« 一つ問題に気がついた | トップページ | 無茶苦茶調子が悪い »

2008/10/30

私がポメラにシンパシーを感じる訳

これを語るには、まず、EBt について語らねばなるまい。

そもそも、何故私がEBtを作ったか。Ruby/Qte版EBtのコードを見た人だったらわかると思うが、EBtはBTRONに対するアンチテーゼみたいなものだった。もちろん、BTRONは凄いシステムだ。OSではなく、私はシステムとしてのBTRONは凄いと思っている。何が凄いか?それは、ユーザーがファイルとフォルダの呪縛から解放された、個人的には初のシステムだからだ。Windows、Mac、どちらもファイルとフォルダはシステムの基本的な概念として存在していた。そして、それを理解しない人間には使えない。これは、今でも変わらない。一方、BTRONは、ユーザーがファイルやフォルダを意識することがほとんど無い。全くないと言えないのが悲しいが、少なくとも、ファイルやフォルダという概念が、コンピューターを使うときに必須の概念ではないことを示したと言う意味で、BTRONはある意味コンピューターにとって、新しい一歩を踏み出したと思っている。

しかし、BTRONには閉塞感があった。BTRONは凄かった。だが、進歩しないシステムだった。使っていると、不満が出てくる。それが改善されることを期待していたのだが、BTRONというシステムとしては、B-Right/Vから超漢字に至るまで、、全然進歩しなかった。もちろん、使える漢字が増えたりとか、進歩している点はある。しかし、使い勝手という点については、進歩しなかった。私はそう思っている。

だから、私はEBtを作った。

EBtは、単体で見れば、全然大したソフトではない。エディタとしてみれば、他にも良いものはいっぱいある。アウトラインプロセッサとして考えれば、他にも良いものはいっぱいある。つまり、単体の機能としてみれば、全然大したソフトではない。

だが、そこそこ支持された。それは何故か?

結局、支持してくれた人たちの求めるものは、エディタの機能でも、アウトラインプロセッサの機能でもなかった訳だ。EBt を通して私が主張した、リンクが、いわば琴線にヒットしたんだと思う。

EBtの主張はリンク機能であり、他は、多分どうでも良い。

EBtは、双方向リンクという、BTRONで私が感じた不満に対するアンチテーゼとして作った訳だ。で、双方向リンクという私の考えた解は、ある程度支持を得た。BTRONに対するアンチテーゼとしては、十分に役割を果たしたのではないかと思う。

BTRONを単純化し、リンクに特化したものがEBtと考えてもらっても良いと思う。

この、必要な機能に特化、他の機能は単純化という考え方、実は、そのままポメラにも当てはまる訳だ。

ポメラは、メモ書きに特化した端末だ。機能を単純化し、メモ書きに特化している。

これ、EBt の考え方と同じなのだ。本当に必要な機能だけを追求した結果、出来たもの。EBt も、ポメラも、根底に流れる考え方は同じ。私はそう感じた。

だから、私はポメラにシンパシーを感じる。

もちろん、多機能が便利というのはわかる。Bluetooth がついたり、通信機能がついたり、液晶がカラーになったり、他にも色々。こうすれば便利というのは挙げればきりがないと思う。

だが、ポメラはあえて多機能という路線を切り捨てている。EBtが、リンクに特化して、他の機能をほとんど省いているのと同じ考え方だ。EBtとポメラの向かっているベクトルは違うが、根底に流れている思想は同じ。そう思う訳だ。

だから、私はポメラにシンパシーを感じる。

ポメラが成功するのか、失敗するのかはわからない。だが、ポメラには思想がある、私はそう思う。だから、私はポメラを支持する。

願わくば、ポメラが成功し、こういう路線が支持されることを。ポメラの存在価値は、ノートPCに対するアンチテーゼ、そう思うから。

そして、テーゼ、アンチテーゼをふまえて、新しいジンテーゼが生まれること、それを私は期待しています。

|

« 一つ問題に気がついた | トップページ | 無茶苦茶調子が悪い »

コメント

いつもROMばかりですが陰ながら応援しています。

EBtのお陰でZAURUS今でも現役です。
バッテリーが弱ってきましたので、ROWAで互換バッテリー3個大人買いしました。

WIN版も出てめちゃくちゃ快適なメモ環境です。
ありがとうございます。

先日のDropBoxの記事で私も使い始めました。
便利ですね~

さて、本題はポメラです
もう、おかだ様には影響されまくりですが・・
かなり気になっています。

質問があるのですが

入力速度はZAURUSに比べ速いですか?
ZAURUSは変換がいまいちなので、ポメラでの入力に興味津々です。
パソコン入力に近い感覚で入力できますか?

それと、ポメラとZAURUSの連携についてですが
マイクロSDをアダプターに付け、ZAURUSで読んだりEBtに読み込むことができますか?
まあ、連携はパソコン使った方が快適なのでしょうか?

数日使ってぶっちゃけポメラ入力→連携としてどうですか?

質問ばかりですいません。
これからもEBt使い続けますのでよろしくお願いします。

投稿: はしぽん | 2008/10/30 14:13

えーと、まだポメラが発売になっていないので、使ってみた感じとか書けないのですが ^^;

とりあえず、テキスト読み込み機能とか使って、ポメラで書いたデータをガンガンEBtに取り込もうと思っています。

EBtWinにまだファイル取り込み機能がないので、連携はしばらくの間は Zaurus でやることになると思います。ポメラが届いてからしばらくは、多分ポメラで遊ぶので忙しいので、EBtWin の開発停滞すると思いますし(汗)

階層付きテキストでメモ作れば、取り込んだときにリンクまで作れるし。使い方さえ工夫すれば、なかなか良い感じだと予想しているんですけどね。

早く実物来ないかなぁ…

投稿: おかだ | 2008/10/30 23:03

まだ発売になっていなかったのですね(^^;ゞ

使用レポートとかありましたので発売済みと勘違いしておりました。
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0810/22/news085.html

楽しみですね
階層付きテキストでリンク作れる!
さすがおかだ様
思いつきませんでした。

そうするとかなりEBtとの親和性が高まりますね
ん~かなり欲しくなってきた

現在2万円くらいですね
2~3ヶ月待って1万ちょいにならないかな~と・・
でも、今後このサイトでレポートとか見たら買っちゃいそうです

投稿: はしぽん | 2008/10/31 11:40


犬、好きだからねぇ。
(本文は全く読んでいない)

投稿: 493 | 2008/10/31 17:11

どっちかというと大型犬の方が良いな。
(だから話題が違うってば)

投稿: おかだ | 2008/10/31 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/42948857

この記事へのトラックバック一覧です: 私がポメラにシンパシーを感じる訳:

» オルタナティヴ [超漢字Wiki (PukiWiki/TrackBack 0.4)]
PositLog SaasBoard 知球 - Sustainable Knowledge Globe - Spread Memo EBt Microsoft Office OneNote 2007 玉手帖、玉双紙、玉小箱 知らないと確実に損するUbiquity環境構築法 [続きを読む]

受信: 2008/11/02 18:41

» [gadget][stationery]ポメラで萬年筆と打ってみる。 [趣味と物欲]
ウェブの検索欄を見ると万年筆と入れてみたくなる今日この頃、図書館の検索システムに万年筆と入れると、文学全集の内田魯庵の巻が出てきた。内田魯庵と言えば、漱石が「余と万年筆」 (http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/2675_6508.html) の中で魯庵君にオノトを... [続きを読む]

受信: 2008/11/18 21:58

« 一つ問題に気がついた | トップページ | 無茶苦茶調子が悪い »