« 実使用は800MHzにクロックを落としていても大丈夫 | トップページ | 電子書籍は新聞に活路を見いだすべきではないだろうか »

2010/01/27

最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが

仕事の都合もあり、仕事の手帳をZaurusからシステム手帳に変えてしばらくたちます。昔も、何度かシステム手帳にチャレンジしていたこともあり、変えたというよりは戻ったという方が正しいのですが。

うーん、確かに紙には紙の便利さがあるなぁ。

とはいえ、データ管理はシステム手帳ではぜんぜん役に立たないので、手帳にはテンポラリの情報とスケジュールだけを保存。確定した情報は、ひたすらPC上のEBtに打ち込んでいます。いままで、システム手帳ですべてを管理しようとして挫折していたのですが、PCでEBtを使うことで、いろいろな問題が解決できたかなーと思います。

結局、書き殴るのは紙。保存するのは EBt というのが、自分には一番合っているようです。

もちろん、Zaurus が持ち運べるところでは Zaurus を使っています。同期機能のおかげで EBt の利用範囲が広がったのも、色々プラスに働いています。

個人用データ管理は EBt で個人的にはほぼ満足。あとは、いつでもどこでもデータ参照ができるのを狙って行きたい。ま、EBt Server で第1段階、続いて Android という順番。…SmartQ5 が泣いてるぜ。

とはいえ、EBt Server をいきなり作るのは大変なので、何かお遊びで変なサーバー作ると思う。ま、この辺はぼちぼちと。

あと、業務連絡。

2月は忙しいので、EBt lite の開発が停滞しそうです。ごめんね。

|

« 実使用は800MHzにクロックを落としていても大丈夫 | トップページ | 電子書籍は新聞に活路を見いだすべきではないだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47407235

この記事へのトラックバック一覧です: 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが:

« 実使用は800MHzにクロックを落としていても大丈夫 | トップページ | 電子書籍は新聞に活路を見いだすべきではないだろうか »