« TMPGEnc で 70ファイルほど変換を掛けていたら | トップページ | なんだかんだでポメラ愛用中 »

2008/11/19

とりとめのない話。

Intelは、どうやらデスクトップPCは爆熱仕様でいくつもりみたいだなーと思った。Core i7 を見てそう思った。だって、Pentium D で熱問題に懲りたと思っていたのに、また性懲りもなく Core i7 なんて熱いCPU出すんですよ。まぁ、昔よりも放熱の技術とか上がっているから違う面もあるとは思うけど、でもねぇ。

Atomが思いの外売れているのを考えると、実はもうCPUパワーの高いCPUが欲しい人は少ないんじゃないかなーと思うのですがね。だって、普通の人が動画エンコードとか、3Dゲームとか、頻繁にやるとは思えないし。普通の人(定義が難しいが)って、Webブラウジングとmailが出来れば十分なんじゃないの?だったら、Core i7 みたいな高性能CPUいらないじゃん。

ま、安くて遅いCPUもまだまだ売り続けるだろうから、Intelが爆熱仕様に重心を置くわけではないだろうが。でも、Core i7 が売れ線のCPUになるかどうか、しばらく様子を見ないとわからないなぁ。

そういえば、論理8CPUをフルに使うと、そろそろ32bit CPUではメモリーが足りなくなるような気がするんだがどうだろう。スレッド8つだったらまだ大丈夫なのかな。単独のプロセス8つだと、1プロセスあたりが使えるメモリサイズがどんどん減ってくるので、フルに使いたくてもswapの嵐になってしまって使えないような気がする。

64bitへの移行がそろそろ現実味を帯びてきたかな。8コアをフルにぶん回そうと思ったら、1コアあたりのメモリー使用量を256MB以下にしてねとか言われちゃう32bitOSじゃあ、コアが増えても活用できないもんね。

Windows7が、最後の32bit OSになるという話を聞いたことがあるような気がするが、やっぱりそうなのかなぁ。64bitへの移行はかなり難儀な気がするのだが。アプリケーションは仮想化技術を使ってなんとでもなると思うけど、デバイスドライバとかその辺が…仮想化で逃げられないと思うんだよなぁ。

…だいぶ話が長くなってついでにそれてきてしまったので、今回の記事はこの辺で終了します。今日の記事はちなみにポメラで書きました。ポメラは重宝してます。

|

« TMPGEnc で 70ファイルほど変換を掛けていたら | トップページ | なんだかんだでポメラ愛用中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43167189

この記事へのトラックバック一覧です: とりとめのない話。:

« TMPGEnc で 70ファイルほど変換を掛けていたら | トップページ | なんだかんだでポメラ愛用中 »