« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

無茶苦茶調子が悪い

調子が悪い日がここ数週間続いていたのですが、まともに仕事が出来ないぐらい悪化してまいりました。会社で椅子に座っているだけで精一杯。仕事出来ねぇ。頭使う仕事だから、体調悪くなると効率が極端に落ちて、もうどうにもならん。

一応、気合いでBlogとEBtWinは更新していたのですが、その気合いもちょっと尽きそうです。ちょっとblogとかEBtWinとかの更新頻度が落ちるかもしれません。期待している方(いる?)には申し訳ないのですが…。

とりあえず、今週末は…どうするかなぁ。

とりあえず早く寝よう。パソコンに向かっているだけでも辛い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/30

私がポメラにシンパシーを感じる訳

これを語るには、まず、EBt について語らねばなるまい。

そもそも、何故私がEBtを作ったか。Ruby/Qte版EBtのコードを見た人だったらわかると思うが、EBtはBTRONに対するアンチテーゼみたいなものだった。もちろん、BTRONは凄いシステムだ。OSではなく、私はシステムとしてのBTRONは凄いと思っている。何が凄いか?それは、ユーザーがファイルとフォルダの呪縛から解放された、個人的には初のシステムだからだ。Windows、Mac、どちらもファイルとフォルダはシステムの基本的な概念として存在していた。そして、それを理解しない人間には使えない。これは、今でも変わらない。一方、BTRONは、ユーザーがファイルやフォルダを意識することがほとんど無い。全くないと言えないのが悲しいが、少なくとも、ファイルやフォルダという概念が、コンピューターを使うときに必須の概念ではないことを示したと言う意味で、BTRONはある意味コンピューターにとって、新しい一歩を踏み出したと思っている。

しかし、BTRONには閉塞感があった。BTRONは凄かった。だが、進歩しないシステムだった。使っていると、不満が出てくる。それが改善されることを期待していたのだが、BTRONというシステムとしては、B-Right/Vから超漢字に至るまで、、全然進歩しなかった。もちろん、使える漢字が増えたりとか、進歩している点はある。しかし、使い勝手という点については、進歩しなかった。私はそう思っている。

だから、私はEBtを作った。

EBtは、単体で見れば、全然大したソフトではない。エディタとしてみれば、他にも良いものはいっぱいある。アウトラインプロセッサとして考えれば、他にも良いものはいっぱいある。つまり、単体の機能としてみれば、全然大したソフトではない。

だが、そこそこ支持された。それは何故か?

結局、支持してくれた人たちの求めるものは、エディタの機能でも、アウトラインプロセッサの機能でもなかった訳だ。EBt を通して私が主張した、リンクが、いわば琴線にヒットしたんだと思う。

EBtの主張はリンク機能であり、他は、多分どうでも良い。

EBtは、双方向リンクという、BTRONで私が感じた不満に対するアンチテーゼとして作った訳だ。で、双方向リンクという私の考えた解は、ある程度支持を得た。BTRONに対するアンチテーゼとしては、十分に役割を果たしたのではないかと思う。

BTRONを単純化し、リンクに特化したものがEBtと考えてもらっても良いと思う。

この、必要な機能に特化、他の機能は単純化という考え方、実は、そのままポメラにも当てはまる訳だ。

ポメラは、メモ書きに特化した端末だ。機能を単純化し、メモ書きに特化している。

これ、EBt の考え方と同じなのだ。本当に必要な機能だけを追求した結果、出来たもの。EBt も、ポメラも、根底に流れる考え方は同じ。私はそう感じた。

だから、私はポメラにシンパシーを感じる。

もちろん、多機能が便利というのはわかる。Bluetooth がついたり、通信機能がついたり、液晶がカラーになったり、他にも色々。こうすれば便利というのは挙げればきりがないと思う。

だが、ポメラはあえて多機能という路線を切り捨てている。EBtが、リンクに特化して、他の機能をほとんど省いているのと同じ考え方だ。EBtとポメラの向かっているベクトルは違うが、根底に流れている思想は同じ。そう思う訳だ。

だから、私はポメラにシンパシーを感じる。

ポメラが成功するのか、失敗するのかはわからない。だが、ポメラには思想がある、私はそう思う。だから、私はポメラを支持する。

願わくば、ポメラが成功し、こういう路線が支持されることを。ポメラの存在価値は、ノートPCに対するアンチテーゼ、そう思うから。

そして、テーゼ、アンチテーゼをふまえて、新しいジンテーゼが生まれること、それを私は期待しています。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2008/10/28

一つ問題に気がついた

あぁ、そういえばEBtWinをマスターにして、EBt lite をクライアントにするのは何の問題もないんだけど…

Zaurus を USB ドライブとして認識させるとき、Zaurus で動いているプログラムをすべて終了させないといけないんだった。

うかつだった…orz

どうしようかな。でも、最近は Zaurus でのデータ入力は減り、PCで入力したデータをZaurusで持ち運ぶというしようスタイルが定着してきたからなぁ。

悩む。でもまぁ、同期機能を実装してから、運用について悩めばいいか。うん、そうしよう。

しかし、平日は時間が取れんなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/27

たった今決めました。

Dropbox があまりにも使いやすいので、EBt のデータの母艦を Zaurus から Dropbox に移すことにします。

個人的な話ですが。(風呂場でリラックスしていたときにいろいろ思いつきました)

で、Zaurus でデータを持ち歩きたいので、EBtWin に同期機能を実装します。クリップボードとか、いろいろ実装する予定でしたが、ちょいとプライオリティを下げます。

