« Bluetoothヘッドセット | トップページ | Android携帯、国内で発売されないかなぁ »

2008/10/23

相手が反撃できないのを知って攻撃するのは悪質だと思う

最近、こんなことを思うことが多くなった。

たとえば、マンナンライフの蒟蒻畑。自民の馬鹿な政治家のおかげで生産中止に追い込まれた。マンナンライフが反論できないことを承知の上で、攻撃して点数稼ぎ。反吐が出る。つい先日、パンを食べて小学生が死亡するという痛ましい事故が起こったが、自民の馬鹿な政治家(野田聖子)は何も言っていないみたいだ。蒟蒻畑とパンでこれだけの対応の違い。パンをたたくのは影響が大きい(たたきにくい)が、蒟蒻畑をたたくのは影響が小さい(たたきやすい)。消費者庁として、存在感をアピールしたいのだろうが、マンナンライフを叩くことがアピールになるのか?アピールになると思っていたら本当の馬鹿だ。弱いものいじめをして威張っている奴を尊敬する奴なんかいない。

で、似たようなこと。児童ポルノの規制範囲を広げて、アニメやマンガ、ゲームまで広げるという動き。これ、明らかに点数稼ぎだ。これを規制することで、何をしたいのか?自己満足にしか見えない。「幼い少女達を危険に晒す社会を創り出していることは明らか」らしいが、「明らか」という言葉を使っている時点で思考停止しているとしか思えないわけだ。何が明らかなのか?
こういうときは、規制対象を変えてみるとよくわかる。自動車を規制しようという動きがあると思って欲しい。自動車が「幼い子供たちを危険にさらす社会を作り出していることは明らか」だ。年間、何人も犠牲になっている。取り締まってしかるべきだ。
同意できないでしょ?でも、文章は同じだ。何が違う?それを議論することが出来ないというのは、思考が停止している訳なのですよ。頭の中で、自分勝手な根拠で「悪い」と決めつけ、それが正しいのか間違いなのか、考えない。自分が絶対正義で、反論するものは許さない。そういうところが見えるわけですよ。


人間は弱い。なので、常に「自分より弱いもの」を見つけ、それを叩こうとする傾向がある。例えば、テレビの番組にクレームを付けたり、タレントを叩いたり。結果、どうなっただろうか。テレビはクレームを付けられないような無難な番組ばかりになった。面白いタレントもいなくなった。でも、叩いていた奴らはそれで満足なんだよね。相手を屈服させたという満足感に浸っているから。で、新たな標的を探して、偶然捕まってしまったのがマンナンライフだったりオタクだったりするわけだ。

そういえば、楳図 かずおの家が景観を壊すだのという訴えも、いわゆる弱いものいじめだったな。

ちなみに、こいつらは、暴力団とかそういう力のあるところは叩かない。反撃されるからね。常に、相手の反撃が届かないところをねらって攻撃をする。で、こいつらは「いいことをした」と思っているわけだ。

こういう偽善者は嫌いだ。反吐が出る。

PS. これはいわゆるチラシの裏なので、軽く流してください。私の個人的な意見でしかないので。

|

« Bluetoothヘッドセット | トップページ | Android携帯、国内で発売されないかなぁ »

コメント

こんにゃく畑は、メタボな僕の常備食だったのにぃ~・・・が~んでした。

で、食べ方の指導もしないのかなぁ当事者の保護者や教員は・・・楽しみにしていた僕らとしては非常に残念です。

投稿: むらやん | 2008/10/26 22:06

ま、消費者庁というアホな機関が無くなってまた作れるようになればそれで良いと思うんだけどね。
そうだとしても、しばらくかかるだろうなぁ。

投稿: おかだ | 2008/10/26 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/42883878

この記事へのトラックバック一覧です: 相手が反撃できないのを知って攻撃するのは悪質だと思う:

« Bluetoothヘッドセット | トップページ | Android携帯、国内で発売されないかなぁ »