« あー、そういえば三賀日だった | トップページ | とりあえずファイル読み込みは出来た »

2009/01/04

SizkaORION SSD化断念

ZERO-SD100A をつなげると、何故かATAPIデバイスが全然認識できなくなる症状に…

ま、やっぱりちゃんとしたSSD買わないといけないんでしょうね、きっと。うー、3480円の出費が無駄になってしまった…ぁぅぁぅ。こういうのを安物買いの銭失いというんでしょうねぇ。あーぁ。

ちなみに、何故かIDE→USB変換かますとちゃんと認識できたりとか色々謎な動きをします。

で、SSD化をしないと困るわけでもないので、しばらくはSizka ORION は普通のHDDのままで使い続けます。そうこうしているうちに、IDEのSSDが安くなったりしたらラッキーということで。

…それ以前に、IDEのSSDが市場から消える危険の方が高いわけですが、まぁ、それは気にしないでおこう。

うーん、SizkaORIONをVPN Server化したかったんだけど、これはもうちょっと先の話になるなぁ…急いでないからいいか。

|

« あー、そういえば三賀日だった | トップページ | とりあえずファイル読み込みは出来た »

コメント

おっと、同じ商品で同じような体験してますな..orz

11/末ぐらいに試してみていたので、blog に書いておけば被害は防げたかも知れんのう。

ちなみに基盤タイプのものも購入してみたんだけど、ノートPCにうまく内蔵できなかったのでこちらはどうなるかは試してないです。なんなら差し上げますが、どう?
ちなみに、ピンが一本多かったので、折ったりしてます。この対応が良かったのかどうかは不明 ^^;

ZERO-SD100AはどっちにしろFATでしかフォーマットできないらしいので、Linuxをインストールしようとしたわし向けではなかったのですがね...

投稿: やなせ | 2009/01/13 10:33

とりあえず、SizkaORIONをSSDにする野望はただいま沈静化中ですが、いつ再燃するかわからないので、次にあうときに覚えていたらちょうだいということで。

IDEのSSDって選択肢が少ないのが嫌ですなぁ。

投稿: おかだ | 2009/01/13 23:12

私も、ThinkPadR31をSSD化しようと、本製品を購入した者です。
私の場合、インストールを試みたのは、CentOS(Linux)で
インストールと起動までは、何事もなく進みました。

ただ、数日使っていると、ファイルの内容が破壊され、ついには、初期化も不可能になってしまいました。

SDカードは、ADATAとTranscendの2種類(何れもClass6)で発生し、今はお蔵の状態です。

投稿: hfd00554 | 2009/01/17 22:52

素直にちゃんとしたSSD買うしかないんですね…

投稿: おかだ | 2009/01/18 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43634041

この記事へのトラックバック一覧です: SizkaORION SSD化断念:

« あー、そういえば三賀日だった | トップページ | とりあえずファイル読み込みは出来た »