« 890円のワイヤレスマウス | トップページ | 古いPCを引退させる時期かも知れない »

2008/12/28

QPOBOX の辞書ファイルが壊れた

メモリー破壊が原因だと思うのだが、QPOBOX の learndic ファイルが壊れました。

…壊れたことに気がつくまでに2時間ぐらいかかりましたが。壊れると、pbserver が segmentation fault で止まるですが、そこに気づくまでの時間が長かったんですよ。ディスクあふれかなぁ?とか、色々当たりをつけて調べるのが大変で。昔 unix のシステム管理していたときの知識が役に立った。やっぱり経験は積んでおくものです。

で、エディタを使って辞書ファイルを修正。zeditor さんありがとう。

というわけで、多分あまり役に立たない tips。

Zaurus の QPOBOX が突然動かなくなった人は、次のファイルを覗いてみましょう。多分壊れてます。

/home/QtPalmtop/pobox/learndic

なおしたら、root 権限で /etc/rc.d/init.d/ にある pbserver スクリプトで pbserver を停止、再起動してみて下さい。まぁ、segmentation fault のチェックはこのスクリプト使うよりも learndic と同じディレクトリに pbserver があるので、直接ターミナルから実行した方がわかりやすいかも。…わかりやすいといっても、unix とか linux の知識があること前提ですけどね。

しかし、こういうことがあると焦りますね。変換候補が一つも出ないときはかなり焦りました。ファイルを定期的にバックアップした方がいいのかなぁ、念のために。鍛えに鍛えまくって1.5MBになった辞書を消す羽目にだけはなりたくないからなぁ。

あぁ、心臓に悪かった。

|

« 890円のワイヤレスマウス | トップページ | 古いPCを引退させる時期かも知れない »

コメント

今後のためにお伺いしたいのですが、そのファイルをバックアップしておいて、万が一壊れた場合入れ替えればOKですか?
ザウルスは安定していて、自分もクラッシュの経験はまだないんですけどね。

投稿: ぼちたろう | 2008/12/29 09:20

正常に動いているときの learndic ファイルをどこかに保存しておくのが一番安全だと思います。
最悪、learndic ファイルを削除してから pbserver を立ち上げてもOKです。

投稿: おかだ | 2008/12/29 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43549731

この記事へのトラックバック一覧です: QPOBOX の辞書ファイルが壊れた:

« 890円のワイヤレスマウス | トップページ | 古いPCを引退させる時期かも知れない »