« 当然のことながらFIAは怒ってます | トップページ | メインマシンをWindows7に移行中 »

2009/11/05

EBt の先読みキャッシュが意外とCPUを喰う

まぁ、しょうがないのだが、これは何とかしないといかんなぁ。

今のメインPC(PhenomII, Win7)で見ていると、先読みキャッシュが動いている間、確実にCPUを1コアの50%ぐらい使うんですよ。今の先読みの深さが3なので、これを2にするだけでだいぶ違うのは承知しているのですが…やっぱりそうやって回避するしかないのかなぁ。

昨今のPCは、CPUとかなかなかリッチになっているので、気にしなくても良いと思えば気にしなくても良いんだけど。Atom積んだVAIO type P でも、遅くて困るというほどではないし。

先読みキャッシュの動作間隔が10msという設定なんだけど、これを可変にすればいいのかなぁ。でも、この数値を下手にいじると、今以上にGUIの動作が阻害されちゃうしなぁ。

ま、急ぐ話ではないのでぼちぼち考えるか。

…めんどくさいから、やっぱり考えるのやめるか。

※以上、今日の独り言でした。

|

« 当然のことながらFIAは怒ってます | トップページ | メインマシンをWindows7に移行中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/46685035

この記事へのトラックバック一覧です: EBt の先読みキャッシュが意外とCPUを喰う:

« 当然のことながらFIAは怒ってます | トップページ | メインマシンをWindows7に移行中 »