« 最近はとらドラネタが多いですが | トップページ | 最近あまり出番のないポメラを見て思う »

2009/04/09

とらドラ3!読んだ

いかん、いかん流れだ。大河と竜児が近づいている。この小説の醍醐味は、大河と竜児の間の緊張感とか、馴れ合いとか、その辺が混じり合った微妙な関係なのに。

いや、作者もその辺わかっているから、ちゃんと軌道修正しているけど、じわじわと大河の本性が出てきているような気がする。大河の凶暴性は実は本性ではないと予想中。

駄目だ、今の調子で大河の凶暴性が薄れていったら、10巻まで保たないじゃないか。

その一方で。

恋ヶ窪ゆり(29)は…あまり出番がなかった。次巻に期待。

地味にインコちゃんも鳥類とは思えないほど気を遣ってストレスで大変だ。

だんだんと、感想でストーリー展開に触れなくなってきましたが、ま、あらすじ紹介をする blog でもないので、あえて気にしない。

さて、ペースを上げて4巻行くぞ!

|

« 最近はとらドラネタが多いですが | トップページ | 最近あまり出番のないポメラを見て思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/44619671

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ3!読んだ:

« 最近はとらドラネタが多いですが | トップページ | 最近あまり出番のないポメラを見て思う »