« トニーたけざきのガンダム漫画 3巻が出た | トップページ | 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが »

2010/01/26

実使用は800MHzにクロックを落としていても大丈夫

何の話かというと、うちでメインで使っているPCの話。

使っているCPUはPhenomII X4 955BE で、最高スピードは3.2GHzだったりするわけですが、クロックの推移を見ていると、意外と最低クロック(800MHz)で動いている時間が長い。

とはいえ起動時に 800MHz にしていると遅くてたまらないということは前に確認していたので、クロック可変(0.8G~3.2G)でほったらかしていた。

で、画面下のアイコンを眺めていたら、省電力アプリ(EPU-4 Engine)のアイコンが目についた。せっかくマザーボード(ASUS M3A785TD-M EVO)に省電力アプリがついているので、使ってみるか…と思い、多分久しぶりにクロックを800MHzに固定してみた。

Webブラウジングで多少重いことがあるけど、ぜんぜん問題なし。あと、ATOKの変換がちょっと重くなったような気がするけど、これも我慢できるといえば我慢できる。何となくgoogle日本語入力も使って見たが、これもちょっと重いような気がするけど問題なく使える。

まぁ、クロックを800MHzに落としても、CPUコアはしっかり4つ動いているので大丈夫なんだろう。省電力にして、さらにコアも停止できると面白いんだけど、それは無理な相談なんだろうな。いや、IntelはCore i7とかでやっているから、やればできるのか。

なんか、ますます高クロックCPUを買った意味がなくなっていくなぁ…。

|

« トニーたけざきのガンダム漫画 3巻が出た | トップページ | 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが »

コメント

いやぁ。CPUを低機能にさせて動く方法も考えることは、エコにつながると思う。小さな小さなスマートグリッドのようなもんだから・・・。

投稿: むらやん | 2010/01/27 23:51

省電力を考えると、800MHzまで落とせるAMDの方が(多分)有利だと思う。Intelは1.6GHzだったと思うが、調べていないのでよくわからない。
IntelにはAtomがあるが、あれはIntelの戦略のおかげで手枷足枷をはめられているからなぁ。
ま、省電力高機能CPUを作ったら、利益が減るからしょうがないといえばしょうがないんだろうけど。

投稿: おかだ | 2010/01/29 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/47399201

この記事へのトラックバック一覧です: 実使用は800MHzにクロックを落としていても大丈夫:

« トニーたけざきのガンダム漫画 3巻が出た | トップページ | 最近、Zaurusからシステム手帳に戻っているのですが »