« VAIO type Z に CENTURY LCD-4300U を接続してはいけない | トップページ | 航空祭の写真をチェックしていて気がついた »

2008/11/30

自衛隊岐阜基地航空祭に行ってきました

数ある航空祭の中でも、飛んでくれる飛行機の種類が一番多いという岐阜基地航空祭に行ってきました。

今回飛んでくれた飛行機。

T-7練習機
T-4練習機(ブルーインパルスもこれ)
F-4ファントム
F15イーグル
F2支援戦闘機
C1輸送機
C130輸送機
複葉機(曲芸飛行用)

たまに米軍の基地からF/A-18も飛んでくることがあるらしいのですが、昨今の不景気の影響か来ていませんでした。

で、せっかくなので写真をいくつか。

Img_3902

F2のテスト機。F15と動力性能とか機動性の比較のデモをしてくれたのですが、空戦性能ではF2がF15より強いというのは納得。加速性能も、旋回半径も、どっちもF2の方が高性能。F16もどきと侮ってはいけませんな。

Img_4029_2

で、こっちは通常塗装のF2。ま、機体単価が高かったり、対艦ミサイル4発積むと機体が安定しないとかいろいろ言われているF2ですが、当初の支援戦闘機という立ち位置で考えれば、ま、そんなに悪くはないのかもしれません。まぁ、当初予定ほどの性能ではないという点で問題だと言えば問題なのでしょうけど。

Img_4930

ブルーインパルスは、例によっていろいろすごい技を見せてくれました。個人的には、一番映える技(さくら)を写真に撮りたかったのですが、超広角レンズを持っていないととれないのでギブアップ。というわけで、編隊飛行をしている写真を一つ。他にも写真は山ほど撮ったのですが、逆光とめまぐるしく変わる光線状態と格闘するのに精一杯でほとんど良い写真は撮れず…まだまだ未熟ですなぁ。露出補正の適正値を探している間に時間が過ぎていってしまう…。

Img_5154

で、写真の中で割とわかりやすかった技、コークスクリュー。青空だったらもうちょっと良い写真になったんだろうけどなぁ。

ま、なんにせよ満喫してきました。こんなに身近なところでこういうイベントをやっていたとは。来年も暇があったら行こう。

|

« VAIO type Z に CENTURY LCD-4300U を接続してはいけない | トップページ | 航空祭の写真をチェックしていて気がついた »

コメント

F15が飛んだんだ…
 
あっ。こんにちは。
実は生まれて初めて11/3の入間基地の航空祭に行ってきました。すっごい人混みでした。
カメラを持って行きましたが…天気は悪いし、動き被写体は難しい。
アップされている写真は良く撮れていますね!
 
F15は置いてありました(笑)
人が多くて全体を撮る事はできませんでした。人に隠れちゃう。

投稿: ずずぴぃ | 2008/12/01 02:46

おかだくん写真の腕はバッチグーですね。またほかの写真も見せてもらえるとうれしいです。

投稿: むらやん | 2008/12/01 17:43

いや、私の写真の技術はまだまだですよ…EOS20Dとレンズの組み合わせが良いだけで。

なれていない姿勢での撮影はきつかった。普段使わない背筋を酷使したらしく背中が痛い。

飛行機の写真は、一瞬が勝負なのでデジタル一眼レフでも使わないと辛いと思います。F1とかだと、通る位置が決まっているので割と撮影が楽なのですが、飛行機はどこ通るかわからないし、基本逆光なので、露出補正とかしないとまともに写らないし。露出アンダーとかオーバーの写真量産しましたよ orz...

ちなみに、岐阜基地も大混雑(11万人来たらしい)で、離陸の瞬間とかは全然見えませんでした。先頭に陣取っている人たちは何時に来たんだろう…

投稿: おかだ | 2008/12/01 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/43280667

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊岐阜基地航空祭に行ってきました:

« VAIO type Z に CENTURY LCD-4300U を接続してはいけない | トップページ | 航空祭の写真をチェックしていて気がついた »