« 今年はF1を走る琢磨の姿は見られないらしい | トップページ | ScanSnap の調子が悪い »

2009/02/08

VAIO type P 本格使用二日目

何かの拍子でCPU利用率がしばらく100%をキープすることがある。まぁ、CPUのパワーがないので、タスクを処理しきれないんだろう、きっと。でも、100%になっていても、テキスト入力とか、Webブラウジングとかは全然大丈夫。パワー使わないといけない処理はどうしてもストレスがたまるけど。

あと、休止状態への移行と復帰は思ったより時間がかかりますね。ま、メモリ2GBも積んでいるので、休止状態になったときに待避しないといけないデータ量が多いから仕方がないんだろう。あと、こういう大量データの書き込みはSSDは苦手なのかもしれない。

でも、SSDだから、休止状態への移行中に衝撃とか気にせずカバンに入れられるのがいいですね。でも、癖でついつい丁寧に扱ってしまう自分。こればっかりはしょうがないか。

ちなみに、ワイヤレスON/OFFのスイッチがあるんだけど、これでOFFにしたら、ワイヤレスLANだけじゃなくって、BluetoothもOFFになってしまうのが地味に使いにくい。外出先でBluetoothマウスを使おうとして焦った。まぁ、このスイッチ以外に、画面で個別にOn/Offが設定できるので問題ないと言えば問題ないんだけど。

キーボードはすごく打ちやすい。もちろん、モバイル機としてという前提はつくけど。あと、ノートPCでも省略されることが多い右ALT, 右CTRLがついているのは意外とポイントが高いかもしれない。使う人にとっては。わたしゃあまり使わないのであんまり関係ないけど。

トラックポイントの押すとクリックになる機能は切っている。思っていないところでクリック状態に突入してしまうので。まぁ、トラックポイントの達人だったら使いこなせるのかもしれないけど、自分には無理だった。

ちなみに、VAIOの常駐系のソフトはすべてOFFにしています。type Pをメディアサーバーにすることなんかないし。で、最初からOFFにしているので、これをONにしたらどれぐらい重くなるのかは逆にわからない。まぁ、重いのを楽しむ趣味はないので、わざわざONにすることはないと思うけど。

というわけで、今日も意外とフル活用。うん、いい感じだ。

|

« 今年はF1を走る琢磨の姿は見られないらしい | トップページ | ScanSnap の調子が悪い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43998266

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type P 本格使用二日目:

« 今年はF1を走る琢磨の姿は見られないらしい | トップページ | ScanSnap の調子が悪い »