« そして、余っているF1チケット | トップページ | Windows7 の予約特典 »

2009/09/25

生徒会の月末 読んだ

あれ?これって外伝だよね。何で、前半は生徒会室での会議になっているの?

と、疑問に思った生徒会の月末。でも、まぁ、面白いから良いか。

例によって、ひたすらぼけまくり、突っ込みまくりというスタイルはそのまま。しかし、なんというか、ここに来て話を綺麗にまとめようとしている雰囲気がする。いや、綺麗にまとめちゃいけないだろう、この小説は。などと思ったりもするのだが、多分、作者はそっちがやりたいんじゃないかなーと思う。本編の方も、何となくそういう気配を感じないでもないし。とはいえ、そういう違和感を感じたのはほんの少し。ちょいと不安がないわけではないが、この調子でどんどん飛ばしていってもらいたいと思う。

ちなみに、今回一番印象に残った台詞。
「先輩、真冬を買って下さい」
この台詞だけで5ページ引っ張りましたよ。相変わらずすごいわ。

なお。

いきなりこの巻を読むのはお薦めしません。素直に一巻目、「生徒会の一存」から読みましょう。大丈夫。すぐ読み終わるから。だって、文章の半分は台詞だ。しかも、すさまじくペースが早い。全部買ってもすぐに読み終わること請け合い。

…すぐに読み終わることが良いことかどうかはわからないけど。

さて、感想がたまっているから、内容忘れないうちに他の小説の感想も書かなければ…

|

« そして、余っているF1チケット | トップページ | Windows7 の予約特典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/46311748

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会の月末 読んだ:

« そして、余っているF1チケット | トップページ | Windows7 の予約特典 »