« また、将来有望なライダーが逝ってしまった | トップページ | 昨日のEBtの公開記事にしょうもない間違いが »

2010/09/06

EBt for Windows (EBtWin) Version 0.0.6-1 を公開しました

EBt for Windows (EBtWin) Version 0.0.6-1 を公開しました。

Version 0.0.6-1(2010/09/05)での修正内容は以下の通りです。


  • キャッシュ構造を変えました。今まではリストでしたが、今回からはツリーにしました。キャッシュのアクセススピードがO(n)から、O(log n)になったので、かなり速くなりました。
  • データのメンテナンス機能を作りました。何らかのトラブルでリンクが切れたメモの修正が出来るようになりました。
  • 遅延書き込みdelayがうまく働いていない問題がありましたのでそれを修正しました。
  • html 書き出し機能を実装しました。Android で簡単にデータを持ち運ぶときはこれを使ってみて下さい。PCでもある程度ブラウジングは出来ます。
  • 階層テキストの書き出し機能を実装しました。
  • べたテキストの書き出し機能を実装しました。
  • 画像付きメモの削除に失敗するバグを修正しました。
  • 画像ファイルをDrag&Dropすることで、画像メモが作れるようにしました。既存メモに画像を追加することも出来ます。
  • 画像付きメモをホームメモにしたときに、更新logが出ない問題を修正しました。
  • 画像付きメモで、Ctrl-Dを押したときに日付が入力されない問題を修正しました。
  • 画像の表示モードを変更できるようにしました。原寸/縮小のみ/拡大・縮小が出来るようになりました。
  • 画像上で右クリックすると表示されるメニューで、画像の表示モード変更・画像のみ削除が出来るようになりました。右クリックの時は、そのウィンドウだけのモード変更になります。
  • 画像ウィンドウにもDrag&Drop出来るようになりました。
  • ツリーのポップアップメニューからメモの作成(新規・コピー)が出来るようになりました。
  • Visual Studio 2010 Pro 標準のインストーラーを使うようにしました。今までよりちょっとだけインストーラーがマシになりました。
  • その他、細かい修正を色々したけど忘れた。

ちょっと気分が沈んでいるのですが、せっかく準備したので公開します。snapshot で色々とやり過ぎたので、バージョン番号を一つ飛ばして 0.0.6-1 にしました。例によってやたらといじっています。バグがあったら、隠さず素直に報告して下さい。善処します。(直せるかどうかは別問題)

Visual Studio 2010 にしても、インストーラーは変なままなのね。使い方が悪いのかな。インストーラーで何苦労しているんだか。

ダウンロードはこちらからどうぞ。
インストーラー無し版:EBtWin-0.0.6-1.zip (85.8K)(http://tio.cocolog-nifty.com/irrational/EBtArchive/EBtWin-0.0.6-1.zip)
インストーラーあり版:EBtWin-0.0.6-1-setup.zip (431.9K)(http://tio.cocolog-nifty.com/irrational/EBtArchive/EBtWin-0.0.6-1-setup.zip)

|

« また、将来有望なライダーが逝ってしまった | トップページ | 昨日のEBtの公開記事にしょうもない間違いが »

コメント

>0.0.6-1
各種書き出し、画像メモを何通りか試そうと思います。
(Copy&Pasteで取り込む時に、最小手数で階層テキスト形式になれば
 私としては使い勝手が最高なので)
*現在の理想形はNami2000の手順 ∵分割・結合・階層の上げ下げが容易だから

投稿: goya | 2010/09/06 18:24

早速ダウンロードさせていただきました。
一見、直前のSnapshotから大きく変わっていないようですが、変更点盛りだくさんですね。
何か気づいたらまた報告したいと思います。
 
正式版になったのでがんがんイメージを扱おうかと^^;

投稿: ずずぴぃ | 2010/09/06 23:13

返事等々まとめて。

ちなみに、html 出力はテキストのみ。画像はサボっていたはず。実装した当時、あまり画像メモ使っていなかったから…

画像メモは、個人的にはガンガン使っています。今更ながら、画像データはイメージを思い出すのには最適ですね。Android で写真と連携するようにしたから、こっちの使い方が増えそう。

残念ながら nami2000 は使ったことがありません。階層テキストは WZ Editor でガンガン使っていたのですが。

階層操作は、SHIFT とか CTRL とか押しながらのD&Dで自分が満足しているので、当面実装予定はありません。あぁ、わかりにくいな。やっぱりマニュアル書かんといかんなぁ。

snapshot からの追加機能は実はそんなに多くはありません。詰め切れていなかったところをちょっと詰めた感じ。開発パワーのかなりの部分を Android に持って行ってたから、期間の割に実装は進んでいません。あぁ、時間が欲しいなぁ。

てなところで。

投稿: おかだ | 2010/09/06 23:55

nami2000を使う最大の理由は
(1行目を見出しにする:Onに設定しておいて)
1)任意の場所でテキストを分離・結合でき、
2)それぞれのブロックを階層上げ下げ・並び変え
以上を
『キーボード操作のみで可能』
だからです(勿論マウス操作でも可能)

特定バージョンのWZnotesもこの仕様だったん
だよなあ(最新バージョンではない)

投稿: goya | 2010/09/07 18:10

うーん、その操作性は EBt では無理でしょうね。多分、階層テキストのエディタだからこそ出来るワザと言ったところ。

個人的には、アウトラインプロセッサとEBtって、似ているようで全然違うものだと思うのですよ。昔は似ているかもって思っていたのですが、最近は別物という認識。

まぁ、メモごとの独立性が高いんですよ。アウトラインプロセッサの文書よりも。分割とか結合とかって、一つのアウトプットに関してあーだこーだと悩むものなんですよね。EBtって、あんまりアウトプット意識していないんですよね。詰め込み志向というか。

こういう自分の認識と立ち位置について、もうちょっと書かないといかんのかなぁ。

投稿: おかだ | 2010/09/08 01:30

こんにちは。
ひとつ前のバージョンを使っていて、オプションを選ぶとなんかエラー(?)みたいなのが出て、大慌てでこちらを見に来ましたら。バージョンアップ版出てるしcoldsweats02

今回はデータフォルダの読み込みも初めに聞かれたし(確かこの前のは聞かれなかった、はず?)オプションメニューもちゃんと見れました。

やっぱりどんなに長く使ってるソフトでも、バージョンあげたら一通り確認しないとですねcoldsweats01

投稿: かのえ | 2010/09/10 11:34

どーもですっ。

てか、バグがあるのはいかんですよね、ホントに。みっともない限り。

まぁ、細かいバグでも遠慮無く報告して下さいね。善処します。

投稿: おかだ | 2010/09/10 23:00

EBtを愛してやまない者です。
Linux版(gnome)が果てしなく欲しいです・・・

投稿: nabe | 2011/01/14 11:26

残念ながら Linux 版への道は果てしなく遠いです。WinとAndroidで手一杯なので。

一応、QtベースのZaurus版はsource公開しているので、それをベースに移植してくれる有志が出るのを待つか自分でやっていただくかってところでしょうかね。Zaurus版はウィンドウが一つしか開けずちょっと悲しいけど。

投稿: おかだ | 2011/01/15 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/49362824

この記事へのトラックバック一覧です: EBt for Windows (EBtWin) Version 0.0.6-1 を公開しました:

« また、将来有望なライダーが逝ってしまった | トップページ | 昨日のEBtの公開記事にしょうもない間違いが »