« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

so-net の WiMAX サービスが始まります

あまりにも EMOBILE が駄目駄目なので、WiMAX に乗り換えようと思っています。

んで。

今メインで使っているプロバイダが so-net なので、今回の so-net の WiMAX サービス開始は非常に嬉しい。まぁ、so-net 出資していたから、サービスが始まるのは時間の問題だったわけですが。

まぁ、個人的には WILLCOM のサービスが始まるのを待っていたい所な訳ですが、中部地区でのサービス開始まではまだまだ時間がかかりそうなので。

しかし、EMOBILE、まだ2年縛りが終わらんのだよなぁ。2年は長いよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/28

そして、変わらない自民

総裁選のあまりの出来レースっぷりに、自民らしさを感じました。

ま、劇的に変わることは無理だと思うが、昔からの力と数の政治を考えなおさんといかんと思うぞ。

負けた理由はわかっていると思うが、その原因を直そうという気はさらさら無さそう。

復活はまだまだ先ですな、きっと。

で、何となく考えた自民っぽいシナリオ。

1)自民党から大量に離脱者が出て、「自由党」を結成(何故か、民主党からも一部合流)
2)色々な紆余曲折の後、何故か「自由党」と「民主党」が連立政権を。
3)そのうちに、自民党が消滅。
4)適当な頃合いを見計らって、自由党と民主党が合併。新「自由民主党」を結成。

そして、昔の体制に戻るのでしたとさ。

冗談ですめば良いんだけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

spam blog が増えてきましたね…

まぁ、昔からトラックバックは自分のblogへの誘導にしかならないから、spam 的な用途に使われてやがて使い物にならなくなるんじゃないかと思っていましたが。

今は blog の検索結果も使い物にならなくなりましたね。

そこら中の blog から、適当に文章持ってきてくっつけて、サーチに引っかかるようにして、実体は全く別。アフィリエイトだったり、あやしげなリンクの固まりだったり。

どうしたもんでしょうかね。国内にある blog のうち、数割は spam blog なんじゃないかなーと思わずにはいられない。

この blog に来るトラックバックなんか、95% ぐらい spam だし。spam コメントも最近来るようになったし。

いや、自分の blog だけだったら、何とか防衛できる(そのうちにできなくなるかもしれない)けど、検索結果とかは防衛のしようがないからね。

まぁ、spam を撲滅するのは現状無理でしょうね。匿名性がある限り。

とりあえず、最初に対処すべきは検索エンジンかな。まぁ、google とかも、自分のデータベースを spam が埋め尽くす事は望んでいないと思うから、現在進行形で手を打っているとは思うけど。

困ったもんだな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/26

Windows7 の予約特典

何で水樹奈々かなと思ったのですが、奈々=7だからだったと遅ればせながら気がついた今日。おまけにつられて、Windows7 を予約しそうになってしまいました。皆様、お元気ですか。

ま、さしあたり新型PCを導入する理由がないので、Windows7 買っても何にもならなかったりするわけですが、良い機会だから PC を一台組み上げても良いかなーと思ったりもしています。

個人的には、最近の Intel はパワー重視過ぎてあんまりなぁ…と思っています。だから、作るんだったら、AMD の PhenomII の 65W 版かなぁ。CPUのパワーはないと困るけど、そんなにたくさんは要らないので。動画エンコードとか、確かにCPUパワーを要求する処理は山ほどあるけど、普段使うだけだったらそんなに要らないからね。

どちらかというと、メモリをガンガン積みたい自分。ま、今のメインPCが積んでいるメモリ(4GB)使い切っていないので、8GBあっても使い道がないような気がしますが。

新しくPC作る金があったら、きっと欲しくなるであろう VAIO type P の Win7版につぎ込んだ方が良いような気がするなぁ。ていうか、そんなに PC 買ってどうするよ、自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

生徒会の月末 読んだ

あれ?これって外伝だよね。何で、前半は生徒会室での会議になっているの?

と、疑問に思った生徒会の月末。でも、まぁ、面白いから良いか。

例によって、ひたすらぼけまくり、突っ込みまくりというスタイルはそのまま。しかし、なんというか、ここに来て話を綺麗にまとめようとしている雰囲気がする。いや、綺麗にまとめちゃいけないだろう、この小説は。などと思ったりもするのだが、多分、作者はそっちがやりたいんじゃないかなーと思う。本編の方も、何となくそういう気配を感じないでもないし。とはいえ、そういう違和感を感じたのはほんの少し。ちょいと不安がないわけではないが、この調子でどんどん飛ばしていってもらいたいと思う。

ちなみに、今回一番印象に残った台詞。
「先輩、真冬を買って下さい」
この台詞だけで5ページ引っ張りましたよ。相変わらずすごいわ。

なお。

いきなりこの巻を読むのはお薦めしません。素直に一巻目、「生徒会の一存」から読みましょう。大丈夫。すぐ読み終わるから。だって、文章の半分は台詞だ。しかも、すさまじくペースが早い。全部買ってもすぐに読み終わること請け合い。

…すぐに読み終わることが良いことかどうかはわからないけど。

さて、感想がたまっているから、内容忘れないうちに他の小説の感想も書かなければ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、余っているF1チケット

