« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/30

eneloop stick booster も発売延期ですか

これも 12/1 発売予定だったんですけどねー。今調べたら、こっちも発売延期になってましたよ。

持ち運びに便利そうだから、そのうちに買おうと思っていたのですが。

急いで買わないといけないものじゃないから、まぁ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eneloop の1億本達成記念8色パックですが

発売延期になったみたいです。12/1発売予定から、12/中旬に延期。

なんで延期になったのかなぁ。予想外に注文があったから増産したんだろうか。

個人的には、色分けは使う時にも色々便利なので、限定なんてケチなことは言わずに、どんどん作って普通に売って欲しい。色分けしたい時は、eneloop にテプラで作ったラベルを貼り付けているんですが、正直めんどくさい。

で、当然のように amazon で予約しているのですが、買ってからどう使うかは決めていなかったりします。買ったは良いけど、もったいなくて使えなかったりして…(本末転倒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/29

VAIO X が買えないことが判明

Windows7 用にPC1台作ったのがおおきかったな。ばらばらにパーツを買って作ったのを全部計算したら、意外とすごい金額に。で、来月末に、その引き落としが一気にくる。

あー、少ないボーナスが全滅だ…

VAIO X 買っちゃおうかなーとか密かに思っていたのだが…もう、迷う余地も全くなく買えない。全然買えない。

※他にも、ボーナスあてにした出費がいっぱい…

まぁ、ボーナスあてにして VAIO X ポチッとしなかっただけ良しとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/28

Windows7 になって、ようやく使えるようになった Windows Media Center

今までは、コーデックの問題とかいろいろあって使う気にならなかった Windows Media Center ですが、Windows7 になって、かなり使い勝手が良くなってきました。なにせ、Windows7 は、コーデック全部入り。再生するファイルを選ばなくなりました。

…まだ、ネットワークの先にあるファイルの再生とかは苦手ですが。

とりあえず、ローカルにコピーして再生するという使い方をすれば、なかなか便利に使えます。まぁ、遅いPCだとどうなんだろうという問題もありますが、うちのPC(PhenomII 955 + Radeon 5770)だと、非常に快適に動画再生ができますね。

で、7 Ultimate のおまけでついてきたリモコンですが、これについては便利だけど使いにくい点もいくつか。なにが問題かというと、Windows Media Center をコントロールしようとすると、Windows Media Center を最前面に持ってこないといけないと言うこと。まぁ、Windows Media Center は全画面で使え!というのが Microsoft の言い分なんだろうけど、作業しながら動画再生したいという人には少々やっかい。リモコンのボタンは、キーボードにマッピングされているらしい。リモコン使うのはどうせ Windows Media Center だけなんだけどなぁ。リモコン触ったら、Windows Media Center が最前面にくるような機能があっても良いんじゃないかな。

※もちろん、その機能を有効化/無効化できないといけないね

まぁ、これのおかげでたまりにたまった録画データが消費できるから良いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/26

怒濤の円高ドル安

勘弁してくれ…

とりあえず、米ドル預金をした自分に反省。やはり、男は黙って定期預金。

日本円があがっているという印象はないんだよな。米ドルがひたすら下落しているんだろうな。

しかし、ここまでドルが落ちると言うことは、アメリカやばいね。どうする気だろう。ドルの価値が下がるのは、アメリカにとってはとても痛い話だと思うのだが。

なんか、不景気に突入してから、全然先が見えなくなってきたな。こうなったら嫌だなーということがひたすら起き続けている。これからは、最悪の予想を前提として動かないといけないんだろうなぁ。

となると…きっついなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/11/25

ココログの運営側はシステム運用の常識が欠けていますな

今日、この blog を見たら、表示が変わっていた。本文を読むために、いちいちリンクを触らないといけなくなっていた。

何でだろう…と思って調べたら、こんな妙な「ココログからのお知らせ」が。

> 【重要なお知らせ】ブログトップページの表示変更と設定方法につきまして
>
>  こんにちは、ココログスタッフです。
>
>  本日より、ブログのトップページの見え方について変更がございます。
>
>  先のお知らせでもご案内いたしましたとおり、今までは特にご自身で設定しない限り記事全文が表示される仕様となっておりましたが、記事をたたんで表示したいというお問い合わせも多いため、デフォルトの見え方を「概要表示+続きを読む」方式に変更いたしました。

で、デフォルトの動作が変更されたため、私のココログの記事が全部リンクをたどらないと見えなくなってしまったわけだ。この blog の記事は、1200以上ある。デフォルトの動作が変わったおかげで、私はblogの設定を変える操作を強いられた。しかも、これはココログのサーバーにも無用な負荷をかける。

まぁ、昔からココログは突然仕様変えてくるので、さして驚きもしないが、相変わらず運営側が何も考えていないのがよくわかる。

問題は何か?

> 記事をたたんで表示したいというお問い合わせが多い

から

> デフォルトの見え方を「概要表示+続きを読む」方式に変更

したこと。アホかと。じゃあ、これに不満な人が「記事をたたまずに表示したい」という問い合わせを多数寄せたら「デフォルトの見え方を変更」するのか?

するわけないよね。

この文章の通りの判断が行われたのであれば、アホとしか言いようがない。システム開発をする人間の意見として、ね。ユーザーの声に耳を傾けるのは重要だが、ポリシーも何もなく言われるがままの対策をするだけというのは少なくとも私の判断基準では「無能」に分類されます。あるいは「無責任」。エンジニアの仕事がなんなのか全くわかっていない。

もしかしたら裏の理由があるかも知れない。でも、そうであれば、それはそれで明らかにするべきでしょう。「spam blog 対策の一環として、デフォルト表示の変更を行いました。」と言われれば、それで納得できそうな気がする。ま、どっちにしろ私は余計な作業をしなければならないんですけどね

なんにせよ。

私は怒ってます。エンジニアとして、運営側のあまりの考えなさ具合にね。

エンジニアは頭を使ってなんぼ。頭が良い悪いじゃない。頭が使えるか使えないか。使えなくても、使えるようにするための努力ぐらいはせにゃならん。

努力の影が見えないんだよな、ココログの運営って。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/11/24

ストーム・ブリング・ワールド 2巻読んだ

読み終わりました。2巻。このお話は2巻で完結です。

まぁ、ストーリー的には終わっていないのですが、まぁ、これでいいんだと思います。話の終わりで旅立つというのが、ばいばい、アースと同じだなぁ…とか思いましたが、こういう終わり方が一番いいんだろうなぁ。結局、カルドがどうとかとか、そういう事については全く決着も何もなし。そういうものをひっくるめて、この物語の世界なんでしょう。

