« 衛星放送が見えない自分としては | トップページ | 多分疲れがかなり出ています »

2009/09/07

それだけでうれしい(まんがタイムコミックス)を読んだ。

人間は、よく過ちをする。そして、気がついたときには手遅れになっていて、そこではじめて失敗していたことに気がつく。あぁ、あのときにこうしていたら、もしかしたら。もちろん、やり直すことは出来ないし、そういう後悔を積み重ねていくことが、その人の一部になっていくんだと思う。

このストーリーは、結構地味だ。登場人物は社会人だし、みんなそれぞれに色々なものを背負っている。だから、よくあるストーリーのように派手な展開はない。

でも、読んでいてほっとする。

まぁ、実際にはあり得ないぐらいお膳立ての整った環境ではある。その点、やはりお話だな…と思う。でも、こういうストーリーが、もしかしたら、実際に、どこかであるかもしれない。そう思うと、何となく嬉しい気分になる。自分には味わうことが出来なかったストーリーだけど。

だから。

こういうコミックが出るというのは、個人的には嬉しい。いろいろ心がすさむこのご時世ではあるが、たまにはこういうストーリーを読んで、心を休ませるのもいいと思う。

とらのあなで平台で売り出していたから、そこそこ売れるんだろうと思う。でも、まんがタイムだから、普通の書店ではあまり見かけないかもしれない。どうなんだろう。

最近、心の落ち着くストーリーがないなと思っている方、もしよければ読んでみて下さい。コミック1巻分なので、すぐ読み終わってしまいますが、読後感は良いですよ。

|

« 衛星放送が見えない自分としては | トップページ | 多分疲れがかなり出ています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/46150896

この記事へのトラックバック一覧です: それだけでうれしい(まんがタイムコミックス)を読んだ。:

« 衛星放送が見えない自分としては | トップページ | 多分疲れがかなり出ています »