« 七夕です | トップページ | Sleipnir から Firefox に乗り換えました »

2009/07/08

新疆動乱で思う

動乱と書いてはいけないのかな?辞書によると、こんなことを書いてある。

どうらん【動乱】〈名〉 (1)世の中が大きくみだれること。「―期」[類]騒乱(そうらん) (2)[あまり規模(きぼ)の大きくない]戦争。「朝鮮(ちようせん)―」[類]兵乱・戦乱

まだ争乱ではないから、動乱で良いと思うのだが。

それはともかく。

昔、このblogで、中国は内に向かって崩壊するか、外に向かって暴走するかどっちかになるだろうと書いた(これ)。で、どうやら中国は内に向かって崩壊する方向を選ばざるを得なくなったようだ。

チベットの動乱がどうなったのかは何故か続報が来ないのでわからない。が、新疆ウイグル自治区の動乱は、チベットかそれ以上に中国にとって頭の痛い問題だろう。

そろそろ、中国という国を維持するのが難しくなってきている。それを誤魔化すために侵略への道を歩み始めるのではないかと思っていたのだが(敵を作れば国内はまとまる)、中国政府が思っている以上に、地方の政府への反感は強いようで。

そもそもなぁ、中国は1枚岩の国じゃないんだよな。中国の歴史って、中国内の民族の覇権争いの歴史でもあるし。で、残念ながら、長続きしない。どこかの民族が支配すると、必ず他の民族を虐げる。で、虐げられた民族が政権を倒す。で、新しい国が出来る。これをひたすら繰り返しているんだよな、中国って。

共産党は、漢民族なんだっけ?でも、この辺考えると台湾とかも出てくるから難しいんだよなぁ。

なんにせよ、共存共栄の道を選べない(選ばないのか?)以上、不満が爆発するのは時間の問題なんですよね。これが一昔前だと、そんな内戦を始めた途端に諸外国に侵略されたりする訳なのですが。最近は戦争しても実はあんまりおいしくないことがわかってきたのでその辺はまだ余裕がありますね。

しかしなぁ。民族問題、貧富の格差、経済。他にもあるだろうな、きっと。これら問題をうまいこと片付ける能力が今の中国にあるかなぁ。そろそろ一党独裁は難しくなってきている筈なんだけどなぁ。

思ったよりも早く中国が危ないことになりそうだな。

ちなみに…

1)中国が内戦状態になる
2)北朝鮮でクーデターが起こる
3)韓国が経済破綻する

どれが一番最初に起こると思いますか?(決めつけた書き方してるなぁ)

いや、もちろん、これ以外の可能性も山ほどあるんですけど。

|

« 七夕です | トップページ | Sleipnir から Firefox に乗り換えました »

コメント

1)~3)が同時に起こり、
調停役として米穀が
しゃしゃり出てくる
というシナリオが
一番波乱万丈・ドラマティック
では?

投稿: goya | 2009/07/09 00:39

全部起きると、日本に金銭的負担が何故か発生しそうですごく嫌ですな…

投稿: おかだ | 2009/07/09 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/45576731

この記事へのトラックバック一覧です: 新疆動乱で思う:

« 七夕です | トップページ | Sleipnir から Firefox に乗り換えました »