個人的には、冲方丁のテーマだと勝手に思っている存在とか、そういうものがあんまり出てこなかったのが何となく物足りなく感じていたり。

とはいえ、不満な内容かというとそういうわけではありません。あと、ストーリーとか、世界観とか、わかりやすいので、読みやすいし。読みやすい=簡単という訳ではないのですが。

なんだろうな、冲方丁は文章とか、話の構成とか、うまいんだろうな。ストーリーを簡単に説明すると、とてもありきたりな話になってしまうと思う。でも、面白いんだよな。アイデアで勝負という事じゃないんだよな、きっと。面白い小説は奇抜なアイデアが売りじゃなくって、いかに登場人物とか世界を魅せるかなんだろうな。

と、偉そうな事を書いて感想を終わるのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009/11/23

大須ドトールでのWiMAX感度はちょっと悪い

というわけで、WiMAX電波強度調査。ぼちぼちやってます。

本日の調査地点:大須ドトール

電波強度:1~2(入り口に近い席)

やはり、建物の中とかは苦手でしょうかね、WiMAX。まぁ、これぐらいの電波でもそこそこ通信速度は出るし安定しているから問題ないけど。

今度はもちょっと奥まったところで調査してみるか。コメダとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~ 見てきた

ちょうど三連休の最終日と言うことで、ちょっと時間が出来たので見に行ってきました。劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~。てな訳で感想を手短に。

ファミリーマートは、マクロスフロンティアでも営業中。

ではなく。

このままでは終わらないよな-と思ったら、さらに続きがあるそうです、映画。あぁ、だからこれだけストーリー展開がゆっくりなのか。そんなことを終わったエンディングの直後でした。

とはいえ、劇場版の良いところは、TVアニメみたいな30分縛りがないので、ストーリーが自由に描けるところでしょう。まぁ、映画としての時間制限があるので、どっちが良いとも一概には言えませんけど。

いろいろ設定は変わっているものの、大筋のストーリーは変わらず。だけど、TV版を見ていたら見入る必要がないかというとそういうわけではない。劇場版ならではの映像とか、テレビでは味わえない部分を楽しんできましょう。

特に、シェリルノームのコンサートシーンは圧巻。なんか、これでもか!と言わんばかりの映像演出はすごかったですね。

あと、前半戦だからと言うこともあるのかもしれませんが、シェリルノームが頑張っていました。ものすごく頑張っていました。うん、まぁ、なんだかんだ言っても、シェリルがいないとマクロスF成り立ちませんからね。シェリルのアルトに対するツンデレっぷりも良い感じです。

他、気がついたのはそこかしこに過去のマクロスの台詞がちりばめられていること。知らないとスルーしてしまいがちですが、知っているとちょっとだけニヤリとするという感じ。

歌と戦闘が同時進行するという、マクロスならではのストーリー展開と演出も大好き。マクロスと言えばやっぱりこれだよね。マクロスの直撃世代としては。

TV版のマクロスF見てなくても楽しめるようにはなっていますので、気になる方は是非見に行ってみるのがよろしいかと思います。まぁ、入場料金1800円が高いか安いかという問題はありますが。個人的には、あれだけ映像的に凝っているんだから、いくらBlu-rayで出るにしても一度劇場で見ておくべきだと思いますよ。

ま、これは素直にBlu-rayもお買い上げになりますな。

注)これを読んで見に行ってつまらなくってもそれは個人的な見解の相違です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/22

シャットダウンに失敗する Vista と 7

まぁ、こういうもんだと思って半分あきらめていますが。

Windows Vista が、Windows Update を繰り返すうちにシャットダウンが正常に動かなくなりました。7割ぐらいの確率で強制電源offをしなければなりません。まぁ、細かく言えば、どこかに Shutdown を阻害するプロセスがいるんでしょうけど。困ったもんだ。

さらに、Windows7 も、インストールしてから間がないというのに、もうシャットダウンが正常に動かなくなりました。5割ぐらいかな。こっちも、最終的には電源スイッチ長押しで電源を切っています。

まぁ、UNIXとかも、いろいろとソフトを導入していくと、やがて shutdown できなくなったりするので、こんなもんだろうと思ってあきらめています。お行儀の悪いプログラムがどこかにいるんでしょうね。

HDD のアクセスランプを見て、「もう切っても大丈夫」というタイミングがわかるからまだ良いのですが、これ、慣れてない人は困るだろうなぁ。

しょうがないと言えばしょうがないが、何とかならんもんですかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気がついたら余っているもの

USBメモリー。

何となく買い足している。で、じわじわと大容量にシフトしている。というわけで、1GBとか、昔だったら大容量だと思っていたものが、すでに「使えねぇ」容量に成り果て、眠ってしまう事態に。あと、安売りしていると、「まぁ、念のため」とか思って買ってしまうというのもある。とりあえず、今、目の前にあるUSBメモリなんか、1024Mって書いてあるよ。1GBじゃなくって1024G1024Mというのがいかにも時代を感じさせる。そうだよな、昔はMBだったんだよな。しかも、これ USB1.1 だよ。USB2.0 じゃなくって。

…購入金額は思い出すだけつらいので思い出さない。

ま、この辺は、適当に里子に出すか。データをネットワークの向こう側に置くようにしたら、USBメモリーを使う機会がむちゃくちゃ減っちゃったし。

というか、念のため、とか、そういう使うアテもなくメモリー買う癖を無くさないといけないよな、自分。まぁ、最近はかなり意識して自重しているけど。

…自重しないと買ってしまう事を反省する必要があるわけだが。

いっぱい持っていても何を入れたかわからなくなるので、皆さん、買い過ぎには注意しましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/21

windows.h 探索中

まぁ、C# で WIN32API を使おうとしているわけだ。

んで、C# から WIN32API というのは、あまり資料がなく、調べるのにかなり苦労した。

using System.Runtime.InteropServices;

を書かないと DllImport ができないと言うこととか(まさか DllImport がその名前空間にあるとは思わなかった)、そもそも WIN32API 自体にあまりなじみがなかったとか、とにかくいろいろ。

