、17.227.37.28 が mail のスタート地点らしいという事。でも、この辺も改ざんしようと思えば改ざんできるのでどうしたもんだろうか。一応、この IP を調べると、Apple の IP と言うことがわかる。

とはいえ、ここが改ざんされている可能性もあるので、途中の経由ホストをすべて調べてみることにする。
17.227.37.28.......apple
17.128.113.55....apple
17.151.62.50.......apple
<この次 so-net>

ふと気になるのが、mail-out.apple.com の IP が17.151.62.50 と 17.128.113.55 の二つあることだけど、IP複数持っていることもあり得るので何ともなぁ。あと、偽装するにしても Apple 踏み台にしてるんじゃないの?という気がする。この辺は、詳しい人だったらもうちょっとわかるかなぁ。
あと、MIME-version と Content-type が Recieved の途中に挿入されているのが凄く気になる。ここに挿入されるフィールドじゃないと思うんだけどなぁ。もしかして、mail-out.apple.com を騙ったサーバーからあちこちに送りつけられたんじゃないだろうか。

続き。

Message-id: 
From: iTunes Store 
To: 私のmail address
Subject:  お客様の iTunes Store アカウントに関する重要なお知らせ
Date: Mon, 11 Jul 2011 11:05:15 -0700
X-Bounce-Tracking-Info:  <CQkJdG9rYWRhQGRhMi5zby1uZXQubmUuanAJ44GK5a6i5qeY44GuIGlUdW5lcyBTdG9yZSDjgqLjgqvjgqbjg7Pjg4jjgavplqLjgZnjgovph43opoHjgarjgYrnn6XjgonjgZsJNDEJCTM0NDkzCWJvdW5jZQlubwlubw==>
X-Brightmail-Tracker:  H4sIAAAAAAAAA+NgFupiluLIzCtJLcpLzFFi42IRfKwqo3vEWtrP4PEXaYuv218yOjB6bOvd xhjAGMVlk5Kak1mWWqRvl8CVsebmQ8aCmUoVczY+YGlgPCnfxcjBISFgIvHlZ3AXIyeQKSZx 4d56ti5GLg4hga2MEk8nXmEFSfAKuEgcmvORBaSeV0BQ4u8OYZAwm4CbxMHZe1lAbBEBaYlv e06zgdjCAsUScxb3M4HYLAKqEh0f57OCzJQQOMQo8WvWNEaQOcwCYRIXHhVPYOSehTB1FkJi FlAzs4CNxO1dfawQtrbEk3cXoGwdifnL5jIhiy9gZFvFKFiUmpNYaWiml1hQkJOql5yfu4kR FEINheY7GLf/lTvEKMDBqMTDyygn7SfEmlhWXJkLdBIHs5II7252oBBvSmJlVWpRfnxRaU5q 8SFGaQ4WJXHe1ZncfkIC6YklqdmpqQWpRTBZJg5OqQbGneFCU09Ltiyq+ak1rcurTHFzVsqr Nc92vHmcJvpvtlfOunuvDHwOWmU0cApc3NAyec5qKUudjvmyk1pe8zZKVa8/JsuWtdToZVlm bdsDi81bK33LGXs3PFVwnH0x/gjf4dNVWjaGVb9F445KB0uIrFblFsm+Z9N0fava2o3ihUx7 L110u7VTiaU4I9FQi7moOBEAmNm8jh0CAAA=
X-Sonet-Redirect: (ここは省略しました)

あとは、この辺に乗っている各種ヘッダが何かの役に立つと言えば役に立つかも知れない。
とはいえ、X- で始まるヘッダが何かの役に立つとも思えないし、わからんなぁ。

Message-id とか From とかは好きに書き換えられるしねぇ。

●本文
MIME のマルチパート mail なので、テキストとhtmlの二つに分かれます。

◎テキスト部

iTunes Store をご利用のお客様へ

iTunes Store をご利用いただき、まことにありがとうございます。

最近、お客様の iTunes アカウントが他者によって無断アクセスされた可能性があります。セキュリティ保護のため、ご利用のアカウントのパスワードをリセットさせていただきましたのでご連絡させていただきます。iTunes アカウントのログインページに表示される指示に従ってアカウントを再有効化してください。また、次のWebサイトからパスワードを変更いただけます。

