« 昨日の続き | トップページ | 小ネタ »

2009/10/30

EBt の先読み状況を見ていたらわかったのですが

私のEBtデータの場合ですが。

特殊メモ+ホームメモを起点に、3階層たどると、7500あるメモのうちの 2/3、5000メモに到達することができます。つまり、たいていのメモには、リンクを3階層たどれば到達できるということ。

まぁ、それだけリンクが入り乱れていると言うことにもなりますが、リンクの強みがよくわかります。

リンク自体は特に目新しいわけでもなく、EBt はリンクを使った1アプリケーションでしかないわけと断りを入れますが、リンクはフォルダを使った階層構造よりも強力なのを実感しますね。

まぁ、Webもリンク構造ですし、なんだかんだ言っても、リンクあるいはリンク的なデータ管理はこれからじわじわと広がってくると思いますよ。

ただ、管理が複雑になったり、めんどくさかったりするので、まだまだ万人に受け入れられるものではありませんけど。EBt なんか、そんな感じですよね。

遙か昔からほとんど変わっていないファイルとディレクトリ(フォルダ)という概念は、そろそろ次のステップに行ってもいいと思うんだけどなぁ。現行のOSは、過去のしがらみがあるから簡単に導入するのは難しいと思うけど。

でもね。ファイルとディレクトリ(フォルダ)では、データを管理しきれないのですよ。google のデスクトップ検索みたいなソフトが必要になるというのは、結局みんなファイルを探すのに辟易しているからだと思うし。で、それに関する解決策の一つが、山のようにインデックスを作って管理する google 的なものというのはほぼ間違いない。でも、ほかにも解決策はあるはず。

私もまだ見つけられていないんですけどね。新しい解決策。

いつまでも EBt で遊んでいる場合じゃないんだろうなぁ。

|

« 昨日の続き | トップページ | 小ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/46626327

この記事へのトラックバック一覧です: EBt の先読み状況を見ていたらわかったのですが:

« 昨日の続き | トップページ | 小ネタ »