« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/31

EBt を Webアプリにしてみようか

例によって私の頭の中にあるアイデアを適当に書きます。

eclipse をいじってみて、あぁ、久しぶりにJavaでプログラム書くかという気になってきた。というわけで、Java Applet 版EBtという物を考えてみた。今のところ空想段階で申し訳ないのだが。

とりあえずサーバーがいるなぁ。うちにある Sizka ORION をサーバーに仕立てるか。OSが問題だな。安定稼働させようと思ったら Linux にした方がいいな。Servlet も書きやすそうだし。まぁ、ホストはいいや。そのうちに考えよう。

するとアプリケーションはどうなる?Web版EBtでやりたいのは、知識の共有化。とはいえ、見せたい人以外にはデータを見せたくないだろうからその辺は色々と細工をしたいな。記録レベルは、きっと公開・限定公開・非公開の3種類もあれば十分だろう。それ以上細かくすると今度は使いにくくなる。さじ加減が難しいところだ。

EBt を Java Applet として作る利点は、機種の境目が無くなること。Java が動けば Win でも Mac でも Linux でも動く。ま、実際には動かないんだけどね…(Java でプログラムした人ならわかる)。とはいえ、Java + Web のフレームワークさえ作ればあとはどうにでもなると思えばとりあえず Java Applet でも悪くないか。サーバー側は応答時間を考えると CGI はきついなぁ。Servlet がいいかな。いっそ SQLサーバーでも動かして PHP で…あぁ、PHPは駄目だな。あれはWebページを作る物だ。httpを使ったhtml以外のデータの通信には向かない。

というか、こういう用途だとEJB使うのが一番いいんだけど、あれは規模がでかすぎる。ハエを1匹退治するのに家ごと破壊するようなものだ。軽量のフレームワークはどこかに転がっていないものか。あぁ、CORBA的なものでもいいのか。ちょっと探してみよう。Java アプレットと Web サーバーの間の連携が(プログラム的に)シームレスにいけると嬉しいのだが。あぁ、自分でオブジェクトシリアル化してサーバーとやりとりすればいいのか。めんどくさそうだなぁ。

あとは安定稼働するサーバーをどうやって調達するかにかかるな。難しいなぁ。SizkaORIONは別の用途で使っているから24時間稼働は無理だし。余っているPCも無い訳じゃないが、サーバー用途に耐える物はないなぁ。Sizka BASIC に SSD 乗っけて Linux というのが一番無難か。…どこにそんな金があるんじゃ orz... 中古PC屋に行って安くて古いPCを探してくるか。当面Linux で WWW Server + CGI で運用しようと思ったらこれが妥当な線だよな。ま、その前に開発しないといけないんだけど。

で、Web 版EBt で何が嬉しいのか?というと、簡単に言えば知識の共有。個人で蓄えている知識を集めたら、新しい何かが生まれそうな気がする。もちろん、それに似たものは既に Wikipedia で実現されているのだが、アレは敷居が高い。あそこに記事を書くには勇気がいる。EBt みたいに手軽に書いて、手軽にデータを溜める。で、そのデータが共有される。するとそこから何か浮かんできそうな気がする。せっかく EBt で自分の脳から取り出したデータだ。もちょっと外に持っていっても罰は当たるまい。

あと、Web版になることで、データが端末に縛られることが無くなる。どのPCからでも自分のデータにアクセスできるようになる。これも大きい。将来的に、携帯電話から、EBtのデータにアクセスするとか言うことも出来るようになるわけだ。データ入力は家のPC、データ参照は携帯電話で。面倒な同期処理やデータ移行などは一切存在しない。こういうスタイルが確立すれば活用の幅が大いにふくらむはずだ。