同期機能を使えば…

普段のEBtでのデータ蓄積は EBtWin で。Zaurus は定期的に同期させてデータキャリア的な使い方にする。

なんてことが出来ます。

ってわけで、正式版は同期機能の実装が終わってから公開にしますので、しばしお待ちくださいませ。

もちろん、Zaurus の EBt は使い続けますよ。開発も続けます。最近は開発ネタがないので開店休業状態であることは否めませんが…。

しかしなぁ、Dropbox 使うと、昔言っていた EBt サーバー構想の半分ぐらいは実現できちゃうんだよなぁ。世の中の進歩は早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dropbox を遅ればせながら使い始めました。

今、手元にPCが何台もあり、ケースバイケースで使い分けているのですが、困ることがよくあります。

たとえば…

・mail 読もうと思ったら、mal用PCを立ち上げないといけない
・常にファイルサーバーを立ち上げておくか、USBメモリとかを持ち歩かないといけない

正直、手間でした。が、まぁ、家庭内ファイルサーバーを立ち上げているので、「まぁ、いいか」と思っていました。

しかし。

ファイルサーバーとはいえ、24時間毎日稼働させるのはエコロジー的によろしくない。しかも、サーバーが実際に稼働しているのは24時間のうち、ほんの一瞬であり、他の時間はただひたすらアクセスを待っているだけだ。

もったいない。

というわけで、解決策として「Dropbox」を使うことにしました。サーバーを、自前で動かさなければいいじゃん。外部のストレージを使うことにしたわけです。

Dropboxの便利なところは一つ。

サーバーにあるデータを、複数のクライアントで同期して共有できる。

これに尽きます。たとえば、私は mail ソフトとして Becky! を使っているわけですが、Becky!のデータフォルダを Dropbox で同期するようにすれば、Dropbox のクライアントとして設定しているどのPCからでも Becky! が使えるようになるのです。(同期タイミングを見計らって起動しないといけないとか微妙に難しさも残りますが)

※Becky!のライセンス上、問題があるかもしれないが、ライセンスがmailフォルダ内に保存されるので別のライセンスに出来ない(悩)。

同期は完全に自動的にバックグラウンドで実行されるので、同期し忘れるという心配も(あまり)ありません。

mail の他にも、あちこちのPCで使いそうなファイルはどんどんDropboxに登録して同期させています。もう、便利で便利で仕方ありません。

とりあえず、無料で2GB使えます。お金払えば50GBまで。今後のことも考えて、有料サービスにも入っておこうかなと思っています。

ま、贅沢を言えば、1台のPCに複数の共有フォルダを複数作りたいのですが、ま、それは今後に期待と言うことで。

複数のPCでのデータ共有に困っているなら、使う価値あり!です。是非一度おためしあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/26

今日はお休み

休日じゃん。じゃなくって、EBtWin の開発がお休みです。どうも、私の身体が休憩を要求する!さもなくば…と脅しを掛けてきたので、今日は完全にお休みモードにしました。

んで。

溜まっていた雑務を淡々とこなしたり、録り溜めていたアニメを見たり、溜まった雑誌をスキャンしたり、ごろごろしたり。うーん、有意義。やっぱり、人間休養が大事なんですよ。休養が。

ま、何もせずホントに丸1日ごろごろするというのが一番良いんでしょうが、それはそれでもったいない気がする貧乏性の私。だから疲れが取れないんだよな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/25

pomera を予約注文してしまった

ふふふ。予約注文してしまいましたよ、ポメラ。

うふふふふ。

うわははははは。

お金のことはとりあえず気にしない。届くのが楽しみだなぁ~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/23

Android携帯、国内で発売されないかなぁ

iPhone向けに開発する気はないが、Android携帯向けの開発には興味がある。

ま、興味があるだけでやるとは決めてませんが。まだ海のものとも山のものともつかぬからのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手が反撃できないのを知って攻撃するのは悪質だと思う

最近、こんなことを思うことが多くなった。

たとえば、マンナンライフの蒟蒻畑。自民の馬鹿な政治家のおかげで生産中止に追い込まれた。マンナンライフが反論できないことを承知の上で、攻撃して点数稼ぎ。反吐が出る。つい先日、パンを食べて小学生が死亡するという痛ましい事故が起こったが、自民の馬鹿な政治家(野田聖子)は何も言っていないみたいだ。蒟蒻畑とパンでこれだけの対応の違い。パンをたたくのは影響が大きい(たたきにくい)が、蒟蒻畑をたたくのは影響が小さい(たたきやすい)。消費者庁として、存在感をアピールしたいのだろうが、マンナンライフを叩くことがアピールになるのか?アピールになると思っていたら本当の馬鹿だ。弱いものいじめをして威張っている奴を尊敬する奴なんかいない。

で、似たようなこと。児童ポルノの規制範囲を広げて、アニメやマンガ、ゲームまで広げるという動き。これ、明らかに点数稼ぎだ。これを規制することで、何をしたいのか?自己満足にしか見えない。「幼い少女達を危険に晒す社会を創り出していることは明らか」らしいが、「明らか」という言葉を使っている時点で思考停止しているとしか思えないわけだ。何が明らかなのか?
こういうときは、規制対象を変えてみるとよくわかる。自動車を規制しようという動きがあると思って欲しい。自動車が「幼い子供たちを危険にさらす社会を作り出していることは明らか」だ。年間、何人も犠牲になっている。取り締まってしかるべきだ。
同意できないでしょ?でも、文章は同じだ。何が違う?それを議論することが出来ないというのは、思考が停止している訳なのですよ。頭の中で、自分勝手な根拠で「悪い」と決めつけ、それが正しいのか間違いなのか、考えない。自分が絶対正義で、反論するものは許さない。そういうところが見えるわけですよ。


人間は弱い。なので、常に「自分より弱いもの」を見つけ、それを叩こうとする傾向がある。例えば、テレビの番組にクレームを付けたり、タレントを叩いたり。結果、どうなっただろうか。テレビはクレームを付けられないような無難な番組ばかりになった。面白いタレントもいなくなった。でも、叩いていた奴らはそれで満足なんだよね。相手を屈服させたという満足感に浸っているから。で、新たな標的を探して、偶然捕まってしまったのがマンナンライフだったりオタクだったりするわけだ。

そういえば、楳図 かずおの家が景観を壊すだのという訴えも、いわゆる弱いものいじめだったな。

ちなみに、こいつらは、暴力団とかそういう力のあるところは叩かない。反撃されるからね。常に、相手の反撃が届かないところをねらって攻撃をする。で、こいつらは「いいことをした」と思っているわけだ。

こういう偽善者は嫌いだ。反吐が出る。

PS. これはいわゆるチラシの裏なので、軽く流してください。私の個人的な意見でしかないので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Bluetoothヘッドセット

VAIO type Z とか D4 は Bluetooth をサポートしている。というわけで、せっかくなので Bluetooth ヘッドセットを買おうと思って探していた。

…選択肢はsonyだけかよ。

と、かなり暗い気分になっていたのですが、イースタイルという会社から、これでもか!と機能満載の Bluetooth ヘッドセットが発売になるらしい。

商品説明はここ

特徴として
●Bluetoothヘッドセットとして使える
●ノイズキャンセリングヘッドフォンとしても使える
●有線接続も出来る
●充電はACアダプタとUSBどっちでもOK

ま、何でも来いな訳だ。記事によると実売価格が18000前後らしいので、年明けあたりに何とかGetしたいと思う。

ちなみに、ダイレクト通販だと22800円。ここの商品を扱っている店を知らないので、あきらめてダイレクト通販で買うしかないのかなぁ。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/22

そろそろ正式公開しようかな

EBtWin、仮称のつもりだったのですが、自分の中で定着してしまったので、正式に EBtWin という名称でいきます。

んで、EBt lite を目標地点と考えるとまだまだ遠いのですが、ま、一応使えるレベルまで来たような気がするので、そろそろ正式に公開しようかなと考えています。

ちなみに、正式に公開すると…

1)インストーラーが出来ます。
2)バージョン番号が付きます。
3)公開の手間が増えます。
4)公開の手間が増えるので、公開の頻度が落ちます。

あまり嬉しくない。あと、VisualStudioで作ったインストーラーは、インストール先を選べないので、実行ファイルだけの公開もする予定。で、正式なバージョン付で公開するのは結構手間なので、今みたいな snapshot での公開も多分続けると思います。

snapshot ということで、インストールするのに抵抗がある方は、正式版をお待ち下さいませ。ちなみにsnapshotも正式版も大差ないので、最新版を追いかけたい方は、snapshot を使っていただければいいかと思います。

さて、今日もEBtWinのバグを見つけたので、今からデバッグしよう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/10/21

デジタルメモツール「ポメラ」

おぉ、オアシスポケット以来の凄いヒキのある商品だ!

キングジムの発売するデジタルメモツール「ポメラ」

とりあえず記事はここ

買うかって?愚問だな。EBt を作るぐらいメモにこだわりのある私が、むしろ買わない理由というのが知りたいぐらいだ。当然買いますよ。…冬のボーナスで。(金欠なのです)

個人的には、キングジムに転職して、ポメラに EBt 移植したいぐらい。無理だが。

とはいえ、一応アピールするだけしておこう。

キングジムの関係者の方~、ポメラ向けのソフトを開発したい開発者がここに一人いますよ~。メモ管理ソフトの EBt の移植させてくださ~い。興味がありましたら mail くださ~ぃ。

- - 閑話休題 - -

さて。少々冷静になったところで。

ポメラはちょっと微妙なデバイスですね。8000文字というのは、議事録を作るんだったら問題ないけど、ホントに入力に特化したデバイスなので、メモ魔の自分としては、ちょっと微妙な感じ。メモの管理で困りそうなんだよね。ま、作ったメモをすかさずPCに持っていくことが前提なんだろうけど。

個人的には、メモを作りまくって書き殴って、ぼんやり眺めて頭を整理したい。電池駆動で、2秒で電源ON、入力しやすいキーボードなど、魅力的な仕様なので、是非ともメモの管理の機能も作って欲しい。

テキストメモの管理、EBt が最適とは言わないが、かなり良い選択肢だと思うんだけどなぁ。でも、EBtマイナーだもんなぁ。無理だろうなぁ。

しかし、キングジムの製品かぁ。文具店で売るのかなぁ。大須のパソコンショップで扱うかなぁ。amazon で予約注文しておいた方が良いのかなぁ。11/10か。EBt にメモっておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

EBtWin snapshot-20081021 を公開しました。

直せるバグは急いで直す。昨日公開した EBtWin-snapshot-20081020 に情けないバグがあったので急いで修正版を公開します。

●変わったところ
 ・ホーム、ブックマーク、クリップボード、テンプレートとカレントメモをリンクする機能で、実はリンクしていなかったのであわてて修正した。

ツリーが更新されるので安心していたら、ツリー更新するだけでリンクは作っていませんでした。あぁ、情けなや。

今日の修正はバグなおしただけです。やっぱり、急いで作るとろくなことにはなりませんな。

ダウンロードはこちらから。
「EBtWin-snapshot-20081021.exe」をダウンロード

後は決まり文句。

例によって、バグは絶対どこかにいるので、見つけたら遠慮無くどうぞ。善処します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/20

危ないところだった

手持ちの microSDHC(8GB, WillcomD4用)を Zaurus に付けようと思って、SDカードアダプタに付けて、PhotoFastのCR-7000に入れて、Zaurusに差し込もうとした。

途中で気がついた。

CR-7000は、爪の引っかかるところがない。つまり、差したら抜けない。いや、抜けないは大げさか。でも、間違いなく抜くのに苦労しそうだ

うーん、これを使えば SDHC を Zaurus で使えると思っていたのだが、思わぬ盲点。というわけで、Panasonic のSD(非SDHC)→CFアダプタ(これは爪を引っかけることが出来る)を使うことにした。

ま、本体のSDスロットでも良いじゃんという話もあるが。

とりあえず、SDHCを CR-7000経由で使おうと思っている方はお気を付け下さい。ま、セロテープとかを付けて防衛すればいいのですが、事故はありますので。

で、私は Zaurus に microSD つなげて何しようと思っているか?そりゃ、EBt のデータを D4 で使うためですよ。同期機能を使えば、EBt のクローンをあちこちにばらまけるので、バックアップという意味合いでもやっておいた方が良いのですよ。

※過去に、それで救われたことアリ

EBtWin がそこそこ動き出したので、本格的に EBt のデータの活用の幅が広がってきました。

でも、まだまだ、思い浮かんでいるところには届いてない。これから先、もっと広がるから、EBtは。

何年もかかるけど…。誰も付いてこないかもしれないけど…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

EBtWin snapshot-20081020 を公開しました。

ついうっかり、カレントメモをホームにするメニューを消してしまっていた!

というわけで、ちょっとイレギュラーですが、EBtWin の snapshot を公開します。

●変わったところ
 ・消えていた「カレントメモをホームにする」メニューが復活しました。
 ・ついでに、ホーム、ブックマーク、クリップボード、テンプレートとカレントメモをリンクする機能を作りました。

というわけで、ダウンロードはこちらからどうぞ。

「EBtWin-snapshot-20081020.exe」をダウンロード

仕事早く終わっても、家に帰ってからコーディングしてちゃぁ疲れがとれないよな。ちゃんと休もう。

例によって、バグは絶対どこかにいるので、見つけたら遠慮無くどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/19

EBtWin snapshot-20081019 を公開しました。

あんまりコードが進まないなぁ。

というわけで、EBtWin の snapshot を公開します。

●変わったところ
 ・画像メモが表示できるようになりました。(でも、まだ作れません)
 ・Drag&Drop で、ツリーにDrop出来るようになりました。
 ・Drag&Drop 中に、Shift/Ctrlを押したとき、ポインタがする変わるようにしました。(今まで変わらなかった)
 ・各種ダイアログの表示場所を修正しました。
 ・システムメモ(ホームメモ、ルートメモなど)を新しいウィンドウで開く機能を追加しました。

クリップボードをどうにかしようと思っていたのですが、いまひとつGUIイメージがわかなかったので、小技機能をいくつか実装しました。画像メモは、サイズに合うように拡大/縮小した方がいいかなぁとも思ったのですが、とりあえずは原寸大でスクロールバーで表示するようにしました。まぁ、どっちがいいとも言い難いので、もしかしたら将来変えるかも知れない。気分次第です。

というわけで、ダウンロードはこちらからどうぞ。

「EBtWin-snapshot-20081019.exe」をダウンロード

なお、来週も公開するかどうかは、来週にならないとわかりません。抜け殻になる前に休養も必要なので、ちょっと間を空けるかも知れない。

例によって、バグは絶対どこかにいるので、見つけたら遠慮無くどうぞ。直すことは確約できませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF見終わった

個人的には、良かったと思う。ラストの歌に乗っての総力戦なんか、いかにもマクロスという感じで。やっぱり、マクロスといえば歌。あとメカ。マクロス世代のど真ん中を打ち抜いてきた感じがする。

ストーリーとしては、特記すべきものがないかも知れないけど、そんなのは別にいいや。複雑なストーリーと人間関係を求めるようなアニメじゃないと思う。マクロスは。

続編が見たいような気もするが、この終わり方をしたら、続編作るのは難しいんじゃないかな。もう派手な戦闘とか無いだろうし、それが無いとマクロスじゃないような気がするし。後日談的なショートストーリーはいっぱい作れると思うけど。

次は劇場版。どんな内容になるかわからないけど、見に行きます。

久々に大当たりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/18

もうちょっとバッテリーが保てばなぁ

今日、ちょっと気分転換がてら外でプログラム組んでいたのですが、だいたい3時間ちょいでバッテリー切れ。ま、コーディングしながらWebラジオ聞き続けていたので、バッテリー的にはちょっと厳しかったかも知れないけど。

うーん、もうちょっとバッテリーが保つといいんだけどなぁ。外でプログラムを組むには、やはり予備のバッテリーとか準備するしかないんだろうなぁ。予備バッテリーを買うか。…冬のボーナスで。

今日は、ミスタードーナツに籠もってコーディングしていたのですが、調子が乗ってきたぐらいのタイミングでバッテリー切れなんだよな。ま、何時間も籠もっているわけにはいかないので、区切りとしてちょうどいいと言えばちょうどいいのですが。

個人的には、コンセント付きで長居できる場所がどこかにあればいいのですが、そんな場所は見あたらないしなぁ。なんとかモバイル環境を充実させなければ。とりあえず、バッテリーが2個あれば、6時間かぁ。