来週、F1日本GPがある訳なのですが…

まだ、チケット余っています。普通に、チケットぴあで買えてしまいます。

景気後退の余波もあると思うが、なんか、F1人気に陰りが見えたような気もしますね。

もちろん、モータースポーツで考えれば、他の追従を許さないダントツのトップであることは間違いない。しかし、最近のF1の政治臭さ。ファンを置いてけぼりという状況が、どうもね、マイナスに働いているような気がする。ホンダが撤退したと言うことも影響していると思うが。トヨタも元気ないしね。唯一の日本人ドライバーの中嶋一貴はぱっとしないし。正直、中嶋一貴はF1レベルのドライバーじゃないと思うが、話がずれるのでそれについては書かない。

ま、昔も衰退している時期はあったので、しばらくは堪え忍ぶしかないんでしょうね。モータースポーツファンだけじゃあ、F1の席を満席にすることは出来ないからなぁ。

私は昔、「セナ様!」とか言っている連中を毛嫌いしていたが、今にして思うと、そういう人も取り込まないといけなかったと思っている。モータースポーツファンだけじゃあ、支えきれない。

でもまぁ、マナーは何とかして欲しいな。F1に限った話じゃないけど、観客が増えれば増えるほどお客さんのマナーが悪くなってくるんだよなぁ。レースを愛していればそんなことしないだろうと思うんだが、お客さんが増えると言うことは、そういう人も相対的に増えてくる。

いかん、なんか愚痴っぽくなってきた。

ま、なんにせよ、チケット余ってますから、興味のある方は、決勝だけでも見に行ってみるのも良いかもしれません。自動車レースの最高峰が見える年に1回のチャンスですから。

ふらっと行くには高すぎますけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

USB機器をLANで接続するCOREGAのCG-NUH04を買いました

パソコンとプリンタをUSBで接続するのは、スペース上難しいのです、うちは。

で、プリンタサーバーを導入しようかと思っていたのですが、導入に二の足を踏んでいました。なんか、そこまでする必要あるかなーとか、色々思うところがありまして。

などと思いながら、うろうろしていて見つけたのが、Corega のネットワークUSBハブ(デバイスサーバ)CG-NUH04。何が違うかといえば、USBでつなげるものだったら、大抵ネットワークの向こうに置いて共用できる。複数のPCでUSB機器をシェアしたい自分としては、まさしく願ったり叶ったりな製品。

もちろん、USBなので、2台のPCで同時使用とかは出来ませんけどね。

てな訳で購入しました。で、早速Canonのインクジェットプリンタをつないでみた。全くもって普通にUSBにつなげている感じで使えます。

普通のネットワーク共有にすると、USBがつながっているPCの電源を入れないといけないというマイナスを考えると、これはなかなかに調子が良い。さすがに、マウスとかキーボードつなぐのには使えないけど、USBネットワークHUBというのはなかなかに面白いですよ。

ただ、現在プリンタ以外はつなぐ予定がありません。これはちょっともったいない。ハードディスクとかつないでも良いんですが、それやるんだったら素直にNAS買いますもんね。

…USBが一つのモデル買った方が良かったかな。プリンタしか繋がないんだったら。

とはいえ、複数のPC持っている人にはお勧めです。ちょっと高いですが、便利ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP発掘

F1日本グランプリを狙ったように発売されるPSP版グランツーリスモ。

これは、F1で適当に盛り上がった気分でゲームをしろということだな!よしわかった!

というわけで、半年ぶりぐらいにPSPの電源を入れてみました。(盛り上がりのタイミングが遅い)

…当然のように完全放電状態。そういえば、バッテリー死んでいたんだっけ。

ファームのアップデートをしようと思ったら、これまた怒られた。そうだ、満充電じゃないとアップデートできないんだった。

さて、バッテリーの充電だなと思って電源をOFF。

…バッテリーの充電が始まらない。ということは、バッテリー完全に死んでますよね、きっと。

なーんか、色々残念。うーん、GTとセット販売になっているPSP買おうかなぁ。まぁ、お金がないから、バッテリーだけ買って終わりだろうな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

東京うろうろ最終日

東京最終日。土産物買ったりとか色々やらねばならないのであまりうろつけなかった。上野の公園の大仏をカメラで覗いたら、いきなり顔認識が働いてびっくり。そうか、顔だもんな。認識するわな。…顔しかないんだけど、上野の大仏さん。

●逓信総合博物館ていぱーく
 名前の通り、逓信なので、郵便・通信関連の展示物がいっぱいあります。んで、そういう施設なので、入場料はお安くなんと110円。ここまで下げるんだったら100円でいーじゃんとか思ったりもするのだが、110円という辺りが、頭の固さを伺わせます。
 今日は、切手の元になった絵の展示(特別展)が開催されていました。まぁ、絵心が全くない私ではありますが、絵の良さとかが、死ぬまでに理解できればいいかなーと思います。
 この博物館で特筆すべきものは、国内有数と思われる切手コレクション。で、それが自由に閲覧できる。国内外あわせて何枚あるのかわからないぐらい。切手に興味がある人だったら、端から順番に見ていくだけで1日つぶせてしまうはず。
 他の展示物もそこそこ面白いけど。
 てなわけで、切手に興味のある方は、行って損はないと思います。あと、110円と安いので、東京駅付近で時間を潰さないといけなくなったときにふらっと立ち寄ってはいかがでしょうか。


