« この記事で969件目 | トップページ | 最近はとらドラネタが多いですが »

2009/04/07

とらドラ2!を読んだ

とりあえず、2巻まで読んできて、面白い理由がわかってきた。登場人物がすごく活き活きしている。特に女性。

作家さんが女性というのもあると思うのだが、とにかく女性が活き活きしている。なんというか、外見を取り繕った、あんまり現実にありそうにない女性像ではない、もっと実際にありそうな女性像が描写されている。で、それがすごく活き活きしているように見える訳だ。

その代わりと行ってはなんだが、男性陣にいまいち元気が足りない。多分主人公の竜児は、一人称であるが故にストーリーのメインに立ってはいるのだが、いまいち影が薄い。女性登場キャラクターの元気の良さに負けている感じがする。まぁ、目つきが悪い以外はすさまじく地味な性格であることも原因の一部であることは間違いないだろうけど。

まぁ、その分女性像がだいぶ歪んでいたりする訳なのですが。なんというか、ライトノベルでよく見られる理想の女性像的な女性がいないんですよね。どこか歪んでいたりおかしかったり。なんか、結構男性作家のライトノベルばかり読んでいたので、こういう砕けた女性が活躍するストーリーは、純粋に面白い。

作家の個性も光っているとは思いますが。

というわけで、久しぶりにぐいぐいと引き込まれる小説に出会えた喜びを噛みしめつつ、3巻に突入したいと思います。

|

« この記事で969件目 | トップページ | 最近はとらドラネタが多いですが »

コメント


氏にしてはちょっとペースが早すぎませんか。

この作品は私もなんとなく引っかかっていて、いつか読もうとおもっていたのですが重い腰が上がらず・・・

アニメのテンポが割と良いので、ここから切り込もうと思っていたのですが、不幸にして録納事故のためイトが途切れてしまいました。
とほ。


ちなみに私は影の薄い主人公の竜児が割と好き。
男性でも要らん役所のヤツがキャラ立ってたりしない?

投稿: 493 | 2009/04/08 22:15

残念ながらアニメは見ていないが(例によって録画はしている)、原作の文庫はお薦めだ。激お薦めだ。

たぶん今のペースだと今月中に読み終わるから、何だったら貸しても良いぞ~。

投稿: おかだ | 2009/04/08 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/44598124

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ2!を読んだ:

« この記事で969件目 | トップページ | 最近はとらドラネタが多いですが »