http://iforgot.apple.com

パスワードを変更することにより、第三者が無断であなたの iTunes Store アカウントへアクセスすることを防ぎます。アカウントのセキュリティを強化するために、まだ誰にも知られていない、現在他のオンラインアカウントなどで使用されていないパスワードをお選びください。パスワードは英文字と数字の両方を含み、8文字以上である必要があります。
ご面倒をお掛けしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

iTunes Store カスタマーサポート
http://www.apple.com/jp/support/itunes/

文面的には、iTunes アカウントなんて物は存在しないし(Apple ID と書くべき)、宛先の固有名詞(私の名前)が書かれていないなど、冷静に見ればかなり怪しい。でもまぁ、ここはいいや。

◎html部
まず、さくっと引用。(文字コードの関係で化けているけどあえてそのまま)

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=iso-2022-jp">
<title>HTML Message</title>
<meta name=generator content=Advanced HTML parser v2>
</head>
<body>
<table border="0" width="100%" cellspacing="0" cellpadding="0">
<tr>
<td>
<font face='Monaco' size='1'>iTunes Store </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B$r$4MxMQ$N$*5RMM$X(B</font>
<font face='Monaco' size='1'><br><br>iTunes Store </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B$r$4MxMQ$$$?$@$-!"$^$3$H$K$"$j$,$H$&$4$6$$$^$9!#(B</font>
<font face='Monaco' size='1'><br><br></font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B:G6a!"$*5RMM$N(B</font>
<font face='Monaco' size='1'> iTunes </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B%"%+%&%s%H$,B>
<T$K$h$C$FL5CG%"%/%;%9$5$l$?2DG=@-$,$"$j$^$9!#%;%-%e%j%F%#J]8n$N$?$a!"$4MxMQ$N%"%+%&%s%H$N%Q%9%o!<%I$r%j%;%C%H$5$;$F$$$?$@$-$^$7$?$N$G$4O"Mm$5$;$F$$$?$@$-$^$9!#(B</font>
<font face='Monaco' size='1'>iTunes </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>
$B%"%+%&%s%H$N%m%0%$%s%Z!<%8$KI=<($5$l$k;X<($K=>$C$F%"%+%&%s%H$r:FM-8z2=$7$F$/$@$5$$!#$^$?!"<!$N(B</font>
<font face='Monaco' size='1'>Web</font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B%5%$%H$+$i%Q%9%o!<%I$rJQ99$$$?$@$1$^$9!#(B</font>
<font face='Monaco' size='1'><br><br>
<a href="http://iforgot.apple.com">http://iforgot.apple.com</a> 
<br><br></font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B%Q%9%o!<%I$rJQ99$9$k$3$H$K$h$j!"Bh;0<T$,L5CG$G$"$J$?$N(B</font>
<font face='Monaco' size='1'> iTunes Store </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B%"%+%&%s%H$X%"%/%;%9$9$k$3$H$rKI$.$^$9!#%"%+%&%s%H$N%;%-%e%j%F%#$r6/2=$9$k$?$a$K!"$^$@C/$K$bCN$i$l$F$$$J$$!"8=:_B>$N%*%s%i%$%s%"%+%&%s%H$J$I$G;HMQ$5$l$F$$$J$$%Q%9%o!<%I$r$*A*$S$/$@$5$$!#%Q%9%o!<%I$O1QJ8;z$H?t;z$NN>J}$r4^$_!"(B</font>
<font face='Monaco' size='1'>8</font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$BJ8;z0J>e$G$"$kI,MW$,$"$j$^$9!#(B</font><font face='Monaco' size='1'><br></font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B$4LLE]$r$*3]$1$7$^$9$,!"$4M}2r$46(NO$N$[$I$h$m$7$/$*4j$$$$$?$7$^$9!#(B</font><font face='Monaco' size='1'><br><br>iTunes Store </font>
<font face='Hiragino Kaku Gothic ProN W3' size='1'>$B%+%9%?%^!<%5%]!<%H(B</font>
<font face='Monaco' size='1'><br><a href="http://www.apple.com/jp/support/itunes/">http://www.apple.com/jp/support/itunes/</a>
</font>
</td>
</tr>
</table>
</body>
</html>

※適当に改行追加してます

一番わかりやすいフィッシング的なのだと、アンカータグのテキストとリンク先が異なっていると言うのになる。だけど、存在するアンカータグ(2カ所)はテキストとリンク先は同じ。つまり、リンクを偽装しようとはしていない。

これはなんなんだろうね。フィッシングだったらどこかのフィッシングサイトへ誘導する記述があってしかるべきだけどそれが無い。なんか、やたらとあちこち読みにくいhtmlだけど、多分適当なツールで生成したんだろうな-と言うことぐらいしかわからない。meta タグに変な文字が見えるけど、Advanced HTML parser v2 というものがなんだかわからない。

というわけで、何らかのフィッシング詐欺の練習(あるいは失敗作)か、愉快犯かどっちかじゃないかなーと推測中。

こういうのはどう注意すれば良いのか、非常に悩ましいのですが…。
mail の URL リンクは基本的にさわらないというのがわかりやすい防衛策ですかねー。Becky! とかだとリンクさわると警告が出るようになっているので、うざいと思っても、警告 ON にしておくことがお薦め…ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

お客様の iTunes Store アカウントに関する重要なお知らせ という mail が届いた

こーんな文面の mail が apple から届いた。

iTunes Store をご利用のお客様へ

iTunes Store をご利用いただき、まことにありがとうございます。

最近、お客様の iTunes アカウントが他者によって無断アクセスされた可能性があります。セキュリティ保護のため、ご利用のアカウントのパスワードをリセットさせていただきましたのでご連絡させていただきます。iTunes アカウントのログインページに表示される指示に従ってアカウントを再有効化してください。また、次のWebサイトからパスワードを変更いただけます。

http://iforgot.apple.com

パスワードを変更することにより、第三者が無断であなたの iTunes Store アカウントへアクセスすることを防ぎます。アカウントのセキュリティを強化するために、まだ誰にも知られていない、現在他のオンラインアカウントなどで使用されていないパスワードをお選びください。パスワードは英文字と数字の両方を含み、8文字以上である必要があります。
ご面倒をお掛けしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

iTunes Store カスタマーサポート
http://www.apple.com/jp/support/itunes/

どっかから情報が漏れたらしい。んで、不正アクセスがあったと。どこから情報が漏れたのかとかは一切わかりませんが、iTunes Store を使っている人は ID/PW の漏洩があった可能性があるので気をつけて下さいませ。

具体的には、iTunes Store と同じ pw を使っているサービスのパスワードを変えて回るという感じかな。

うーん、こういうニュースが増えてきたなぁ。皆さん、自己防衛をしっかりとしましょう。

2011.07.13 追記
フィッシングの可能性もあるらしい。とはいえ、html のソースファイル見たところ、URL は改変されてなく、iforgot.apple.com へのリンクなんだよなぁ。なんだろうね、一体。愉快犯かなぁ。
一応、パスワード変更するときは、URL欄も気をつけておきましょう。
私?iTunes 経由で iforgot.apple.com に繋いだからよっぽど大丈夫だと思うけど、なんとなく不安。
というか、愉快犯だったら、こうやって blog に書いて騒いだ時点で犯人は目標達成なんだよなぁ。ふぅ。

※次の記事でちょっとこのmailを解読してみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

Xperia を解約してきた

まぁ、2年経たずに解約するとやたらとお金がかかるけど、携帯電話の回線を整理したかったからね。あと、回線維持費と解約手数料も大して変わらなかったし。

てなわけで。

Xperia は晴れて EBt のテスト専用機になることが決定しました。SmartQ5 でのテストは結構きつかったから、その辺ちょっと楽になるかなぁ…という感じ。

まぁ、最近は Windows Azure のプログラムに明け暮れていて、Android 版はさわっていないのですが。

追加。

久しぶりに Android Market の開発者向けページを見たら、色々と新しいEBtのクラッシュレポートも届いていた。うーん、これも対応しないといかんなぁ。まぁ、ぼちぼちとやっていくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/08

