« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/28

確定申告めんどくさい

予想通り、今日1日では終わらなかった。

色々やらないといけないことはわかるんだけど、何でこんなにめんどくさいんだろうなぁ。

まぁ、年に1回の話だからあきらめるしかないなぁ。

※今日の記事はぜんぜん面白くありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/27

一部キーワードがきっかけでのアクセス上昇も一段落

LOOX UG90/NとA列車で行こう9というキーワードでこのblogにアクセスする人が多く、通常の倍ぐらいのアクセスがここんとこ続いていたのですが…ようやく収まりました。

というわけで、3月からはいつものようにそこそこのアクセス数で細々とやるblogに戻れるかなーと思っています。

こんだけアクセスあるんだったら、アフィリエイトやったら儲かるかもとか思ったりもするのですが、どうせ稼いでも1ヶ月あたり数百円が精一杯。労力の割に実り無いと思うんだが、あれをやっている人たちは何を励みにやっているんだろう。

それはともかく。

このblogのメイントピックのあれは現在作業停止中なので、次にアクセスが増えるのはだいぶ先だなぁ。

お暇がありましたら、おつきあいいただきませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/26

疲れが溜まっているらしい

最近、眠りが浅い。どうやら、疲れ+ストレスで、眠っても疲れがが十分に取れていないらしい。なんというか、身体がどんよりと重たい。

てなわけで、久しぶりに会社でダウンしていましたとさ。

うーん、いかんなぁ。何とかせねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/24

LOOX U/G90N、標準バッテリーとLバッテリー交換時の問題など

LOOX U/G90Nに、80%までしか充電しないいたわりモードがついているわけですが、バッテリー交換時、どうやらこの機能がうまく働かなくなるようです。

多分、こんな条件で再現する。
1)休止状態にする
2)バッテリーを入れ替える(標準→L, L→標準)※標準→標準では起きなかった
3)充電を開始する

※この手順の間で、Windowsを起動してはいけません。

すると、なぜか100%まで充電します。最初、なんでいたわりモードにしているのに100%まで充電されているのか不思議だったのですが、どうやらこんな感じみたいです。

バッテリー交換後、Windowsを起動するとどうやらOKらしい。80%で止まったので。

しかし、これは困った問題です。何でかというと、バッテリー複数運用をしていると、どうしても休止状態でバッテリー交換が必要になるのです(全部充電しないといけないからね)。Lバッテリーが届くまでは標準×2で運用していたので問題は起きなかったのですが、Lが届いてから2種類のバッテリーで運用はじめたので…困ったもんです。

まぁ、致命的な問題じゃないんですけどね。いたわり充電がきかないだけで。とはいえ、バッテリー交換時に気をつけなければいけないことが1つ増えたのは間違いない。


小さいことはすごく魅力的なのですが、LOOX Uは妥協しなければいけない点が多いですね。ま、モバイルだから妥協するのは当然なのですが。

やっぱり、総合的に考えるとVAIO Pの方が使いやすいですね。大きさでは俄然LOOX Uの方が良いんだけど…どこに妥協点を持ってくるかが問題だな。バッテリーの持ち時間が重要だったら VAIO PとかVAIO Xの方が多分良い。とにかく小さくと思うんだったらLOOX Uの方が良い。あと、テーブルとかの無い場所で使うんだったらLOOX U。だから、電車の中とか、そういう用途を考えるとLOOX Uが良いんだよな。

てなところが、今の時点での感想。LOOX UとVAIO Pを並列で比較しているけど、使えば使うほど狙いが違うPCなのがわかってきたので、もしかしたら比べるのは間違っているのかも知れない。

ま、テーブルの無い場所で使うことがあるかないかがLOOX Uを買うべきかどうかの分かれ目でしょうね。さっとカバンから出して、使い終わったらさっとしまう。LOOX Uの利点はこれにつきるだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/23

Negativeな発言がしにくい世界

しょうがないんだけどね。最近、私が感じるのは、物事に対して否定的な発言がしにくい世の中だなぁ…ということ。

もちろん、気軽にNegativeな発言が出来るというのはそれはそれで困った問題だと思う。でも、それを差し引いても、やっぱり否定的な発言というのは、やりにくいし難しいと思う。

私は、このblogで、結構Negativeな発言をしている。「読んで不快に思う人がいるだろうな」とは思うけど、だからといってNegativeな発言を止めるべきとは思わない。誰も Negative なことを思わない世の中なんてある筈ないから。

とはいえ、Negativeな発言をするということは、それだけ間違いなく不快な思いをする人がいるということで、敵を作りやすいということはあると思う。つまり、blogのように、発言した個人が特定されるところでのNegativeな発言はとてもやりにくい。

一方、2chとかは、Negativeな発言がいっぱいある。そのベースには、ある程度匿名性が保たれているということがあると思っている。少ないリスク(0ではないが)でNegativeな発言が出来る数少ない場所だから。ちなみに、このblogのコメントでNegativeな書き込みがある時、そのほとんどが匿名での書き込みだったりする。こちらからわかるのは、書き込み元のIPアドレスぐらい。個人レベルでこれを元に書き込んだ人を特定することなんてほぼ不可能。つまり、発言者の匿名性が保たれている。2chと同じ。だから、Negativeな発言がしやすいんだろうなと思う。

私が不公平だと思うのは、blog書いている人はリスクをある程度受け入れるしかないが、コメントを書く側はノーリスクということ。健全な姿は、意見を書くのは自分のblogとし、他人のblogと議論する場合は互いにトラックバックをすることなんだろうと思う。でも、そういう形で議論している人なんてのは見かけない。少なくとも、私にはblogを書いている人が一方的にリスクをかぶっているようにしか見えない。

※コメントやトラックバックを承認制にすればいーじゃんとかそういう話ではないよ

ま、私は好き好んでそのリスクをかぶっているわけですけどね。弱小blogだからこそ出来ることでもあるわけですが。

多分、みんなでPositiveな意見を言い合うのが楽で良いんですよね。深く考えなくても良いし。これはすばらしい!Greatだ!って言っている分には、攻撃されることも少ないし。リスクも少ない。

けど、みんながPositiveな世界はとても不健全だと思うんですよ。全員が満足できる社会なんてのは現状あり得ないし、誰もが不満を持っているのは間違いない。そんな Negative な意見が言える世の中にならないと。

Negative な意見があるからこそわかることというのもある筈。

と、ふと思ったのでした。

PS.
実は自分がNegativeな意見を言うことに対する自己弁護だろ?と受け止められたらちょっと悲しい

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/02/22

アクセルワールド 1巻読んだ

正直、格闘ゲームは苦手だ。だから、アクセルワールドの格闘ゲームをベースに考えられている世界観は正直取っつきにくかった。

ストーリーの面白さはどうなんだろう。もちろん、面白いことは間違いない。だけど、何だろうね。ここにも微妙に取っつきにくさを感じる。

主人公は、ある意味コンプレックスの塊だ。現実世界では惨めな自分…これは、多分に自分で作っているところではあるのだが。でも、ゲームは得意。これは、人付き合いが苦手な最近の人たちにそのまま投影できそうな気がする。ネットでは自由に振る舞えるのに実世界ではてんで駄目。それはそのままこの世界の人たちに当てはまる。バーストリンクの世界は、実世界とは切り離されたあくまでもお遊びの世界。もちろん、いろいろな制限もあるけど、これは実世界とネットを分けて考えている人たちに通じると思う。だから、この辺は面白いと思う。

でも、共感できなかった。

こういう小説にありがちな、やっぱり特別な存在としての主人公。結局、「やっぱり特別なんじゃん」という残念な気持ちになる。もちろん、主人公が平々凡々としていてはつまらない話になりがちだ。でも、つまらない話をどれだけ面白く書けるか?というのにチャレンジした話も読んでみたい。贅沢な話だけど。

なんというか、途中までは間違いなく面白かったんですよ。だから、小説のオチで「実は主人公には隠された能力がありめっちゃ強かったです」というのが残念でならない。それのおかげで、こうもマイナスな感想を書きたくなってしまった。

とりあえず、4巻まで買っちゃったから読むけど、この調子だと途中で力尽きそうな気がする。

あと、巻末の解説。チユリがシアンパイルという設定で解説書いてるけど、本編だとシアンパイルは別人なんだがその辺大丈夫なのかな?ていうか、ちゃんと本編読んで解説書いてる?読んでないんじゃないの?解説の中身が本編と矛盾したこと書いているのがすごく気になった。…読んでないんだろうな、きっと。

てな訳で、色々残念でしょうがない。ライトノベルに期待しすぎているのかな、自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/21

SPAMコメントとかSPAMトラックバックとか

ココログの標準機能でSPAMはある程度はじかれているのですが、どうしてもそれをくぐり抜けるのはいますね。見つけたそばから削除しているのですが、困ったもんです。

昔、SPAMにたいてい書いてあるURLに対して、アクセス集中攻撃すればやり返せるんじゃないか?とか思った時期もあったのですが、そんな事をすると、無関係のサイトに迷惑をかけるケースもある(たとえば、悪意を持ってどこかのサイトを攻撃させようとするなど)から、やってはいけない。IPアドレスがわかっても、たとえばEMOBILEとか使えば接続やり直せばIP変わるし意味がない。コメントとかトラックバックを遮断する意外に有効な対策がないというのが非常につらい。

ただ、傾向はある。たとえば、ずっと昔に書いた記事にコメントとかトラックバックがつくのは、たいていSPAMだ。記事を書いてから半年たったらコメントやトラックバックを受け付けなくするのはそれなりに効果がありそう。限定的だが。他にも、URLが書いてあるコメントだけ承認制にするという手もあるかも知れない。でも、どれも決定打にはならない。

まぁ、なんだかんだ言っても公共の場だからね、blogとかは。コメントを無条件に受け入れている時点で、こういうものもある程度覚悟しないといけないんだろうな。迷惑な落書きと一緒。ネットの匿名性が悪い方向に出ているなと思う。かといって、匿名を排除するのが解決策とは思わないけどね。それは余りにも短絡的すぎる。

SPAMメールなんか、下手すれば1日に100通とか届く(平均で50通超えてる)。これもフィルターががんばってくれているけど完全にイタチごっご状態。blogとかもそろそろそういうあたりに来てるね。blog自体がSPAMというのも目立つし。

どうしたもんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/20

何となくコーディング中(EBtじゃないよ)

仕事で使うツールをこつこつと作って今日は終わってしまった。

EBt のコード書かないとなぁ…とか思うんだけど、他にも色々やることがあってね。ぜんぜんコーディングできていない。困ったもんだ。

で、最近はEBtじゃない別のプログラムを作っている。まぁ、EBt Server をいきなり実装する前にそこそこの大きさのサーバーをテスト的に作りたいだけの話。完璧に脇道である。ま、趣味だからどっちでも良いか。

EBt lite のコーディングも実はぜんぜん進んでいない。こっちもやらないといけないんだけど、気分が乗らない。

わがままだな。

もうちょっと余暇時間があればなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/19

LOOX UのLバッテリーが届いた。

LOOX U G90/N 用の L バッテリー(FMVNBP183)が届いた。

今充電中なのですが、とりあえず見た目の印象とか。

●厚さは、標準バッテリー2枚分よりもちょっと厚い。
 意外と厚いイメージ。携帯性を考えると、Lバッテリーはつらいかも知れない。

●持続時間
 まだわかりません。ただ、標準バッテリーで1%=1分ぐらいだったから、Lバッテリーだと、フルに使うと200分ぐらいかな。バッテリー保護で80%までしか充電しないモードで使うとして、休止状態に突入するのが5%とすると、使えるのは75%、150分。だいたい2時間半か。標準バッテリーの1時間強ぐらいで切れてしまう状態と比べると格段に良いかな。

●色
 どのボディの色とも違う。つや消しの黒です。私のは黒(モカブラック)なのですが、この色とも明らかに違う。まぁ、Lバッテリーを使う場合は、見た目は妥協するんでしょうね。

●重さ
 標準と比べて重くなっているはずなのですが、あんまり気にならないですね。いわれてみれば確かに重いけど。


まぁ、標準バッテリーの方が一体感あるし小さいから、Lバッテリーがあれば標準要らないということにはならないと思う。ケースバーケースで使い分けだと思う。

WEB MART で 標準+Lバッテリーが選べるようになってますので、買うんだったら両方あるこのセットが良いと思います。

…先着300名様に標準バッテリープレゼントの企画はまだやっているみたいだから、Lバッテリーのセットを買うのが良いのかな…

しばらく運用してみて、何か気がついたらまたblogに書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘘つきアグネス

なんか、アグネス・チャンとかいう詐欺師がソマリアに行くと騒いでいたらしいのですが。

実は、ソマリアではなく、ソマリランドに行くんだそうです。

ソマリアは分裂しており、分裂先の一つがソマリランドらしい。「リアル北斗の拳」と呼ばれたり、海賊が一番の外貨獲得源となっているいわゆるソマリアとは違い、治安も安定している地区ということ。ソマリランドも貧しいことに間違いは無いが、事実上別の国と考えた方がよさそう…という話だ。

そりゃ、気楽にいけるわな。

しかし、アグネスがソマリアに行って一体何の役に立つんだろうね。

役に立つわけないか。パフォーマンスなんだから。

あぁ、あれだ。偽ユニセフの宣伝になるから良いのか。広告塔としてはがんばって宣伝しないといけないもんね。

ちなみに。

私は偽善者は嫌いです。

偽善者は悪人と同義だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐藤琢磨が Indy のシートを獲得したそうで

F1はシート争いが激しく、また、一度シートを失うと、復帰するのはとても難しい。

佐藤琢磨の気持ちとしては F1 に乗りたいという気持ちが強いのはよくわかる。スーパーアグリでのF1参戦は、どう考えても不完全燃焼だった。そして、スーパーアグリのチーム力を考えると、あれだけの成果を出せた琢磨の能力は疑うまでもない。だからこそ、本人にももう一度F1に乗りたいという思いは強かったはず。

でも、日本人のトップドライバーがいつまでたってもレースに出られないという状況はとても悲しい。

個人的には、どんな場所でもかまわないから復活して欲しかった。

だから、Indy のシート獲得というニュースは素直にうれしい。

正直、レースから1年以上離れていたという事実はいかんともしがたいものだと思う。だから、シートを獲得したとしても、成績はなかなか残せないと思う。

でも、琢磨なら、きっといつか期待に応えてくれると思う。

今年の Indy Japan が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOMがとうとう会社更生法適用かぁ

WILLCOMの回線を2つ持っている自分としては、何とも言えない心境。

まぁ、確かに最近の情勢はWILLCOMに対して厳しすぎる嫌いはあった。通信ではEMOBILEの追撃が厳しかったし、通話ではSoftbankで始まった安値攻勢に対抗するのは難しかった。

もちろん、PHSには利点がある。災害時に通じた唯一の携帯電話(PHSだが)だったこともあるし、電池はものすごく持つ。電波が不安定なところでも、接続を維持してくれるのも便利だ。これがEMOBILEだったりWiMAXだったりすると、切断→再接続となり、通信のセッションが切れて残念な事態になる。

とはいえ、弱点も多い。結局、通話では携帯に敗れ、通信では EMOBILE に敗れた。WiMAX はまだまだだから勝ち負けは関係ないと思う。

今後、WILLCOMがどうなるのかはわからない。多分、どこかの傘下に入って、細々とPHSサービスを続けていくんだろうなと思う。もう、どこでも使えるというのは携帯電話に譲り、ピンポイントでの利用に限ったサービスになるかも知れない。なにせ、基地局の数が多すぎるから。加入者数が減る一方の現在、基地局を維持するのはつらいはず。あるいは、素直に全基地局を XGP にして、通話は全部IP電話にした方が平和かも知れない。電池が持たなそうな気がするけど。

なんにせよ、何らかの形でサービスは変わらざるを得ないと思う。やっぱり、世代交代の波に取り残されたのが痛かったんだろう。PHSの次(XGP)が始まるのが遅すぎた。

ま、すぐにどうこうなるわけではないので、まだまだ WILLCOM は使い続けるけど。

色々寂しいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/02/17

アスラクライン14巻読んだ

今度こそ終わりっぽい。なんか、あとがきを読むと続くことをにおわせていたりもするが、多分続かないだろうなぁ。

あと、14巻では、物語の幕引きはぜんぜん出来ていない。そう思う。なんというか、14巻は、ストーリーもほとんど進まなかったし、なんか、すっきり幕を引くという気がないような雰囲気。14巻は何をしたかったんだ?という疑問が残っている。

結局、幕を引けていないんですよ。終わったというんだったら、智春と操緒を世界を込みで決着付けないといけないと思う。デウス倒して終わり?私はそうは思わない。操緒を生身の体に戻すなり、何らかの決着を付けないと、アスラクラインは終わらない。なんか、作者の人は、ちゃんと終わらせたくないんじゃないか?という気がする。せっかく、14巻がまるまる使えたんだから、決着を付けようと思えば決着付けられたと思うんだよな。

というわけで、非常にすっきりしない14巻でした。うーん。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

so-net から ftp の制限の連絡が来た

so-net のホームページの更新が、海外からは出来なくなりますよという連絡が来た。最近話題のGumblar対策らしいです。

ま、しょうがないところですね。

結局、ウィルスとか作るのが儲かるという現状を何とかしないとどうにもならんですね。セキュリティの薄いところをついて個人情報を盗み出すことが出来れば、後は売り払うなり悪用するなりして荒稼ぎできるし。リスクはもちろんあるけど、リスクを上回る利益が上がるから、ペイできちゃう。

困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい VAIO Z は相変わらず高い

高いですね、やっぱり。とりあえず、これから先のメインで使うPCと思ってカスタマイズをしていくと…

40万超えましたよ…

まぁ、今使っている VAIO type Z をまだまだ使い続けるつもりなので、当面は買い換えることとかはないのですが。VAIO type Z をあと2年ぐらいは使い続けるとして、そのタイミングで買おうと思うと…年間20万円の預金が必要なのか。VAIO Z積み立てはじめようかなぁ…。

というか、積み立てをはじめようかなぁ…じゃなくて、はじめないといかんな。がんばって貯めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの近所は田舎です

今朝、出勤途中にキジに出会いました。

えぇ、鳥類のキジです。カラフルな色だったので雄だと思います。走って逃げていきました。

都市化が進んでいるとはいえ、やはりうちの近所は田舎だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/15

限定だと思っていた eneloop tones が

本当に限定だったっけ?というぐらい、あちこちで売っていますね。eneloop tones。

このままなし崩し的に普通に売ってくれるとありがたいなぁ。個人的に。普通の eneloop よりも製造に手間がかかっていると思うので、利益を圧迫してうれしくないだろうとは思うけど。

自分用には、いくつか買ってあるので特に追加ですぐに欲しいということはないんだけど。ただ、一つだけ買うと、1色あたり1本という非常に中途半端な状態になるのが、ちょっといまいち。買うんだったら複数買わないと便利さがいまいちだからなぁ。

なんにせよ。

白い eneloop と、カラーの eneloop の値段に差はないので、tones 売っているうちはこっちを買うのが良いと思います。色を無視して使えば、別に関係ないんだし。

…個人的には、tones 買い込んでしまって、当面使う予定のない eneloop が増えまくっているという駄目な状態を何とかしないといけないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

LOOX U の Lバッテリーの案内が来た

注文していた LOOX U の L バッテリーが 2/19 に届くらしい。そんな連絡が来た。

うん、これが届けば、今よりも戦えるかな。正直、喫茶店に入ってばりばり使っていると、あっという間に(とはいえど1時間は使えるのですが)バッテリーが切れるという状況からは解放されるかな。

一応、長時間使うことがわかっている時は、バッテリー2個体制で勝負しているんだけど、バッテリー交換とか、やっぱりめんどくさいし。Lバッテリーだったら2倍持つ。ということは、多分ちょっと遠くに出かける時も大丈夫なはず。

まぁ、とりあえず使い始めたらまたちょいちょいと感想を書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/13

Owltech から発売になった ozupad 3way を買ってみた

店頭で触って、意外と感触が良かったので購入。

ozupad という製品。url はここ(http://www.owltech.co.jp/products/mouse/ozu_pad/ozu_pad.html)。

※リンクはアフィリエイトではないので安心して踏んで下さい

デスクトップにマウスを置くスペースがない人にはかなりいい選択肢だと思います。あと、ほとんど手を動かさなくてもマウスの移動とスクロールが出来るので、これはこれでかなり便利。特に、いつもホイールをくるくるするのにうんざりしている人には、押し続けるだけでずんずんスクロールしてくれるこの製品はいいチョイスだと思う。

但し、繊細なマウス操作には向かないので、そういう用途はあきらめた方が良いと思う。なれれば何とかなるかも知れないけど。

操作感は、スティック型のポインティングデバイスに似ているような違うような。まぁ、独特。でも、なれれば快適。ボタンが少ないので、最近の多機能のマウスには勝てないけど。

ちなみに、お値段は4980円。安くないので、店頭でちゃんと触ってから買うことをお薦め。大須だと、コムロードの2階で実物が触れました(2/13時点)。

まぁ、趣味性の高いデバイスではありますが。

また一つ余計なものを買ってしまったぜ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sony style で VAIO Z が販売終了になってました

ふと、sony style を覗いたら、VAIO Zが販売終了になってました。

そろそろ、新型の VAIO Z が出るんだろうと勝手に予想中。Core iシリーズのZが近々出るんでしょうね。

まぁ、急いで買おうとは思いませんが、今使っている VAIO type Z が引退する頃にはこれに乗り換えだろうなぁ。乗り換えるのはまだまだ先の話だけど。

問題は、どうせまた高いだろうなという事。モバイルノートの最高峰だからわからんでも無いけど、もうちょっと何とかならないかなーと思う。どうせ、なんだかんだで40万円コースだろうし。

…ま、発表されても、しばらくは sony style で見積もりしてため息をつく日々が続くんだろうと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

耳に違和感があったので

耳かきでちょっとごりごりやったら、血が出ました…

そんな平和な週末。

※たまにはこういう記事もいいような気がする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/12

A列車で行こう9 が届いた

初代A列車で行こうから数えて9作目。満を持して登場したA列車で行こう9。例によって買ってみました。

インストール自体はスムーズ。しかし、起動しない。ライセンス認証に失敗しましたとか出る。冷や汗をかいたが、どうやら Norton Internet Security が認証プログラムをブロックしているということがわかったので(画面下にNortonがメッセージ出していたので)、一端 Norton を Off にして、認証をクリア。焦った焦った。(インストール回数が制限されているらしい)

あと、64bit はサポート外という話で戦々恐々としていましたが、ちゃんとインストール、実行できました。まぁ、ただ単に動作確認が取れていないということなんだろうなぁ…と思う。確認もしていないのを動くなんて書いて発売することは怖くて出来ないしね。私だったら「多分動くけど…」などという突っ込まれそうなことをいうぐらいだったら「うごきません」と言い切るしね。リスクを考えると、動くと言えない。ちなみに、32bit アプリケーションとして認識されています。当然ですね。


で、皆さん気になるであろうところをいくつか。

メモリー消費量:最初のマップをロードしただけで、870MB 消費してます。マップが進むに従って、どんどんひどいことになると思われます。私みたいに Firefox でネットラジオききながらゲームしようとか思っていると、二つ起動するだけで 1.4GB とか使う計算になるので(しかも初期状態)、32bit が推奨環境とはいいつつもかなりつらいだろうと思われます。私は 8GB メモリー積んでいるので、まだまだ余裕。32bit のPCを使っている場合、メモリー2GBだときついでしょうね。4GB積みましょう。そうしないと、多分快適に遊べない。

CPU使用量:とりあえず、私の環境(PhenomII X4 955BE、3.2GHz)は、CPU使用率が40~50%あたりをうろうろしています。2コアぐらい使っている計算かな。他にも色々動いているけど。

グラフィック:Radeon 5770 (Mem 1GB)を積んでいるのですが、気分良く動きます。この辺の新しいグラフィックカード入れていたら大丈夫なんだろうなーと思います。ちなみに、フレームレートはこれで40~50ぐらい出ます。


まだ遊んでないけど色々雑記。

グラフィックが冗談みたいにきれいでびっくり。いや、そんなにリアルな影要らないしとか、色々思ったりもしますが、この辺のこだわりが多分重要。昔から、アホみたいにCPUパワーとか要求するものを作ってきた Artdink ですが、その伝統は今回も生きている感じですね。CPU使用率を考えると、3コア以上、クロック3GHz以上あたりが譲れない線かも知れない。メモリーはA9だけで1GB以上消費することがほぼ確定なので、4GBは積まないとね。ていうか、32bit OS だと、きついと思う。はやいとこ64bitの動作保証をして欲しいですね。どうせならネイティブ64bitにして、マップをもっと広くしてもらえるとうれしいな。要求スペックがすごいことになりますけど。

ま、これは一気に遊ぶゲームじゃないので、ぼちぼちと遊んでいきたいと思います。

さて、今から遊ぶか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/11

FireFox がおかしな状態になった

そんな話。

FireFox の反応が、なぜかとっても遅くなった。タブを20とか30とか開いていたのが悪かったのかなーとか色々思ったりもしたが、かまわず使い続けていた。

そしたら、反応が遅いどころの騒ぎではなくなり、最終的には1分ぐらい無反応もざらという状態になった。

なんでだろう。

タスクマネージャーを開いて、なんとなく FireFox の消費メモリー量を調べた。

…1.3GB ほど使ってました。

そりゃ、遅くなるわな。当然だな。というか、なんでこんなにメモリー使っているんだ?FireFox よ。なんか悪いことしたかな?よくわからないが、なんにせよこんなにメモリを使っていたら、遅くなるのもわからんではない。

多分、FireFox も、こんなにメモリを消費することを前提に設計していないだろう。考えていたら、こんなにレスポンスが悪くなることはないはず。

とりあえず、FireFox を再起動したら元に戻ったので、さして大きな問題ではないと思いますが。

一応、気をつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サントリーチョコレートスパークリング

とりあえず、見つけたから買った。

…うわぁ。本当にチョコレートの味だ。炭酸なのに。チョコレートのねっとりした感覚と炭酸が全くマッチしていない。炭酸飲料はさらさらしている印象があったのに、なんだこれは。すっきりしない炭酸飲料は何というか久しぶりだ。ライフガードとか、濃い系の炭酸飲料に通じるものはあるが、それと同じという一言で片付けてはいけない何かを感じる。

そういえば、もうすぐバレンタインですね。一応、狙ったんでしょうかね、これ。

おいしいかどうかはちょっと疑問が残らないでもないけど、楽しい飲み物であることは間違いないかなと思います。一度飲んでみるといいかもしれません。

ペプシあずきと比べてどうか?あずきよりは全然おいしいですよ。清涼感はあずきの方がありますけど。清涼感のない清涼飲料ってのは、何か新しいような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調不良でしばらく更新できませんでした

久しぶりに体調が悪くなって寝込んでいたので、更新がしばらく滞っていました。

が、そんな事は気にせず今日もがんがん更新します。

てな訳で、今日は EBt の話題。Android で何をやりたいか?てなあたりを書きます。

まず、前から宣言しているように、EBt Server を立ち上げます。で、EBt for Windows は、暇を見つけて、せっせとサーバーと同期をとるようにします。

そこで登場するのがAndroid 版。これは、スタンドアロンで使ってもほとんど嬉しくない見込みです。個人的には、EBt Server ありきで考えたい。Android は、裏でこそこそと同期をとり、意識しなくても常に最新のEBtデータが持ち運べるようにします。

まず、これが一つ目のやりたいこと。

二つ目にやりたいことは、今まで活用が難しかった画像メモ。これは、たぶん Android になってから花が開くんじゃないかなと思っています。

単純に書くと、写真を撮ったら、それを自動的にホームメモにリンクする。ただそれだけ。

で、Android で撮った写真も、EBt Server に逐一転送されます。で、PCでEBtを動かすと、今日撮った写真がもういきなりPCで見える。で、後はいつもと同じようにリンクをいろいろやるだけ。SDカードですでににたことができるという話もないわけではないが。

ほら。これだったら、写真のハンドリングがいきなり広がる。Exif とかは、気にした方がいいような気もしないでもないけど、そんなめんどくさいことはとりあえず考えない。画像ハンドリングができるだけで、たぶんむちゃくちゃ便利になる。

※なお、可用性を第一に考えるので、写真の解像度は VGA 程度を考えています。がんばっても XGA 。

まぁ、mail とかそういう方向性というのはありがちで確かに便利そうなのですが、EBtのリンク構造とはいまいち馴染まんだろうなぁ…と思っているので、たぶんやらない。いまある mail ソフトよりも便利になりそうにないので。

てなわけで、とりあえず EBt の夢(実現可能性が高い)をちょっと書きました。まぁ、私の開発に割ける時間が極端に短いので、いつできあがるかわかりませんが。EBt Server がこれから1年ぐらいかかるし、その後で Android という順番だから…スケジュールがどうにもならんなぁ。

ちなみに、今月になってから一度も EBt の Source みていません。いかんなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/08

そして、ネタがなくて困る

1日出かけていたりすると、blogに書けるネタがなくて困ったりします。今日がそんな感じな訳ですが。

てなわけで、こういうときは今日のニュースとか話題を引用して適当にコメントを付けたりします。

●もう、ヤマトは時代遅れだと思うよ
インターネットラジオの音泉で、やたらとヤマトの宣伝をしていたりします。秋葉原で何かやるらしい。企画した人は、なんで秋葉原でやろうなんて思ったのかな。秋葉原にいる人たちは、多分ヤマトなんかにぜんぜん興味ないですよ。大体、遙か昔に消費期限が切れたヤマトをいつまで引っ張るつもりなんだか。

●トヨタの社長が会見しましたが
あれ、なんですかね。国会答弁とかそんな感じ。グループ企業を束ねる人間の発言じゃないね。多分、今の重役連中もあれが役に立たないことがわかっているから、表に出さなかったんだろうな。とっとと辞めさせないとトヨタつぶれるよ。

●マナーを守らない人の話題が定期的に起こりますが
結局、そういう輩は一定の割合でいるし、どうにもならないんですよね。私はレースを見に行くのが大好きなんですが、観客動員が少ないレースだと、わりと紳士的な人が多い。もちろん、お客さんの密度が低いというのもあるけど、マナーの悪いことをすることが、レースにとって良くないことがわかっている、そんな気がする。で、困るのがF1。お客さんは多いんですが、正直、マナーが悪い人が多くて閉口する。自己中心的で、傲慢な人たちが必ずいるんです。そういう人たちは、もう、どうにもならないんですよね。多分、マナーが悪いという意識そのものがないんですよ。だから、どうにもならない。困ったもんですが。私も、天につばを吐くことにならないよう気をつけないといけない。

●シーシェパードがまた何かやったらしいです
正義のためなら犯罪を起こしても良いのか?そもそも、あいつらが正義だとは思いませんけど。どうせこいつら、自分に酔っているだけの馬鹿だからなぁ。バックにある文化も違うけど。困った奴等だ。


てなところで今日の記事は終了。この書き方は楽だけど、なんかスタイルがなじまんなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/06

終わった終わったと思っていたアスラクラインですが

14巻が出た模様。今日新刊をWebでチェックしていたら見つけた。

うむ、気を抜くといけないな。ストーリー的には完結している筈なんだが、外伝とかそういう話だったら14巻という番号はつかないよなぁ。ってことは、やっぱり色々と消化不良だった終わり方を何とかしているんだろうか。

間が悪いことに、アクセルワールド読み始めたところなんだよなぁ。これの4巻まで読み終わるまでは、他のに手を出したくないところなんだが…。

とりあえず買うか。

ちなみに、最近本を読むペースが落ちています。会社の行き帰りが主な読書時間なのですが、朝は頭が起きていなくて本を読む気力がない。帰りはガンガン読んでいるんですけどね。最近出張が多いので、そこで読んでも良いんですが、やはり午前中は気合いが足りず。週1冊ぐらいのペースまで落ちてます。もっとがんばらなくては。

ライトノベルは、色々と物足りないところもあるのですが、気楽に読めて良いですね。練りに練られたストーリーというのも好きですが、大作は読んでいて疲れる。適当にミックスするのが良いんだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Just Suite 2010 が届いた

まぁ、半分は JustSystem へのお布施みたいなもんです。ATOKと三四郎があれば他はそんなに要らないのですが、バラで買うより JUST Suite の方がお得だし。毎回バージョンアップについて行かなくても良いのですが、そこはお布施という位置づけで。

まぁ、google日本語入力とかも使ってみたのですが、個人的にはやっぱりATOKが一番だなと再認識中。ATOKを持っているなら、あえてgoogle日本語入力を使う必要性もないですしね。

仕事でも使いたいのですが、会社方針で使えないんですよね…。自分で使うPCに、自分で買ったソフトをインストールするのもNG。色々とうるさいけど、最近はどこもそんなもんらしい。おかげで、毎日MS-IMEのアホな変換を修正しながらドキュメントを書く毎日。効率悪いから勘弁して欲しいんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/04

Dropbox から不定期に届くmailによると

既に iPhone 用の Dropbox はリリースされているわけですが。

Blackberry 版と Android 版の Dropbox が近いうちに公開になるそうです。

とりあえず、私はそんなにうれしくはない(持ってない or 使っていない)のですが、便利に使える人にはうれしい話かも知れません。

まぁ、データを気軽に持ち歩くというニーズは昔からあるので、Dropbox がこういうデバイスに進出するのはある意味当然。

日本初で似たようなサービスが広まって欲しいのですが、駄目だろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと思った(手紙風)

最近、セカンドライフは元気にやっているかな。

一時期ものすごく取り上げられていたはずなのに、最近は全く音沙汰がなくなっており、もう無くなったかと思って心配していました。ふと思い出して調べたら、まだあるという話。びっくりしました。元気そうで何よりです。

私は今まで一度もログインしたことはないし、今後もログインする予定はありませんが、どうか、お元気で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/03

わりとトヨタに近い位置にいる人の意見ですが

最近、問題がぼろぼろ出てきてえらいことになっているトヨタですが。

まだまだ続くよ。これ。

色々理由はある。が、一番でかい理由は今の社長でしょう。もちろん、社長一人で何かできるわけではない。しかし、何もしなくて良いというわけではない。

今の社長、変なブランド立ち上げてそこに経営リソースを投入し、肝心の本業をほったらかしにしているんですよね。少なくとも私にはそう見える。一連のリコール騒動、コストダウンが原因とか、色々理由があるのですが、社長の対応にも注目して下さい。今までの記者会見で、社長はほとんどしゃべっていない。危機感がない?それもあるでしょう。それ以上に気になるのは、もしかしたら、しゃべろうとしないのかも知れないということ。あるいは、しゃべらしてもらえないのかも知れない。何にせよ、こんな事態になっても社長が表舞台に出てこないのは妙。非常に妙。

まぁ、Gazooは論外として。

結局、コストダウンを追求する意外にもやることがあるよね?ということ。トヨタは視野狭窄が著しい。あけてもくれてもお金お金お金…。昔からそうだったけど、最近はその傾向が強くなった。ものすごく。で、一番問題なのが、品質。昔はお金と同じぐらい品質を気にしていた。どちらかというと過剰なぐらい。で、今はそれを余り感じなくなった。昔は、お金をかけて品質を上げる活動をしていたのに、そういう活動が最近は…(これ以上は書かない)。

てなわけで、リコールの嵐なんかは、「いつか起こるよね」という問題で、私としては不思議ではない。昔のトヨタ流だと、「ああいう構造のアクセルを廃止する」筈。あるいは、「引っかからないように改良」する。カイゼンですね。今は、「コストの安い構造のアクセルを採用」することを最優先にして、今まであった品質(広い意味でとらえて下さい)の着目度が減っている。カイゼンの着目点が変わっている。

これが、全社規模で起きているわけで…

ゆゆしき問題なんだけど、社長がこれについて何か行動を起こして…いないっぽいんですよね。

まぁ、みてて下さい。

今だったらまだ間に合う。コスト削減最優先で歪んだ空気を立て直すのは、今だったらまだ間に合う。だが、それが今の社長に出来るとは思えない。今の社長に、あえて赤字を出して体勢を立て直すだけの度量も器量もない。

誰だ、あんな奴を社長に据えたのは。

そう思っている人は、いっぱいいると思いますよ。困ったもんです。

※今回の記事はかなり自重していますよと断りを入れておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/02/02

そして古いLOOX Uをどうしようかと悩んでいたりする

古いLOOX Uは、Windows7 RC版を入れて遊んだ後、ほったらかしにしていたりします。

…どうしようかな、これ。

32GBの1.8インチZIFのSSDが15000円ぐらいで買えるので、SSD化してみようか…と思ったりもしつつ、今から資本投下する意味は全くないよね…とか思ったりしつつ。

ま、SSD化しても使わないのが目に見えているから、きっと何もしないのが良いんだろうなぁ…

とはいえ、予備バッテリーとか余っているからもったいないんだよなぁ。何とかして、復活の算段を練らなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/02/01

電車の中でWiMAXは使えるか?&LOOX U/G90N 3日目

というわけで、当面毎日持ち歩くことにした LOOX U。仕事の行き帰りで使うので、電車の中でWiMAXがつながるかどうかを試してみた。

停車中:つながる
移動中:つながらない

ま、そんなもんだわな、やっぱり。で、移動中は接続が切れる。駅に止まると再接続。非常にせわしない。切れたりするたびに確認メッセージが表示されて、なかなかにうっとうしい。

…無線のスイッチをOFFにしてしまいましたとさ。

電車の中は溜まったmailの整理とか、ネットにつながなくても出来ることをするんだろうな、きっと。ちなみに、今日は溜まったmailをひたすら分別していました。電車の中で動画というのもなかなか良さそうな気がするのですが、まだそれはノーチャレンジ。いちいちイヤフォンつなぎ直すのがめんどくさくってね…

あと、電車での移動で、バッテリーをほぼ使い切ってしまうのがわかった(結構通勤時間がかかるのです)。やっぱり100%まで充電するべきかな。当初予想通り、バッテリーがきついな。はやくLバッテリーが届かないかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »