« 何かがおかしい | トップページ | ROOM NO.1301 #11を読んだ »

2009/03/19

ROOM NO.1301 #10を読んだ

11巻を続けて読んだので、オチがわかった上での感想になるのだが、なんとなく、シーナ&バケッツが終わるのが唐突すぎるというか淡泊というか。なんか、何巻もかけてじっくり語ってきた割に幕引きがあっさり過ぎるんじゃないの?という気がする。

で、急にストーリーが進み始めたなと思ったら、次の巻で最終巻らしい。え?唐突すぎない?

|

« 何かがおかしい | トップページ | ROOM NO.1301 #11を読んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/44402265

この記事へのトラックバック一覧です: ROOM NO.1301 #10を読んだ:

« 何かがおかしい | トップページ | ROOM NO.1301 #11を読んだ »