« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

自衛隊岐阜基地航空祭に行ってきました

数ある航空祭の中でも、飛んでくれる飛行機の種類が一番多いという岐阜基地航空祭に行ってきました。

今回飛んでくれた飛行機。

T-7練習機
T-4練習機(ブルーインパルスもこれ)
F-4ファントム
F15イーグル
F2支援戦闘機
C1輸送機
C130輸送機
複葉機(曲芸飛行用)

たまに米軍の基地からF/A-18も飛んでくることがあるらしいのですが、昨今の不景気の影響か来ていませんでした。

で、せっかくなので写真をいくつか。

Img_3902

F2のテスト機。F15と動力性能とか機動性の比較のデモをしてくれたのですが、空戦性能ではF2がF15より強いというのは納得。加速性能も、旋回半径も、どっちもF2の方が高性能。F16もどきと侮ってはいけませんな。

Img_4029_2

で、こっちは通常塗装のF2。ま、機体単価が高かったり、対艦ミサイル4発積むと機体が安定しないとかいろいろ言われているF2ですが、当初の支援戦闘機という立ち位置で考えれば、ま、そんなに悪くはないのかもしれません。まぁ、当初予定ほどの性能ではないという点で問題だと言えば問題なのでしょうけど。

Img_4930

ブルーインパルスは、例によっていろいろすごい技を見せてくれました。個人的には、一番映える技(さくら)を写真に撮りたかったのですが、超広角レンズを持っていないととれないのでギブアップ。というわけで、編隊飛行をしている写真を一つ。他にも写真は山ほど撮ったのですが、逆光とめまぐるしく変わる光線状態と格闘するのに精一杯でほとんど良い写真は撮れず…まだまだ未熟ですなぁ。露出補正の適正値を探している間に時間が過ぎていってしまう…。

Img_5154

で、写真の中で割とわかりやすかった技、コークスクリュー。青空だったらもうちょっと良い写真になったんだろうけどなぁ。

ま、なんにせよ満喫してきました。こんなに身近なところでこういうイベントをやっていたとは。来年も暇があったら行こう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/11/26

VAIO type Z に CENTURY LCD-4300U を接続してはいけない

地雷を踏んだ。

CENTURY LCD-4300U を VAIO type Z につなげると、もれなく STAMINA と SPEED の切り替えが出来なくなります。要注意!

どうやら、マルチディスプレイのドライバが STAMINA と SPEED の切り替えと衝突して、結果、切り替えが出来なくなるらしい。

…気がつくまでに2時間ぐらいかかりましたよ、えぇ。STAMINA で LCD-4300U を設定したからか知らないが、SPEED で起動すると画面が表示されないとか非常に心臓に悪い思いをしました。

とりあえず、ドライバをアンインストールしたら元に戻りましたが、精神衛生上非常によろしくない。

まぁ、VAIO type Z 持ってて、LCD-4300U をつけようという人はほとんどいないと思いますが、一応、気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

CENTURY LCD-4300U は便利だ

というわけで、昨日の記事にも書いたのだが、CENTURY のUSBモニター LCD-4300Uを便利に使っている。

これを使うと、今まで2台のPCがないと出来なかった作業が1台あれば済むようになる。ま、モニターを増やせばいい話でもあるのだが、モニターはでかいので2台は置けない。その点、LCD-4300Uは小さいので、適当な場所に置いておけるので非常に使いやすい。

まぁ、画面が小さいので、用途を間違えると使えないデバイスになってしまう。例によって万人にお勧めすることは出来ない。その辺はご注意を。

ちなみに、動画を表示したりするのも、高画質じゃなきゃ嫌だという人には向かない。まぁ、そういう人はそもそも買わないと思うけど。あくまでも、サブディスプレイ。そこは割り切ろう。

割り切れば、とても便利なモニターとして使える。個人的にはお薦め。特にながら作業をしたい人にお薦め。

まぁ、もちょっと解像度が高くても罰は当たらないと思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/23

