« 大須のボルサでのWiMAXの電波状況 | トップページ | 一応、近いうちに EBt for Windows の 0.0.4-1 を公開する予定です »

2010/01/04

ネタCD 名古屋の歌だがね 名古屋開府400年記念CD 購入

というわけで、たまにネタに走るわけですが、今回はこんなのを購入。

名古屋の歌だがね 名古屋開府400年記念CD

ちなみに、あえて深くは書かない。1曲目の「夢、つなごう、なごらっチョ」で激しく脱力して、その先の曲は覚えていない。なぜか八神純子の「みずいろの雨」が入っている。八神純子が名古屋で暮らしていたことがあるという理由でチョイスされたらしい。かなり苦しい。結局、名古屋のことをうたった濃い曲というのは少ないのね。個人的には、「名古屋はええよ!やっとかめ」ぐらいしかお薦めがない。でも、この曲が欲しかったら、このCDを買わなくてもつボイノリオの「あっ超ー」を買う方がいい。このCDだったら、「金太の大冒険」も入っており、非常に濃い。まぁ、こっちも聴いてて苦しい曲も一杯入っているわけだが。

ま、多分、追加生産はまず無いと思われるので、珍しい(というか変な)CDが欲しい人はがんばって探してみよう。amazon でもまだ入手可能っぽい。追加生産はないけど、多分メーカー在庫もちっとも減らず、いつでも入手できるというありがちな展開が予想できるけど。

うーん、名古屋の曲をチョイスするんだったら、ドラゴンズをもうちょっと入れてもいいと思うんだけどな。勇気プリプリまっぷりまとか、こういうCDには似合っているような気がするんだけど。

てなわけで。無駄に買ってしまったCDのお話でした。さぁ、寝よ。

|

« 大須のボルサでのWiMAXの電波状況 | トップページ | 一応、近いうちに EBt for Windows の 0.0.4-1 を公開する予定です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47198145

この記事へのトラックバック一覧です: ネタCD 名古屋の歌だがね 名古屋開府400年記念CD 購入:

« 大須のボルサでのWiMAXの電波状況 | トップページ | 一応、近いうちに EBt for Windows の 0.0.4-1 を公開する予定です »