« WILLCOM NS 使ってみた感想を手短に | トップページ | ぼかりすがそろそろ実用段階に来たみたいですね »

2009/04/26

WILLCOM NS レビュー(Webブラウザ編)

※とりあえず、こっちも読んで下さい。

というわけで、ブラウザを使ってみた感想。


●jigブラウザ

スクロールの反応が鈍い。多分、Webページの大きさとかに依存すると思うが、ページを見ていて「俺は何でこんなに苦労してWebページを見ているんだろう」という気分になる。画面上でペンタッチでドラッグすればスクロールするのだが、ペンタッチしてからすぐに動かすとページが追従しないし、しばらく待っていると長押しと判断されてメニューが表示される。スクロールするだけで何でこんなに苦労せねばならないんだよ。
あと、スクロールバーも表示されているんだけど、反応が鈍い。ものすごく鈍い。

あと、jigブラウザで表示できるページが意外と少ない。あと、表示できないページでは、素直に表示できないとして欲しい。あるページを開いたら、5分ぐらいずっと表示準備中のまま止まったりとか。なんだろうね、これ。

一応、表示できなかった時のために、NetFront に切り替える機能があるけど、もうちょっと jig ブラウザにも頑張って欲しかった。

でも、それよりも反応速度の遅さを何とかして欲しい。


●NetFront

実はあまり使っていない。まぁ、そこそこ。でも、NetFront から jig ブラウザに戻る機能がないのが激しく致命的。二つのブラウザの間を行ったり来たりすることが出来ない。NetFront を終了すれば jig ブラウザに戻るが、戻ったページは、NetFront を起動した時のページ。NetFront からページの情報を引き継がない。

スクロールは割と軽快。jig ブラウザもこれぐらい早くスクロールしてくれればまだ使おうという気になるのだが。


●何にせよ

一番のウリがWebブラウジングでしょ?それがこの体たらく。そもそも、ブラウザを二つ搭載しているというあたりに迷走ぶりがうかがえる。多分、最初は jig ブラウザでいきたかったんだろうと思うが、jigブラウザのあまりの駄目っぷりに NetFront を搭載することにしたのではないかと想像している。

あと、800x480 という解像度でも、現在の Web ページにとっては狭い。Webブラウジングをメインにするのであれば、1024x600 ぐらいにするべきだった。システム手帳サイズにこだわったのだろうと思うが、縦画面だと明らかに狭すぎ。横画面でも表示が辛いページが山ほどある。

縮小表示すればいいという話もあるが、そうすると今度はものすごく見にくくなる。

スクロールすればいいじゃんと思うかもしれないが、反応スピードが悪くてイライラする。

あまりにも残念すぎる。

残念すぎて、次のレビューを書かないかもしれないけど、一応、次のレビューでは残念度合いが Web ブラウザ以上の jiglets について書いてみたいと思う。

気合いが続けばね。もう、レビュー書くのも嫌になったら書かないので、そのときは察して下さい。

|

« WILLCOM NS 使ってみた感想を手短に | トップページ | ぼかりすがそろそろ実用段階に来たみたいですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/44803503

この記事へのトラックバック一覧です: WILLCOM NS レビュー(Webブラウザ編):

« WILLCOM NS 使ってみた感想を手短に | トップページ | ぼかりすがそろそろ実用段階に来たみたいですね »