だいぶ出来上がってきた

クラウド対応 EBt の話です。
EBtAzure という名前で開発しているのですが、だいぶ出来上がってきました。サーバー部分だけですけど。

今月中には、サーバー部分の基本機能は実装できるんじゃないかなぁ。となると、あとはクライアントになる EBt for Windows の対応。まぁ、これはそこそこ書かないといけないのでさくっとはできないけど。

更にその後には、EBt for Android の対応が待っているわけですが(これがすさまじくめんどくさい)。

ちなみに。

出来上がってもしばらくはテスト運用がつづくので、サービス公開は年越すんじゃないかなぁ。Android 版ができるまではあんまりクラウド版を使う意味が無いし。

あと、最近何かと話題のセキュリティ。念入りに作っているので大丈夫だと思うが…。パスワード漏れたらどうにもならないんだよなぁ。管理者の負荷が増えるぜ…

というわけで、安全性を高めるように、サーバーに侵入されても情報が漏洩しないように、データの暗号化パスワードはクライアントにしか持たない仕様にしています。クライアント盗まれたらアウトだけどね、これでも。機密性の高い物は、更に個別に暗号化して対応するしかないね。

等と書きつつ、今日の記事が終わるのでした…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

XP18000を VAIO type Z で使ってみた

使ってみました。VAIO type Z の外付け電源として。

ざっと 2.5h で XP18000 が空になり、バッテリーに切り替わりました。まぁ、Lバッテリーより保たないかなぁ。

VAIO と WM3500R の両方に電気を供給しようかと思ったけど、どうやら電流不足らしくうまくいかなかった。VAIO type Z は結構バッテリー喰うから、しょうがないのかなーという気がする。

そして、モバイラーの荷物がまた一つ増える…あうぅ。

とはいえ、汎用バッテリーという利点は捨てがたい。Lバッテリーだと買い換えるとそのまま使えなくなるけど、これだったらパソコン買い換えても使える。

てなわけで。

XP18000の購入を考えている人は参考にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/07

JTT の Energizer XP18000 を買った

というわけで、簡単なメモ。

●標準では、5V(USB), 10.5V, 19V の3系統の出力。
 というわけで、これ以外の電圧の出力が欲しい場合は、別売のケーブルを買わないといけない。
 ケーブルは、JTT ではなく、XP18000の販売元から購入する。支払が PayPal 経由になるので、ちょっとばかり面倒。
 アタッチメントは標準で一杯入っているので、大抵のソケットに適合するんだけど、電圧はケーブル選んで手動で設定なので間違える可能性も多い。この辺、うっかり買うと困るかも知れない。
 ちなみに、私の場合…
  VAIO type Z ... 19V なので標準添付の物だけで使える。
  dynabook SS RX2 ... 15V なので、電圧変換ケーブルが必要。
  Let's note CF-Y7A ... 16V なので、電圧変換ケーブルが必要。
 で、付属品買うためには、ユーザー登録しないといけないんですよ。で、ユーザー登録したあとでやっと購入手続きができます。商品到着まで2週間弱かかるらしいので、たとえば Let's note で使おうと思っている人は、購入後2W待たないといけないという何とも残念な状態。買う場合は注意して購入しましょう。
 ※19V だったら良いんだけどね…

●意外と重い
 ノートPCと一緒に持ち歩くのはちょっと考えてしまう重さ。まぁ、予備バッテリー持ち歩く方が軽いかな。
 まぁ、汎用バッテリーだからしょうがないといえばしょうがない。

●ちなみに出力ですが
 5V 1000mA
10.5V 2000mA
19V 3500mA
と、大抵のノートPCだったら大丈夫な電力量が確保されています。スマートフォンの拡張バッテリーとして持ち運ぶ人は居ないと思いますが、5V1A あるので大抵のスマートフォンは問題なさそうですね。

とりあえず、明日 VAIO type Z と一緒に持ち歩いて様子を見てみようと思います。何時間ぐらい持つかなぁ。VAIO type Z は結構電気を食うから、以外と保たないかも知れないなぁ。

