« ビバ!医療技術! | トップページ | 50ポイント溜めるのに250万円かぁ… »

2009/08/08

色々不安定なVAIO type P の無線LANとEMOBILE

最初に断っておくが、これから書くのは私のカンである。なので、当たっているか外れているかは皆さん適当に判断して下さい。

VAIO type P で、電波が強いのに EMOBILE とか 無線LAN が突然切断されてしまうという問題が頻発している。なんでやねん…とか思いながら色々試行錯誤した結果、何となく傾向がわかってきた。

●CPU負荷が100%の状態で通信量を増やすと、かなりの確率で接続が切れる。

どうやら、どこかの処理が追いつかず、タイムアウト→切断となるような雰囲気だ。

ちなみに、通信量が少なかったりすると、別にCPU負荷が100%になっても大丈夫な場合が多い。とはいえ、100%の負荷じゃなくても切れる場合があるので、一概には言えない雰囲気だが。

まぁ、通信が断続的に発生する Web とか mail だけをやっているのであれば問題ないが、例えばインターネットラジオのように、長時間通信を維持し続けるようなものを使っていると、この負荷が上がると切れる問題は非常に辛い。

インターネットラジオとかって、大抵何か作業をしている裏で流しているので、聴いている途中にしょっちゅう切れるのである。もう、勘弁して欲しい。

あと、ブラウザを Firefox に変えてから、特に切れるようになった。音泉のWebページは Firefox にとってはとても重いらしく(CPUの使用率を見ると20~30%をキープしているし、その状態でも表示が追いついていない)、これもCPUの負荷上昇と通信切断に一役買っているらしい。

もう、なんだかなぁ…という感じです。

ちなみに。

WILLCOM は、そもそも通信が途切れても5分以内だったら再開可能(でしたよね?)というしぶとさのおかげで、こういう問題にあったことはありません。なんちゅうか、WILLCOMに一日の長がありますね、やはり。

年末頃に EMOBILE の契約が2年満了を迎えるので、そこで一旦解約かなぁ。WiMAX とか WILLCOM CORE XGP がどれぐらい使えるかはわかりませんが。

EMOBILE は意外と駄目ですな。ユーザーが増えてきたおかげで、東京では帯域を食い合う問題もそろそろ現実化してきているらしいし。(基地局内のユーザーが帯域を共有するから仕方がない)

そろそろ私の行動圏内が WiMAX のサービスエリアになりそうなので、とりあえず EMOBILE から WiMAX に乗り換えるか。

|

« ビバ!医療技術! | トップページ | 50ポイント溜めるのに250万円かぁ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/45872303

この記事へのトラックバック一覧です: 色々不安定なVAIO type P の無線LANとEMOBILE:

« ビバ!医療技術! | トップページ | 50ポイント溜めるのに250万円かぁ… »