ポメラの熱は冷めてきたかな

ここしばらく、通常の3倍のアクセスがあるという異常事態でした。別に赤色にした訳ではないし、何でかなぁ?と思っていたのですが、アクセスを調べるとポメラ関連のページに集中していました。

で、ポメラ熱が冷めてきたのかどうか知りませんが、ようやくアクセス数が落ち着いて昔と同じ程度に下がりました。ま、ポメラの注目がそれだけ大きかったということで。

一通り、ポメラが欲しくてたまらない人に出回ったら、それほど注目される訳でもない、普通の商品として定着していくんじゃないかなと思います。ま、それが普通。みんなちょっと浮かれすぎだったんでしょう。

というわけで、私の blog でもポメラネタは減っていくと思いますが、使わなくなる訳じゃないですよと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

CENTURY の USB モニターを買った。

CENTURYの4.3インチUSB サブモニター PLUS ONE(LCD-4300U) を買った。とりあえず、作業しながら動画を見る用として買った訳だが。

残念なことがいくつか。

QuickTime で全画面モードにすると、CENTURY のサブモニターに出したくても、メインモニターに出てしまう。多分、1番のモニターに出る仕様なんだろうし、動画見ながらの作業も出来るから問題ないんだけど、何となく残念。

2008.11.24 追記
設定をいじればサブモニターに全画面で表示できました。わかりにくい…

あと、マルチモニタというよりはATOKの問題点なんだろうが、ATOKの選択候補が、何故かメインモニターに表示されてしまう。ま、結局マルチモニタ環境というのは、まだまだこれからなんだろう。ATOK2007での問題なので、もしかしたら、ATOK2008では直っているかもしれない。ま、この辺は気になるといえば気になるのだが、些細な問題なので、まあいいとしよう。

色々問題はあるが、なんにせよ、マルチモニタ環境は便利だ。いままで、全画面を占拠する処理をしていたらそのPCでの作業は中断するしかなかったのだが、これだったら中断せずに作業を続けることが出来る。

ま、一応余っているXGAモニターも無い訳じゃないんですけどね。でかいので、今使っているモニターと併用するのは辛いのですよ。ま、ニッチな商品だとは思いますが、画面の狭さで困っているなら、きっと便利に使えますよ、これ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/21

金に困っている人のいじめ方

NECリースがTSUKUMOに対してやったことが良い見本だな。

困ってますか?当座の資金が必要ですか?わかりました。お貸ししましょう。がんばってくださいね。一応担保が必要なのであなたの資産を担保にさせて下さいね。

何?返済を待ってくれだと。それはあなたの事情だ。返済が出来ないならば、契約の通り、資産を差し押さえます。

で、ミソなのは、「長年のつきあいのある人がやる」こと。これ重要。長年のつきあいがある人が、助けるように見せかけて相手の財産を奪い取る。うん、実に効率の良いやり方だ。与えるダメージも大きい。さすがNEC

ま、法律的に言えば契約がどうとか色々あるんだろうが、やり方がえげつないね。

昔、blog に企業イメージと言うことを書いた。富士スピードウェイのF1の話だったかな。で、今年の富士でのF1は大幅に観客を減らした。富士スピードウェイというブランドのイメージが地に落ちたからだ。

で、NECは同じようなことをしたわけだ。取引先の資産を強引に奪い取るということが、企業イメージにどんな影響を与えるのか。NECもトヨタと同じくわからないらしい。

子会社がやったことだから関係ないというかもしれないが、NECという名前が付いている時点で普通の人は同じ系列の会社だと思うんだけどね。

あーぁ。やっちゃった。

実は、こんなえげつないことをして稼がないといけないぐらいNECがやばいのかもしれないが。そうだよなぁ。NECって、すでに何を作っているのかわからない会社になっちゃったもんな。これは私の単なる印象だけど。NECのパソコンになんの魅力も感じないし、NECは何をしている会社か聞かれても答えられないもんな。

