« EBt PC版のsnapshotですが | トップページ | わざと遅らせたネタ、iPod »

2008/09/11

22.5GB, 8361枚

なにかというと、鈴鹿8耐と鈴鹿1000kmで撮った写真のサイズと枚数。

正直、これを今からチェックするかと思うと気が遠くなります。まぁ、やるけど。

なんというか、デジカメになると1枚の写真の重みが軽くなってしまいますな。フィルムだと気合いを入れて1枚撮るんだけど、デジカメだとだらだら10枚ぐらい撮っちゃう。

…ま、それ以前に腕をあげろという話がありますが。打率2割から3割だからなぁ。せめて4割ぐらいになりたい。

|

« EBt PC版のsnapshotですが | トップページ | わざと遅らせたネタ、iPod »

コメント

デジカメだと1枚の写真の重みが軽くなる。
これは以前から感じています。失敗したら撮り直せばOK!という気持ちがあるからでしょう。人によってはレタッチでどうにかできるって発想もあると思います。
実際に失敗に気づけば撮り直しますけど、なかなか撮影画像を確認して撮り直しってできません。後になって失敗写真の大量生産を確認して、がっくし。。これを繰り返しています。
それにしてもフラッシュメモリ、安くなりました。RAWでがんがん撮れます。
36枚撮りのフィルムの方が安いからといくつもかっていた頃を思い出すと、最高画質でも200枚、300枚って余裕で撮れる。この枚数的な要素もあるんでしょうね。
確かにフィルムの36分の1とデジカメの300分の1とか場合によっては1000分の1のシャッター。軽くて当然っぽいかも。

投稿: ずずぴぃ | 2008/11/24 16:01

1枚あたりの価値が軽くなったのはその通りですね。写真の山に埋まっています。

でも、財布には優しくなりました!F1とかに行くと、36枚撮り10本とか平気で使っていたので。デジカメになったおかげで財布に優しくなりました。

あと、フィルムの時は、プリントしないと成功か失敗かわかりませんでしたが、デジカメになって必要なのだけプリントできるようになったのが地味に嬉しいですね。

1撮入魂でなくなったのは良いことなのか悪いことなのか。

投稿: おかだ | 2008/11/24 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/42447521

この記事へのトラックバック一覧です: 22.5GB, 8361枚:

« EBt PC版のsnapshotですが | トップページ | わざと遅らせたネタ、iPod »