外でプログラム組むときは、ミスタードーナツとスターバックスをはしごするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/17

どうなる?F1

F1で妙な動きが。

FIA、2010年からの『統一エンジン案』を呈示

何を考えているんだろうね、これ。確かに、これをやればF1にかかるコストは減ると思うが、魅力も減るぞ、間違いなく。歴史をさかのぼれば、フェラーリ以外全部コスワースとか言うこともあったわけだが、ワンメイクなんて言うルールはなかった。

たぶん、これをやるんだったらフェラーリエンジンに統一と言うことになるんだろうね、きっと。今のFIAを見ていると。フェラーリをひいきしているのが素人目にもよくわかるし。

しかし、こういうことをやると、エンジンメーカーのチーム(マクラーレン、ルノー、BMW、ホンダ、トヨタ)は撤退するだろうね。いっそ別のシリーズを立ち上げたりとかそういう方向に走るかもしれない。

ま、まだ決まった訳じゃないので、しばらくは様子を見ますかね。

純粋なモータースポーツとして楽しみたいのに、何でこんなにも政治的な要素が多いのかなぁ、F1。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/15

今頃ですが、フタコイオルタナティブ

HDDレコーダーの中で眠っていたフタコイオルタナティブをここ1ヶ月ぐらいかけて一気に見ました。今頃ですが。

昔、双恋をみて「ひでー」と思った過去があるのでちょっと敬遠していたのですが、意外と良い。というか、登場人物借りてきただけで、全く別の話でした。

なんというか、後半で話があらぬ方向に走り出しはしたものの、都市化に取り残された町、人情味あふれる商店街、そしてそこに住む人たち、良い味を出している。

先入観にとらわれて失敗したな、これは。もっと早く見ておくべきだった。

さて、次は何を見ようか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/14

さようならWEP

今日のニュースより。弱い弱いといわれていた WEP がとうとう10秒で解読できてしまうようになってしまったそうです。

「WEPは10秒で解読可能」、神戸大と広島大のグループが発表

Zaurusで通信する都合上、うちの無線LANはWEPにしていたのですが、こういうニュースが報道されると、もうWEPを使い続けるのは不安。というか、危険。

というわけで、Zaurusでの無線LANに見切りを付けて、うちの無線LANをWPAに切り替えました。一応、FonのAPを設置しているので、ZaurusでのLANが出来ないこと無いのですが、ログイン操作をしないといけないのでね。そんな手間をかけるぐらいだったら AirEDGE でアクセスした方がよっぽど早い。

なんか、Zaurusがどんどん世の中の流れから取り残されていくなぁ。悲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

EBtWin snapshot-20081013 を公開しました。

不定期に公開しています EBt のWindows版、EBtWin(仮)のsnapshot-20081013を公開します。

とりあえず、前回からこれだけ機能が追加されました。

・Shiftを押しながら D&D すると、リンクが移動します。
・Ctrl を押しながら D&D すると、メモを合成します(リンクのコピーとメモ本文を末尾に追加)。
・暗号化関連機能を実装しました。

今回、土日と大須大道町人祭に行って作業が出来なかったので、追加機能は少ないです。基本、Zaurus版の機能をがんがん移植していくつもりなのですが、GUIが違うので、Ctrl押しながら…みたいなEBtWin独自の機能もぼちぼちと追加していきます。

というわけで、ダウンロードはこちらからどうぞ。

「EBtWin-snapshot-20081013.exe」をダウンロード

次はクリップボードかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/12

今年のF1は無事に済んだようで何より

ま、運営がどんなによくなっても富士に見に行く気はないんですけどね。

とりあえず、今年のF1は無事に済んだようで何よりです。去年みたいに、F1が走行を開始しても何も言わない場内放送とか、糞高い弁当、ぼったくりのおみやげ、バスの混乱、応援フラッグの理不尽な対応、等々の問題は、今年はどうだったんでしょうね。とりあえず、バスは大丈夫みたいですが。

で、まだ予選も決勝もみていないのですが、結果だけはニュースサイトでみました。こういう結果になると言うことは、ちょっと荒れ気味のレースだったのか?まぁ、明日にでもゆっくりとみます。

それはそうと、最近のサブプライムローンに端を発する不況の波がF1にどう影を落としてくるか不安ですね。個人的にはホンダにはがんばって欲しい。トヨタは別にいなくなっても構わないのでどうでも良いのですが。トヨタ自体、どうもF1に思い入れ無さそうですからね。不景気になった途端にF1の予算絞り込むとかいきなり明言しちゃうし。それを言っちゃ駄目だろう、思っていても。そういうことするからファンが離れるのに。

来年は鈴鹿。チケット争奪戦が厳しいですが、なんとしてもチケットをゲットしてF1を楽しみたいと思います。これから先、F1が隔年でしか見えないというのは寂しいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

