« WILLCOM D4 かぁ… | トップページ | ガソリン値上げかぁ »

2008/04/23

リンクに方向が必要になるケース

皆さんご存じのように、EBt のリンクには方向がありません。で、これがいい方向に作用するケースもあれば、悪い方向に作用するケースもあります。

どういうときに悪い方向に作用するか?それは、メモの意味に順序があるケースです。

たとえば、メモに数値を記録し、それを集計するメモを作ったと想定しましょう。この場合、数値メモの更新を行うと、集計メモの内容に影響します。つまり、メモに従属関係が生まれます。

単純なケースならいいのですが、ちょっと複雑にしてみましょう。つまり、集計メモの結果を集める集計メモを考えてみましょう。

1)集計メモAは、集計メモB、Cの和とする。このとき、A-B、A-Cにリンクが張られると考えます。
2)集計メモBは、数値メモD、Eの和とする。このとき、B-D、B-Eにリンクが張られると考えます。
3)実は、メモBは、1)でAにもリンクしているので、集計メモBを起点としてみた場合、リンクに方向がないと、Bの値に影響を与えるD、EとBの値を利用するAの区別が付かない。

つまり、方向無しリンクでは、計算の依存関係が表現できないのです。

ま、だからといってEBtのリンクに方向を導入する気は今のところ無いのですが。方向があると、リンクの袋小路が出来てしまうので。

※htmlのリンクの迷走ぶりを見ればよくわかるのではないかと思います。

結局なぁ、関係というのは双方向だったり単方向だったりするというのが一番の問題なんだよなぁ。EBt にこれ以上機能を追加するのはあまり得策ではない気がするし。この辺が次に越えるべき壁なんだろうな、きっと。

ちなみに、いいアイデアがないので、これに関しては当面棚上げです。この辺が私の脳味噌の限界だろうか。

|

« WILLCOM D4 かぁ… | トップページ | ガソリン値上げかぁ »

コメント

EBt、便利に使わせていただいています。
おっと、これは考えたこともなかったケースですね。
なるほど仰る通り。
美しくないですが、無意識に題名に「<」を付けて因果関係を示すことは時々やっています。
上の例ですと、
「A<」「

投稿: Yasushi | 2008/04/25 18:20

切れちゃった。「<B<」「<C」「<D」「<E」という名前のメモになります。

投稿: Yasushi | 2008/04/25 18:22

うん、現在の回避策は確かにメモタイトルなのですが、それは苦しいなーと思っています。
リンクに意味を持たせるというのは、昔から課題だと思っているので、しばらく頭の中で色々とアイデアをこねくり回そうと思っています。
良いアイデアが出ればいいのですが、なかなか難しいですね。

投稿: おかだ | 2008/04/30 22:37

お久しぶりです。
EBtは毎日便利に使わせていただいています。
双方向リンク。初めてEBtを利用したときは「ん?」
といまいちよく分かりませんでした。
※これは誰もがそうなると思います。
 2つメモ作って、表示してみると延々とリンクが…
 仕様?なに?と(笑)

今では双方向リンクを「便利だという認識」と
「活用している"つもり"」ですが、
一方通行リンクやリンクの終端みたいな事ができる
ともっと便利なのかな?と思うことはたまにあります。

ただ、EBt自身は利用者がどんな風に活用するかでその価値
は大きく変わってくると思っているので、もう少しうまい
使い方を自分ができないかなぁ~と思いながら利用して
います。

ないと思いますが、なにか思いついたら書かせて
いただきます。

投稿: ずずぴぃ | 2008/04/30 23:50

そう思って使っていただけるのは有り難いです。

双方向リンクは、EBt の根幹なので、これを無くすつもりは無いのですが、やはりもう一つぐらい単純で使いでのある概念を入れないといけないみたいです。それが何かはわかりませんが…

今あるアイデアは、「リンク」に「メモ」をぶら下げることぐらい。リンクの意味を書くメモを作ると言うことですね。しかし、リンクを張る度にリンクの意味を書くのはめんどくさいことこの上ないのでいまいち。まだアイデアのひねりが足りないなぁ。

投稿: おかだ | 2008/05/01 00:59

ジャストアイディアなのであんまり考えてませんが、リンクが記述してあるテキストファイル .idx の一番上のポインタのみ、親へのリンク、それ以外は子のリンクみたいな暗黙の方向性をつけてもいいかもしれません。
 GUI上は親のリンクだけ色違いにしておきます。
リンク構造的には今までと同じ情報なので、データ構造の互換性は保たれますし、今までと同じオペレーションができます。方向性を意識したいときは、親、子を意識した処理も可能かと思います。移動時や、親子を変えたいときは .idx の上下を編集できるようなコマンドとか必要そうですが。
 ジャストアイディアなので、副作用もあるかも?

投稿: まぐ | 2008/05/01 06:19

コメントありがとうございます。

で、親が一つしかないというのはネットワークではなくツリーなのでNGではないかと思いますです、ハイ。

あと、暗黙のルールは後で問題を引き起こすケースが多いので避けた方が良いかなーと思います。これは経験則。

色々と考えたいと思います。

投稿: おかだ | 2008/05/01 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/40974962

この記事へのトラックバック一覧です: リンクに方向が必要になるケース:

« WILLCOM D4 かぁ… | トップページ | ガソリン値上げかぁ »