問題は資金だな。とりあえずは、私が自腹でサーバーを動かせばいいが、それを安定稼働させるのは辛い。年間の維持費を募ってみるか。でも、集まりそうにないよなぁ。あるいは、EBt アカウント(Webアプリだから当然そういうのが出てくる)ごとに、年間100円とかそれぐらい徴収してみるか。100人使ってくれたら、年間1万円。全然足りないな。営利目的ではないが、私もお金持ちじゃないので延々と自腹を切り続けるのは無理だからなぁ。商才ないよなぁ、自分。

…てなことを考えています。なんか、tnoho さんが自分の道を歩くことを決めたみたいなので(それは悪いことではない)、PC版EBtを急いで開発した方がいいかなとも思っているが、ここに書いたとおりやりたいことが山ほどあるのでね。正直、どこに軸足を置こうかかなり迷っている。Zaurus の EBt lite でやりたいこともまだまだいっぱいあるし。

お金と時間があれば、EBt の世界はどんどん広がるんですけどね。せめて今頭の中にある構想の1割でもいいから実現したいな。EBt で飯が食えればなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/30

聖☆おにいさん

いいから読め。とりあえず読め。といいたくなる一冊。久しぶりに読みながら撃沈されましたよ、わたしゃ。
というわけで、いきなりアフィリエイト。


ま、内容はかなり罰当たりなのだが、いいです。実にいいです。もちろん、ネタがネタだけに、受け入れれらない人には全く受け入れられないと思います。特に宗教方面でまじめな人には駄目かもしれない。ま、これが笑えない人は、頭が固いと思いますけどね。

※個人的には砂絵のネタなんか大ヒットでしたが。あとサウナのエピソードも大好き。

買って損はしないと思うんだけどなぁ。でも、損したと思っても怒らないでねミ☆(慣れない表現)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

EeePCの値段を見て思う

EeePCの値段ですが、49800円ですよね。
一方、VAIO typeU のバッテリー(L)の値段。34800円。

正直、あほらしくなりましたよ。バッテリー買おうかと悩んでいたのですが、バッテリーの値段+αでパソコン買えるとなると、ね。

というわけで、市場には VAIO typeU のバッテリーが並びはじめたのですが、私は買わないと思います。ちゅうか、sony は周辺機器の値段が高すぎ。他のメーカーと比べるとかなり割高(比べてみよう!)。こんな商売しているとそのうちに客が逃げるぞ。ま、既に気がついた人間はどんどん逃げてますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この週末は休憩してました

本当はEBt liteのバグ取りをするつもりだったのですが、なぜか気力がわかず何もできませんでした。最近、土日は昼過ぎまで死んだように眠り続ける生活が続いています。多分、今やっている仕事の疲れが出ているのだろうとは思いますが。

ここんとこしばらくは、どんなに疲れていても日曜日は昼になる前に動けていたことを考えると、最近の疲れのたまり方はかなり効いているんだなーと思います。

でもまぁ、やる気はありますのでご安心を。やる気があっても体がついて行かないというのは、歳をとったからかなぁ(悩)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/24

今更だが

大奮発して新しいノートPCを導入したのだが…

起動直後、何も起動していない状態でもメモリ 800MB 使うというのはどういうことだ?Vista Businessよ。まだウィルス対策ソフトも入れていないのに。色々入れたら起動直後にメモリ消費が1GB越えると言うことも笑い話ではなく本当に起きそうで怖いぞ。

タダでさえメモリが少ない32bitOSなのに。OSがメモリを使いつぶしていちゃあなぁ、そりゃあ企業ユーザーとか移行するのに二の足を踏むわけだよ。これじゃあメモリ喰うソフト動かせないじゃん…。ま、そういう人は素直に64bitにしろと言うことなんでしょうが。(でも、64bit のOSが入った状態で売っているノートPCを見たことがない)

というわけで印象:絶滅寸前の恐竜。そのうちにOSで1GBとか使うようになって、APが使える領域がOSが使っている領域よりも少なくなるぞ、こりゃ。まさしく本末転倒。やっぱりOSはシンプルイズベストが一番だと思うのですよ。なんで逆方向に進化するかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/21

天元突破グレンラガンをみながらふと思ったこと

最近、再放送している天元突破グレンラガンを撮りだめて見ている。まだ6話ぐらいまでしか来ていないんだけど、面白い。これは良い。なんでこれのDVDを買おうと思わなかったんだろう、と反省してしまうぐらいに。

で。

DVDを買うという行為について考えてみた。最近思うのは、DVD買うのやめようかな~ということ。何故か?たとえばグレンラガン。初回版を買い損なってしまうと、いいかもう買わなくって、と思ってしまう。いい話なのに

何故だろう。まず、場所をとる。気がついたら、家にあるDVDの量が尋常ではなくなり、今のペースでDVDを買うのは現実的ではないことに気がついてしまった。次に、次から次へと新しいアニメが出来ており、いくらいい作品でも何度も見ている余裕がない。今のご時世、一番足りないのは時間である。社会人になって財力は出来たが時間が無くなっているのだ。実際、買ったはいいが見ていないDVDが山のようにある。

で、思うこと。既に、DVDを買う動機はコレクション以外の何もなくなっている。あれだ、切手集めたりとか、それと同じ感じ。で、こういう動機しかないから、ある時、突然集めるのに飽きてしまう可能性がある。

もしかしたら、いつかある日、見たくなるかもしれない。そういう思いがDVDを買わせていると言うこともあると思う。しかし、いつかある日がこない可能性の方が高く、いつかある日に買ったDVDのメディアが読み込み可能かというとそれも定かではない。(メディアの寿命とか考えると、ね。VHSのテープがどういう扱いになっているかとか考えると、それがいつDVDに起きるとも限らないわけだ)

すると本当に単なるコレクションになってしまう。それに、せっせと買ったDVDがある日BOXとして再販されるケースも結構あるし、それを考えると焦って買う必要もないかなーと思ってしまう。

で、別にこれ、DVDだろうがBru-ray だろうが同じ訳だ。手元に置いておく必然性が無くなる状況があれば、私は買うのをやめてしまうと思う。

個人的には、昔の作品でも今の作品でも、どれでもいつでも借りて見ることが出来るライブラリ(もちろん有料でも構わない)があればと思う。過去の作品が無くならないことが保証されていればなお良い。そういうサービスがあれば、私は喜んで金を払う。

ま、そういうサービスをはじめるとDVDが売れなくなるからやらないだろうけど。でも、今の売り方がいつまでも出来ると思ったら大間違いだと思う。無料ですむニコニコ動画に金を払う人たちがいることを忘れてはいけない。彼らは、本当に見たい物にだったら金を払うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/19

人間というのは情報の固まりだよなぁ

最近思うのだが、人間というのは情報の固まりですなぁ。人を表現するために必要な情報の量はしゃれにならないほど多く、RPGみたいにせいぜい数十個ぐらいのパラメタで表現できるものでは到底無いわけでして。

データ量が爆発しそうだけど、簡単なAI動かすだけという目的だけでも、人を表現するための情報量は数10kbでは全然足りないわけで。

でもなぁ、私の目的はAIで動くキャラクタを最低1000人はPC上で動かすことであり、一人当たりのデータ量が増えるときつくなるんだよなぁ。なんで1000人かというと、これぐらい人が集まれば、個ではなく群としてのキャラクターの動きが見えると思っているから。個と群。難しいことを言っているように聞こえるかもしれないけど、そんなに目新しいことでもなんでもないので気になさらぬよう。私が大学で遊んでいる頃には既にあった考え方だし。

というわけで、現在、せっせとアイデアをEBtに書き出しています。

頭の中って難しい。

PS. 今回、訳のわからない記事になったことをお詫びいたします。しばらくこんな記事が続くかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/15

2011年、テレビ衰退の始まる年

最近、気がついたことがある。テレビをリアルタイムで見ていない。リアルタイムでみるのはニュースぐらい。それ以外は、録画して、後からみている。後からみる番組は、主にアニメとか。バラエティ番組はほとんど見ない。ドラマに至っては最初から対象外だ。

で、録画した番組をmpeg4に変換して、後からPSPでみているわけだが、こういう視聴スタイルをとっているとリアルタイムで録画する必要もないことに気がつく。なぜなら、アニメはしばらく待てばDVD化されるからだ。たまった番組をPSPでみる頃にはDVDが発売されている。つまり、今の時点で既にリアルタイム視聴をしていないので、別に毎日せかせか録画設定をしなくても、レンタルで借りてみれば大丈夫なのだ。DVDレンタルも最近はインターネットで出来るし。

そういえば、2011年でアナログTVが停波するらしい。すると、今の視聴スタイルが維持できなくなる。最初はそれは困ると思っていたのだが、実はレンタルで借りてじっくり見ればいいので、全然困らないことに気がついた。むしろ、2011年と言わず、今からでも開き直ってアニメは全部レンタルにしてしまった方が良いかもしれない。

するとどうだろう。見る番組はニュースぐらいになってしまう。でも、これも別にインターネットでニュースサイトを徘徊すれば事足りてしまう。NHK特集みたいな番組が見えなくなるとちょっと悲しいけど、そのためだけにテレビとビデオを新調する気にはなれない。

というわけで、2011年、アナログ停波をきっかけに、私はテレビを見なくなると思う。で、そういう人、私だけではないはずだ。たぶん、何万人どころではなく、下手すれば何百万人も、テレビを見なくなる人が出てくるはずだ。

そういえば、テレビはメディアの王様気取りで、最近特に上から目線がひどくなってきている気がするのだが、この現実をどう考えているのだろうか。多分、何も考えていないと思うけど。コピーワンスとか制限をがんがん掛けて、それが視聴率のアップにつながると思っているのかね?違うんじゃない?デジタル放送にコピーワンス制限を掛けた時点で、テレビ局は時限爆弾のスイッチを入れたんだと思う。その時限爆弾が爆発するのは 2011年。

ま、私は傍観者として楽しませてもらうことにする。テレビが無くなって困るのは、視聴者ではない。テレビ局だ。この簡単な理屈がわからないテレビ局の連中が2011年のアナログ放送停波を目前にしてどんな態度をとるか。もう、いまからわくわくして仕方がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/14

ちょっとeclipseをいじってみた

eclipseをいじってみた。うむ、これは結構素直な開発環境で使いやすそうだ。

というわけで、これからしばらくいじり倒して遊ぼうと思います。あと、やらないといけないのはブレインストーミング。ま、頭の中でもやもやしているものを形にする作業ですね。これが骨の折れる作業なので大変。でも、これを乗り越えないとコードなんてとても組めないのでがんばりますけど。

やってみると、結構頭の中では適当に考えていたなと実感することしばしば。まだまだ論理的思考ができていませんね、私は。もっと精進せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/11

時間がない人のオンラインゲーム

時間がない人向けのオンラインゲームというのを考えている。これも例によって私の頭の中にアイデアがあって、それを実装に落とし込むことが出来ていない状況なので実現可能かどうかも全くわからなかったりするのだが。

でも、ある程度のキーワードは書ける。
1)キャラクターは人工知能で動く。
2)プレーヤーは、キャラクターに対して大まかな指示しか出せない。
3)更に指示は1日1回。

ほら。面白いかどうかわからない。でも、時間ばっかりかかって、あげくに「時間を返せ!」と思うゲームが多い中、コンピューターが勝手にゲームを進めてくれるというのは、アンチテーゼとしてアリだと思う。

人工知能で動くキャラクターというのは実はそんなに難しくないし(本当だよ)、1日1回しか指示しないと言うことで、時間の余っている人、時間のない人の差が出にくくなる。

更に言えば、プレーヤーが増えれば、キャラクターが勝手に友達になって、コンピューターが勝手に作るSNSみたいなものも出来ると思う。

で、そんな風に勝手に動くキャラクターの生活に、大まかに介入しつつ楽しむ。

良いと思うんだけどなぁ。

ちなみに、Java の開発環境を作った理由がこれを作るためだったりする。C++じゃあ組める気がしない。C#でも組めそうな気がするんだけど、C#よりもJavaの方が好きだし。C#は、Javaに比べるととても泥臭いのですよ。C++よりマシだけど。あと、C#だと自動的に.NETを使うことになるんだが….NETはライブラリとして確かによくできているんだけど、微妙に詰めが甘いという印象を持っている。ま、私の主観なんですけどね。

α版とかができあがったら、また blog で報告します。

しかし、時間がないのが悔やまれる。誰か私に出資してくれませんか(無理だって ^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/10

LibrettoL5 HDD交換の旅に

LibrettoL5 が HDD 交換のため今日旅立っていきました。帰ってくるのは来週。それまでは EBt の開発が出来ません。

別に、HDD が壊れた訳じゃあないのですが、Java の開発環境入れたら空き容量が 200M ぐらいになってしまって…新しいパソコン買えばいいような気もするのですが、貧乏人の私はじっと我慢して HDD 交換して場をつなぐことにしました。だって、L5 並に使っていてしっくりするノートPCが無いから…

HDD交換も本当は自分でやりたかったんですけどね。L5用のHDDは 3.3V と特殊なので、そもそもHDDが手に入らないのですよ(しくしく)。

というわけで、この週末の3連休は久しぶりにプログラミングから離れた生活を送ろうかと思います。たまには思考の海をのんびりと漂ってみたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/01/05

今度はJavaの開発環境が欲しい

気が多いですな、自分。いや、eclipse 入れて、Javaの開発環境を作りたいなーと思っていたりします。で、JavaでやりたいことはEBtじゃなくって別のこと。おいおい、分散EBtとかEBt Serverはどーしたんだよと言う話もありますが、やっぱりほら、別のこともやりたくなるじゃないですか。毎日毎日同じ食事していると、たまには別のものが食べたくなるとか、そんな感じで。

で、eclipseを入れるに当たり、迷っていることがいくつか。今の LibrettoL5に果たして入るのか(HDD容量が全然空いてない&Crusoeは遅い)。とはいえ、LOOX U に開発環境を入れるほどマゾヒスティックでもないしなぁ。

デスクトップPCに開発環境入れても良いんだけど、開発するときはデスクトップPC使わないんだよなぁ。自由に頭が使える場所(それはファミレスかもしれないし喫茶店かもしれない)でコーディングしたいのですよ、わたしゃあ。

となると、新しいPCを買えという話になるんだけど、そんな金なんてどこにもないしなぁ。うーん(悩)。

いっちょ、LibrettoL5 の HDD 換装サービスに出そうかと思ったのだが、データ転送がうまくいかなくても知らないよ的なことが書いてあるし。とはいえ、LibrettoL5 の 20GB HDD ではもう限界なのですよ。何も出来ないのですよ。ょょょょ。

あうぅ、頭が痛い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/01/04

EBt lite 0.4.1-3 を公開しました

EBt lite 0.4.1-3 を公開しました。

Version 0.4.1-3(2008/01/04)での修正内容は次の通りです。


  • 同期先を作成後、次の月に同期をするとデータが壊れる不具合を修正しました。

今回のバグ修正は「1文字」だけ。変数名間違えてましたよ、えぇ。発覚するのは、同期先を作成して月をまたいだあと。というわけで、先月から同期データを作っていた私が月をまたいだ途端に地雷を踏みました。

もう無いよな、バグ。いや、わからんなぁ。

※ちなみに知っているけど重要じゃないからほったらかしているバグもあります。それが何かはひ・み・つ。

ダウンロードはこちらからどうぞ

日本語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite_0.4.1-3_arm.ipk

英語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite-en_0.4.1-3_arm.ipk


| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぅぐぅ

またEBt liteのバグを見つけました。

ただいまテスト中…今日中に公開の予定です。

しくしく…奴は手強い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/01/03

今頃ですがTVアニメ「ネギま!」

ネギま!のアニメを見終わりました。オープニングがハッピーマテリアルのアレですよ、最初にアニメになった奴。まだネギま!?は見ていない。いつ見えるのかなぁ…

というわけで、さっそく感想を。

「消化不良」

ま、いきなりストーリー展開が変わって「??」となって、したら突然…ま、ご都合主義の固まりみたいな終わり方でしたね。終わらないストーリーを終わらせるためにはあれぐらいやらないといけないのでしょうが、個人的にはああいう終わらせ方はあんまり気に入らないなぁ。死を安易に扱わないで欲しいという感じがしてね。

もっと別の終わらせ方があったんじゃないかな?そんな気がする。26話も使って、何をしたかったんだろうね。ま、アニメにそれを求めちゃいかん、所詮アニメという話もある。でも、主人公のネギは生長しないまま終わるし、魔法についてもほったらかし。ネギの父親についてはネギま!の中でも重要な要素だと思うのにほとんどふれることもなく終わるし。

せっかく良い素材があるんだから、ちゃんと使えよ!適当にお茶濁して終わらせるんじゃねーよ。確かに最終回っぽい最終回だったけどさぁ。だから、「消化不良」と思っちゃうんだよ。

と、今更ながらのことを言って終わるのでしたとさ。ま、見るだけの人間だから文句は言い放題だしね。じゃあこれ以上のものを作れと言われてもとても無理だし ^^; 。さて、次は何を見ようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/02

EBt 今日のメモとリンク数

適当なタイミングで調べているEBtの現時点でのメモ数とリンク数。今日はこんな感じでした。

メモの数:4462
リンク数:40603

やはり、5000メモには届かなかったかぁ。でも、リンク数はとうとう4万越えましたよ。何でもかんでもリンク張りまくる使い方が如実に表れていますな。もうここまで貫いていると自分のスタイルになっているので、今更変えようもないなぁ。気分的には、もう少しリンクを減らした方が良いような気がしないでもないんだけど。

なんにせよ、次の目標は5000メモ。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt lite 0.4.1-2 を公開しました

EBt lite 0.4.1-2 を公開しました。

Version 0.4.1-2(2008/01/02)での修正内容は次の通りです。


  • 全メモ検索で2バイト文字での検索が出来ないバグを修正しました。
  • 検索後、ソート中にメモリを使い切ってシステムダウンする問題をそれなりに修正しました。

やはり奴がいました。バグが。いや、私が日本語での動作チェックしてなかったのが悪いんですけどね、えぇ。あと、検索結果を sort している最中にシステムダウンするケースを見つけたので、それも修正しました。完璧に直した訳じゃないのでまだまだ落ちる可能性はありますが、確率的にはかなり少なくなったはずです。

ダウンロードはこちらからどうぞ

日本語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite_0.4.1-2_arm.ipk

英語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite-en_0.4.1-2_arm.ipk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBt バグ取れました

今からホームページ修正します。もちょっと待ってて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/01

遅ればせながらあけましておめでとうございます

あぁ、新年だ。今年は年の瀬ぎりぎりまで EBt の開発していたけど年越しでバッグは回避できた。

というわけで、新年だから今年の目標。

・なにもしない(今年こそばたばたしない1年に!)
・働かない(目指せ給料泥棒!給料分以上働いちゃ駄目!)
・無駄遣いをしない(特にアニメに金を使わないこと!)

ま、すべて実現不可能なんですけどね orz...

ま、それはともかく、遅々として進まない EBt Server 計画を今年こそ一歩進めようと思っています。1歩目は、PC版EBt!あと1年あるのに出来る気がしないのは何故だろう ^^;

何はともあれ、今年も皆様よろしくお願いいたしますです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »