« Evernote をちょっと使ってみた | トップページ | エラートレースルーチン作成中 »

2010/05/05

やっぱり作らんといかんなぁ…

うーん、Xperia で Evernote を使ってみての感想は前にちょっと書いたのですが。

なんか、Android 版の EBt を急いでつくらにゃあならんような気になってきた。うーん、なんか、データ管理の考え方が根本的に違うので、ぜんぜん使う気にならない。まぁ、ちょっとしたメモを持ち歩く時にちょっと便利かも…って感じではあるが、どうなんだろう。

多分、データが多くなった時の問題の解決策の根本が違うんですよね。だから、私はなじめない。頭が EBt 的な志向に固まってしまったからかも知れないけど。

検索という力業というか物量戦に頼る方法も悪くはない。適切なインデックスが作られれば、検索をベースにしたデータ活用が強力なのは google を見れば明らか。Evernote も同じ方向性を持っているように思う。

EBt は、そっちの方向で戦う気が今のところない。もちろん、裏でインデックスをざくざく作っていき、バックグラウンドでリンクをガンガン張っていくということも出来ないわけではない。しかし、基本双方向リンクのEBt でそんな事をやるとリンクのネットワークが崩壊する。EBt は、人力でリンクを張ることで、適度なリンク量に無意識の間に留めている…と思うがいかがだろうか。

ここからは、私の主観ですが。

Evernot の本質はデータをため込むことなんですよ。いろいろな端末からデータをため込む、これが Evernote のメインテーマ。

EBt の本質は、データの整理なんですよ。リンクという手段を使って、いかに知識を EBt に吐き出すか、これが EBt のメインテーマ。

比較しちゃいかんのだよな、これはきっと。そもそも向いている方向が違うから。

なので、EBt for Windows の snapshot を作りかけなのですが、区切りを付けたら早々に Android の開発に移行したいと思います。幸い、今の EBt for Windows は大規模な修正はしていないので、作業に区切りを付けるのは簡単そうです。

移植っていってもなぁ、C# から Java だからまただいぶ変わるんだよなぁ。コアの部分が。もちろん、GUI関連のところは作り直しですよ。これもまぁ、しょうがない。

ま、ぼちぼちとやりますよ。

|

« Evernote をちょっと使ってみた | トップページ | エラートレースルーチン作成中 »

コメント

この場合のデータとは
「文字情報のみ」と限定されています?
(まあ画像情報を扱って、激遅のソフトは
使う気持ちがしおしおのぱぁ~だからなぁ)

出来が良さげなら、ソフトを使うために
Android 2.1(VerUp後のXperia?)
買おうかナ?

投稿: goya | 2010/05/06 09:30

Evernoteはどの端末からでもデータを蓄えることが出来るのが利点ですね。私は、EBtが手元にない環境のときにEvernoteにデータを送って、それをあとでEBtに流し込んでいます。
EBtと親和性が高いのはDropboxだと思います。EBtデータを中に入れておけば、どのPCでも同じデータを扱えますから。DropboxはAndroid版が出て、APIも公開されたみたいですね。
Android版EBtが出れば、間違いなくwindows mobileから乗り換えます。
AUのIS01で動くEBt(しかもDropboxが併用できる)なんて最高です。

投稿: satbru | 2010/05/06 10:42

Evernote は画像も使えますね。まぁ、テキスト以外が普通に使えるというのがある意味売りなんだろうな。でも、やっぱり重いかな。

Android の EBt は、気が向いたら写真撮ってカレントメモにリンクする機能ぐらい作るかも知れない。(ぼそっ)。

Dropbox と親和性は高いと思うけど、更新の衝突が怖いんですよね。一応、EBt も将来的には自前でサーバー立ち上げられるようにするつもり。

Android の開発本を引っ張り出してきました。とりあえず、こっちもぼちぼちスタートです。

投稿: おかだ | 2010/05/06 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/48280984

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり作らんといかんなぁ…:

» [EBt]絵巻窓(EmakiWin) [minakajiの日記]
EBt ネタをさがしていて 絵巻窓(EmakiWin) を発見。2008-03-19 に最終更新されていて version は 0.12。 絵巻窓(EmakiWin)は、”絵巻(Emaki)” のクローンで、Python + Tkinter + Python Imaging Library (PIL) のプラットフォームで動きます。WindowsXP, Linux での動作を確... [続きを読む]

受信: 2010/05/09 20:18

« Evernote をちょっと使ってみた | トップページ | エラートレースルーチン作成中 »