今日はこれだけ。明日休養とったら、明後日から仕事だよ。がっくり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/21

東京うろうろ

というわけで、今日もあちこちうろうろしてきました。総歩数25000歩。連日これだけ歩くとかなり足にきます。明日は帰るのでそんなに歩かない見込み。

昨日に引き続き、行ってきたところのメモ。

●船の科学館
 えーと、偏ってました。バックにいる日本船舶振興会の意向がかなり色濃く出てますね。入り口前には笹川会長の像(と言っていいのかよくわからんが)があるし。何というか、古い思想が見え隠れしている。あと、海洋開発の夢を語るのはいいが、現実からちょっと離れているのが気になる。
 とはいえ、面白い展示は多い。超伝導推進船とか。まぁ、実用化はできませんでしたけどね。でもまぁ、一つ一つの展示をじっくり見ようとしないと、あっという間に終わってしまう。全部の説明書きを読むというかなりがんばった見学をしていたのですが、2時間ちょっとで制覇してしまいました。
 入館料は700円。まぁ、時間が余っていたら行ってもいいかもというぐらいですね。個人的には、近くにある日本科学未来館の方がいいと思います。

というわけで…

●日本科学未来館
 意外と面白い。最初に船の科学館に行って疲れていたので割とスルーしてしまったのですが、見るだけじゃなく、体験する科学館というなかなか面白い施設でした。
 もちろん、メインターゲットは子供。子供向けとはいえ、中身はなかなかに高度なところもあり、大人でも十分に楽しめます。まぁ、お客さんの大半は親子連れでしたが…。
 私は急ぎ足で1時間ちょっとぐらいで見てきたわけですが、じっくり見ようとしたら、もうちょっと時間が要りますね。3時間ぐらい見ておけば十分堪能できると思う。まぁ、科学とか、興味がない人にとってはちょっと厳しいかもしれませんけどね。
 個人的には、後の予定が詰まっていなかったら、半日ぐらい粘って色々見てきたかったですね。子供に交じって大人が並んでいるのは、正直どうかと思いますが。


あとは、予定通りのところを見て回る。書いても面白くないところなので省略。

明日は、時間のかからない観光地をうろうろして帰宅予定。色々見て回りたいけど、毎日2万歩超えるのは体力的に厳しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

Zumodrive で iTunes の曲を共有するときの注意事項

Genius を off にしましょう。

Genius のアホが全曲ダウンロードしようとしやがりますので。よく考えたら、Geniusをonにしてうれしかった事など一回もない。むやみやたらに通信するだけなので、積極的に off にすることをお薦めします。

嫌なら使わなけりゃいいじゃんという話もあるが、ライブラリを iTunes で構成しちゃうと身動きが取れんのですよ。

ただほど高いものはないですな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、今日、空しかった事。

カレーを食べてから、福神漬けを見つけたとき。

なんか、何とも言えなく空しい気分になりませんか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京をうろうろしております。

今日行ったところ)

●埼玉の鉄道博物館
 やはり、子供連れが多い。一人で見に行くのにはちょっと抵抗がある。独り身はつらいね。
 駅から博物館に向かう通路の床面に時刻表がプリントされているのがなにげにいい感じ。床の写真を撮っている人がいなかったら気がつきませんでしたよ。
 博物館自体は、昔の展示物を引き継いでいたり、新しくなっていたり。あぁ、EF58はここに展示されるようになってしまったのね…と思うと、それはそれで寂しかったり。昼食もここで食べたかったのだが、一人で食堂で食べている人がいないのであきらめました。ま、それ以前にすごい行列で待ってられなかったんですけどね。
 うろうろしていたら、鉄道模型ジオラマがちょうど入れ替え時刻だったのでふらっと見てきました。当然立ち見。まぁ、ストーリー仕立てになっていて、これはこれでおもしろいんだけど、そんな細かい演出要らないからフリーで見放題にしていてほしかったなぁ。そんな事したら、こども(+鉄)が張り付いて動かなくなるので、駄目なんだろうけど。え?私?私は元鉄なので、そこまではしませんよ。

●新宿都庁展望台(南)
 なんで北と南になっているんだ?と悩みながら、とりあえず南を見てきました。富士山、見えました。無理だと思っていたんだが、濁った空気の向こうにうっすらと。あぁ、見えるんだ。空気がきれいだったらもっときれいなんだろうな。
 基本的に展望台なので、周りの景色を見たら終わり。一応喫茶店があるので休憩できんでもないんだけど、次の目的地があるので早々に退出。
 しかし、新宿駅から都庁まで結構距離があるのね。都庁と新宿駅の間を往復するだけだとちょっと空しい。

●目黒寄生虫館
 無料だったのね。あと、意外と小さい。そして、意外とお客さんが多い。
 まぁ、寄生虫は気持ち悪いと言えば気持ち悪い。しかし、世の中意外と寄生虫がいっぱいいるというのは新しい発見。蚊も寄生虫なのね。知らなかったよ。
 ちなみに、無料というのは何とも気が引けるので、グッズショップでクリアホルダーを二つ購入。で、おつりの一部を寄付してきました。さすがに寄生虫Tシャツは買う勇気がありませんでした。あと、リアル寄生虫が入ったキーホルダーとか。買ってもつける勇気がありませぬ。

と、これだけ見て回ったら、1日終わりましたよ。まぁ、夜まで見て回るようにしたらもちょっと回れたかもしれませんけど。なにげに歩いて移動する距離が多い。万歩計によると、26000歩。そりゃ足が疲れるはずだ。

明日もあちこち回ったあげくに皇居を縦断する予定なので、1万歩は堅いな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/19

IndyJapan(決勝) 見てきました

日本人ドライバーがみんな下位にいるので、ティモ・グロックを応援していたのだが…今回一番さんざんだったドライバーだと思う、グロック。なんせ、シリーズランキングトップで、今回も優勝しなくてもそこそこの順位になれば…というぐらいの勢いだったのに。

ピットアウトの時、アクセルの踏みすぎで軽くスピン→ウォールにヒット→サスペンションにダメージ。後はもうぐだぐだ。一応完走はしたけど、完全に駄目。多分、ピットレーンの出口、スピード制限が無くなるところで、アクセルを踏みすぎたんだろうなぁ。何にせよ残念。

レースは、スコット・ディクソンの完勝。同じチームのマリオ・モラレスとレースを通じて争っていたけど、なんだかんだでスコット・ディクソンの方に分があったかなぁ。両方ともチームはチップ・ガナッシ。やっぱり、このチームは強い。

ちなみに、上位にいるのはチップ・ガナッシ、ペンスキー、ニューマンハース。結局こっちも有力チームが強いんだよなぁ。

ちなみに減点対象なのがJRバス。宇都宮までの1.5時間を満車状態のバスに乗せるというのはどうかと思うぞ。普通のバスじゃなくって、座席の多いバスにすればいいのに。これじゃあ観客が減るぞ、ほんとに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

時空戦士イバライガーR

IndyJapanを見に行くと、いろいろなブースがあります。

というわけで、特筆すべきものがありましたので一つ。

時空戦士イバライガーR(http://ibaliger.com/)

※ホームページがむちゃくちゃ凝っている

いわゆるローカルヒーローです。敵はジャーク軍団。なんかすごそうだけど、ジャーク軍団の目的は茨城県を支配すること。小さい、小さいよ、ジャーク軍団。

というわけで、小さな出し物をやっていたのですが、うーん、これでこそローカルヒーローって感じでよかったですよ。マニアにはたまらないと思う。どんなマニアだという話がありますが。

茨城県に行ったら、ちょっとイバライガーのことを思い出してあげてください。

ところでRって何?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

IndyJapan(予選) 見てきました

てなわけで、行ってきました。IndyJapan。今日は予選日。

ちなみに、一台しかないバスは満員状態。来年は是非ともバスを増やしてください。頼みますよ…

場内放送は、おなじみピエール北川さん。この人の実況は、おもしろいしわかりやすい。

んで、予選。

武藤英紀がクラッシュしちゃいましたよ…。日本人勢の中でトップのタイムだったんだけどなぁ。残念。まぁ、クラッシュによる骨折とかはなかったらしいので、明日の決勝に無事復活してくれることを願っています。見た感じ、ターン3にオーバースピードで進入。リアが流れてしまいそのままスピン、クラッシュ。多分、今のセッティングでは出してはいけないスピードでコーナーに入っちゃったんだろうなぁ。まぁ、日本凱旋でがんばりすぎてしまったんだろうなぁ。

で、クラッシュはもう一つ。エリオ・カストロネベス。速いラップを出した直後にこちらはターン4で外にふくらみすぎてクラッシュ。ぎりぎりのところを走っているから、きっと仕方がないんだろうなぁ。

なんにせよ、ちょっと変わったオーバルであるツインリンクもてぎ。独特の走り方を強いられるのではないかと思う。過去見た感じだと、抜きどころはターン3。だから、ここでいかにスピードを落とさずに進入するかがセッティングのポイントとなる筈。ラップだけを考えるのであれば、最高速重視だと思うが、そうするとどうしてもターン3でスピードが落ちてしまう。なので、抜きにくい。ターン1,2での速度低下を最小限に抑えつつ、ターン3,4の通過スピードを上げる。このバランスが難しいんだろうな。
※勝手なことしゃべってますけど。

なんにせよ、予選トップはスコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)というわけで、やはり有力チームと有力ドライバーの組み合わせは速いね。こういうチームで走れる日本人が早く出てきてほしい。

明日は決勝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

秋葉原でつながらないEMOBILE

宇都宮に行く途中で東京を経由するので、当然のように秋葉原に。

で、途中でカフェによって休憩したんですよ。で、VAIO type P 取り出してネットにつなごうとしたわけですよ。EMOBILEで。

…つながりませんでした。

電波が弱いのか、あるいは基地局内のユーザーが多すぎるのか。よくわかりません。LED見る限り、電波は届いていたんですけどね…

でも、使いたい時につながらないんじゃあ、いくら高速でも使う気になりませんよね…

ちなみに、念のため持っていた WILLCOM はさくっとつながりました。遅いけど、ちゃんとつながる WILLCOM の方が安心感がありますね、個人的には。これだから、いまだに WILLCOM 解約できないんだよなぁ。

ていうか、逆にEMOBILEを解約する決心がつきそうです。今年の末に2年縛りが終わるので、そしたら WiMAX に移行してみるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして宇都宮

IndyJapanを見るためにえっちらおっちら宇都宮までやってきました。

で、わかったことが一つ。

…臨時バスが1本しかない…しかも、サーキットについてから帰るまでおよそ9時間、帰る手段がない。

やはり、あまりお客さん来ませんかね、IndyJapanには。

個人的には、国内で唯一のオーバルレースなので、もっと来ても良いと思うんですが…まぁ、サーキットまで足を運ぶファンの数が少ないんでしょうね。悲しいけど。

でもまぁ、Cart の頃から皆勤賞なので、ホンダが撤退するまで、毎回毎回見に来たいと思っています。

※この言い方は不吉か

ちなみに、ロードコースを走るレースに比べると、あまり知らない人でも楽しめると思いますよ、オーバルは。なんせ、コース全体が見渡せますからね。これ!と思った車をひたすら追っていられる。

…周回遅れが絡んでくると見ていて混乱しますが。

モータースポーツは、もうちょっと間口を広げるためにがんばらんといけないですかね。やっぱりわかりにくい。ファンじゃない人は楽しみどころがわからない。

F1を見に来る人たちが、他のレースにも来るように、努力せにゃあならんですね。F1にあれだけお客さんが来ると言うことは、少なくとも興味のある人はいっぱいいると言うことだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

全くの想像ですが

今年をもって、トヨタがF1から撤退する可能性がだいぶ高いと思う。

ま、あくまでも想像ですけどね。開発止まっているような気がしていて。ウィリアムズのエンジン供給も今年で終わりそうだし、撤退に向けての準備が着々と進んでいるように見えちゃうんだよな。

ホンダみたいに、来年に向けて開発していたのに撤退ということもあるし。

よくわかりませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

iPod nano 5th Gen. バグがあるみたい

しばらく使っていると、スピーカから音が出なくなることがあるみたいです。(私の nano で発生確認)

とりあえず、リセット(MENU+中ボタン押しっぱなし)で元に戻ることは確認しましたので、音が出なくなって困った人はリセットしてみましょう。

うーん、さすが Apple。この品質の悪さはたまりませんな。

前もっていた nano ( 2nd Gen.) は、電源切れなくなったりとか(あれこれ操作しているとその内に切れるようになる)、フリーズしたりとか、結構頻繁にあったので、Apple は品質悪いなぁ…と思っていたのですが。5th Gen も同じか。

ファームの更新を待ちたいと思います。(ちなみに最新ファーム(V1.01)で起きました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Android の有料アプリが国内で公開できる日が近そう

というわけで、今まで全く回収できていなかった開発費の一部が回収できるかもしれない。

とはいえ、基本的にはフリーソフトとして公開しますが。

無料版と有料版を公開することになるんじゃないかなー。めんどくさいから違いはつけないつもり。というわけで、ほとんどの人が無料版を選ぶだろうから、開発費が全額回収できるとは全然思っていません。

が、生々しい話をすると。(以降、私が EBt を飯の種に独立すると考えての試算)

今までの開発にかけた時間が、のべ2ヶ月は優に超えているわけです。これを、普通の仕事として考えると、どうだろう。人月60万ぐらいはかかるから、そこから逆算すると、2人月かけたとして、120万円。この中には、当然必要経費(PC, 書籍云々)も含む。人月60万が高いと思うか?必要経費全部省いたら、サラリーマンの年収換算で400万ぐらいですよ。

※私に人月60万の価値があるかは別問題。名前の知れているITベンダに開発頼んだら、この数倍の値段提示してきます。

これだけ回収できるわけ無いよね。EBt for Android を 1000円で売ったとしても、その中から30%引かれるから、収入700円。120万÷700円=1715(端数切り上げ)。つまり、高めの1000円という値段つけたら、1700本売れないといけない。しかも、それだけ売れても2ヶ月分しか回収できない。つまり、その6倍を更に何らかの形で稼がないといけない。

私は、EBt がこんなに売れるとは思わない。しかも、2人月というのは、かなり控えめな数字。

しかも、Android 版は、まだ開発未着手状態。つまり、これからかける時間が、まんま積み上がってくる。EBt を商売にしたら、わたしゃ速攻で破産ですよ。

所詮、EBt は趣味で作っているので、こういう金勘定は一切抜きでやっているわけですが、ぶっちゃけ、商用ベースに乗るようなものじゃないですよね。

逆に、1万本とか、売れる見込みがあれば商売になるかも知れない。そうすると、お金が回り始めるので、今までは無理だと思ってやっていなかった部分にも手が回って、どんどん良いソフトになっていくと思う。