てなわけで、そのうちに使用感とかも書いてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/04

新しい大臣はバカですなぁ

別にね、何をやるのもその人の問題だから、あの大臣が良いと思っているならばそれはそれで良いんだけどね。

ただ、自分のやったことが与える影響とかさ、そういうのっが一切わかっていない感じだよね。わかってやっているのであれば、更に問題。あんなことやって、一体どうしたいんだろうね。

え?自分の息のかかった会社に仕事回せってこと?その辺はよくわからんね。九州の会社が東北の仕事しているのかとか残念ながら知らないし。

まぁ、そんな事は無しに、単純にバカなだけなんじゃないかなーって思いますけどね、私は。

しかし、民主は人材難なんでしょうかね。だって、ねぇ。こういう人材が大臣ですよ?この調子で色々と失点を重ねていくと、どんどん辛くなるんだけど、大丈夫なのかねぇ。解散総選挙なんかやったら、確実に大敗だよ、これ。民主もそりゃ躍起になって総理下ろそうとするわなぁ。次の選挙の前に総理大臣変えて失点を挽回しないと、野党第1党の地位も危ういような気がする。

既に選挙すれば与党ではなくなるという認識で書いています。

あぁ、三つ目の党が公明党だから、民主は野党第1党になれるのか。

うーん、この調子で民主が失点を重ねてくれるのは良いんだけど、あんまり失点重ねると次の選挙は自民大勝しちゃうよ。これも困るんだよなぁ。良い感じで勢力が拮抗してくれないと。なんでかって?民主も自民も独裁状態にすると暴走するから。適度に議席が拮抗していた方が良いんです。政治が停滞するという反論もあるかも知れないが、なに、民主になってからの停滞を考えればまだマシってもんだろう。

というわけで。

日本の政治がまともになることを祈ります。皆さん、選挙があったらちゃんと考えて票を入れて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

Dropbox メンテナンスだったのね

どうりで、今日全然 Dropbox に繋がらないわけだ。

明日には回復しているんだろうけど、自分の生活の中心に座っているサービスが止まると結構痛いですね。

とはいえ、自前で Dropbox もどきを作ることもできんしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/01

au の IS12SH に Bluetooth キーボードを付けてみた

輪番休日のおかげで今日はお休み。明日は仕事だけど。

というわけで、Xperia (docomo)に見切りを付けて AQUOS PHONE(IS12SH/au)に乗り換えてきました。

まぁ、使用感とかはともかくとして(あちこち書かれるだろうし)、きっと少数派になるであろう Bluetooth キーボードのお話。

IS12SH に TK-FBP14BK を繋いでみました。

●繋ぐときの注意事項
 ペアリングの時、IS12SH で PIN コード入力したら、キーボードから 同じPIN コードをキーインする。最近はこうやって認証しているのね…

●キー配置
 英語です。色々気をつけましょう。設定変更できるんだろうか…
 右SHIFT がなぜか無効なので、パスワード入力時とか気をつけましょう。

まぁ、IS12SH にキーボード繋ぎたい人って少数派だろうとは思いますが、こんな情報でも1人ぐらい役に立つ人が居るでしょう、きっと。

というわけで、IS12SH + Bluetooth キーボードのお話でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

暑くなってきたので、動画エンコードマシンが熱暴走するようになりました

PhenomIIx6 のPCを、3.2GHz でフルにぶん回していると落ちるようになった。

暑くなってきたからねぇ。

というか、空気の流れ悪いのかなぁ。夏に向けてファンは追加したんだけど。

で、調べてみるとCPUの温度は大体58度程度。こんな温度で落ちるんかいなぁ?あるいはこれを長時間キープしているとじわじわ温度が上がっていくのかなぁ。ということは、やっぱりエアフローが悪いのかなぁ。

などと思いつつ、CPUのクロックをとりあえず下げてみた。3.2GHz(x16)から、2.4GHz(x12)に。

結果、CPUの温度は52度付近で安定。5~6度下がった感じ。そして、24時間エンコードぶん回してみたのですが、今回は熱暴走せず。

今年の夏は、CPUクロックを下げて乗り切るか。

※節電を考えると、24時間分回すのは色々心が痛みますが。今年の夏はエンコードするの最小限に留めるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »