« 盛り上がらないですな、オリンピック | トップページ | 世間的にはお盆休みシーズンですが »

2008/08/07

D4の値段

なんか、EeePC以降、ノートPCの値段が崩壊をはじめましたね。あおりを食らったのはD4だと思う。冷静に考えてみよう。LOOX Uが15万円だ。機能的にも同じぐらいのPCで、13万円で出せたんだから、これはがんばったと言っていい値段だと思う。

でも高いと思ってしまうのは、いわゆるNetbook系のノートPCが激安価格で売られるようになったからだ。でも、安いのには訳がある。結局普通のちょっと小さいノートPCのサイズで、別に軽量化にこだわっているわけでもない。作ったらこの重さになったけどまあいいやと思って売っている感じだ。今までの国産ノートPCの歩んできた、堅牢化、軽量化、長時間駆動という路線をあっさりと無視している。だからあんな値段なんだと思うが。

ま、それだけなら別に気にしないのだが、問題は、実は「軽量化」とか「堅牢化」「長時間駆動」は、多くの人にとってそんなに重要なファクターではなかったということ。私はどちらかというとヘビーなモバイラーなので(この言葉も妙だな)、日本のノートPCの歩んできた道は堅持してもらいたい。でも、普通の人は「そんなことを気にしていない」らしい。Netbookの売れ行きを見るとそう思う。

気になるのは、Netbookに押されて、今までのノートPCの市場が縮小してしまうのではないかと言うこと。というか、個人的には確実に縮小すると思う。ちょっと前まで、モバイルノートPC市場が元気だったのに、これは困る。非常に困る。新製品は確実に減少しそうだし。

バッテリーで1日作業する人たちもいるんで、そういう人たちのことをメーカーさんには忘れないでいて欲しいと切に願います。

|

« 盛り上がらないですな、オリンピック | トップページ | 世間的にはお盆休みシーズンですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/42100258

この記事へのトラックバック一覧です: D4の値段:

« 盛り上がらないですな、オリンピック | トップページ | 世間的にはお盆休みシーズンですが »