« だめだ、使い物にならねぇ、EMOBILE | トップページ | HDD増強 »

2009/08/15

あーぁ、情けないなぁ

何を見てこう思うかというと、今NHKがやっている核の問題。嫌になってチャンネル変えちゃいましたよ。

どうも、核問題になると日本人は感情的になるらしい。あーぁ、情けない。

核を持つことと持たないこと、それの議論をしたいんじゃないのか?相手の言うことを頭ごなしに否定して、意見に対して「それは違う」と言うことは、そもそも議論をする気がないとしか思えない。

結局、核兵器が悪いものだと言うことは、見ていた感じだと全員一致できる意見のように見えた。それを、全否定する人と、必要悪として認める人。その二つの対立(多分、NHKはそこを狙っている)をひたすらテレビで流している。

で、この議論、多分まとまることはない。見ていると、特に否定派が感情的になっているからだ。感情的な人間と議論することがどれぐらい不毛か、それはたいていの人が知っていると思う。議論には理性が必要。なんか、必要悪として認めている人たちは、持たないという現実に対して疑問を持っていた。だから、核を認めていた。否定派の人は、第二次世界大戦の悲劇を引き合いに出していた。で、ひたすら感情的に核を否定していた。

まぁ、途中で嫌になってチャンネル変えたからちょっとずれているかもしれないけど。

もちろん、現実を見ることも大事だ。過去から学ぶことも大事だ。

私は、日本が核を持った方が良いと考えてしまう人たちの気持ちがわからないでもない。ただ、核を持てば問題が解決するわけではなく、短絡的に核保有に走るのは間違いだろうとも思う。

で、この辺が議論の論点なんじゃないかと思う。否定派の人は、核を持っても解決しないこと、核を持たないでも、国際問題が解決すること、それを示すべきだと思う。で、北朝鮮問題とか、話し合いで解決しない国とどうやってつきあっていくか、それについてこそ意見を戦わせるべきだ。

「核を持つべきだと思う。」
「あなたは間違っている。」

これは議論か?NHKもこうなることわかっていて何で対立をあおるような質問をしているんだか。

なんというか、核爆弾のおかげで、日本の戦後がおかしくなったんだと思っている。核爆弾のおかげで、加害者だか被害者だかわからなくなってしまっている、そんな気がする。

そもそもの問題として、戦争は正義と悪の対決じゃないというのがある。そんなに単純だったら、戦後50年たってもまだ議論しているなんてことにはならない。

ま、でも定期的に核問題とか、戦争とか、議論するのは良いことだと思いますよ。議論の目的は結論を出すことだけじゃない。その時々の問題点を明らかにすること。それも目的だと思うので。

…だから、感情的になっている人たちにげんなりするのですが。

|

« だめだ、使い物にならねぇ、EMOBILE | トップページ | HDD増強 »

コメント

私なぞは
もっと過激に
「各施設を外部から遠隔操作できる装置」を
日本独自の技術力で開発してしまうのが
恒久平和への早道だと思えてしまう。

現実の『それすたるびーいんぐ』になる覚悟が
今の日本にあるのか?

投稿: goya | 2009/08/16 03:26

でもまぁ、ニュートラルジャマーを開発しても戦争は無くならないわけで。

核という言葉で色々誤魔化されているような気がする。

投稿: おかだ | 2009/08/16 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/45936550

この記事へのトラックバック一覧です: あーぁ、情けないなぁ:

« だめだ、使い物にならねぇ、EMOBILE | トップページ | HDD増強 »