« 古いPCを引退させる時期かも知れない | トップページ | なんとなく「かみちゅ」を見ています »

2008/12/30

メモリ増強

メインで使っているPC(Core2Duo E6600, WinXP)のメモリを2Gから4Gに増やした。とはいえ、増やして何か変わったかというと、実はそんなに変わったような気がしない。

ま、前からメモリ使用量は少なかったんですけどね。

じゃあ何で増設したのよという話になるのですが、それは、2GB×2のメモリを安く売っていたから衝動買いしただけのことで…。

ある意味もったいない。

しかし、メモリーも安くなりましたねぇ。フラッシュメモリーの怒濤の値下げに比べるとかすんでしまいますが、PC本体に差すメモリーも確実に安くなってきている。

Windows7が出る頃になったら、メモリ8GBとか16GB積むのもそんなに不思議じゃなくなってるんじゃないかなー。アプリケーションの肥大化とか、コア数増大に伴うメモリ消費の増大とか、64bitに向かう圧力も強くなってきたし。

もう、さっさと64bitに変わってくれないかな。ドライバの問題とか色々あるので行こうが難しいのは承知しているけど。あと、ネットブックとか、64bitになってもおいしくない市場があるのがいかんのかなぁ。あるいは、少ないメモリで満足してしまう層がいるのがいかんのか。

市場が立ち上がらないから、ソフトが増えない、ソフトが増えないから移行が進まない。完全にネガティブスパイラルに入っているなぁ。

64bit になっても、使っている人にとっては大して変化がわからないのが一番の問題なのかな。

やはり、MSが64bitのメリットを大々的に宣伝しないとあかんだろうなぁ。と考えると、まだ2~3年は32bitで頑張ることになるのかぁ。ふぅ。

|

« 古いPCを引退させる時期かも知れない | トップページ | なんとなく「かみちゅ」を見ています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43574016

この記事へのトラックバック一覧です: メモリ増強:

« 古いPCを引退させる時期かも知れない | トップページ | なんとなく「かみちゅ」を見ています »