« 景気は底を打っていない | トップページ | 鈴鹿700km(予選)に行ってきました »

2009/08/21

昔の失敗を思い出せ!民主に大勝させてはいけない。

なんか、民主党が大勝しそうな勢い。

だから、まずいんだって。一つの党を大勝させては。

前に、自民党を大勝させて、そのおかげで政治が暴走したことを忘れていないか?自民が安定多数を取ったおかげでどうなった?国会は形だけになり、多くの法案が形式上の議論をしただけで通過していったよな。自民はやりたい放題だった。

で、今回は、民主党が安定多数を取りそうな勢いだ。冷静になって思い出せ。一度選挙してしまえば、あいつらは何年ものさばるんだぞ。しまったと思っても、取り返しがつかないんだぞ。参議院では、既に民主が多数派だぞ。民主の暴走を止めるところが何もないんだぞ。

確かに自民党は腐っている。だが、民主党はどうだ?私には、民主党は自民党と大して変わらないように見える。民主党が安定多数を取ったら間違いなく暴走する。

別に自民に入れろとは言わない。ただ、民主党に独走を許してはいけない。

まぁ、小選挙区制になったときからこういう可能性は指摘されていた。ちょっとの失敗で与党が野党に転落すると言うこと。確か、カナダでそういうことがあったことが紹介されていたように思う。小選挙区制は、とにかく極端な結果になりがちな筈。

※比例代表もあるが、何せ割合が少なすぎる

だから。

皆さん、気をつけて下さい。

まぁ、どの党に入れるのも自由。私は、民意の暴走が気になっている。だから、こんな記事を書いただけ。短絡的に自民が駄目だったから民主と言うんだったら、もうちょっと考えた方が良い。

まぁ、小選挙区にしたのは自民党だから、自民党が自分で自分の首を絞めていたとも言えるのだが。昔の中選挙区が続いていたら、多分自民と民主が議席を分け合っただろうに。自民は色々間違えたね。

|

« 景気は底を打っていない | トップページ | 鈴鹿700km(予選)に行ってきました »

コメント

まさに、一方通行の国民性と誰かが言ってみえたのだが、そういうところが見えてきてあまり感心しません。
民主の人権保護法案にも関心できません。なぜなら、在日の人が暴走するかもしれない危険性があると言われているからです。

投稿: むらやん | 2009/08/23 01:39

いわゆる特定アジアよりの政党なので、それも問題なんですよね。

ま、とりあえず今回私は自民にも民主にも入れません。何でか知らないけど、自民と民主の二択を迫られているのが不思議でならない。

まぁ、これ以外の選択肢がまたたまらなく嫌なので2択というのもわからんでもないけど。

うーん、既存の政党が頼りにならんのがいかんのだよな。ちゃんと国民の声を聞いてくれる政党を作るしかないんだろうなぁ。作り方知らんけど。

投稿: おかだ | 2009/08/25 23:00

民主党が韓国と組むのは、一時的な票集めにすぎません。
最終的には中国漢民族が最優先されるため、韓国人も抹殺されます。
公明党は参院選後に民主党と組むと言っていますが、実は昔からその支持母体を含めて水面下で連立しています。
目的は日本および自民党の内外からの解体です。

(1) 2010年 外国人参政権可決
 ↓
(2) 20XX年 在日中国人がどこかの市(沖縄か?)を乗っとる
 ↓
(3) 20XX年 もし日本で「暴動」が起きれば,在日中国人を守るという"大義名分"のもと人民解放軍がやってくる
  世界最大の米国債を保有する中国との貿易悪化を恐れ,欧米はチベット・ウイグル自治区と同じく日本を
  見殺しにする.北京オリンピックの成功は欧米,日本が見殺しにした象徴である。
 ↓
(4) 2050年頃 人民解放軍がこなくても,日本はゆっくりと侵略され"日本は日本人だけのものではなくなる"
  桜井よしこさんによると「中国外務省から流出した"2050年の国家戦略"と題した地図がある」と警告している
  また,中国の対日工作要綱では"日本人民共和国を樹立"させ天皇を戦犯として処刑させよ. としている

現行の外国人登録制度について

外国人の場合は、「外国人登録」という言葉通りに登録制なのです。
いくつの自治体にも登録できます(利用できる住所があれば)。
パスポート側にもどこの自治体で登録したなどの記載は残りません。
住民票にあたる「外国人登録原票記載事項証明書」にも過去の住所録は載っていません、届けませんから。
東京と神奈川で登録し、東京で働いて神奈川で生活保護を受ける事もできるそうです。
同じ方法で、1人何十件も登録できます。
もし外国人参政権が通れば、1人でいくつもの選挙権が生まれる事になります。
この事について知っていましたか?そして許せますか?

投稿: 参政権の未来 | 2010/01/17 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/45990953

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の失敗を思い出せ!民主に大勝させてはいけない。:

« 景気は底を打っていない | トップページ | 鈴鹿700km(予選)に行ってきました »