« 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが | トップページ | 人類は衰退しました 5巻読んだ »

2010/01/29

電子書籍は新聞に活路を見いだすべきではないだろうか

いきなり言い始めますが。

電子書籍、とりあえず本の配信は色々とハードルが高いのがわかってきた。で、このハードルを越えるのは、なかなか大変だ。

というわけで、とりあえず新聞を足がかりにしてはどうだろうかと思う。

毎日、毎朝、新聞データが電子書籍端末に「配達」されるようにしたらどうだろう。新聞は写真よりも文字情報の方が多いから、データ量もそんなに多くはないはず。で、電子書籍にしたら、新聞の記事をジャンルで選択して購入できたらなおのこと良いと思う。新聞版のSaaSですね。で、電子ならではのサービスとして、自分の住んでいない地方の地方版も買えるとか、そういうサービスも良いと思う。1面記事は全部配信して、残りは全部選択式。契約は月単位で良いと思う。経済欄を読みたい人とか、ひたすら地方版を読みたい人とか、いろいろなニーズに応えられるような気がする。

もちろん、電子データだから、自分の端末に昔の新聞がどんどん溜まっていくが、それはデータがもったいない。古い新聞は滅多なことでは読まない。だから、自分の端末には直近1ヶ月とか半月のデータが溜まるようにして、それよりも古いのはオンデマンドでサーバーから取り込むようにすればいい。これは、一部の人しか使わないから有料でも良いだろう。1部いくらというよりは、無期限でアクセスできて、1ヶ月いくらという方が良いかな。

あと、新聞だから「切り抜き」機能も欲しいな。保存したい記事をスクラップする機能。経験的に、そんなにたくさんスクラップすることはないんだけど、たまに欲しくなる。

…まぁ、問題はたかが新聞を読むだけなのに、少なくない金額の電子ブックリーダーを導入するのはハードルが高いというところか。

こうすると何が良いか?

電子書籍を普及させるための下地が作りやすい。インフラとしての電子書籍リーダーですね。電子書籍の普及を阻害しているのは、端末数の絶望的な普及率の低さだと思う。ノートPCで電子書籍が読めたりしても、ぜんぜん手軽じゃない。手軽に読める電子端末の普及がカギ。だからこそ、能動的にアクションを起こさないといけない「本」よりも毎日アクセスする可能性の高い「新聞」を取り込むべきだと思う。最近、新聞も売れていないそうだしこれで一石二鳥。インターネットのニュースサイトがあると思うかも知れないが、あれは正直読みにくい。その点、電子書籍にもまだ勝てる見込みはあると思う。

で、インターフェースも、パソコンとは違うものを考えるべきだ。スピードが速いモニターや液晶をベースに発達してきたPCと同じインターフェースを取り入れたら失敗するのは目に見えている。場合によっては、操作画面用に液晶を積んでも良いと思う。こういう用途の液晶だから、モノクロで十分だし。なんにせよ、ウィンドウやポップアップが出てくるようなI/Fを電子ペーパーを使った端末に入れるのは正直駄目すぎ。ゼスチャー機能を吊革につかまって使える器用な人はいない。その辺、ちゃんと考えた端末を出すべきだと思う。

色々書いたが、まとめると…

電子ブックリーダーで新聞が読めたらなぁ…

amazon の kindle の日本語版が出て、そこで新聞が読めたらいいのになぁ…と思ったので、こんな記事を書いてみました。

電子書籍の普及はまだまだ時間がかかりそうだなぁ…

|

« 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが | トップページ | 人類は衰退しました 5巻読んだ »

コメント

産経新聞@iPhone(現在無料)
http://iphone.goodegg.jp/archives/2482
は、理想に近いですか?

投稿: goya | 2010/01/29 09:41

うーん、ぜんぜん遠いですね。
というか、電子媒体になっても紙の呪縛にとらわれている人たちが個人的にはわかりません。設計する人たちは何を考えているんだか…。
紙の真似をするだけだと、電子媒体に未来はないと思うんですけどね、個人的には。新聞なんか、出版前の段階で山ほど電子データ作っているのに。
上にいる人の頭が固いんでしょうかねぇ。

投稿: おかだ | 2010/01/29 20:13

電子書籍に関して言えば、ipadがどうなるのかといったことも知りたいっす。

投稿: むらやん | 2010/01/29 21:23

iPadは面白そうだけど個人的には全く買う気がしない。
ま、そこそこ売れると思うけどね。

投稿: おかだ | 2010/01/29 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47416617

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍は新聞に活路を見いだすべきではないだろうか:

« 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが | トップページ | 人類は衰退しました 5巻読んだ »