« D4届いたっ! | トップページ | EBt ラベル機能バグ情報 »

2008/07/12

わたしのEBtに対するスタンス

基本的には、ある方向に特化した機能は作りません。(EBt lite にはそういう機能がありますが、Win版には移植しない、つまり廃止する予定)

何故か?特化した機能は、コストパフォーマンスが悪いからです。たとえば、ある機能を実装したとする。それが実装されてうれしい人の数(パフォーマンス)と、私が掛ける開発時間(コスト)を比べて、割に合わないと判断した機能は実装しません。

逆に、個人的に「コストを掛ける価値がある」と判断した機能であれば、全力で実装します。外すかもしれないけど。たとえば、ラベル機能なんかそうですね。これは、EBtを進化させる機能だと判断したので、コストを掛けて実装しました。

多分に独りよがりな面もあるのですが、基本スタンスはこんな感じです。だから、コストパフォーマンスの悪い機能は、それに価値を見いださない限り実装するつもりはないし、逆に、価値があればコストを掛けてでも実装します。

ま、そんなわけで、当面は EBt lite はバグフィックス以外に何かやる予定はありません。予定は未定なので、ある日突然ひらめいて実装する可能性も否定できませんが。

<余談>
フリーソフトの開発は精神的に辛いものがあります。もう開発しても公開するのやめちゃおうかなぁ~と思ったことも一度や二度じゃないぐらい。それでも公開を続けるのは、ある意味私の意地でもあります。お金じゃないんだけど、精神的な満足感だけを糧にいつまで開発を続けることができるのか。そろそろ新しいモチベーションを探さないといかんなぁ。まぁ、だからD4とか買っているのですが。
個人的には、フリーソフト作家は報われないなぁ…と思っています。完全にモチベーション勝負。モチベーションが切れたらそこで終わり。モチベーション維持したいと思っても、作れば作るほど削られていく。どこかで、シェアウェアに切り替えるべきなのかもしれないが、世の中のシェアウェアの状況を見ると、切り替えたからと言ってモチベーションが維持できるものでもなさそうだし。
私みたいなマイナーなフリーソフト作家が何を言ったところで、世の中の何かが変わるわけではないのですが。でも、こんな愚痴の一つも言わないとやってられないというのも察してもらえたら幸いです。

|

« D4届いたっ! | トップページ | EBt ラベル機能バグ情報 »

コメント

ノートンの方が明らかに重いような

投稿: | 2008/07/12 13:28

結局シェアウエア買っても、ここが使いづらいとか感じて使うのですからね。で、最近は余分な機能とか付いて、どんどん重くなる⇒パソコンの動きが悪くなる⇒いつの間にか新しいPCとかOSにする、メモリーを増やすと言う対処を迫られる、金食い虫状態ですからね(苦笑)。

投稿: むらやん | 2008/07/12 17:50

↓なのでフリーソフト良いと思いますよ!!

投稿: むらや | 2008/07/12 17:51

EBtには日々お世話になっております。
これがあるおかげて、私の860は現役バリバリです。
Win版がでたら、ありがたく使わせていただこうと思っています。

投稿: いちゆーざ | 2008/07/13 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/41807807

この記事へのトラックバック一覧です: わたしのEBtに対するスタンス:

« D4届いたっ! | トップページ | EBt ラベル機能バグ情報 »