Android の普及具合を見ると、1万売れるなんてのは夢物語ですけどね。

ま、もしやるんだったら、ソフトの売り上げではなく、ソフトに付帯した何らかのサービスを立ち上げ、それで商売するんでしょうね。売ったらそれっきりのソフトには限界がある。新しいソフトをリリースし続けなければならず、どうしても自転車操業になる。

そもそも、簡単に儲かるんだったら、みんな飛びついているわな。

てなわけで、儲からないソフトの話でした。儲かる以前にペイできないし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/13

厚顔無恥

公明党が、自民と縁切って民主と連立組みたいんだってさ。

もう、あきれてものが言えませんな。

まぁ、支持母体は何をやろうと無条件で支持するから何だって良いんだろうな。しかし、学会員の票だけではどうにもならんだろうに。こういうことやっていると、創価学会以外の票が無くなると思うが…まぁ、それも良いかもしれない。公明党と創価学会のことを心配してやる必要もないしな。

しかし、何で日本の政治ってものは、こうも見ていて嫌になるのかなぁ。ていうか、日本に限った話じゃないか。多分、色々な仕組みがうまく回っていないんだろうなぁ。

ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先読みキャッシュについて

EBt for Windows の話なのですが。

起動時と、ツリーを表示し直す度に2階層、先読みしています。起点とそこにリンクしているのを先読みするというわけですね。

で、やっぱり、これ、何階層先読みするかを設定できた方が便利ですよね、きっと。

と、今日、EBt で色々とメモを整頓していたときに思ったのでした。

今でも先読みキャッシュが盛大に動いているので、階層を増やすとそれはそれ大変になるような気はするんですけどね。やるんだったら、Dialogで設定するんだろうなぁ。でも、EBtの場合、4階層先読みすると、多分ほとんど全部のメモをキャッシュに入れることになるからなぁ…(悩)。

まぁ、ぼちぼちやっていくか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/12

AppleStore にふらっと行って

iPod nano 5th Gen. を買ってしまいましたとさ。

…反省中。

でもまぁ、これで通勤中の時間つぶしが出来ると思えば、そんなに悪くないか。

今まで使っていた第2世代と大きさはほとんど一緒。で、巨大化した画面がやはり印象に残る。

動画を転送して再生してみたら悪くない感じ。640x480 以下の mpeg4, mpeg4/AVC だったら、普通に取り込んで再生できる。良い時代になったもんだ。

あと、スピーカーがついているのが意外と便利だった。同期した後とか、ヘッドフォン付けるのめんどくさい時があるので。

カメラはどうなんだろう。正直、ほとんど使わないと思うけど。で、意外な盲点ですが、動画は撮れるけど静止画が撮れない。てっきり動画が撮れるんだったら静止画も大丈夫だろうと思っていたのだが…

ま、どのみちカメラは使わないから良いか。

あぁ、貴重なお金がまた減ってしまった…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

急速に円高進行中

まずいよ、これ。89円台はすぐに到達するね、きっと。下手すりゃ月曜日を待たずに。

まぁ、円が高いと言うよりもドルが値崩れしているというのが正しいんだろうけど。(対ユーロの値動きに比べるとね)

なんにせよ、アメリカに頼っている今の日本の状況はまずいですな。基軸通貨からドルが転落するのも目前…いや、もう転落しているのか?

多分、これからしばらくは基軸通貨らしいものがないという混沌の時代になりますねぇ、きっと。こりゃ経済回復なんてものは当分無いな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/11

暇を見つけて sony style で見積もりをしている訳なのですが

Windows7 発売前で売れていないのかわかりませんが…VAIO type P を自分の欲しい構成にすると 14万円弱。

うーん、そそられる。まぁ、Windows7 発売前に買うという気にはなりませんけど。

VAIO type Z は相変わらずの値段だなぁ。Blu-ray 付けなければ5万円安くなるけど…。

まぁ、買わないでこうやって構成選んでいる方が楽しいんですけどね。あと、今持っている VAIO がまだまだ現役なので、なかなか買い換える気にならないし。いや、そもそも予算がない。

個人的には、工人舎の小型PCもそそられるのですが。Zaurus が携帯EBt マシンとして使えている間は、超小型携帯PCに出番はないかなぁ。欲しいけど。

…超小型PCだったら D4 があるじゃねーかという気もするが。

あぁ、そういえば、ここ半年ぐらい D4 起動すらしてないなぁ。ちょっくら起動してみるか。

※今日は完全に意味もない独り言です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

狭い、狭いぞ。

まぁ、最初からわかっている話なのだが…

今持っている VAIO type P の SSD 容量が 64GB なのですよ。まぁ、モバイルだからそんなに要らないだろうと高をくくっていた訳なのですが…実は、モバイルこそ容量がいるのではないかと思うようになった昨今。実際に容量が足りない。

どういうことかと言いますと、家で使う場合は、NASとかにデータ集約すればいいので簡単なんですよ。家庭内モバイルの場合は、高速なネットワークに常時接続されているから、データはネットの向こう側に置ける。だから、HDDなりSSDなりの容量は少なくても全然構わない。

でも、モバイルだと、ぶっちゃけそんなことは出来ない。WILLCOMは帯域幅が狭いし、EMOBILEは瞬発力はあるけど安定していない(回線切れまくりなので、長時間持続するセッションが維持できない)。どっちもどっちだ。そして、ネットワークの向こう側にあるデータを、これらの通信手段経由で取りに行くのは正直辛い。

勢い、モバイルPCには、使いそうなデータを詰め込んでしまう。というわけで、容量が足りなくなる。

結局、いつでもどこでもブロードバンドというのはまだまだ先の話だし、そうなるための準備期間は、ユーザーが色々工夫して凌ぐしかない。

…やっぱり、東京に行くときは VAIO type Z 持っていくか。容量的には大丈夫だし。Windows7 が発売になったら、SSD 256GBの VAIO type P 買おうかなぁ…お金無いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

となりの801ちゃん4巻

今までは、会社の擬態が下手な人に借りて読んでいたのですが、その人がいなくなってしまったので自腹購入。

まぁ、オープニングは特に言うことはない。所詮コミックのおまけ。過度な期待をしてはいけない。

それはともかく、相変わらず一気に読んでしまいたくなるコミックである。あと、ネタの偏り具合がたまらないので、面白いんだけど一般人には絶対に勧められない。オタクの自虐漫画として今回もがんばっていると思う。

刊行ペースを上げて欲しいとは思うが、そうすると面白くなくなりそうなので、今のペースで適当に続けて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

多分疲れがかなり出ています

先週から、まぶたの痙攣が起きていたのですが、とうとうモニターを見るのが辛い状態まで悪化してしまいました。

非常に辛い。

てなわけで、今日は何も書けないのでした。うぅ、すごく辛い…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

それだけでうれしい(まんがタイムコミックス)を読んだ。

人間は、よく過ちをする。そして、気がついたときには手遅れになっていて、そこではじめて失敗していたことに気がつく。あぁ、あのときにこうしていたら、もしかしたら。もちろん、やり直すことは出来ないし、そういう後悔を積み重ねていくことが、その人の一部になっていくんだと思う。

このストーリーは、結構地味だ。登場人物は社会人だし、みんなそれぞれに色々なものを背負っている。だから、よくあるストーリーのように派手な展開はない。

でも、読んでいてほっとする。

まぁ、実際にはあり得ないぐらいお膳立ての整った環境ではある。その点、やはりお話だな…と思う。でも、こういうストーリーが、もしかしたら、実際に、どこかであるかもしれない。そう思うと、何となく嬉しい気分になる。自分には味わうことが出来なかったストーリーだけど。

だから。

こういうコミックが出るというのは、個人的には嬉しい。いろいろ心がすさむこのご時世ではあるが、たまにはこういうストーリーを読んで、心を休ませるのもいいと思う。

とらのあなで平台で売り出していたから、そこそこ売れるんだろうと思う。でも、まんがタイムだから、普通の書店ではあまり見かけないかもしれない。どうなんだろう。

最近、心の落ち着くストーリーがないなと思っている方、もしよければ読んでみて下さい。コミック1巻分なので、すぐ読み終わってしまいますが、読後感は良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衛星放送が見えない自分としては

地上波で、ネットスターを放送するのですが…何で木曜深夜の放送がぶつかる時間にやるかなぁ…。いくら何でもこんなに放送がぶつかるとどうしようもない。

うーん、勘弁して欲しい。

まぁ、録画しても見る時間がないという話がありますが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

東京観光のプランが決まりません

いわゆるシルバーウィークに絡めて、Indy Japan の帰りに東京観光をする予定なのですが…

ふらっと行って帰ってくるだけだと、東京はなかなかどこに行っていいのかわかりませんな。

墓参りとか、そういう定番行事と、秋葉原ぶらぶら。それやっちゃうと、実はあんまり東京で見たいところがない。まぁ、博物館とか見に行きたいんだけど、それやると今度は時間が足りない。上野の博物館3つ見るだけで1日越えるし。うーん、微妙。

東京で、軽く見て回れるようなスポットはないものか…やはり、情報誌として「もえるるぶ」とか「AKiba Days」「秋葉原Walker」を買えということか。

うーむ。素直に博物館巡りした方がいいような気がしてきたなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐久間レールパークに行ってきました

てなわけで、感想を少々。

○電車はやたらと混んでいます
 佐久間レールパーク号は、指定席がとれなかったので、あきらめて飯田線普通列車で。まぁ、明らかに佐久間レールパークを目指しているとおぼしき人がいっぱい。乗り継ぎに余裕を持ってないと座ることはできません。なお、飯田線スタンプラリー参加の方は、スタンプ押している間に電車が出発する可能性が高いので注意しましょう。スタンプラリーの台紙を持った人が、駅到着と同時に走り出す姿を見かけたのですが、途中でいなくなりました。多分、押している間に電車が発車してしまったのだと予想。一応、停車時間の長い駅がスタンプの対象駅になっているんだと思いますが。
 帰りの伊那路は、指定席券こそ完売ですが、自由席はなぜかがらがら。確かに、豊橋まで行くだけで+1150円払うのはちょっと抵抗があると思いますが、時間がほしい人にはこっちの方が良いと思いますよ。まぁ、鈍行でぼちぼち帰る方が味があるとは思いますけど。

○佐久間レールパークの期間限定展示車両ですが
 ホームページを見ると、期間限定展示車両があるように思えますが、全部レールパークにおいてあります。月ごとに配置が変わるだけみたい。全部ありました。というわけで、車両目当ての人も安心していきましょう。

○佐久間ドロップは500円です。
 なんか、大量にありました。まぁ、これも冗談商品ですが、せっかくだから買っていきましょう。

○記念入場券
 台紙は毎月変わります。台紙目当ての人は、ちゃんと調べてから。一応、専用窓口で買えますので、こだわりのあまりない人はこちらで買いましょう。こだわりとは?発券時間ですね。専用窓口のは、朝大量に発行した入場券です。時間が8時台でした。購入時刻にこだわる方は、待ち時間10~20分の通常窓口へ。そっちでも台紙付きの入場券発券してくれます。

○展示車両
 まぁ、なかなかに良い車両が展示されています。やっぱりぶどう色ですよね。

○所要時間
 ぶっちゃけ、1時間あれば十分です。というわけで、佐久間レールパーク号で行って、佐久間レールパーク号で帰ろうとすると時間が余ります。何とかして時間をつぶすアテを考えましょう。あるいは、急いで見て回って速攻で帰る。どっちかですね。


まぁ、鉄、元鉄の人だったら、行っても損はない…と思います。

お暇でしたら是非どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

カードの利用限度額が

カード会社から、連絡が来た。

「信用がたまったので、限度額あげたよ。」

…200万だってさ。使わないって、そんなにカード。安い車だったらカードで買えちゃうよ。どうするんだよ、そんな限度額。

まぁ、連絡して限度額下げてもらえばいいんだけどさ。それもめんどくさいしなぁ。ここまで上がると、限度額の意味がないんですよね。

やっぱり下げてもらうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

佐久間レールパーク

いや、11/1 で終了じゃないですか、佐久間レールパーク。というわけで、それに向けていろいろやっているみたいだし、元鉄の私としては、いかねばならんだろうなと思ったわけですよ。

てなわけで、とりあえず、明日の佐久間レールパーク1号の指定席券を買いに行ったら…売り切れでしたよ、えぇ。

仕方がないので、青空フリーパス(2500円で指定区間内ならば1日乗り放題)を購入。まぁ、うちから普通に往復すると4000円超えるので、この切符売っているのはありがたい。

まぁ、なんとなく展示車両を見たら速攻飽きてしまいそうなので、さくっと行って、さくっと帰ってこようと思います。

立地条件がなぁ…あんな田舎に作ったって、誰も行かないって。だから、終わっちゃうんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

バカなことばかり考えているのですが

「残酷な天使のテーゼ」という曲、ありましたよね。

で、「テーゼ」を「体(てい)で」というふうに置き換えるとですね。

「残酷な天使の体で」という、微妙な文章になります。

ただ、それだけなんですけどね。なんか、色々台無しになる。

「残酷な天使の体で、窓辺からやがて飛び立つ」

元歌よりも文章にはなっているんだけど、なんか少年が微妙な奴になっているような気がする。

ただ、それだけなんですけどね。相変わらず脳みそのシナプスがおかしなつながり方してるな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

やっちまったぜ

SmartQ5 予約。これで心置きなく Android 版が開発できるってもんだ。

おっと、そんなもの買ってどうするんだなんて野暮なことは言いっこなしだぜ。

わかってるだろう。買うのに理由なんか要らないんだ。要るのはほんのちょっとの間理性を忘れ去る勇気、それだけだ。

反省?そんなものは、やらないと出来ないことだ。やらないで後悔するぐらいなら、何かやって後悔しろっておまえのじいちゃんが言っていなかったか?

進むんだよ、前に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/01

EOS7Dとは

EOS50Dの次は60Dだと思っていたら、なんと一桁になってしまいました。

EOS7D

そろそろ、EOS20Dが寿命を迎えようとしているところにこれだ! EOS20D が寿命になるまでまだしばらくありますが、これは寿命が尽きるのにあわせてお金を貯めろという神のお告げか!

まぁ、EOS20Dは、ここぞという時にうまくシャッターが切れないことが結構あったり、最近色々と気になったりしているのは事実。私の写真の撮り方が雑になっただけかもしれないけど、サーキットで「おっしゃ!」と思った瞬間にレリーズが空振りするととてもがっかりする。あと、よく暴走するし。レースウィーク中に、大体1回ぐらいは電池抜いてリセットかけてるもんなぁ。

…文句言っているけど、EOS20D がものすごく自分になじんでいるので、買い換えるのもなんか…と思わないでもないが。

ま、てなわけで、レンズキットで27万円。

…冬のボーナスは今年はない予定なので、ぼちぼちお金を貯めるか。それまでにEOS20Dの寿命が尽きなければ良いんだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »