« 目算が狂うも何も… | トップページ | けいおん!の4巻の売れ行きが半端無い »

2010/09/27

ものすごい疑問なんだけどさ

だいぶ前から、中国に進出するのはリスクがあるとか言われていたけど、それをおしてなお進出した企業が腐るほど有るよね。こいつら、ちゃんとリスク計算していたのかな。あるいは、今回のことを踏まえたリスク計算できているのかな。ここまでの関係悪化は予測できなかっただろうけど、リスクに関しては、当然考えていてしかるべきだよね。

…してないのかな。

ちなみに、私の勤めている会社の社長は、リスク考えていません。だって、任期勤め上げれば終わり。子会社の社長なんてのは天下りのイスだからね。そんな感じだから、長期的ビジョンなんて有ったもんじゃない。かけ声は勇ましいこと言っているけど。安いからオフショアしろとか、目先のコスト削減しか見ていない。任期中に利益あげればOK。後のことは知らんって感じ。

こんな経営者多いんだろうなぁ。

まぁ、基本的にはどの仕事もギャンブル的な要素があるから、短期的な利益に注目してしまいたくなるのもわからんではないが。

※なお、絶対安全な職業なんてものはないよ。たとえ公務員でも。

とはいえ、先が見えない中国。こういうリスクの大きいところに進出するんだったら、短期で利益あげたらさっさと逃げ出せる体制作るのが良いんでしょうね。いつ撤退するかは別の話として。

前にも書いたけど、中国を特別扱いするのをやめるだけの話だけどね。中国に進出!とか中国市場を!とか、そういうものの見方をやめるだけ。海外進出の選択肢の一つとしての中国、海外市場の選択肢の一つとしての中国。

おいしい汁が吸える間だけ、うわべのつきあいすれば十分でしょ、中国は。中国が変わったらもうちょっと考えるけどっていうところで。

変わらないと思うけどね。


|

« 目算が狂うも何も… | トップページ | けいおん!の4巻の売れ行きが半端無い »

コメント

中国ネットに匿名で書き込みして
「生ぬるい! もっと高圧的に日本に要求しる!!」
と政府首脳を心理的窮地に追い込む
→不満を解消するのに大わらわ
→海外に目を向ける余裕なくす

の考えが浮かんだ夜
(チキンレースを降りない国にブレーキを期待するより
 アクセルをもっと踏ませる→自滅を誘発)

三国志の時代より使われてきた戦略
我が身に使われて、栄誉であろう?
>中国の民

投稿: goya | 2010/09/28 08:04

自滅までの時間が長いと周辺国がめいわくするのが問題。近い将来、中国は破綻しそうなんだけど、1年とか2年のスパンだとまだよくわからない。

その間に、悪さし放題なのがどうもね。自滅を待つほど日本に余裕はないし。

投稿: おかだ | 2010/09/28 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/49582004

この記事へのトラックバック一覧です: ものすごい疑問なんだけどさ:

« 目算が狂うも何も… | トップページ | けいおん!の4巻の売れ行きが半端無い »