« 今日もマスタブラウザが止まった | トップページ | 北斗の拳2 OP TOUGH BOY を頭の中に浮かべて読んで下さい »

2010/01/14

記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 読んだ

なんとなく、表紙とか帯につられて買ったような気がしないでもない。記憶の森のエリス。とりあえず読み終わったので感想。

やはり、ライトノベルはターゲットは10代なんだなーと思った。記憶の森に入れるのがなんで10代までなのか。それがよくわからない。10代ということに、何か意味を持たせたいように思わないでもないけど、それがなんというか読み取れない。まぁ、この辺は深い根拠があるわけではなく、多分ご都合的な話が強いんだろうなとは思うけど。

登場人物やストーリーについては、お約束といえばお約束。特に目新しい設定があるわけでもない。まぁ、有り体に言えば普通。ものすごく普通の小説。普通すぎて、あんまり印象が残らない。

この物足りなさはなんなんだろうな。文章とか、ぜんぜん悪くないんだけど、何かが足りない。あっさりしすぎなんだろうな。この物足りなさの原因は。

まぁ、ライトノベルなんだからそんなもんだろうといわれればそうなんだけど。

てなわけで、読めとも読むなとも言えない。そうだな、たとえば突然1時間とか2時間空いてしまったとか、そういう状況になったら、この本はお薦めかな。読んで、読み終わって、終了、みたいな感じで。この小説自体は、もうちょっと続きそうなんですが、続きが出ても、積極的に時間を作って読もうとはあんまり思わないかな。隙間ができたら読もう…という感じ。

うーん、感想書きにくいなぁ。

|

« 今日もマスタブラウザが止まった | トップページ | 北斗の拳2 OP TOUGH BOY を頭の中に浮かべて読んで下さい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47296144

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 読んだ:

« 今日もマスタブラウザが止まった | トップページ | 北斗の拳2 OP TOUGH BOY を頭の中に浮かべて読んで下さい »