で、一番困ったのが、各種定数。開発で使っているPCには Visual Studio 2008 C# Express Edition が入っている。で、当然のように C# だから、windows.h が入っていない。また、WIN32API を使うアプリケーションのことは、ほとんど気にしていないようだ。まぁ、そうだわな。入門用のEditionだし。

というわけで、いつの間にか windows.h を探すというのが目的になり、またネット上を走り回ることに。しかし、windows.h 単体でおいているところは見あたらず。そりゃそうだわな。開発環境に標準でついてくるファイルをいちいちネット上に置くわけないよな。で。

Microsoft Windows SDK for Windows 7 and .NET Framework 3.5 SP1

を Install することで、なんとか windows.h を get。ていうか、このファイルが欲しいだけなのに SDK フルセット入れる羽目になるとは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスタブラウザ問題ですが

一応、解決しました。

解決方法は、その時点でのマスタブラウザを再起動するということ。

そしたら、無事にネットワークが復活しました。

ちなみに、その時点でのマスターブラウザは Windows Vista Ultimate の PC。これは、サーバーをしていて、ほぼ常時稼働している。で。どうやらこのVistaで動いているマスターブラウザの調子が悪くなったみたい。いろいろ調べたら、マスターブラウザとの通信に失敗している。そりゃ、確かにファイル共有ができなくなるわな。

まぁ、Vista も所詮クライアントOSだからな。定期的に再起動しないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然家庭内ネットワークから切断されるWindowsXP

突然、WindowsXP のPCが、家庭内LANから見えなくなりました。

…前にも同じことが1回あった。で、そのときはしばらくほったらかしていたら治った。しばらくといっても、1日とかそれぐらいかかったわけだが。いろいろタイムアウトになってすっきりするまで待つという感じ

で、悔しいので原因を調べてみた。どうやら、LAN上にある適当なPCがマスタブラウザになるらしいのだが、それが何かの拍子で2台になるとマズイっぽい。

勘弁して欲しいなぁ。これの調査で2時間ぐらいつぶれちゃったよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/19

ストーム・ブリング・ワールド 1巻読んだ

最初、カルドというのは小さな石版か何かかと思っていた。で、読んでいくうちに、カードゲームで使うようなカードらしいと言うことがわかり、何となく残念な気分になった。ちょっと、安っぽくない?そんな気がしたストーム・ブリング・ワールド。感想をちょこちょこ書きたいと思います。

えーと、相良宗介と千鳥かなめがいた。間違いなくいた。というか、ちょっと常識に欠けるが能力抜群の少年が、元気な少女をガードするというのは、ある意味定番の設定なのかなぁ。まぁ、それぞれ背負っている過去とか違うから、全く同じというわけではない。話にはパターンがある。そのパターンの一つとして、こういう関係づけが定着してきたのかなーと思った。フルメタ以外にも同じ設定ってきっとあるよな。

なんか、前回読んだ「ばいばい、アース」ほど冲方丁っぽさが出ていなかったんじゃないかなーと思う。とはいえ、そこかしこに「らしさ」は出ていると思うので、それほど気にすることはないと思うけど。

なんか、そこかしこでカルドを使う描写が出てくるわけだが、ぶっちゃけ、カルドを使う部分の描写無くても良いよねとか、思ったりした。なんか、カルドが出てくると、妙に、雰囲気が変わってしまう。カルドじゃなくって、セプターが中心にいるわけだし。そりゃ、話のスタート地点がカードゲームだから、しょうがないと言えばしょうがないんだけど。

とはいえ、面白いことには間違いは無い。読み進むほどにぐいぐい引き込まれる文章もいつも通り。ストーリーもそんなに難しくないから、ちょっとライトノベルに飽きてきた人にもお勧め。まぁ、これもライトノベルと言えばライトノベルなんだろうけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/18

今日も忙しいのです

いろいろ小ネタは思いつくのですが、書く時間がないので後日。

つらつらと。

最近読んでいるのは、冲方丁の小説。ストーム・ブリング・ワールド。なんか、冲方丁らしくないような気がする。なんか、自分を殺して書いているかなーという気がする。あと、フルメタル・パニックを思い出した。まぁ、設定が似ているところがあるだけで全然違うストーリーだが。

最近、Zaurus の利用頻度が減っている。EBt を PC で運用するようにしてから、めっきりと Zaurus の出番が減ってしまった。まぁ、今までは意地で何でも Zaurus でやっていたんだけど、最近、システム手帳でも良いかなーと思い始めてきている。システム手帳に書いても、最終的には EBt に転記するんだけどね。ためた情報活用する時は、Zaurus が大活躍するんだけど、即応性ではやっぱり紙には勝てない。あと、何年も Zaurus + EBt で運用してきて、自分のメモ取りの方法を再認識したというのもある。捨ててももいいやという情報は紙に。残さなければいけない情報はEBtに。この運用が今のところしっくりきている。あと、紙に書いた情報を EBt に転記する時に、一度頭の中を整理できるという利点もある。まぁ、捨てる情報も何でも放り込んでしまえ!という思想もあるので、これが一概に良いとはいえない。これは、あくまでも自分の例でしかないと、例によって断りを入れておく。

てなところで、今日の記事は終わるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/17

今日寂しかったこと

寒くなってきました。最近は出張が多く、とても手が冷えます。

というわけで、エネループカイロ!これで安心だ!と思い、急ぎポケットに放り込んで出勤。そろそろ手が冷たくなってきたぞという時に、取り出して電源をONにした!

…電池切れでした。

eneloop 単3を電源にしているやつなんだけど、どうやら、ほったらかしていると放電するらしい。eneloop だから大丈夫だよねーと思って、充電後2週間ほったらかしていたのが悪かったみたい。たぶん、乾電池じゃなくって、カイロの方にちょっと電流が流れているんじゃないかなー。よくわからんけど。あるいは、ACアダプタ付けてほったらかしにしていたのがいけなかったのか。

まぁ、反省しつつただいま充電中。

もとより、乾電池タイプのeneloop kairo は、あまり電源が保たないので、これもしょうがないと思ってあきらめよう、うん。念のため、会社にも eneloop の充電器置いておいた方が良いかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/16

メルセデスがブラウンGP買収してメルセデスグランプリだって?