というわけで、最後に。

因果応報。NECもそのうちに同じ目に遭うんじゃないの?株価は順調に下がり(年初600円→現在230円)、株主への配当も出来ない状態(中間配当見送り、期末配当の見込みもたたない)でしょ?大企業=安泰ではないことは昨今の状況を見ていればよくわかるし。案外、そう遠くないうちにどっかに買収されて消滅するんじゃないかな、NECは。ま、根も葉もない予想ですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/20

なんだかんだでポメラ愛用中

ま、得手不得手はありますよ。万能な道具じゃあないんですから。でも、それを踏まえて使えば十分使いものになる。そう思うわけです。

不得手なのはどこら辺か?といいますと、長文。別に8000文字制限があるからと言うわけではなく、単純に長文を書くことを考えると画面が狭いのです。文章を見渡そうと思うと、ちょっと狭い。そういう用途で使いたい人は、素直にPCで作業する方がいい。

得意なのはとにかく手軽さが活きる場面。ぱっと思いついたことをメモしたい場合とか。PCの起動は、なんだかんだいっても遅い。ポメラを使えば、PCを起動している時間のうちにメモを書き終えることも不可能ではない。機動性の高さをうまく使えれば、ポメラはとても便利なツールなのですよ。

でもなぁ、この便利さがわからない人というのも絶対にいると思う。この便利さって、万人にとって便利というわけじゃないんですよね。だから、便利に思う人もいれば、便利に思わない人もいる。筈だ。

個人的には、普段メモを取ったり、なにがしか文章を書いたりという習慣の無い人には、全くもって意味のないツールだと思う。だって、ポメラの便利さ全否定だから。

逆に、メモとか短文を書くことの多い人にはすごく便利なツールだ。私はもろにここに該当する。

でも、行き過ぎて長文書くぐらいの人になると逆に使いにくくなる。長文書くんだったらPCの方が絶対にいい。

うーん、そう考えると、実はポメラがヒットする層というのは狭いのかなぁ。個人的には大ヒットなんだけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/11/19

とりとめのない話。

Intelは、どうやらデスクトップPCは爆熱仕様でいくつもりみたいだなーと思った。Core i7 を見てそう思った。だって、Pentium D で熱問題に懲りたと思っていたのに、また性懲りもなく Core i7 なんて熱いCPU出すんですよ。まぁ、昔よりも放熱の技術とか上がっているから違う面もあるとは思うけど、でもねぇ。

Atomが思いの外売れているのを考えると、実はもうCPUパワーの高いCPUが欲しい人は少ないんじゃないかなーと思うのですがね。だって、普通の人が動画エンコードとか、3Dゲームとか、頻繁にやるとは思えないし。普通の人(定義が難しいが)って、Webブラウジングとmailが出来れば十分なんじゃないの?だったら、Core i7 みたいな高性能CPUいらないじゃん。

ま、安くて遅いCPUもまだまだ売り続けるだろうから、Intelが爆熱仕様に重心を置くわけではないだろうが。でも、Core i7 が売れ線のCPUになるかどうか、しばらく様子を見ないとわからないなぁ。

そういえば、論理8CPUをフルに使うと、そろそろ32bit CPUではメモリーが足りなくなるような気がするんだがどうだろう。スレッド8つだったらまだ大丈夫なのかな。単独のプロセス8つだと、1プロセスあたりが使えるメモリサイズがどんどん減ってくるので、フルに使いたくてもswapの嵐になってしまって使えないような気がする。

64bitへの移行がそろそろ現実味を帯びてきたかな。8コアをフルにぶん回そうと思ったら、1コアあたりのメモリー使用量を256MB以下にしてねとか言われちゃう32bitOSじゃあ、コアが増えても活用できないもんね。

Windows7が、最後の32bit OSになるという話を聞いたことがあるような気がするが、やっぱりそうなのかなぁ。64bitへの移行はかなり難儀な気がするのだが。アプリケーションは仮想化技術を使ってなんとでもなると思うけど、デバイスドライバとかその辺が…仮想化で逃げられないと思うんだよなぁ。

…だいぶ話が長くなってついでにそれてきてしまったので、今回の記事はこの辺で終了します。今日の記事はちなみにポメラで書きました。ポメラは重宝してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/17

TMPGEnc で 70ファイルほど変換を掛けていたら

まぁ、無茶な使い方という気がしないでもない。

TMPGEnc 4.0 Xpress で、RD-X5で録画した番組(70本ほど)を一気に MPEG4/AVC に変換していた。まぁ、せっかくなので…というわけで、2Passにしたりとかして。エンコードに使ったPCはPhenom X4 9350e/Vista Ultimate なPC。メモリは贅沢に4GB。

大体、1時間15分~20分で30分のアニメが1本変換できる。画質もなかなか。インターレスが解除できるので妙な横線も出なくて良い。

良いことばっかりだと思っていたのだが、昨日、メモリー使用量を確認したら、TMPGEncだけで 1.6GB も使っていた。

ま、2passだからしょうがないよね。

とか思っていたのだが、どうやらメモリーリークを豪快にしていたらしく…変換が途中で止まってしまいましたとさ。

まぁ、こういう使い方があまり想定されていなかったんだろうなぁ…と思いつつ、ただいま再変換中。ま、ソフトに無理させちゃいかんですよね。

んで、冷静に考えたら、見たら消すんだから、そんなに高画質にする必要はないような気がする。CPUの無駄遣いか?ていうか、動画エンコードやるんだったら、Core2Quad か Core i7 だろ?普通。とか、思わないでもないのだが。

夏が怖いのですよ。Core2 Duo でも、夏使っていると室温が上がるというのに、Core i7 なんか使ったら、間違いなく夏場を乗り切れない自信が…

低消費電力でそこそこ高速なCPUが出ないかなぁ… Atom Quad みたいなので良いから。個人的には、Atom で8コア(これでもまだ56W)なんてのが出ると面白いと思うんですけどね…

ひとりごと。
8コアもあると、バスの取り合いが激しくなるのでかなり性能は低下するかな。となると、共有L3 Cache とかが必要になるのか。しかも大容量の。となると、Atomといえども消費電力はそこそこ上がるか。やっぱり実現性は薄そうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

来週こそ

結局、今日も体調不良でダウンしてましたとさ。EBtWinのプログラムを書こうとは思っているのですが、なかなか。

来週こそ作業進めたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/15

太秦映画村にはもうちょっと新しい方向を開拓していただきたい

ま、簡単に言えば、うじゅという萌えキャラ(?)を今頃作っていては遅いんだよ!太秦映画村にオタクを呼んだところでたかがしれている。

これからのメインターゲットは

腐女子だ。

腐女子を狙え!

舞台は幕末。幕末と言えば、新撰組やら薩摩長州の志士が活躍するエネルギーにあふれた時代。で、当然のように、若いお兄さんがいっぱい登場する。ここを狙え!ここを狙うんだ!

耽美なキャラクターで幕末の登場人物を作ってしまえ!腐女子的な視線で行けば、新撰組なんかものすごく引きが強いはずだ。ま、多少時代考証から外れるかもしれないがそんなことは関係ない!ねらいは腐女子のハートを鷲掴み。白虎隊とかも引きが強いと思うぞ!

オタク同様に腐女子は肩身の狭い思いをしているはずだ。そして、オタクは最近市民権をだいぶ確保してきたが、腐女子の市民権はまだまだこれからだ。だから、そんな今だからこそ、腐女子をメインターゲットにするんだ!


本気にしちゃ駄目なんだからねっ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のポメラ

ポメラの利点は何だろうかと考えてみた。たとえば、パソコン。これを使うときは、必ず文書のウィンドウを開かないといけない。更に言えば、文書のウィンドウをあけるために、フォルダを辿らなければならない。いきなりメモ帳をあければいいのだが、作業を中断しようとするときは必ずファイルに保存しないといけない。

ファイルなんてもの、書いてから決めればいい。ま、EBtだとファイルそのものが隠れているから好きに出来ますが、それと同じ感覚がポメラを使っているとあるのですよ。

作業中に電源切れるんですよね、ポメラは。で、次に電源を入れたら即使える。その間で、ファイルを決めるというめんどくさい作業をしなくていい。本当にファイルに保存する瞬間まで先延ばしすることが出来る。

じつは、これがとてもいい。

ま、運用によってはファイルを固定してそれを使い続けるというのもありだ。でも、そんな工夫をそもそもしなくてもいい。これは利点だと思う。

カーソル位置が先頭に戻っちゃうあたりはいまいちですけど。これは仕方がないと思ってあきらめるしかないかな。

なんと言うかな、パソコンにありがちな、文章を書くための儀式がいらないというのが利点なんですよ、たぶん。電源を入れたら、問答無用で編集モード。単機能だからこそ出来る技。これは、魅力だと思うんだけどな。

あと、素朴に便利なのが、PCと違って、いつでもどこでも使えると言うこと。あと、入力がしやすいこと。PCは入力単体で考えると確かに便利。しかし、入力開始まで時間がかかる。正直、鬱陶しい。Zaurusは、電源Onはほぼ一瞬だ。だがしかし、小さいキーボードでの文章入力は骨が折れる。手軽に文章書き殴るには、最適なんですよね、ポメラは。

ただし、どういう使い方においても、ポメラ単体で完結することがないと言うのが弱点と言えば弱点。必ず、ほかのシステムにデータを取り込まないといけない。でも、これは言い出すと切りがない世界なので、あえて切り捨てたキングジムはすごいと思う。下手にファイラをつけたりしたら、芋蔓式に機能を増やさないといけなくなるからね。

EBtも、シンプルイズベストでいきたかったのにいつの間にか機能てんこ盛りに。ポメラを見習わないとな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/11/12

今日のポメラ

1日2時間ぐらい使っているのだが、3日目にして電池が1目盛り減った。eneloopは電圧が低いので、その影響もあると思う。ぎりぎりまで使うのは精神衛生上よろしくないし、eneloopは継ぎ足し充電でもいいらしいので、電池は早め早めに交換しようと思っている。

1週間ぐらい電池が保ってくれるとうれしいんだが、まぁ、とりあえず電池のことは気にせず使ってみよう。

で、レビュー3日目にして、書くことがなくなってきた。さすがシンプルイズベスト。多機能というわけでもないから、書くこともそんなにないというわけで。

なので、今後のEBtとの連携についてちょっと書いてみる。ZaurusだとふつうにmicroSD変換アダプタを経由してつなげればOK。で、ファイル読み込みにしてもいいし、"."をつけた階層テキスト形式にしてもいいし、それは自由に。この辺、単純なテキスト形式を採用しているポメラはいい。PC版EBtは、まだファイルのインポートをサポートしていないので、適当にファイルを開いてからCut&Paste。最近、EBtWinの開発が止まっているのですが、来月ぐらいからぼちぼちと開発を再会しようと思っている。ファイル読み込みを実装するだけでだいぶ違うと思うので。

うあぁ。やることが多い。

PS.ポメラ効果で、昨日、今日とアクセス数が通常の2倍以上に。人気絶大だな、ポメラ。てか、見に来た人たちはこんなブログに満足してくれたんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

ポメラレビューその2

実はあまり使う時間がないポメラのレビュー二日目。ま、会社に持ち込めないのでね。一応、ポメラで書いてPCで清書してます。

キーバインドは、書式メニューで切り替えできた。標準だと、MS-IMEなのは、今の世の中の流れを考えると仕方ないのかもしれない。でも、ATOKが選べたので、個人的には問題なし。

しかし、何でMS-IME,ATOKの切り替えが「書式」メニューにあるんだ?「設定」にある方が自然だと思うんだが。

しかし、いくら簡単な機能しかないとはいえ、マニュアルはちょっと読みごたえがあり、読む気にならない。これはポメラが悪いわけではなく、最近の風潮なのだが、何とかならないものかと思う。

で、ちょっと使った印象なのだが、私の場合、メモを書いたらその日のうちにPCに取り込むんだから、microSDも要らないんじゃないだろうか。メモを書いた後、管理するのはEBtだから、本体メモリだけで十分。まぁ、すでにあるメモを修正したいときとかは困るような気がするが、そういうときは素直にPCを使うべきだろう。

でも、microSD 1GB を入れちゃったけど。

キーボードの右側を支えるギミックだが、使った感じではなくてもぜんぜん支障がない。キーを強く叩く人以外は要らないんじゃないだろうか。文字入力はキーボードの左側を使うんだけど、そっちにはちゃんと足が付いているし。右側の記号とか Enter は使用頻度が低いから、ぐらつくとかそういうこともあまり気にならない。確かにたわむけど。

ま、何にせよ、短い文章を書く道具としてはとても良い。いつでもぱっと出してささっとメモしてぱっと終われる。これ、PCでは絶対に味わえない感触。Zaurusが近いこと出来るんだけどね、やっぱり日本語入力環境として考えるとポメラの方が圧倒的に上。

もっと書きたいんだけど、体調が戻らないので今日は大事を取ってこの辺で終了。昨日はポメラが届いてテンション上がっていたんだけど、落ち着いた今日、案の定体調が落ちてしまいました…。あうぅ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

早速ポメラのレビュー

さて、どんどん行くぜ。今日が終わる前に。

買ったのは黒のポメラとケースだ。

Dscf0585

とりあえず、箱。左側にあるのは、一緒に買った専用ケースの箱。ま、箱に関しては特に書くことがないので次!

Dscf0588

で、あけてみた。付属品は USB ケーブル。バックアップ用電池。単4電池はついていないので自前で用意すること。

Dscf0591

気になる大きさ比較。Zaurus(SL-C3000) よりも一回り大きい。

Dscf0594

厚さ比較。Zaurus よりもちょっと厚い。

Dscf0595

ついでに液晶サイズ比較。これは Zaurus の方が気持ち大きい。ま、あまり気にならない程度の差。

Dscf0597

今度はキーボードを開いてみた感じ。ま、当然のようにでかくなります。で、キーボードと来たらこれと比較せにゃあならんでしょう。と言う訳で次。

Dscf0599

MobileGearII MC-R300 と比較してみました。キーボードのサイズほとんど一緒。

Dscf0601

キーボードに注目して比較。ホントにほとんど同じサイズです。

Dscf0603

色々なモバイルがジェットと並べてみた。SL-6000, SL-C3000, SL-B500, MC-R300, そしてポメラ。折りたたみキーボードのおかげで、MC-R300と同等のキーサイズを実現しながら、収納時にはこれだけ小さくなるのはなかなかに良い感じ。

Dscf0605

で、一緒に買った専用ケースを並べてみた。…意外とでかい。

Dscf0608

専用なので、ちゃんと "pomera" と刻印してあります。

Dscf0609

で、ついてきた PostIt。これだけ単体で売るとは思えないので、もったいなくて使うのに躊躇しそう。あと、使い切ったらどうするんだ?という素朴な疑問が。まぁ、ポメラが活躍するシーンで PostIt 使うケースはないような気がするので、個人的には PostIt はどっかにしまっておこうかと思っています。

Dscf0613

で、収納するとこんな感じ。ホントにぴったりサイズ。ぴったりすぎて素早い出し入れには全く向いていません。…ケースは使わないかもしれない。

あと細かいメモ。

入力は意外とやりやすい。キーボードは、打ちやすいとは言わないが及第点。これなら使える。

ATOKのくせに、キーバインドが微妙に違う。スペースキーで変換するのはいいんだが、下矢印で確定しないのが非常になじまない。左右矢印で文節移動だし。まぁ、ATOKの下矢印で確定というのがどちらかといえばイレギュラーなバインドだと思うので、これは仕方がないのかもしれない。なんちゅうか、MS-IME配列に近い?厳密に比べないとよくわからないけど。

※2008/11/11 追記/キーバインドは、ATOK/MS-IMEと2種類設定できます。

レスポンスは割と調子がいい。

電源を切ってから再起動するとカーソルが先頭に戻ってしまうのは地味に鬱陶しい。これは我慢するしかなかろう。

膝に置いて入力とか出来ないと思っていたが意外と出来る。これだったら、電車の中でも思いついたことをどんどんメモできそうだ。Zaurusだと入力が遅くてストレスがたまるので、入力するだけだったらポメラの方が俄然いい。

液晶はとても見やすい。もちろんバックライトとか無いので暗いところでは使えないのだが、普通に文字の読み書きが出来る明るさのところだったら、全く支障なく使える。MobileGearの見にくい液晶を思い出すと、隔世の感がある。MobileGearは、明るいところでも見にくかったからなぁ…。

eneloop で使っているのだが、特にトラブルは起きていない。多分、大丈夫だろう。とりあえず、予備のeneloopとセットで持ち運べば運用に関しての不安はほとんど無い。

8000文字制限だが、正直、そんなに長いメモを取ることがないので今のところ気にならない。これは、使い方によるんだろう。ま、メモ書きに徹すれば8000もあれば十分。小説とか書くんだったら全然足りないだろうが、そういう人は素直にノートPCを使った方が幸せになれると思う。

F2 キーを押すと現在の日時挿入。あー、完全に議事録向きだな、これ。

F6キーで文字のサイズが簡単に変えられるのだが、個人的には一番小さい文字サイズで全然問題なし。この辺は好みだと思う。1画面のデータ量が減るけど、字として一番見やすいのは文字サイズ中だと思う。

F7キーで現在の文字数を表示してくれる。常時表示してくれた方が個人的には嬉しかったのだが。

あう、タイムアウトだ。続きは後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/10

ポメラ届いた

今日中にレビュー書けるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

唐突に Atom と Phenom X4 9350e の性能比較

一部意味明瞭。

30分の mpeg2 を mpeg4/AVC(2pass) に TMPGEnc 4.0 で変換。

Atom(Single Core 1.6GHz) : 240分
Phenom(Quad Core 2.0GHz) : 45分

Atom が 1.6MHz のシングルコア(HTはとりあえず無視)、Phenom が 2.0GHz のクアッドコアなので、クロックあたりの性能が同じだと仮定すると、Phenom は Atom の 5倍の処理能力があるはず。

というわけで、Atom の処理時間を5で割ると、48分。つまり、Atom と Phenom のクロックあたりの性能は実はほとんど同じ。

結構意外。

次。消費電力。Atom が7W で、Phenom が 65W。Phenom がだいたい5倍の性能なのだが、電力は9倍強違う。つまり、性能あたりの電力消費は、Atom は Phenom 65W のざっと 1/2。

とはいえ。

実際にはCPUの他にも電気を消費するところはいっぱいある。なので、トータルで考えた方が良い。

Atom + ChipSet + HDD で 45W ぐらいだったような気がする。(大須の店頭デモでの値)
Phenom + ChipSet + HDD で、同じぐらいの加算だと考えると 110W ぐらい。

こう考えると、性能あたりの電力消費の差は逆転して、Atom が Phenom の2倍になる。

総合的に考えると、Atom よりも Phenom の方が性能が良い、みたいだ。

Atom のデュアルコア版だとどうなるんだろう。Phenom と拮抗するかも知れない。

単純に 7W → 14W で考えてみる。CPUコアの性能は変わらないので、クロックあたりの性能も同じ。

すると、違いが出てくるのは総合の電力消費。

Atom Dual Core + ChipSet + HDD で 55W ぐらい。ちょうど Phenom + ChipSet + HDD の半分。

Atom Dual Core が性能1/2.5 で、電力消費半分だから…

Atom Dual Core がトータルで Phenom X4 9350e の 1.25倍性能が良い。

というわけで、私の考えた結論。

電力あたりの性能を考えると、Atom Dual Core は実は結構お買い得。

以上、戯れ言でした。

※2008/11/11 追記。Phenom X4 9350e のシステム消費電力、110W じゃなくて 150W ぐらいで計算しないといけないみたい。でも、計算し直すのめんどくさいので、気になる人は計算してみて下さい。やっぱり、トータルでも電力効率考えると Atom の方が良いみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/09

eneloop kairo(KIR-SL1S)の落とし穴

今年の冬用に、eneloop kairo (単3電池版)を購入。で、ACアダプタのプラグが、普通の5Vの奴と同じなんですね。普通に刺さる。

だがしかし。

eneloop kairo の AC アダプタは 3.5V 。待てぃ!プラグ形状同じで電圧違うんかい!

5V のアダプタにつなげたら、充電始めないで赤色点滅になった。ま、壊れなかっただけ良いか。

というわけで、皆さん気をつけましょう。

※ちなみに、従来型の KIR-S3S は、去年と仕様が変わっていなければ多分 5V。

なんで 3.5V なんて妙な電圧にしたのかなぁ。まぁ、単3 eneloop の充電電圧が 3.5V 付近なんだろうなと思うんだが。5V から 3.5V に落とす回路作るとコスト高くなりそうだからね。

でもね、一つお願い。

プラグの形状変えて。間違えるから。

ホント、たのむよ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日、ポメラが届きます。

発送済みとの連絡が。で、荷物追跡サービスで調べたところ、明日配送らしいです。

というわけで、明日、仕事早々に切り上げて帰る…帰れたらいいな…

ともかく。

明日、我を忘れていなければレビュー記事書くかも知れません。ま、気になる人は期待せずに待っていてくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

Core i7 って、130W なんだよね

Intel の最新CPU Core i7 を使って1台動画エンコード用PCをつくろうかなーと思っていた。で、大須では実機を使ったデモをやっている場所があったのでちょっと温度を調べてみたのだが…

130W の発熱は馬鹿にならんね

アイドル状態のPCのファンの排気がすごく暖かい。待てよ。アイドル状態だろ?アイドル状態で、温風ヒーターの弱ぐらいの暖かさの廃熱なんですけど。これで動画エンコードしたらどれだけすごい発熱するんだ?

もしかして、PentiumD の悪夢の再来?

そんな気がしてきた。AMDのPhenom x4 の低消費電力版は 65Wだよな。単純計算で2倍か。しかも、アイドル状態での電力消費も馬鹿にならない雰囲気。

うん、やっぱり Core i7 は避けた方が良いな。夏を乗り切れる気がしない。AMDも新しいCPU出してくるだろうから、そっちに期待するか。…いつ出るのかさっぱりわからないけど。

素直に Phenom x4 の 65W 版で作った方が良いんだろうなぁ…多少遅くても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掘り起こしてはいけない過去なのかも知れないが

PSP発表の時、グランツーリスモが出ると大々的にアナウンスしてたなぁ。UMDディスクまで用意して。

PSPは3代目まで進化したのに、グランツーリスモは何で出ないんだろう。不思議。

というわけで、きっとPS3のグランツーリスモも「実は発売にならない」んじゃないかと思っていたりするのは私だけではないはずだ。

なんちゅうか、グランツーリスモ、一番面白かったのは1作目というのが何とも。代を重ねるたびにつまらなくなっていったのは何でだろうなぁ。

ま、グランツーリスモが出来ても、PS3買う予定はないんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/05

ポメラが来週届くらしい

注文先から連絡があった。11/10,11ぐらいに届く見込みらしい。

あと1週間!

PS. 体調が全然良くならないので、当面週1回ぐらいしか記事が投稿できない見込みです。ぅぁぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »