« A9はCPUを喰いまくるなぁ。 | トップページ | AppStore でセカイカメラが非公開になったらしい »

2010/03/04

そして、携帯メディアプレーヤー

普通に iPod touch 買えばいいのにと思わないでもないが、それじゃつまらない。

てなわけで、COWON の V5 などというメディアプレーヤーを買ってしまった。わはははは。

で、今日届いたところ。早速ちょっと使ってみたのでレビューを少々。

●大きさ
Zaurus(SL-C3000)と比べた感じだと、厚さは半分。底面積はほんのちょっと大きいぐらい。ポケットに入れて持ち運びするにはいいサイズ。

●充電
専用のACアダプタでないとできないっぽい。うーん、旅行で持ち運ぶ時は少々大変かも知れない。

●PCとの接続
いわゆるUSB miniかとおもいきや、専用のアダプタを使う仕様。というか、HDMI用ポートとUSBポートを兼用している。大きさの都合上仕方なかったんだろうが、これは使い勝手にマイナスだと思う。

●HDMI出力
専用ケーブル買わないといけないらしい。旅行先のホテルのテレビにHDMI接続して映像を楽しむというのは気軽には出来ないだろうなぁ。

●OS
WindowsCE を使っている。なにせ、起動時にWindowsCEの画面が表示されたから。しかも、何かにつけWindowsCEの画面で色々操作ができる。が、嬉しくない。正直、こういうのは隠した方が良いと思う。ま、気合いがあればソフトインストールしてカスタマイズというのもできんでも無いと思うが、やらないよね、きっと。

●とりあえず720p の MPEG4(H264) を再生してみた。
普通に再生できました。

●マニュアル
ぶっちゃけ、4pしかないのでよくわからない。とりあえず使えっていう感じだが、色々知識のない人は苦労すると思う。

●その他
やたらと機能があるっぽいけど、正直使わないんじゃないかと思う。あと、いっぱいある機能は、実はWindowsCEに標準でついてるからそれを使わせているだけなんじゃないかな。まぁ、せっかくだから使えるようにしようというところか。
あと、標準の画面にやたらとアイコンがならんでいるけど(数にして27個)、このうち、機能が割り当てられているのは実はたったの5個。色々どうしたもんだろうと思う。

●で、個人的な感想
さすが Made in Korea という印象。正直、国産だとあり得ん作りですね。なんか、Korea, China ってどうしてこういう作り方するんだか。
でもまぁ、携帯メディアプレーヤーとして考えれば、アリかも知れない。この小ささは確かに魅力。
注意すべき点は一つ。
・色々承知しておけ
それだけ。ぶっちゃけ、初心者の人は買ってはいけない。iPod Touch とかの方が幸せになれる。あのiTunesとセットになったお仕着せの世界は嫌いなんだけど、めんどくささがないので楽といえば楽だね。こっちは、全部自分で面倒みたい人でないと、嫌になると思う。

定価分の価値があるか?

…微妙かも。

|

« A9はCPUを喰いまくるなぁ。 | トップページ | AppStore でセカイカメラが非公開になったらしい »

コメント

公式HPでは明日の発売ですから
フライングゲットですね。
色は白 or 黒?
容量は32G or 16G?

Flac対応、というあたりが
私的にはおいしい要素

投稿: goya | 2010/03/04 17:47

無茶な実験室っぽさが戻ってきたような記事で嬉しいです。

ある意味、僕のような限りなーく素人に近い人は買わないかも・・・・

面白いレビューっすね。

投稿: むらやん | 2010/03/04 19:08

白の32Gだったりします。当面はこれで十分。気が向いたらSDHCの32GBあたり差してみようと思いますが、そんなに映像データ持ち歩くことはないだろうなー。

使っていて便利なのはレジューム機能。電車の中とかで見てると中断することがよくあるので助かる。でも、なんか、ちょっと動作が不可解。やっぱり作り込みが甘い。安いから仕方ないけど。

でもまぁ、そこそこ。これはこれで便利かな。

投稿: おかだ | 2010/03/05 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47719278

この記事へのトラックバック一覧です: そして、携帯メディアプレーヤー:

« A9はCPUを喰いまくるなぁ。 | トップページ | AppStore でセカイカメラが非公開になったらしい »