« WinDVD 9 plus がひどい | トップページ | IS01がAndroid1.6でとどまるのでEBt for Android も »

2010/11/15

AMD880G+SB850でRAID作る時のメモ

こうやって書き残しておくと誰かの役に立ちそうなので。

●RAID5を構成する場合は、3台のHDDをSATA1,SATA2,SATA3に接続する。SATA5,SATA6は光学ドライブ用に避けておいた方が良い。
●というわけで、BIOSではSATA1~4をRAID, SATA5~6をIDEに設定しておこう。(こうしないとSATA6とかに接続した光学ドライブでOS Install とかができなくなる)
●Windows7 は AMD の RAID ドライバを標準では持っていない。Install してもドライブが表示されない場合は、デバイスドライバを確認しよう。! 付きで、RAID デバイスが表示されているはず。RAIDをWindowsの起動デバイスにするのであれば、OSインストール中にドライバを入れないといけない。USBに入れて何とかしよう。
●RAIDXpert の機能メニューが表示されない時は、単純にRAIDのデバイスドライバが入っていないかも知れない。私はそれで悩んだ。
●つまり、RAID ドライバと RAIDXpert の両方を入れないといけない。

こんなところだろうか。

個人的には、BIOSの設定→RAIDXpert の設定→OSでの認識という手順だと思っていたんだが、BIOSの設定→OSでの認識なのね。単に使うだけだったら、RAIDXpert はどうでも良いと。まぁ、実際には使って色々チェックしないといけないんだけど。

あぁ、思わぬところで時間を消費してしまったぜ。

|

« WinDVD 9 plus がひどい | トップページ | IS01がAndroid1.6でとどまるのでEBt for Android も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/50033389

この記事へのトラックバック一覧です: AMD880G+SB850でRAID作る時のメモ:

« WinDVD 9 plus がひどい | トップページ | IS01がAndroid1.6でとどまるのでEBt for Android も »