大須大道町人祭'08

行ってきました。大須大道町人祭。

今日は、お目当ての芸人さん、二人を見てきました。

●加納真実さん
 相変わらず、中島みゆきの曲がよく似合う。新ネタも見えたし。やはり、この人の芸はおもしろい。

●石原耕さん
 南京玉すだれとがまの油売りといういつもの芸を見せてもらった。この人は、トークが絶妙。

なお、会場と時間をもらって芸をする人以外にも、ゲリラ的に芸をする大道芸人の人が出没します。いつ、どこで芸を始めるかわからないので油断なりません。

というわけで、名古屋地区にお住まいで、時間の余っている方は、是非とも大須に足を運んでください。

大道芸、面白いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/10

富士スピードウェイの馬鹿さ加減

ま、F1開催記念というわけで、これを書いています。

いろいろ記事はあるけど、代表的な記事としてこれを選びました。

「どなたが失禁を?」F1日本GP訴訟 第二回口頭弁論傍聴記

この記事についてとやかく言う気はない。問題は富士スピードウェイは、客にクレームをつけられたら徹底的に争いますという姿勢を示したことだ。

さて。これをディズニーランドと置き換えて考えてみよう。

ディズニーランドに来たお客さんが、交通トラブルで帰れなかった。あるいは、帰るのに時間がかかってしまったとする。ディズニーランドはどうするか?考えてみよう。

帰れないお客さんのために、とりあえずできることをするよね?クレーム対応とか、情報を伝えるとか、いろいろやることをやるはずだ。で、ディズニーランドは、たぶん、お客さんが不快に感じないよう、全力をかけるよね?

一方、富士スピードウェイ。

帰れないお客さんを放置。で、クレームをつけられたら、裁判で争うというわけだ。

もし、ディズニーランドがこういうことをやったらどうなる?二度と行かないよね?

富士スピードウェイはそういうことをやっているわけだ。サービス業としては、馬鹿としか言いようがない。

たとえば、ミシュランタイヤが原因でF1のアメリカグランプリがたった6台だけのレースになったことがある。このとき、ミシュランタイヤはどうしたか?クレームをつけられる前に「その年にF1見に行った人に、来年のチケットを無料配布」ということをやったよね。

簡単な話なんだけど、それぐらいのお金を払ってでも企業イメージを守らないといけない。イメージが悪くなったとき、それを取り戻すことがどれぐらい大変かわかっているんだよね。ディズニーランドにせよ、ミシュランにせよ。

で、富士スピードウェイは、文句を言ってきたお客さんに対して、「俺は悪くない」と言って争っているわけですよ。

この訴訟で勝つことで、富士スピードウェイはどんな得をするんでしょうね。

個人的には、訴訟で勝っても負けても、富士スピードウェイのイメージは悪くなりますよ。間違いない。口頭弁論で、富士スピードウェイの徹底抗戦の姿勢を出させただけでも、今回の訴訟は成功なんですよ。富士スピードウェイは「お客さんの方向を向いていないんですよ」ということを示せた。もう、訴訟に勝とうが負けようが、富士スピードウェイの本性を暴くことができたんだから、提訴した側の目的はほとんど達成できたようなもんなんです。

企業イメージというのは大事なんですよね。たとえば、同じ製品を二つ並べたら、ブランドイメージがいい方を買うでしょ?そういうこと。

F1という特別な付加価値があるからこそ、まだ何とかなっているわけですよ。日本で2回、富士と鈴鹿でF1をやるとします。あなたならどちらに行きますか?

富士スピードウェイが馬鹿なのは、こういうサービス業なら簡単にわかる理論がわからないこと。

もっと簡単な話をしよう。

レストランに行って料理がくるのが遅いとクレームをつけたら、「うちの店では料理が早く出ることは保証していない。文句があるなら裁判で決着をつけよう」と言われたとする。

そういう店に、あなたは行きたいですか?たとえ、三つ星レストランでも行きたくないですよね。

私ですか?もう二度と行きませんよ。当然でしょ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/10/09

とりあえずEBtWinで新しく実装する機能案

二つのメモを合成する機能を作ろうと思っている。

簡単に言うと、メモ1にCtrlキーを押しながらメモ2をD&Dすると、メモ2のリンクを全部メモ1にコピーするというもの。ついでに本文もメモ1の末尾に追加。

Zaurus の方に実装するかは今のところ未定。まぁ、作るの簡単なので、EBtWinに実装して調子がよければ Zaurus に実装しようかな?ぐらいの気持ち。

…時間が欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/08

B-CASが

違法だとか色々言われていた B-CAS だが、どうやら無くす方向で進んでいくらしい。

詳しくはここ→http://ascii.jp/elem/000/000/177/177381/

まぁ、だからといってまだ安心は出来ないんだけどね。本当になくなるのか?いつ無くなるのか?

詳しくは続報を待てと言うところですね。

2011年に地デジに移行するのが無理っぽいから、お尻に火が付いたのかな?

なんにせよ、良いことには変わりがない。この方針が何故か撤回されるとかいうことがないことを願いつつ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/07

パワードスーツ商品化

ま、そのものずばりではないが、パワードスーツと言えなくもない。

ロボット:医療用スーツ、リース販売へ サイバーダイン

軽く引用すると…

- - - - - -
 HALは同社最高経営責任者(CEO)の山海嘉之・筑波大大学院教授(50)が98年に1号機を開発した。金属製のフレームを体に装着し、筋肉を動かす際に体表を流れる微弱な電流をとらえ、モーターに信号を送って体の動きを助ける。年間500体生産する下半身タイプは、足腰に障害がある人や高齢者が装着すると、1人で立ち上がったり、歩きやすくなるという。
- - - - - -

これ、出力が上がればずばりパワードスーツになると思う。いや、生きているうちにお目にかかれるとは。技術の進歩は凄いですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーベル物理学賞のニュースで盛り上がっていますが

経済がえらいことになっているのも忘れてはいかんと思うよ。むしろ、経済の混乱の方をトップニュースにした方が良いぐらい。

もう、ね。すでに毎日ものすごい額の資産が消えているわけですよ。で、多分、これからも更にお金が消えていくわけですよ。

バブルの崩壊を思い出しますね。この前は日本だけだったけど、今度は世界で一気にバブル崩壊という感じ。石油の高騰とか、バブルの時の地価高騰とすごくダブって見えるし。まぁ、細かいところとか、専門家の人が見れば違う意見が当然出ると思うけど、素人目にはそう見えるわけだ。

で、世界規模でバブルがはじけたとすると、今後、10年とかそれぐらいの単位で世界を不景気が襲うわけだ。世界規模で不景気になるわけだから、物を売りたくても買ってくれる人がいない。今まで世界のどこかでそれでも好景気という場所があったわけだが、今回はどうなる?石油とレアメタルを持っている国が強いという話になるかもしれんが、景気が世界的に後退すると、石油やレアメタルを買ってくれる人もいなくなるぞ。もちろん、需要が無くなるわけではないが、今までのようには売れなくなるんじゃないかな。

すでに石油の先物価格も暴落しているし。(まだ高いけど)

とりあえず、私は今勤めている会社が倒産とか解散にならないこと、ついでにリストラに遭わないことを祈るだけです。ITなんて、不景気になれば真っ先に削られる予算だからね。すでにうちの会社には大波が押し寄せてきているし。来月の仕事あるかなぁ…って状況。いや、冗談じゃなくて。

あまり悲観的になってはいかんと思うのですが、楽観的になれない。うーん、やばいぞこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

ふくらむ構想

やっぱりネットワークでの共有機能を作りたいなぁ。

昔から、EBt のネットワークは個人で閉じるよりも、多くの人に向けて開かれているようにした方が広がると思っているわけですよ。知識の共有化。出来たら面白いじゃないですか。

ま、外すかもしれないわけですが。

で、私の頭の中にある構想が、ほとんどP2Pネットワークな訳ですよ。EBtのネットワーク構造をそのままサーバー上に持ってくると、P2Pみたいになるのは自然だと思う。

P2Pって Winny の作者が起訴されたりとかあまり良いイメージがないのですが、やっぱり、P2Pは避けて通れないネットワークの進化の方向だと思うわけです。

自律的に負荷分散するサーバー。作りたいなぁ。

まぁ、その前に EBtWin を完成させないといかんので、まだまだ先の話なのですが。EBtWin が完成するのはいつだ?…あり得ないぐらい先の話だな。時間が欲しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/05

今日は少ししか作業できなかったので snapshot 公開は無し

今日はなーんか気力がわかず、一日中ごろごろしていました。というわけで、EBtWin もほとんど修正せず。

ドラッグ&ドロップの時に shift 押しているとリンクの移動が出来る機能を実装しただけ。

とりあえず動くものが出来てしまったので、ちょっとペース落ち気味です。

いかん。もうちょっとモチベーションを高めなければ。今度の週末は3連休だけど、大須大同町人祭を見に行く予定だから EBtWin の方はほとんど何も出来なさそうだからなぁ。

しばらくは、実装ペース落ちそうだな、こりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt lite 0.5.1-1 を公開しました

EBt lite 0.5.1-1 を公開しました。

Version 0.5.1-1(2008/10/05)での修正内容は次の通りです。


  • キャッシュのクリア機能を追加しました。場所は、オプション→キャッシュ初期化です。EBtWinとSDカードなどを使ってデータ共有する場合、Windows
    から持ってきたSDカードを差し込んだら、まずこれを実行して下さい。実行しないと
    cache の整合性が保たれなくなります。
  • 新規(コピー)実行時、ラベル情報もコピーするようにしました。
  • 左下の空き領域に、現在のEBtデータディレクトリを表示するようにしました。

とりあえず、EBtWin とのデータのやりとりをするときにキャッシュの誤動作を起こす心配があるため、キャッシュのクリア機能を作りました。SDカードなどでPCと連携している方は、Zaurusにデータを持ってきたとき、おまじないとしてキャッシュのクリアを実行して下さい。

あと、小改善で、新規(コピー)で、ラベルも引き継ぐようにしました。ラベルを使っている人はちょっと動作が変わりますので注意して下さい。

最後に左下の空きスペースに、現在の EBt フォルダがどこにあるかを表示するようにしました。本体とSDカードなど複数のEBtデータを管理している方は、これを見れば、今どこのEBtデータが動いているかわかるようになります。


ダウンロードはこちらからどうぞ

日本語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite_0.5.1-1_arm.ipk
英語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite-en_0.5.1-1_arm.ipk

| | コメント (11) | トラックバック (0)

中国らしいニュース

メラミンの被害者が集団訴訟を起こさないように、中国政府が圧力を掛けたらしい。

以下引用(中日新聞のWebサイトより)

---
中国が汚染粉ミルク訴訟を妨害 弁護士に圧力
2008年10月4日 21時54分

 【香港4日共同】4日付の香港各紙は、有害物質メラミンによる中国の汚染粉ミルク事件で、中国当局が弁護士に対し、被害者による集団訴訟や救済活動にかかわらないよう圧力をかけていると伝えた。
---

こういうことをやるから、中国はいつまで経っても駄目なんだよ。わかってないなぁ。でも、香港にはこういうことを報道することが出来るだけの自由がまだちょっと残っているらしい。

やはり、自国の政府を監視するというのもマスメディアの役目だと思うのですよ。だから、それが機能している香港は、同じ中国といえどもまだマシなんだと思う。

あぁ、日本のマスメディアって、どうでも良いことはどんどん糾弾するくせに肝心なところ糾弾しようとしませんよね。具体例を挙げろといわれると困りますが、私はそういう印象を持っているので。日本もやっぱり駄目な国なんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日 EBt lite 0.5.1-1 を公開します。

色々やっていたらこんな時間になってしまった。

というわけで、EBt lite 0.5.1-1 は、明日公開します。

出来てはいるのですが、公開の準備が終わらなかった。
仕方ないのですが、ホームページの修正がちょっと手間がかかってね。

というわけで、明日中には公開しますのでしばしお待ち下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/04

中国はやっぱり中国だったな

とりあえず、こんな記事があった。

Skype中国版における検閲の実態と脆弱性が明らかに

ふーん、skype で反政府的なメッセージを送ると、その情報が当局のサーバーに登録されるのか。

それどころか、以下の引用。

----
同氏は、中国国内で運営される通信企業は、例外なく国内の法律や規制に従わなければならず、それには中国当局によって指定された言葉を含む通信を監視したり、ブロックすることが含まれていると指摘した。
----

どういう法律があるんだろうね、中国は。まぁ、一党独裁の国だから、どんな法律も作り放題だもんな。

そんな中国の人のために、chat できる Java プログラムを埋め込んだ Web ページでも作ってあげたらどうだろうか。もちろん、通信は暗号化。当局から読めないようにする。

あぁ、通信も国が握っているから、こういうサイト作ってもブロックされるだけなのか。

中国に生まれなくてよかったなぁ。

そういえば、最近チベットの話題を聞きませんが大丈夫なのでしょうか。中国が民族浄化の手をゆるめるとは思えないので、個人的には凄く心配しているのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/03

ひとりごと

結局P2Pの何がいけないかっていうと、不特定多数でファイルの交換が出来てしまうことでしょ?それが一人歩きして、誰かが不法なファイルを公開したら、それが不特定多数に渡ってしまうことがまずいんでしょ。あと、誰がデータを公開したかもよくわからないことがそういう使い方に拍車をかけていることがまずいんでしょ。

だとすると、不特定多数でデータを共有するのではなく、特定少数とデータを共有し、誰がデータを公開したかがわかるようにすればP2Pを作っても問題ないんでないか。よくわからんが。

P2Pは有効な技術だと思っている。現在の少数のサーバーに大量のクライアントがぶら下がるモデルはやがて限界がくる。サーバーの数を増やすというのは解決策ではあるが、クライアントが増えればまた足りなくなる。いたちごっこだ。

一方、閑古鳥が鳴いているサーバーもいると思う。一部のサーバーに負荷が集中し、一部のサーバーは全然負荷がかかっていない。この負荷を均衡化すること、意外と重要だと思う。

均衡化するにはどうすればいいか。サーバーをP2Pで連携させてしまえば良いんでないか?と思っている。負荷が増えたら、とりあえずサーバーを増やせばいい。そのサーバーに何をやらせるかなんて考えない。P2Pネットワークの端末が一つ増えるだけだ。負荷レベルに合わせて、サーバーをON/OFFする。ONにすれば勝手にサーバーはP2Pネットワークでデータ交換を始める。クライアントは、P2Pでつながれたサーバーのどれかにアクセスすればいい。もちろん、クライアント側もP2Pに対応する必要があるが。

どんどん話を進めていく。

このネットワークでは、P2Pでつながれたサーバー網と、そのサーバー網にアクセスするクライアント群がある。クライアント群は、サーバー網の一部の情報を持っている。全部の情報を持つ必要はない。クライアントは、とりあえずどこかのサーバーにアクセスする。P2Pネットワークでは、サーバーはすべての情報を持つわけではない。なので、アクセスするサーバーが欲しい情報を持っていない場合がある。その場合、サーバーは、P2P網を経由して別のサーバーにデータの有無を確認しにいく。つまり、サーバーは proxy みたいな動作をする。

ということは、P2Pで連携する proxy サーバー網を作ることが今思い浮かべているネットワークへの近道なのか?それは違うような気がする。

うーん。

今日はここまで。なんか、まだもやもやしているなぁ。アイデアが固まらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

北米での自動車売り上げが大幅減だそうで

うむ。トヨタに寄生して生きている身としては、なかなかに興味深いニュースだな。

取り得る選択肢

1)沈没船からとっとと逃げ出す
2)まだしばらく大丈夫そうだから様子を見る
3)いや、トヨタなら大丈夫だと居残る。

3)は無いな。1)を取りたいけど、沈まない船を捜すのが大変だ。やっぱり、ここは2)で次の安住の地を捜しながら何食わぬ顔して仕事を続けるしかないかな。

ま、他の選択肢として

4)リストラに遭う

というのも考えられるのだが。ま、トヨタの金払いが悪くなっているのは事実。詳しくは書けないが。

しかしね、十分予想できる事態ではあるのですよ。ガソリンの値段が上がるということは、自動車の便利さをスポイルさせる。国内のガソリン販売量が10%以上減ったという報道もちょっと前にあったのですが、さもありなんという感じがする。自動車は、ガソリンをはじめとする化石燃料から脱皮しないとジリ貧だろうね。

うーん、これから先、どんどん不景気になる気配が濃厚なんだよなぁ。

どうしたもんだろうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココログ重い

新規記事作成ページに付くまでに何回もタイムアウトでエラーに。

うーん、ココログは利用者が多いからだと思うがいつも重いなぁ。

それはともかく。

時間がないです、平日。今日の残業時間が4時間。これでも早く帰ってきたんだけど。あしたもこれぐらい残業しそうなんだよなぁ。週末 EBt lite 修正するだけの体力残ってるかな…

というわけで、一応今週末に EBt lite を修正するつもりなのですが、できなかったらごめんなさい。

…時間が欲しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »