« 残念 | トップページ | 痴漢冤罪事件は現在の魔女裁判を彷彿とさせる »

2008/03/07

Blu-ray の真の敵はDVD

HD-DVD が Blu-ray に負けたことで、次世代の記録媒体は Blu-ray に決まり!…とは言えない。Blu-ray は、HD-DVDなどとは比べものにならないぐらい大きな敵、DVDを倒さないといけないからだ。

正直、Blu-ray の利点は高解像度の一つしかない。大容量になっているが、高解像度化に伴うデータの増加により相殺されて大容量という利点が活かせていない。「絵が綺麗になったDVD」という以上の魅力が打ち出せていないのだ。高画質というプレミアムは、実はそれほど大きな売りではない。Blu-ray は、出来るだけ急いで高画質以外のウリを見つけないといけない。高画質に飛びつくのはマニア層だけだ。一般消費者は高画質であることにそれほどの価値は無いと判断する。で、この予測はそれほど的外れではないと思う。

実は、東芝は HD-DVD を撤退することで、結果としていい方向に向かうのではないかと予想している。それは何かというと、DVDに力を集中することが出来るからだ。既に東芝は DVD にハイビジョンを録画する製品も作っている。別に、ハイビジョン = Blu-ray ではないのだ。

一方、Blu-ray 陣営。実はこれから苦戦を強いられると思う。何故か。高価な Blu-ray レコーダーは購入するに足る「動機」が必要になるが、その動機が限りなく弱いからだ。ニュースを見る限り、HDDレコーダーは売れていない。量販店に行っても薄型テレビはいっぱい売っているし売れているように見えるが、HDDレコーダーはあまり売れているように見えない。理由として、デジタル放送のコピーワンスがあると思う。コピーワンスで制限されているというだけで、録画したものを保存する気が失せてしまうのだ。高価なBlu-rayの付いたレコーダーを買っても、どうせコピーワンスなんでしょ?1枚あたりの値段も高いし、いいよもう保存しなくっても、と思ってしまう。これは、「いいよもうテレビも見なくっても」という方向に発展する。ま、この辺を書き始めると脱線するのでこの辺にしておいて。

HDDレコーダーでも苦戦しているのに、更に Blu-ray という「コストのかかる付加価値」を付けてもマイナスにこそなれ、プラスにならないような気がしてならないのだ。DVDを置き換えるだけの「動機」が無いのだ。だから、HD-DVDを捨てた東芝が、実は思わぬダークホースになりそうな気がしてならない。Blu-ray がもたもたしている間にDVDの市場を東芝がかっさらっていくような気がするわけだ。

個人的には、Bru-ray に SD 画質のデータ詰め込んで売るとかそういう方向に動き出すと実は面白いと思うのだが、どうやらそういう方向に動きそうな雰囲気はない。Blu-ray陣営は、高画質こそ最大の付加価値と思っている気配がぷんぷんしている。

だが、それは勘違いだ。

高画質に価値があるのであれば、とうの昔に地上波デジタルへのの移行が進んでいるはずだ。でも、地上波デジタルへの移行は遅々として進んでいない。つまり、ユーザーは「高画質であることに金を払う」気はあまりないのだ。そんな状況で、高画質以外にウリのない Blu-ray がどれだけ売れるか?普通に考えれば売れるわけがない。そもそも、画質はSD以下のワンセグ放送の方がもてはやされているという現状はどうだ?これこそ、高画質に価値がないことの証明ではないのか?

※是非とも高画質で見たいというコンテンツがないことがそもそもの問題という話もあるかもしれない

というわけで、HD-DVD の後を追うように Blu-ray がこけるような気がしている。そう、たとえば、カセットテープに変わるデバイスとして颯爽と登場した DAT のように。背景は色々違うが、DATが「高音質」をウリにしていた辺り、妙に Bru-ray にかぶるのだ。DATがカセットテープを駆逐できなかったように、Blu-ray は DVD を駆逐することは出来ないと思う。

個人的には、Blu-ray ではなく、ネットワークを利用したオンデマンドサービスが DVD の次にくると予想している。iTMS が CD を駆逐しはじめているのは、その予兆だと思うわけだ。

次世代メディアはなにも記録媒体だけではないぞ。

|

« 残念 | トップページ | 痴漢冤罪事件は現在の魔女裁判を彷彿とさせる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/40403860

この記事へのトラックバック一覧です: Blu-ray の真の敵はDVD:

« 残念 | トップページ | 痴漢冤罪事件は現在の魔女裁判を彷彿とさせる »