« 今日もコーディング中 | トップページ | iPhoneはそんなによくないと思う »

2008/07/22

今日のD4

さて、昨日W-SIMがOFFになって圏外になってしまうと言う問題を書きましたが。

今日、まじまじとキートップを眺めてみたところ…Fn+Aの所に怪しげな刻印(PHSのアンテナマーク)がある。おや?と思い、W-SIMを差してFn+Aを押したところ…W-SIMがON/OFF出来ることが判明。

昨日の原因はこれだったのか!

どうやら、無線LANをON/OFFするときに手が滑って押してしまったらしい。ま、似たような機能のキーを近くのキーに割り当てるのはわからんでも無いが、こういう不慮の事故が起きたとき、ユーザーが悩むようなインターフェースというのは良くないと思いますよ、私は。(取説をちゃんと読めと言う話もある)

いやまて。W-SIMのON/OFFがコントロールできると言うことは、休止状態の時に何故かW-SIMに電源供給を続けるのも止められるのでは!

…早速試してみる。サスペンド中も、電波のインジケーターは消えている。これでバッテリーの寿命が延びるかどうかはわかりませんが、ま、気休め程度ということで、必要時以外はW-SIMをOFFにして運用してみます。

昨日何で気がつかなかったかな、自分。

|

« 今日もコーディング中 | トップページ | iPhoneはそんなによくないと思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/41941021

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のD4:

« 今日もコーディング中 | トップページ | iPhoneはそんなによくないと思う »