« アイデアはいっぱいあるのですが | トップページ | 心が疲れているときは睡眠が一番 »

2009/02/28

読書メモ

●ROOM NO.1301 #9(富士見ミステリー文庫/読み終わった)

結局、健一って、やる気がないだけでなんでも出来る天才みたいな奴なんだな。やっぱり、ライトノベルの主人公は、なにがしか欠点があるけど、基本的にスーパーマンなんだなぁ。
ストーリーはだんだんと佳境に入ってきた感じがする。シーナ&バケッツが、これだけストーリーの中心に入り込んでくるとは思わなかった。
でもなぁ、プロローグで語られる5年後に、何故か主人公の健一の気配がないんだよなぁ。まぁ、わざと隠しているんだろうけど。
最終巻まで待てと言うことなんだろうな。

|

« アイデアはいっぱいあるのですが | トップページ | 心が疲れているときは睡眠が一番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/44196297

この記事へのトラックバック一覧です: 読書メモ:

« アイデアはいっぱいあるのですが | トップページ | 心が疲れているときは睡眠が一番 »