« なんか似たようなことやっている国があったなーと思っていたんですが | トップページ | さようなら iPod nano, こんにちは Walkman »

2010/10/31

MFJ グランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿

というわけで、行ってきたからには何か書きます。

●伊藤真一は別に引退というわけではない
まぁ、レギュラー参戦をしないよと言うだけなので。機会があればスポット参戦とか、趣味で参戦とかするかも知れないらしい。そりゃまぁ、未だ衰えを見せない走りを目の当たりにすると、まだレースできそうに見えちゃうしね。本人としては、区切りをつけたいんだろうなーとは思うけど。

●秋吉は鈴鹿では敵なしだね
秋吉強い。見ている側としては、いつ転けるかとひやひやしていたのですが、2レースともちゃんと走りきってチャンピオンまで奪っていった。しかし、なんでこうも鈴鹿で強いんだか。鈴鹿での秋吉の走り見ていると、こいつはぶっちぎりのチャンピオンになってしかるべきだろうなんて思ったりするのだが。やっぱり、色々安定しないんだろうなぁ。なんにせよ、チャンピオンおめでとう。

●2レース制はドライ&ウェット
午前中は曇り、午後から雨。寒い。しかし、1日でコンディションの違う2レースが見えたのはラッキーと言えばラッキー。で、このコンディションの中、一番個人的になったのはハルク・プロの高橋 巧。ドライと比べてレインコンディションでの落ちっぷりが半端無かった。うーん、雨が苦手?逆に、雨になると元気になるライダーもちらほら。TRICK☆STARの芹沢とか。マシンの癖とかもあるはずなので一概には言えないんだけど、ライダーの得手不得手が何となく見えて面白い。

●雨の中、ヘアピンで観戦していたのですが
完全なウェットコンディションでも、加速時にフロント浮くよね。よくやるよ、ホントに。トップスピードも240kmオーバーとか。よくやるよね、ホントに。

●ちなみに、いつものスーパーバイクよりもお客さんがいた
伊藤真一効果なんだろうか。良いことだ。

●そして
毎回食べる焼肉ランチ。今日も列が出来てました。

●来週末は
フォーミュラニッポンです。シーズンラストは2連チャン。今シーズン最後のレースなので気合いを入れて観戦しましょう。

|

« なんか似たようなことやっている国があったなーと思っていたんですが | トップページ | さようなら iPod nano, こんにちは Walkman »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/49900920

この記事へのトラックバック一覧です: MFJ グランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿:

« なんか似たようなことやっている国があったなーと思っていたんですが | トップページ | さようなら iPod nano, こんにちは Walkman »