え?え?マクラーレンは?と思っていたら、マクラーレンはエンジンを供給するだけに格下げみたい。

うーん、この判断は理解に苦しむなぁ。だって、ブラウンが今年調子イイのはホンダの置き土産のシャーシーがあったからだし、ブラウンが後半で中段に没して、マクラーレンが浮上してきたのはまさしくチーム力の差でしょ?マクラーレンは、トレンドを逃さず、しっかりしたシャーシが作れれば間違いなくトップ争いができるチーム。

それを捨てて、ブラウンGP買収するのは、なんだろう。ブラウンGPの方がお値段は安いとは思うけど。

あるいは、メルセデスという名前がついたチームが欲しかったか。マクラーレンのチーム名は変えにくそうだしね。しかし、マクラーレンの株を手放すというのは思い切ったことしたね、メルセデス。

これが吉と出るか、凶と出るか。

ま、来年に期待しましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとした疑問

sony style で VAIO X の見積もり(買わないけどね)をしていた時に気がついた。

同時購入できる商品の中に…VAIO W があるんですけど。これ、どういうことでしょうか。

やっぱり、VAIO W はあんまり売れないんでしょうか。だって、X 買う人が W 買うって…ねぇ。

それはともかく。

VAIO X を欲しい構成にすると高くて手が出ない。まぁ、VAIO type P があるから、買う必要性は全くないんだけど。そもそも、画面狭いし。まぁ、type P よりは明らかに画面は見やすいけど。あと、Windows7 だから、たぶん Vista の type P よりもきびきび動きそうだし。

…まぁ、Windows7 の PC 組み上げちゃったから、冬のボーナスでこれ以上PCは買えないなぁ。

とか言いながら、買っちゃうかも知れないけど。お金無いから無理か。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/11/15

.NET Remoting と格闘中

とりあえず、通信するサンプルプログラムは作った。二つのプログラムが同期して動くところまでは完成。あとは、フォームとサーバーオブジェクトが通信できるところまで作ったら、とりあえずの実験は終了かな。

しかし、MSDN library を見るだけだと何が何やらさっぱりわかりませんな。結局、参考書を買えということなんだとは思うけど、そんなに予算がふんだんにあるわけじゃなし。

まぁ、MSDNにあったサンプルプログラムを修正したら、それなりに動く物ができたので、まぁ、良いかなという状態。これで、あとはもうちょっと実験をしたら、次に作ろうとしている物のコアの試作品ができるかなーという感じ。

やっぱり、常に新しい技術に向かって勉強をし続けないと駄目だね。うん。

ちなみに、この .NET Remoting を、どうやって使っていくかはまだ明らかではない。センターEBtサーバーをおいて、いつでもどこでもサーバーのEBtのサブセットが使えるようにすると言うのもある。ほかにも、全く別のを作るというのも考えている。ま、何を始めようとしているかはそのうちに。まだ言わない。

てなわけで、今日のミッションは完了。さっさと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/14

やはり、物を作っている時が一番楽しい

最近、仕事でプログラムを作っていません。全然作っていません。何でかというと、仕事そのものがないというのももちろんありますが、結局、もっと金が稼げる仕事をせにゃあならなくなったというわけですね。企画から出荷までの間で、プログラムくむ時間なんかそんなに無いし。プログラムなんか、ぶっちゃけ新人でもくめるし。質は悪いが。

そんな状態なので、非常にストレスがたまります。技術屋としては、プログラムを組まなくなったら終わりという意識もある。まぁ、私はマネージャーへのクラスチェンジはしなくてすみそうだが(でも油断はできない)、プログラムの現場からは離れがちなので、なんだかんだ言っても、エンジニアとしてのレベルをキープするのは自分の努力と言うことになる。

てなわけで、週末、ノートPCをもってカフェに引きこもり、ひたすらプログラムを組んでいます。今作っているのは、仕事用の簡単なバックアップソフト。まぁ、手軽に作れるソフトですね。バックアップするだけなのに、意味もなくマルチスレッドで動かしたり、いろいろやってます。

EBt もそろそろ本格的に開発再開しようかと思いつつ、EBtとは別のソフトも作り始めていたりするという、なかなかに欲深い状態。

しかし、ソフト作るのは楽しい。こういう人は、少数派だろうけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Radeon を積んだPCに plus one をつないだら

一応環境だけ書いておく。

Windows 7 Ultimate(64bit), Radeon 5770 の PC に、Century の Plus One を接続。Plus One のドライバは、Windows 7 の標準ドライバを使用。

そしたらね。

Catalyst Control Center が、OS起動するたびに変な警告を出すようになった。

めんどくさいだけで実害はそれほど無いんだけど、気になると言えば気になる。メッセージを見ると、Catalyst Control Center が Radeon 以外のグラフィックカードを見つけると警告するようになっているみたいだ。

まぁ、気持ちはわからんでも無い。

なんというか、Radeon って GeForce よりもかなり安全サイドに振っているんじゃないかなという印象。その方が間違いは無いんだけど、混在環境ではかえってマイナスなんじゃないかなーという気がする。

こんな情報が、いつどこで役に立つかはわからないけど、誰か同じことをしたくなるかも知れないのでメモだけ書いておく。

使えない訳じゃないよ。起動時に毎回ダイアログ消すのがめんどくさいだけで。…このめんどくささがいやなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DropBox が近々バージョンアップするみたい

だいぶ前からフォーラムで Version 0.7.x がテスト公開されていましたが、どうやら正式に公開されるようです。DropBox から mail が来ました。

まぁ、いろいろやるよとは書いてあるけど、ぶっちゃけ Version 0.7.x 系列は使っていないのでよくわかりません。selective sync とか、この辺の名前を見ると、今までは全部同期するという、モバイルPCいじめな所があった Dropbox がもちょっと使いやすくなるのかも知れない。

フォーラムで新しいバージョンのダウンロードして試しても良いんだけど、まぁ、正式版を待とうと思います。これも無料で使い続けるのは心が痛むなぁ。有料版にバージョンアップするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/12

アスラクライン 13巻読んだ

ちょっとネタバレするので、本編読んでから読んだ方が良いですよ。

完結。まぁ、終わったと言えば終わったんだけど、なーんかすっきりしない終わり方。話の決着がついたんだろうけど、これは個人的には消化不良。

結局、1巡目の世界と2巡目の世界以外にも世界が山ほどあり、それぞれ別の時間軸で動いている以上、2巡目の世界で神を倒しても、機巧魔神がいる別の世界があってもおかしくないよな。悪魔もそこら中の世界に転がっていそうだし。まぁ、いろいろ考えれば考えるほど矛盾が出てきてしまうが。

まぁ、本当に神の本体を倒したのかどうかもよくわからないしね。エンディングで描いていたのは3巡目の世界なのか、それとも全く別の世界なのか。

しかし、時間をさかのぼるとか簡単に書いてあるけど、時間をさかのぼる以上当然発生するであろうパラドクスとかはあんまり気にしてませんね、この話だと。時間をさかのぼってやり直すと別の世界に行ってしまうと言うのは、1巡目と2巡目が別世界である以上当然の話だと思う。なので、13巻で炫部長が時間さかのぼってやり直すとか言っているけど、時間さかのぼってやり直す世界は3巡目の世界であり、2巡目の世界の智春は生きている。だから、炫部長をさっさと過去の世界に飛ばして、智春が普通に神を倒していてもストーリー的に矛盾は発生しないと思う。3巡目の世界で部長が神を倒す前に神が消えるかも知れないし、智春が失敗しても部長が成功するかも知れない。そんな展開になるような気がする。

つまり。

部長を止めるためにひたすら悪戦苦闘していたのって、ほとんど意味がなかったんじゃないかな?部長が過去に飛んじゃえば、その後で悠々と超弦重力炉を破壊することができる。んで、神も倒す。それでもストーリー成り立つよね。

もちょっとストーリーに工夫が欲しかったなぁ。贅沢な物言いだけど。

それはともかく。

13巻で終わりというのは、まぁ、規定事項だったと思うけど、アニメに合わせました感があってあんまりすっきりしない。作者さんは、もしかしたらもうちょっと本編書きたかったんじゃないかな。

そんな印象を持ちつつ、感想を書き終わるのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/11

ひとりごと

まぁ、前からいろいろと妄想をぶちまけていますが…

EBt は最終的にはファイルシステムになるべきなんだろうなーと思っています。まぁ、それを実現できるOSが無いのですが。なにせ、ファイルシステムはOSの根っこまでがっちりと食い込んでいますからね。まぁ、OSよりもさらに上の層を一つ作ってしまえば良いんですが、そこまで個人でやるのは無理。絶対無理。だって、うまくいっても週に4時間ぐらいしか開発の時間とれないんですよ。無理無理。

それはそれとして。

OSはいろいろ進化しているんですが、根底のところが変わらないんですよね。いろいろ豪華になっているけど。変わっていないと言うことは、それで完成していると言うことなのかなぁ。そんな事無いと思うのだが。

とはいえ、ファイルという概念自体はさすがにどうにもならないか。そんな事はないよな。きっと、ファイルそのものもそのうちに考え直すときがくるだろうな。もの=ファイルという状況ではあるから、ここは簡単にはつぶせないだろうけど。でも、現状、ファイルが複雑化し、ブラックボックス化してきているので、破綻する時はそう遠くないだろうと思っていたりもします。すでにディレクトリは破綻寸前でしょ。ファイルも破綻したら、今のOSの根底全否定になってしまう。なお、インデックス作って検索を早くするというのは、ディレクトリによるファイルの管理の延命でしかないと個人的には思っています。前にも書いたような気がするのですが。

こんなえらそうなことを言うからにはアイデアがあるだろうと言いたくなるでしょうが、全くありません。そんなアイデアがぽんぽん浮かぶんだったら、わたしゃしがないSEなんかしていませんって。

なんか、えらそうなこと書いていてもしょうがないので今回はこの辺で。これも、所詮は何もできないSEの遠吠えなんで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/10

WindowsXPとWindows7の起動時間を比較してみた。

2009.11.11 訂正~ここから~
今日計り直したら、7の起動時間はXPの半分ぐらいでした。昨日は何で遅かったんだ?というか、ばらつきがあるのかも知れない。いろいろ謎だなぁ。
訂正~ここまで~


そしたらなんと、XPの方が起動時間が早いでやんの。

XPはCore2Duo E6600, 32bit, 2MB, 7はPhenomII 955BE, 64bit, 8MB とスペックは全く違う。で、このスペックを比較すると「7が速いんじゃね?」と思う。私もそう思っていた。

だがしかし。

せーので電源を入れて、一通りガジェットの類が表示終了になるまでの時間を比較したら、これがまた XP の方が速いんだな。XP は google デスクトップのガジェットをいくつも配置しているし、7 もいろいろなガジェットを配置しているので、もちろん単純な比較はできない。7の方が、ガジェット配置の自由度が高いので、ついついガジェットを配置してしまいがちになる。あと、ZumoDrive とか、Norton とか、いろいろとシステム起動に負荷のかかるソフトをインストールしているというのも問題としてはありそう。でも、これらのソフトは両方に入れているんだけどなぁ。

ま、比較するなら素のOSで比較するべきという話もありそうだし、7はガジェット乗せすぎという話もあるかも知れない。とはいえ、7は「いろいろと常駐させてね!」と、言わんがばかりのOSだし、そうやって使う人が多いと思う。だから、実際に使うだけのソフトをインストールした上での比較の方が、素のOSで比較するより意味はあると思う。

てなわけで。

XP から 7 に乗り換えてみたけど、そんなに急いで乗り換えることはなかったかなぁ…と思ったりしている。Vista のPCとは比較していないけど(VAIO type Z)、どうなんだろう。主観的には、そんなに変わらない印象。うーん、結局、どれだけごてごて常駐プログラムを入れているかどうかにかかっているんだろうなぁ。

なお。

あくまでも、これは私の環境での比較でしかないですよと断りを入れます。環境なんか千差万別なんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/09

体調不良につき

昨日から調子が悪かったのですが、今日はさらにひどくなり、1日中寝てました。

熱とかは出ていないのでインフルエンザじゃあないんだけど、体調が悪い事に変わりはない。

困ったもんだな、こう言うのは。

てなわけで、今日のblog更新はここまで。明日は動けるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/08

最近良い写真が撮れない

鈴鹿で撮った写真を眺めていて。

…良い写真が撮れてない。なんか、どれもいまいち。

たぶん、筋力が落ちているというのもあるだろうし、フォーカスをサボってAFばっかり使っているというのもあると思う。

EOS20DのAFは、遅いとは言わないが、レース撮影用として考えるとやっぱり遅い。やっぱり、AFにものを言わせて撮影するよりは、置きピンで狙って撮影する方が良いんだろうな、きっと。

Lレンズにしたら、フォーカスも気持ち速くなったような気がして、じゃあAFでいいやと思った挙げ句がこれ。やっぱり、怠けちゃあいかんですね。

あと、手ぶれ補正。もうこれがないと生きていけません。昔は500mmで手ぶれ補正なしで撮っていたもんですが、もう今は無理。絶対無理。軟弱化一直線。

ふぅ。初心に返って、来年はAFに頼らないで写真撮るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/07

いまさらながら、PEPSIあずきを飲んだ

これは失敗作でしょう、やっぱり。

キュウリ、しそはまだ良かった。いや、しそと比べれば、今回のあずきも同じような感じか?

とりあえず、何度も飲みたいとは思わない味であることは確か。好みがあるので、いやこれが良いんだ!という人たちも少なからずいるだろうとは思うけど。

次はペプシ紫いもあたりでどうだろう。このシリーズは、うまさよりもウケ狙いという確信を持ったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZumoDrive の日本語文字化けが治った

えらい短時間でバージョンが上がったなぁ…と思った。Version 0.972 か。

で、何が変わったのかなぁ~と思ってちょっと使っていたわけだが、ようやく変わったところに気がついた。

エクスプローラーの右クリックの文字化けが治っている。

うむ、ようやく気がついてくれたか。というか、これ、公式のサポートサイトにバグレポート上げている人もいたんだけど、今の今までほったらかしだったのが気になる。まぁ、日本語化はあっちの国の人には難しいと思うので、治っただけでもよしとするか。

というわけで、いろいろ気になっていた方も、とりあえず安心して使えるようになったと思います。PC間でのデータ共有に悩んでいる方は、使ってみるのも一興かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WiMAX 使用中@大須ミスタードーナツ

今日から本格的にWiMAX使用開始。

大須のミスタードーナツでの電波強度は中。通信は安定している。今のところそこそこ通信しつつ20分ほどつないでいるが、特に問題は起きていない。

まだ、ユーザーとか少ないから、EMOBILEと単純に比較するのはいけないかもしれないけど、ブチブチ切れないだけでもとてもありがたい。

あとは、サービスエリアがもうちょっと広がってくれればなぁ。まぁ、私の行動範囲はそこそこカバーできているからいいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/06

メインマシンをWindows7に移行中

比較対象が WindowsXP だけど、良くなった点とか、覚え書きとか。

●プログラムの実行中に再生デバイスが切り替えできる
よくインターネットラジオを聴いているときに、スピーカーから Bluetooth ヘッドフォンに切り替えたくなる事があるのですが、XPだと、一度再生を止めて、再生ソフトを再起動しないと音はずっとスピーカーから出っぱなしでした。
7だと、再生途中にデバイス切り替えできます。で、切り替えた直後から、Bluetooth ヘッドフォンから音が出ます。
地味に便利。(Vista だとどうなんだろう?)

●DropBox, ZumoDrive どちらも動きます。
これが動くのが、移行するきっかけだったりする。

●ネットワーク関連の Windows7 の新機能は全然使っていない
XP とか Vista とか、まだまだ現役なのでね。すでに家庭内ネットワークができあがっていると、この辺の機能を使おうという気にならない。

●ガジェットは確かに便利
Vista の頃から愛用しているガジェットをデスクトップにちりばめているのですが、位置が自由なのはやっぱり便利。あと、ウィンドウに隠れているガジェットを簡単に確認できるようになったので(マウスカーソルを右下に持って行く奴ね)、ガジェットとウィンドウのサイズを微妙に調整する事が無くなった。

●ジェスチャー系の機能は使わない
ぶっちゃけ、いらないんじゃないかな。あと、ウィンドウをドラッグすると最大とか画面半分とかにできる機能だけど、これも使わない。多分、画像解像度が 1920x1080 だからだと思う。1024x600 とか、小さい画面だったら使うかもしれない。

●クイック起動がないのは痛い
仕方なく、クイック起動機能のついたガジェットを配置している。いつも使うアプリケーションが固定している人だったら便利だと思うけど、世の中そういう人だけじゃないんだよ。

●速くなったか?
確かに、色々インストールして遅くなった XP より起動は速い。Core2Duo E6600(32bit/2GB) と、PhenomII 955(64bit, 8GB)を比較しちゃあいかんと思うが。起動と終了は速いけど、他はそんなに速くなった印象はないなぁ。まぁ、きびきび動くけど。
あと、どうやらOSのどこかの部分で、マルチスレッド動作できない箇所があるみたい。CPU使っていないのに反応が鈍くなる事が。まぁ、仕方ないと思うけど。温度が上がるとCPUファンがうるさいので、試しにCPU Clock を 800MHz まで落として固定したら、クロックなりに遅くなった。遅くなっても busy なコアは増えない。まぁ、OSとアプリ巻き込んでマルチスレッド化するのはまだまだ先なんだろうなぁ。

●メモリーはさしあたって4GB あれば十分かな。
メモリー使用量を見ていると、4GB あればとりあえず十分っぽい。2GB だとつらいかもしれない。いつものように FireFox 開いて、mail 開いて…とかやっていたら、メモリ使用量が2GBを越えた。Vista よりもメモリには優しい筈なんだが…。64bit 版使っているのが悪いのかもしれない。まぁ、64bit 入れるんだったら、メモリは4GB以上入れると思うので、そんなに気にする話じゃあないと思うけど。あぁ、Ultimate 入れているからメモリ喰うのかな、もしかして。あるいは、WOW64経由で動く32bitアプリがメモリを食うのか。よくわからん。


まぁ、どうせこれから買う PC は、よっぽどの事がない限り Windows7 積んでくるので、それに合わせてぼちぼち乗り換えていけばいいんじゃないかな。Vista から 7 に積極的に乗り換える必要性はそんなに感じない。もちろん、Vista 遅い!という人は 7 に乗り換えたくなると思うけど。ただ、Vista を遅くしている原因は OS だけじゃなくって、バックグラウンドで起動している山のようなプロセスだったりするはずなので、7にしても、同じソフトをインストールするんだったらハッピーになれるかどうかは微妙…。7も、ガジェットとか、色々乗せたら遅い。当然だけど。

とりあえず、今使っているノートPC用に、もう一つ Windows7 を購入しているんだけど、まだ入れる決心がつかない。VAIO type P なんか、遅くてたまらないので 7 に入れ替えたくなるけど、なんとなく遅い原因は Vista だけじゃなくって Atom もかなり影響しているような気がしているので。7 にして、遅かったら悲しいし。

てな感じで、とりあえず Windows7 を使ってみたメモでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/11/05

EBt の先読みキャッシュが意外とCPUを喰う

まぁ、しょうがないのだが、これは何とかしないといかんなぁ。

今のメインPC(PhenomII, Win7)で見ていると、先読みキャッシュが動いている間、確実にCPUを1コアの50%ぐらい使うんですよ。今の先読みの深さが3なので、これを2にするだけでだいぶ違うのは承知しているのですが…やっぱりそうやって回避するしかないのかなぁ。

昨今のPCは、CPUとかなかなかリッチになっているので、気にしなくても良いと思えば気にしなくても良いんだけど。Atom積んだVAIO type P でも、遅くて困るというほどではないし。

先読みキャッシュの動作間隔が10msという設定なんだけど、これを可変にすればいいのかなぁ。でも、この数値を下手にいじると、今以上にGUIの動作が阻害されちゃうしなぁ。

ま、急ぐ話ではないのでぼちぼち考えるか。

…めんどくさいから、やっぱり考えるのやめるか。

※以上、今日の独り言でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当然のことながらFIAは怒ってます

トヨタF1撤退に関して、FIAがお怒りの様子。

そりゃそうだわな。

今後数年間は参戦を約束しますという契約結んでおきながら、あっさり契約破棄だもんな。一方的に。ただでさえ、西洋文化は契約を重んじるところがあるのに、ねぇ。トヨタは違約金払えば良いんだろとかそういう考えなんだろうが、違約金払えば約束破って良いという考え方がどうもね。

確かに、F1のドライバーの契約とかは、結構簡単に破棄されているように見える。だが、契約の中に破棄するときの条項とかしっかり入っているはずだ。

で、トヨタがどんな約束をFIAとしていたのかは知らない。だけど、FIAが不快感をあらわにしていると言うことは、かなりきわどいことをしているんだと思う。

まぁ、FIAには、「FIAの主催するモータースポーツ競技から、トヨタを今後10年間は閉め出す」ぐらいのことをやって欲しいですね。それぐらいのペナルティは与えてしかるべきだ。FIAの下部組織にJAFがあって、そこが主催する国内レースもこれまたいっぱいある。FIAがそういう裁定をしたら、JAFも何かしないといけなくなる。で、個人的には何かをして欲しいと思っている。トヨタの無能な首脳陣には、それぐらいやらないと、自分が何をしたのかわからないと思う。

そんな事をやっても、トヨタは「理不尽だ」とか言いかねないけど。おまえが言うなと言いたいですわな。

かわいそうなのは、TDPの育成ドライバーだな。小林可夢偉なんか、ドライバー失業かも知れないなんて言う弱気コメント出しているし(どこまで本気かわからないが)、やがてはトヨタのF1にと思っていた育成ドライバーもいっぱいいるはずだ。その人たちの気持ちをどうする?最低だと思うよ、本当に。

トヨタはお金がないと言っていることだし、トヨタのためにも、モータースポーツから永久追放で良いんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天カードの限度額が元に戻った

以前、楽天カードの限度額が200万になってびっくりしたという記事を書いたが、どうやら期間限定サービスだったらしい。

今週末から100万(楽天カードの標準限度額)に戻るよという連絡が来た。ぶっちゃけ、50万でも全然困らないのでもっと下げて欲しいのだが、めんどくさいので手続きをする予定無し。

それよりも、あちこちでカードを作らせようとする現状を何とかして欲しい。今持っているだけでクレジットカードが4枚ぐらいあるぞ。それぞれ解約できない(サービスとセットになっているため)。困ったもんだ。

借金漬けにしたいんだろうけどね、カード会社としては。やたらとキャッシングの広告出しているし。

あぁ、借金だけはいかんですね。特に、カード会社のとか。消費者金融と利率とかちっとも違わないし。それ借りるぐらいだったら、定期預金解約した方が1000倍ぐらいマシなのに。

なんにせよ、カード限度額が下がったから良いけど、あがっても収入が増えるわけではないので、決して無駄遣いをせぬよう心がけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタF1撤退だそうで

予想通り。というか、あまりにも見え見えだったので、「あぁ、ようやく発表したのね」ぐらいの印象。

で。

別に、トヨタに金がない訳じゃないんだな。F1の予算ぐらい、こんな経営状況でも捻出できない訳じゃない。トヨタとしては、この不景気が都合の良い言い訳に使えたから、ラッキーって思ってるぐらいじゃないかな。

実にトヨタらしい。

モータースポーツファンの視点で言えば、「これだからトヨタは…」としか思いませんね。結局、何をやるにも中途半端。すぐに結果を求めて、結果が出なかったらなんだかんだ理由をつけて撤退。長いことモータースポーツファンをしている人は、もうトヨタには期待していない。トヨタには、文化を担っていこうという気が全くない。モータースポーツは文化だ。文化は、一朝一夕でできあがるものでもないし、すぐに結果が出るものでもない。フェラーリを引き合いにしてはいけないだろうが、フェラーリがなぜ今のポジションを得ることができたのか、しっかりと考えるべきだ。トヨタはモータースポーツを通じて何をしたいんだ?

ま、トヨタがモータースポーツでやりたいことは「宣伝」で、決して「文化を担う」ことではないわな。

短期的な視野しか持っていないんですよね、トヨタって。これはモータースポーツに限らない。トヨタと仕事をしていて思うことなんですけど。短期間で成果がでないものはどんどん切っているし、金も出さない。赤字転落してから、その傾向がどんどん強くなってきたと感じる。モータースポーツなんか、すぐに結果出ませんよね。いまのトヨタのやり方だと、真っ先に切りますわな。だから、私は全然不思議に思わなかった。10年、20年参戦し続けて、F1の世界にトヨタという要素が必要不可欠になるようにするべきだったと私は思いますよ。それをやる金はある。個人的には、WRCの参戦をやめたことも疑問だった。WRCで、トヨタはなんだかんだあっても確固たる地位を築いていた。それを捨ててF1に参戦した結果がこれだ。WRC、F1、ついでにルマン。全部捨ててしまった。WRCに参戦し続けていたらどうだった?ルマンに参戦し続けていたらどうだった?F1に参戦し続けていたらどうなった?

トヨタは頭が悪いですね。あるいは、モータースポーツを軽視しているか。あぁ、今のトヨタのモータースポーツは社長のボンボンの道楽でしたっけ。あの社長もとっとといなくならんかなぁ。こういう経営の舵取りが重要なときにあのぼんくらが社長やっているという危機意識のなさ。まぁ、これもトヨタらしいと言えばトヨタらしいか。

まぁ、先日も書いたけど、今の調子だと、つぶれますよ、トヨタ。F1撤退するぐらい経営が悪いんじゃ無くって、F1撤退するぐらい無能という意味で。どんなでかい会社でも舵取る人間が馬鹿じゃあ、ね。

そろそろ、トヨタ系の会社から逃げ出す算段した方が良いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

昔、街で見つけた駄目な人

宝くじの当選金を引き替えている人を見かけた。いいなぁ~などと思ってぼんやりと見ていたら、その人の次の行動に愕然とした。

「当選金を全額つぎ込んで宝くじを買っている!」

いや、いくら何でもそれはないだろう。

※実話だよ

まぁ、宝くじ売り場でもらえる当選金なので、そんなに多くはない(筈)なんだけど。あぁ、この人は身も心もむしり取られているなぁ…と思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZumoDrive がバージョンアップしたけど

相変わらず日本語メッセージが化けているのはほったらかし。

化けているぐらいだったら、英語メッセージの方が100倍ぐらいマシなのだが、残念ながら ZumoDrive には、言語選択メニューがない。どうやら、言語を自動判別しているらしく、私のPCでは自動的に日本語になってしまう。

正直。

文字化けしていなくても意味不明な日本語だらけなので困る。こういう所を変えないと、ユーザーの評価は良くならないと思うんだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/02

フレッツスポットも良い選択肢だったかも知れない

WiMAXに移行する途中だったりする訳なのですが、ふと気になってNTTのフレッツスポットについても調べてみました。

…自分の生活圏内に意外とフレッツスポットがあることが判明。

こういう選択肢もありですね。WiMAX みたいに、割とどこでも使えるというわけではなく、スポットのある位置に出かけていって使うというスタイルの違いはありますが、それはそれ。そういう使い方もありますね。そもそも、モバイルでPC使う一番の理由は、外で作業したいというものだし。まぁ、出かける先が限定されるといういやなところはありますけどね。

まぁ、しばらくは WiMAX でしのぐかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/01

鈴鹿スーパーバイクに行ってきました

行ってきました。今シーズン最後の鈴鹿。たまには正式名称を書こう。第41回MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿。今回は東コースだけでの開催という、いつもとはちょっと変わったスタイル。というわけで、いろいろと雰囲気の違うレースになりました。

東コースだけ。というわけで、あっという間に1周してしまいます。そして、今回行われたレースはすべて決勝は20lap。ショートコースでしかも周回数が少ない。なかなかにスリリングなレースになりました。ほかにも特筆すべき所は、ダンロップから最終コーナーをつなぐショートカット。ここが難しそう。ダンロップの途中で曲がるところはとても急なカーブになる。そして、最終コーナーに向けてのこっちも急なカーブ。しかも下り。そして、追い打ちをかけるように午後からのレインコンディション。まぁ、ライダーの人たちも大変そうでした。

では、各レースを手短に。

●ST600
最終コーナーで小西大クラッシュ。そして赤旗。ハイサイドを喰らって、しかもバイクと一緒に転倒。間違いなくバイクの下敷きになっていた。コースマーシャルの人たちが駆けつけても動けなく、そのまま救急車で運ばれていった。骨とか折れていてもおかしくないような転倒だったけど、大丈夫だろうか。無事であって欲しい。
この赤旗が頭にこびりついてしまい、決勝の印象が実はあまり残っていない。優勝は中富。ST600は何となくいつも流して見てしまうのだが、もうちょっとちゃんと見るようにしないとな。

●JSB1000 Race1
中須賀がポールtoウィンを決めた。最終戦での逆転チャンピオンに向けて気合いが入っている感じだった。あと、どのライダーにもなれないコースである東ショートコースでは、伊藤のようなベテランライダーが強いのかもしれない。
意外だったのは、秋吉のペースが上がらなかったこと。どんどん後退していくのを見て、すごく不思議な気持ちになった。セッティングが決まらなかったのだろうか。

●GP125
お昼から降り始めた雨のおかげで、ウェットレースに。いかん、レースについてはあんまり覚えていない。チャンピオンを決めた菊池が印象的だった。若いライダーががんばる中、チャンピオンを決めるおじさんというのは、なかなかに爽快。

●JSB1000 Race2
エンジンブローしたバイクが出たおかげで、オイル除去作業が必要になり、スタートがものすごく遅れた。でもまぁ、メインストレートに油が浮いていてはまともに走れないので仕方がない。
このレースでは、秋吉と中須賀のバトルがものすごく印象的だった。特に、中須賀がファイナルラップで万全の体制で秋吉をかわしたときがすごかった。もうレースは決まった。みんなそう思ったと思う。が、秋吉はその直後、S字から逆バンクにかけてのあたりで抜き返す。正直、ここでの追い抜きはレインコンディションと言うこともあり無理だと思っていた。でも、そこで追い越しを決める。やはり、秋吉はすごい。
対照的だったのは、酒井。チャンピオンを決めるためには、是が非でも順位を上げなければならないという状況の中、接触してリタイア。そもそも、追い抜きをかけた場所がS字というのが無理をしていたように思う。秋吉みたいな例外もいるが、今回の鈴鹿東コース、安全に追い越しができるのは表ストレートから1コーナーのあたりだけだ。それ以外での追い越しは、非常にリスキー。前を走っていた伊藤との間は着実に詰めていたので、焦らず1コーナーの飛び込みでのパッシングを狙っていれば、シリーズチャンピオンは酒井の手元にきたのかもしれない。焦っていたのだろう。いくら速くても、完走できなければしょうがない。チャンピオンがかかったレースでの緊張がどれぐらいなのかは想像もできないが、速さ以外にもいろいろ必要なものがあると言うことを実感した。

●GP250
今回で最後のGP250。来年からは Moto2 という 4st 600cc のレースになる。しまった。これもあんまり覚えていない。やはり、ちゃんとレースが終わったらメモするようにしないといけないね。帰りのバスが気になって、全然レースに集中できなかった。


●そして…
今シーズン最後の焼き肉ランチ。もう、これを食べないと鈴鹿に来た気がしません。お店の位置がちょっと外れにあるので、今回は空いていましたが。来年もまたよろしくお願いします。


これで、今年のレースは終了。来年も鈴鹿皆勤賞を目指してがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »